ここから本文です

サウンドマート

BOSS / DS-1X Distortion

BOSS / DS-1X Distortion

  • BOSS / DS-1X Distortion 画像1
  • BOSS / DS-1X Distortion 画像2
  • BOSS / DS-1X Distortion 画像3
  • BOSS / DS-1X Distortion 画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
A powerful DSP chip and BOSS original MDP technology provide a low noise level with response and resolution that overturns the conventional wisdom of distortion. A powerful distortion sound that combines a tight low range with a punchy mid-high range.
■ Guitar effector
■ Distortion
■ Control: Level, Low, High, Distortion
■ Power supply: 9V battery or AC adapter (sold separately)
■ Current consumption: 45mA
■ Battery life: Alkaline battery = about 9 hours, Manganese battery = about 2.5 hours
■ Dimensions and weight: 73W x 129D x 59Hmm, 450g

従来の歪みエフェクトの弱点を克服した最先端のオーバードライブ/ディストーション

Not Reissued...Reborn

35年以上に渡って培ったオーバードライブ/ディストーション設計のノウハウと最新技術を注ぎ込んだ スペシャル・エディション・モデル。従来の回路設計では成し得ない表現性とレスポンスを実現した 歪みサウンドをギタリストに提供します。

OD-1X/DS-1Xには、「MDP」という最先端の技術が使われています。
これは「Multi-Dimensional Processing」という言葉の略で、「多次元的信号処理」を意味します。 従来のエフェクト技術では得られなかった新たな表現力を生み出すこの独自の先進技術です。
従来の技術では「ギター・サウンド」における全ての要素を一括し、すべてに対して同じ処理しかできませんでした。そのため、あるポイントでは最適なエフェクトが得られても、数ある要素のうちいくつかが変化すると同じように最適とは言えない場合がありました。例えば、低音弦をミュートして激しく刻むリフに最適な、低域がタイトで粒が揃った歪みのまま中高域で単音リード・フレーズを弾くと、音の太さが足りず、またピッキングによる表情もつけにくくなりがちです。特定の要素に処理を最適化することにより、その要素のいくつかが変化した時に取りこぼされる情報が出てくるわけです。MDPを使った歪みなら、ピッキングの強弱や音域、さらに弦の太さ、コード弾きか単音弾きか、巻弦かプレーン弦かなど無数の要素によって変化するレベル、倍音成分、周波数特性などを細かく分析し、それぞれに最適な処理を施すため、常に最適な歪みが得られます。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.8)
  • レビュー数Reviews10
この商品のレビューを書く

2021/03/04

11111次世代のエフェクターに突入

投稿者名Reviewed byAOR 【兵庫県】

非常にクリアでノイズもなし OD1Xと両方買いまして比べました ODのほうはミドルを付け加えてます
私の選択はDS1Xで これは好みですね 両方ともPOPS 歌謡曲 フュージョンなんでも会いますが
 泥臭いブルースなどはTSのほうが合ってる気がします ブラウン管テレビと4Kくらいの差があります
多分今後アンプにも同じ技術が使われると思いますが、自分がどんな音を気に入るのかが課題
ゲイン9時トレブル7時ベース10時で使ってます

レビューIDReview ID:113843

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/10

1111180点以上確定のペダル

投稿者名Reviewed by使用ギターはレスポール 【大分県】

基本的にはゲインが高めですが、DISTを最小にするとクランチぐらいになります。この音が凄く良くて手元でクリーンに近い音に調整できるのでOD的に使うことが出来ます。
もちろん得意のハイゲインではCDで聴くような音を適当に設定しても簡単に出せます。
どんな音色でも出せる訳ではないですが簡単に80点以上出せるペダルです。
それ以上の音を出したいなら専用のペダルには勝てないかもしれませんが、それはそのペダルに任せれば良いことであってマスプロダクトとしてこれは大成功なんじゃないでしょうか?
逆にこのペダルならではの良さは何かというと、メーカー謳い文句通りローフレからハイフレまでどこで弾いても同じ設定のまま良い音が出る所でこれは驚異的です。
普通のペダルでローコードをザクザク刻むセッティングにして、そのままハイフレットでソロを弾くとこもったりモッサリした音が出たりすると思うんですけど、DSー1Xだとザックリ感そのままでソロ出来ちゃいます。
この部分に関しては数万円するハイエンドディストーションと比べても完全に独自のポジションを確立できます。
これをこの価格で販売できるのはBOSSのスケールメリットがあってこその破格です。
欠点としては、基本的にはスッキリとした出音になります。
分離が良い事にも繋がりますが、しっかり整理された音が出てくる感じです。
例えばRATのような肉厚でクラシカルな音は出しにくいですね。
DS-1Xは非常に分かりやすい音でできる事も多いので、最初のディストーションはこれで良いんじゃないでしょうか。

レビューIDReview ID:101992

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/12/28

11111経験したことのない歪み

投稿者名Reviewed byかずほ 【】

まだ自宅でしか試せていないですが、とても良いと感じました。
まずバッファ。 新しいエフェクターを購入した際必ず原音とバイパス音をfreedom ab boxを使用して確かめるのですが、boss特有の「バッファ臭さ」が改良され、かなり原音に近くなっていることに驚きました。 DD-2の比較的古いペダルのバッファ音と比べるとブラインドテストしても聞き分けられます。
bossってあのバッファ臭さをむしろ長所として捉えて製品を作っていると思っていたのですが、密かに改良されたということは実はずっと改良したいと思っていたのかな‥と思いました。
まあバッファ音なんて前段のペダルでかなり変わるのでどうでもいいっちゃどうでもいいですが‥
次に音ですが、多くのレビューで言われているように異常な分離の良さを感じました。ぶっちゃけこれまで試した中でNo.1です。
残響レコード系のアーティストをコピーする自分にとってはジャパニーズオルタナ特有の複雑なコードをかき鳴らしアルペジオを弾きまくる奏法を行なっても、コードの中で最も大事な音がきちんと鳴ってくれるのでとても良いです。
やっぱりbossって凄いなと思いました。常に時代を作ってる感じですね。
こう書くと長所ばっかみたいですが、違和感感じたところもありました。ブリッジミュートをしたり単音を弾いたりすると「ミョンミョン」と言ったオーバードライブ系のペダルでは感じたことのない音が付属してくるように感じます。
自分はMXRのdistrtion+やboss ds-1と言ったいわゆるディストーションの定番を弾いたことがないので分かんないですがディストーションってそういうものなんですかね?
オーバードライブに慣れてる自分としてはこれはちょっと違和感を感じます‥
しかし自分は単音を弾くよりコード掻き鳴らす方が圧倒的に好きですし、そういった使い方ならダントツでよかったので星5です。

レビューIDReview ID:99055

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/08/14

11111優等生的ディストーション

投稿者名Reviewed byギター再開しました 【愛知県】

久しぶりにギターを再開して驚いたのが、ボスのXシリーズとWシリーズ。
Wシリーズはブティック系モディファイペダルに対する本家の回答とでも言えそうな出来で、従来のボスエフェクターの弱点であった音痩せが劇的に改善されていて驚きました。
そしてこのXシリーズ。デジタルの歪もここまで来たかと驚きました。
音はナチュラルでありながらデジタルらしい安定性を兼ね備えており、ノブをどんなセッティングにしてもちゃんと使い道のある音になります。これで使えない音を作るのは逆に難しいでしょう。
またかなり歪ませてもコードが濁りにくいのは本当に見事です。
歪具合もクランチからハイゲインまでカバーする射程の広さで、とりあえずこれ1台あれば何にでも対応できそうです。
強いて欠点を挙げるなら荒っぽい音を作るのが難しいことですかね。良くも悪くもボスらしい優等生っぽさを極限まで高めたディストーションです。

レビューIDReview ID:94850

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/06/05

11111高解像度、ハイゲイン、ローノイズ=最高!!

投稿者名Reviewed by若だん那 【静岡県】

普段、ブルースからロック位までを演奏しているのですが、
学生の頃にカバーしていたモトリークルーを再結成して
プレーしようという話が持ち上がりエフェクターを探し始めました。
ハイゲインなエフェクターには全く縁がなかったので
様々な人に意見を求めたところ本エフェクターが良いとの事で
少し予算オーバーでしたが購入に至りました。
全ノブセンターで音出し一発目、とにかく驚きました。
ハイゲインなのにとにかく音の分離が素晴らしかったのです。
自分の少ない経験ですが、ハイゲイン設定の場合は
ドンシャリ設定にしないと、音が潰れるかダマになって聞こえてくる
のが当然と思っていましたが全く違うのです。
中音を強調してローコードを引いても1音1音聞こえて来るのです。
「ウワッ-、何だコレ!!」って思いました。
とにかく弾いていて気持ち良い、その一言です。
LAメタル演奏するのにこのエフェクターを勧めて来るのが
何となく分かった気がしました。少しディレイを掛けてやれば
本当にそれっぽい音がいとも簡単に出来てしまうのです。
あと設定次第で様々な音が作れる懐の深さも関心しました。
デジタルがどうのこうのの話は気にしなくてよいと思います。
ギターリストにとって良い音(目的の音)が出てくれば
それで良いでしょ?
ジョー・サトリアーニやスティーブ・ヴァイなどかなり音を
作り込んでいる人たちの音も比較的簡単に再現出来るのではと
感じさせるエフェクターです。
ハードロックに使用するハイゲインペダルをお探しの方でしたら
1度試奏されることをお勧めします。きっと感動すると思います!!

レビューIDReview ID:82802

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BOSS (ボス)
DS-1X Distortion

Item ID:191712

15,000 yen(excl. tax)

(16,500 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,651PtDetail

  • 165Pts

    通常ポイント

  • 1,486Pts

    ボーナスポイント

  • 1,651Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:10

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top