ここから本文です

サウンドマート

SHURE / P3TJR-JB

SHURE / P3TJR-JB

  • SHURE / P3TJR-JB 画像1
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
System performance
■ New radio frequency band: F8E, B band: F3E, F8E
■ Range: about 60m
■ Tone signal frequency 19kHz (± 1kHz)
■ Frequency characteristics 38Hz-15kHz
■ Spurious rejection 80dB or more (standard 12dB SINAD)
■ SN ratio 90dB (A weight)
■ THD 0.5% or less (± 34kHz deviation @ 1kHz)

■ Single channel (stereo) transmitter: P3T
■ Transmission frequency: B band (806 to 810MHz)
■ Antenna output 10mW
■ Antenna output connector / BNC, effective impedance / 50Ω
■ Connector: phone jack (electronic balance)
■ Impedance 40kΩ
■ Maximum input level + 22dBu (+ 4dBu: LINE), 12.2dBu (-10dBV: AUX)
■ Accessories: AC adapter, rack mount bracket large and small, link bar, screw set, rubber feet x 4
■ Dimensions and weight: width 198 x height 43 x depth 172mm, 783 g

■ Body pack type receiver (P3R)
■ Reception frequency: Any one of 806 to 810MHz available channels
■ RF sensitivity 2.2μV (20dB SINAD)
■ Antenna type 1/4 wavelength whip
■ 3.5mm stereo mini jack
■ Maximum level 80mW (1kHz @ distortion 1% or less, peak output 32Ω)
■ Minimum load impedance 16Ω
■ Channel separation 60dB or more
Power supply: AA alkaline batteries x 2
■ Battery life: 5-7 hours (AA alkaline batteries)
■ Dimensions, weight: Width 64 x high 110 x depth 21mm (not including antenna, clip, protrusions), 98g (including batteries)
■ AA alkaline batteries, pouch

* Maximum number of waves: up to 6 waves (up to 5 waves depending on the group in the channel plan)
* Does not include earphones.
* Due to the regulations of the Radio Law, antennas cannot be detached.
SHURE ワイヤレス比較表

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2016/11/21

11111特に問題なし

投稿者名Reviewed byコスモ 【熊本県】

特に、問題は無かったのですが、出来ればチャンネルNo.を日本に合わせてほしい、無理なら、PGXとはせめて合わせてほしいです。

レビューIDReview ID:68018

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/02/03

1111チャンネルプランの基礎知識の習得は必須ですよ

投稿者名Reviewed byDDP 【大阪府】

 根本的にはコンパンダー式のアナログB帯ですが、チャンネルプランに10年前の古い常識は通じません。マイクとは違い、IEMはステレオです。旧来のWLマイク運用チャンネルプラン(グループ1〜6)の知識をそのまま適用することはできません。
 
 この機種には独自のグループとチャンネルの概念(グループ1〜9)がありG1とG2では同時6波、G3〜G9は同時5波が使えるようにCHナンバー割付けされています。旧来のB帯グループでの番号名称の組合せは通用しません。例えば旧来のグループ1での6波プラン(B11〜B16)でPSM300を6波同時に使うと必ず混信しますよ。
 
 今時はB帯もMHz呼称した方が良いです。余談として、B帯にもデジタル変調のマイクが増えており、1chあたりの帯域幅がアナログより広く、従来のB11とB12のような組合せを同時に使うことができなくなった反面、3次相互変調歪での混信がなく375kHzの等間隔にチャンネル配置可能で同時使用可能本数はアナログより増えました。そのようなデジタル式と、従来のアナログ式のマイク、さらにこのPSM300のようなアナログ変調ステレオIEMがB帯に混在する現場では、旧来のグループ名称もこのPSM300独自グループ名称も通用しません。説明書にある自動検出での割当なんてのも混在状況では現実的ではありません。
 
 ありがたい事に、SHUREは「WWB6」というワイヤレス電波管理ソフトを無料でリリースしてくれていて、例えば、PSM300(JB) x2波とデジタルワイヤレス(JB)x6波を混在させたトータル8波のプランや、PSM300x3とデジタルワイヤレスx4のトータル7波のプランなどもパっと作れます。このPSM300はあくまで廉価機種のため送信機にもLAN端子がなく、WWB6でPSM本体を直接制御することまではできませんが、WWB6の最新版にPSM300のプリセットは入っていますので、オフラインでチャンネルプランをシミュレートすることはできます。SHUREのみならず他社のマイクやIEMのプリセットも入っていますので是非使われることをお勧めします。デフォルトではセーフティの少チャンネルプラン用途になっているので、予め、WWB6のPreferenceで機種ごとの設定をコーディネート周波数優先の設定にしておく必要があります。

レビューIDReview ID:114142

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SHURE (シュアー)
P3TJR-JB

Item ID:202036

76,800 yen(excl. tax)

(84,480 yen incl. tax)

  • Free Shipping

4,223PtDetail

  • 844Pts

    通常ポイント

  • 3,379Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 4,223Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:2

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top