ここから本文です

サウンドマート

BOSS ( ボス ) / GT1000CORE Guitar Effects Processor

BOSS ( ボス )  / GT1000CORE Guitar Effects Processor

  • BOSS ( ボス )  / GT1000CORE Guitar Effects Processor画像1
  • BOSS ( ボス )  / GT1000CORE Guitar Effects Processor画像2
  • BOSS ( ボス )  / GT1000CORE Guitar Effects Processor画像3
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
フラグシップ・モデルGT-1000をペダルボードに組み込みやすいポータブルなサイズに凝縮させたギター/ベース・エフェクト・プロセッサーGT-1000CORE。最高峰のサウンド・クオリティと高い柔軟性を備え、エフェクトボードに組み込んでも良し、単体でも良しと、リハーサルからライブまで、様々なシーンで活躍するコンパクトなマルチエフェクターです。
-2020年10月24頃発売予定-

■ギター用エフェクター マルチエフェクター
■GTシリーズ
■特徴
・フラッグシップ・モデルのGT-1000 をポータブルなサイズに凝縮
・2つのプリアンプを含む24 のエフェクト・ブロックを同時に使用可能。複数のシリーズ/パラレル・チェーン活用することで無限に広がるサウンド・メイク
・サンプリング・レート96kHz、AD/DA 変換32bit、内部演算32bit float (浮動小数点) 処理により、業界最高クラスの音質を実現
・AIRD (Augmented Impulse Response Dynamics) テクノロジーにより、上質な真空管アンプのサウンドと弾心地を、あらゆる出力デバイスで実現
・定番のヴィンテージ・ペダルから、BOSS の最先端MDP テクノロジーや、DD-500 Digital Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverb から移植された高度なアルゴリズムにより設計されたタイプまで、高品位なエフェクトを多数搭載
・高性能カスタムDSP チップによる、超高速パッチ・チェンジと ディレイのキャリーオーバー機能
・STOMPBOX 機能により複数のパッチでエフェクト・セッティングを共有可能
・ライブ・パフォーマンスの向上やフレーズのアイデア出し、日々の練習に便利なルーパー機能
・モノ/ポリフォニックに対応した高解像度チューナー
・外部エフェクトの追加や4 ケーブル・メソッド接続、SUB OUT としても活用可能な2系統のSEND/RETURN 端子
・外部IR データを取り込み可能な16 スロットを搭載
・フットスイッチ、 エクスプレッション ・ ペダル、 USB、TRS MIDI による多彩な外部コントロールが可能
・USB オーディオ/ MIDI インターフェース機能により、レコーディングやPC でのエディットに対応
・ベース用にチューニングされたアンプ/エフェクト・タイプを搭載
■スペック
・サンプリング周波数:96kHz
・AD、DA 変換:32 ビット
・内部演算:32 ビット浮動小数点
・メモリー:250(ユーザー)+250(プリセット)
・フレーズ・ループ:38 秒(モノ)、19 秒(ステレオ)
・チューナー内部検出精度:± 0.1cent
・規定入力レベル INPUT L/MONO、R:-10dBu  RETURN 1、RETURN 2:-10dBu
・最大入力レベル INPUT L/MONO、R:+12dBu  RETURN 1、RETURN 2:+12dBu
・入力インピーダンス INPUT L/MONO、R:2M Ω  RETURN 1、RETURN 2:1M Ω
・規定出力レベル OUTPUT L/PHONES、R/MONO:-10dBu  SEND 1、SEND 2:-10dBu
・最大出力レベル OUTPUT L/PHONES、R/MONO:+12dBu  SEND 1、SEND 2:+12dBu
・出力インピーダンス OUTPUT L/PHONES、R/MONO:44 Ω  SEND 1、SEND 2:1k Ω
・推奨負荷インピーダンス OUTPUT L/PHONES、R/MONO:10k Ω以上(ヘッドホン接続時:44 Ω以上)  SEND 1、SEND 2:10k Ω以上
・コントロール:
--▼スイッチ、▲スイッチ、CTL 1 スイッチ、EFFECT ボタン、MENU ボタン、EXIT ボタン、WRITE ボタン、PAGE ボタン(× 2)、
--1 ~ 5 つまみ、SELECT つまみ、OUTPUT LEVEL つまみ
・ディスプレイ:グラフィックLCD 256 × 80 ドット
・インジケーター:▲インジケーター、▼インジケーター、CTL 1 インジケーター
・接続端子:
--INPUT(L/MONO、R)、OUTPUT(R/MONO)端子:標準タイプ
--OUTPUT(L/PHONES)端子:TRS 標準タイプ
--CTL 2, 3/EXP 1、CTL 4, 5/EXP 2端子:TRS 標準タイプ
--MIDI(IN、OUT)端子:ステレオ・ミニ・タイプ
--USB COMPUTER 端子:USB マイクロB タイプ
--DC IN 端子
■電源:AC アダプター
■消費電流:670mA
■外形寸法:
・173(幅)× 135(奥行)× 63(高さ)mm(ゴム足を除く)
・173(幅)× 135(奥行)× 65(高さ)mm(ゴム足を含む)
■質量:920g
■付属品:AC アダプター、取扱説明書、「安全上のご注意」チラシ、ゴム足x4、保証書、ローランド ユーザー登録カード
■別売品:フットスイッチ:FS-5U、デュアル・フットスイッチ:FS-6、FS-7、エクスプレッション・ペダル:FV-500H、FV-500L、EV-30、Roland EV-5、TRS/MIDI コネクティング・ケーブル:BMIDI-5-35

※画像はイメージです。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews7
この商品のレビューを書く

2021/08/31 

11111クオリティは2021年時点でマルチの一つの到達点

投稿者名Reviewed byけろぞう 【山口県】

以前いろいろと比較を書いていたのですが書き直しました。
【買ってよかった点】
①桁違いにというほどではないが明らかに他社の同クラス機種とクオリティが違う
②パラレル3つ組める&Control・Function Asignと組み合わせると拡張性が非常に高い
③オリジナルPreampのNaturalが凄すぎる。アンシミュ使用目的ならこれだけで買う価値あり
④歪みのクオリティが非常に高い。Natural OD、GuvDSが個人的にダントツでお気に入り
⑤5つの押し込み機能付きKnobにもエフェクトON・OFFを設定でき、実質5個のフットスイッチになる
⑥IRを2つまで組めるので、片や真空管シミュ、片やスピーカーIRまたはアコIRと組む事もできる
⑦チューニングがPolytune同様6弦同時に可能、精度もバッチリ
⑧Send/ReturnにEQ・Revブロック等を合わせてSubOut枠にまわせば最大4系統の楽器同時使用可能
【買って少し残念だった点】
①ブロックがカテゴリ別に対応エフェクトが固定されEQ24個などの極端な設定は不可
②フットスイッチが同時押し(=TUNER又はMANUAL枠変更)をオフにできず、きっちり踏まないとTUNER移動後に戻すとエフェクトがONになっていたりするので若干使いづらい
③良かった点⑤に関して、一部エフェクト・IRブロック等のIR種類切替やON/OFFをアサイン不可
④IRローダーのインポートが一つ一つ時間がかかる(1分から1分半程度)ややストレス溜まる
⑤MOD・REV・DELAYの種類がマルチにしてはかなり少ない(使えるもの多いが・・・)
⑥BIASなどの真空管に相当する項目がなくHXとは勝手が違う(その分EQの効きは非常に良い)
⑦一部エフェクトはつまみ操作で動く音が実機と異なり独特でやや難あり(特にフィルター系)
⑧スイッチにアサインできる項目がHXに比べ少なく、なぜこれが項目にないの?というのが多々あり
使用していて感じた点を挙げると上のようになりました。操作系に関してはどうしてもなんやかや書きましたが、他マルチやこだわりのコンパクトはすべて売ってこれにまとめました。それくらい良いものです。

レビューIDReview ID:121390

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/06/01

11111アンプモデリングのシンギュラーポイント

投稿者名Reviewed byジュディー 【大阪府】

Bossのマルチとして、コンパクトエフェクターへセンドリターンで繋ぐことができます。僕はここへコンパクトをスイッチャーのES-5という同じくBossの製品ですが繋ぎMIDI信号をES-5から送って操作しています。フットスイッチの数でES-5から信号を送った方が利便性が良いと判断したからです。
いつも使うエフェクターをそのまま活用できるのは、良いです。内部のエフェクターも再現度は高いのですが、実機を持っている人からすると少しの違いも許せなくなりますから、実機持ってるなら活用しようと。持ってないのは、積極的に内部のエフェクターを活用して。
そしてアンプのモデリングとか、今更似てるとか似てないとかの議論ではなくて、YouTubeで確認できるアンプはその確認できる範囲で言うと「似てない訳ない」というかデジタル技術のアンプモデリングってある特異点を通過したように言われていて「シンギュラーポイント」を通過した技術というんだそうです。
「信用するに足る」という意味らしいです。昔のマルチエフェクターのアンプモデリングが珍しかった頃からすると隔世の感があるというか。いやぁ〜、時代は変わった!
追記。
レッド・ツェッペリンのロイヤルアルバートホールでの再結成ライブのビデオを見て思ったんですが、ジミー・ペイジがアンプを切り替えてライブ演奏をしているような、あんなプレイをバーチャルでやってるのが、このマルチエフェクターということだと思うんです。世界的なミュージシャンが実際に歪みの質をアンプの切り替えでやるのを再現できるのって、ある種凄いことをやっているんだなぁ〜と実感したわけです。レコーディングとかでは、当たり前なんでしょうが、ライブで実際に目にして思うのとでは、違うと思います。ま、ビデオなんですが。それでも「圧巻」ですよ!

レビューIDReview ID:118103

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/05/09

11111パラレルルーティングを行いたい方におすすめです

投稿者名Reviewed byスウォッチマン 【石川県】

モデリングやエフェクトの品質は言うまでもないです
競合製品とはキャラクターが違うのでYoutubeなどで比較してください
ただ、EQやキャビの設定で音は大きく変わるので追い込みはできると思います
なんといっても最大24ブロックのエフェクト同時利用できることが最大の強みでデュアルアンプ構成(クリーンと歪みをブレンドするなど)やドライとウェットをパラレルで組むときに効いてきます
その点がHX STOMP対する大きなアドバンテージでしょう
他にもアサインセッティングが非常に柔軟かつ多彩で大半のパラメータがフットスイッチ、EXPペダルやMIDI CC、簡易エンベロープ、仮想ペダル(LFO的なもの)で自由に動かせます。フィルターをスイープさせるなどのトリッキーな音作りも結構できます
悪い点として活用するための情報があまりにも不足していますね
自分は音作りに関してLine6 Helixの公式チュートリアルなどを参考にしました
余談ですがマニュアルなんかもHX STOMPのものはウィットがあって楽しい
発売から数ヶ月たってBoss公式(日本)にレクチャー動画が上がりましたのでこれは見ておいた方がいいです
物はいいので売った後のフォローをしてもらえると嬉しいと思いました

レビューIDReview ID:117770

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/17

11111エレアコのプリアンプにも

投稿者名Reviewed byソロギター弾き 【埼玉県】

アコギに使えるプリアンプもあると知って、某楽器店で購入。1週間ほど色々いじった結論として、エレアコのプリアンプ+エフェクターとしても大変素晴らしい使える機材だと思います。
コロナ禍でライブでは使えてませんが、自宅のアンプ(ヤマハTHR5A)ではとても良い音が出せます。BOSS RV-6のMudulateリバーブも再現できますし、EQとディストーションなどでラジオボイスも設定できます。これまではライブで曲ごとにエフェクターのつまみを調節していましたが、これからは足元での切り替えで済みそうです。
パラメータが多いので、コンパクトエフェクターみたいに直感的な簡単な操作という訳にはいきませんが、逆を言えば何でも出来そうです。

レビューIDReview ID:113551

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/28

11111良くも悪くも

投稿者名Reviewed byロッカー 【東京都】

良くも悪くもBOSSの音。
このへんは好みかな。BOSSの音が好きかどうか。
ただ、フロアタイプであるGT-1000に比べてコンパクトで持ち運びしやすいことに加え、
①1つのパッチに24個までエフェクトを割り当てることができるため、出せない音はほぼ無く、基本的にこれ一台で音作りが完結することと、
②何より、パッチ切り替えの際のタイムラグが皆無な点は他の追髄を許さないと思われる。

レビューIDReview ID:111256

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BOSS ( ボス )
GT1000CORE Guitar Effects Processor

商品ID:283458

¥77,000(税込)

  • 送料無料

7,700ポイント(10%)内訳

  • 770Pt

    通常ポイント

  • 6,930Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 7,700Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram