ここから本文です

サウンドマート

Vivie ( ビビー ) / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ

Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ

  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像1
  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像2
  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像3
  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像4
  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像5
  • Vivie ( ビビー )  / OwlMighty Pro ベース用プリアンプ画像6
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
既存のOwlMightyシリーズを更にグレードアップしたOwlMighty PROがついに登場!同ブランドのオーバードライブRhinotes、コンプレッサー FenneCompの要素を取り入れたハイエンドベースプリアンプ。従来のモデルよりも更に細かい音作りが可能な他、TunerアウトやDIアウト等を搭載し、ライブからレコーディングまで様々なシチュエーションで活躍します!
【主な製品特徴】
------------------------------------------------------------------------------
・Master Section
Treble,Hi-Mid,Low-Mid,Bassの4バンドEQを新設計。
Hi-Mid,Low-Midは可変域を広くとったFreqツマミにより帯域を調整できる他、アタックを強調するBrightスイッチやミドルを自然にカットするNotchスイッチを搭載し、従来よりも更に細かな音作りを可能になりました。

・Drive Section
大ヒットしたRhinotesのサウンドキャラクターをベースとして新たに回路を設計。
幅広いゲインと、歪みCh専用の2バンドEQを搭載し歌モノで使える様なナチュラルなーバードライブから、現代的で攻撃的なディストーションまで広くカバーできる強力なDriveチャンネルを搭載。

・Multi I/O Functions
CLIONEを基に良質なバッファーを搭載した高品質バッファードバイパス仕様で、「バイパス/クリーンCh/ドライブCh」の3chとして使用できます。
また、スイッチングには切り替え時のノイズが無く機械式スイッチよりも故障やトラブルのリスクが少ない高信頼・高寿命なデジタルスイッチング方式を採用しました。
Pre/Post・GndLift・Phaseスイッチを搭載した本格的なDIアウトやTunerアウト、ミュート機能などライブ・レコーディング現場での多彩な使用方法に対応できる様々な機能を搭載しています。

・Higher Headroom
9V電源入力かつ、内部で負電源を生成する±9Vの両電源仕様となっています。
18V電源仕様の機器と同等のヘッドルームを、特別な電源の用意なく実現します。
------------------------------------------------------------------------------

【製品仕様】
■ベース用プリアンプ/DI
■Clean ch
・Level:出力レベル(Drive chとは独立)
・Comp: スレッショルド・レシオの調整
スレッショルド :最大-34db
レシオ    :最大8:1
・Atk/Rel time:アタック・リリースタイムの調整
アタック:約2~60ms(typ)
リリース:約50~500ms(typ)
■Drive ch
・Comp through:スイッチの切り替えによりコンプをDrive chにかけるかの選択が可能。
・Level:出力レベル(Clean chとは独立)
・Gain:歪みの調整
・Blend:クリーンと歪みのブレンドの調整
・Bass:Drive ch専用のBassコントロール
・Treble:Drive ch専用のTrebleコントロール
■Master EQ
・Bass:Freq=70 :±16dB@20Hz、±8dB@70Hz
Freq=180:±16dB@30Hz、±8dB@180Hz
・Bass-Freq:Bassコントロールの帯域を調整
・Lo-Mid Freq:Peaking ±18dB中心周波数:180Hz~1.6kHz
・Hi-Mid Freq:Peaking ±18dB中心周波数:500Hz~3.5kHz
・Treble:±10dB@2kHz、±20dB@8kHz
・Bright:アタック感を強調するスイッチ
・Notch:中音域を自然にカットするスイッチ
■フットスイッチ・PADスイッチ
・Effect ON:ペダル全体のON/OFFの切り替え。約2秒間長押しするとOutput・XLR outがミュートされます。
・Drive:Drive chとClean chの切り替え。LED消灯時はClean ch、点灯時にはDrive chが選択されます。
・-15dB(input):入力信号を-15dB減衰させます。
■XLR out関連スイッチ
・Pre/Post:XLR出力のプリ/ポスト切り替え
・Phase:位相反転スイッチ。スイッチが下側の際は2番HOTの正相となります。
・Lift:GNDリフトスイッチ。下側で設置、上側でリフトとなります。
■電源:DC9V(電池駆動不可)
■消費電流:380mA
■サイズ(WxDxH):17.7x10.5x5.1cm






関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2021/08/13

11111大は小を兼ねない

投稿者名Reviewed byATELIER 【岐阜県】

発売が決定し、サウンドハウスさんで手配して頂いてから約5か月間、メインボードで使用してきました。
いつもお世話になります。
この人のセッティングや音質に関してはtmswさん、OKbassさん、VivieさんがYouTubeで音つくりやセッティング例など公開されてますのでそちらを参考に自分なりにセッティングを決めていくとよいと思います。つまみが多い=可動範囲が広く、音作りが多彩すぎる反面、決めるまでに時間がかかります。※自分はそうなってしまいました。
各種機能や比較に関しては少し辛口で行かせていただきます。
まず、フェネコンやライノーツの音が欲しいのであればそちらを単体で買いましょう。あくまで「それっぽい音」にはなりますが、「その音」ではないです。また、凶暴なジャリジャリとした歪みが好みであればダークグラスを選択したほうが良いかなと思いました。この辺りはきちんと差別化って感じです。この人はあくまでモダンで使いやすい人だと思っているのでこの人で土台を作っておいて+@で何かを足す、といった方が面白いと思いました。
また、OwlMighty2との比較ですが手軽にシンプルさに関してはの2のほうがいいです。価格差以上の失敗感はないと思います。正直言うと2に搭載されていたToneつまみがこの人にも欲しかったですね.......
少々辛口になりましたが、自分はこの人を使用してみて悪い結果にはなりませんでした。実際メインの音はこの人です。Vivieさんのフラッグシップだけあって価格も高値ですがそれに見合った性能は持っていると思います。この人買う際には是非、ライノーツ、OwlMighty2と一緒に試奏したうえで選択してほしいですね。無試奏特攻はやめましょう、仮に合わなかったときのダメージがでかすぎます(笑)。

レビューIDReview ID:121035

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/07/27

1111初心者向きではない

投稿者名Reviewed byJJDTMC-HST 【宮城県】

BOSSやMXRをよく使う私にとってかなり高額でしたが、SNSでの評判がよかったので思い切って購入しました。(他店購入です。サウンドハウスさんすみません…)
名前通り、プロつまり上級者向けの製品です。様々なパラメーターを調節できることや出音は非常に良いです。それの文句は一切ありません…が、調節可能範囲があまりにも広いため、初心者の方やシンプルさを求める方にはオススメできません。そのような方々はOwlMighty IIを購入したほうが幸せになれると思います。値段も安いですし。

レビューIDReview ID:120485

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

Vivie ( ビビー )
OwlMighty Pro ベース用プリアンプ

商品ID:289213

¥47,800(税込)

  • 送料無料

4,780ポイント(10%)内訳

  • 478Pt

    通常ポイント

  • 4,302Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 4,780Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram