ここから本文です

エディ さんのレビュー一覧

audio technica
ATH-PRO5X BK DJ用ヘッドホン
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,480
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) DJ用と言われているが素直な音 2021/06/10
DJ用というと、低音ブーミーで高音シャリシャリの、いわゆるドンシャリを想像しがちですが、じつに素直な音で、リスニングにも制作にも使いやすい。ATH-M40X、SONY MDR-CD900ST、旧ATH-PRO5を所有も、このヘッドフォンの使用比率がダントツで高い。

NUX
Mighty Plug MP-2
在庫状況:未定
価格:¥8,800
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 今後のアップデートに期待 2021/05/29
申し訳ないがサウンドハウスで買ってません。品切れで買えないので仕方ない。素性の良い製品で、本体の作りはとてもしっかりしています。最近の中国製は信頼がおけて良いです。基本的な機能はAmplugと同様のアンプ機能に加えて、スマホとペアリングしてスマホ内の音楽と合わせたりアプリで音質の調整ができます。しかしこのアプリの完成度が著しく低い。マスターボリュームも付いていなければ、セッションパターンの音源はヨレたり途切れたりで使いものにならない。チューナーも入ってないないなど、今一歩というか今三歩ぐらい。アプリがアップデートされるのかこのままなのか、最終的にこの商品の評価が決まる気がします。現状では★3に近い4

MXR
M77 Custom Badass Modified O.D. オーバードライブ
在庫状況:在庫あり
価格:¥12,300
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) ブースターとして利用 2021/02/27
BC-60(ブルースキューブ)や、Boogoeを歪ませるとき、基本はアンプの歪みとBB PreAmpの歪みでバランスをとって音色を決定するのですが、ソロ時のゲインアップ用として、BB Pre Ampの前段にM77を咬ませています。以前はこの位置にBOSSのOD-3を置くことが多かったのですが、OD-3は低音の量をコントロールすることができず、かといってSD-1やTSでは甘すぎると感じていたところ、試しにM77を咬ませてみたら100Hzのコントロールが効くし歪も粒が大きくいい感じになったので使っています。BUMPはオンでGainは下げ目。そもそもはこれ単体で歪ませるつもりでしたので、歪みの可変幅が大きいので、単体使用でも音を作りやすいはずです。

Ibanez
TUBE SCREAMER MINI チューブスクリーマー
在庫状況:在庫あり
価格:¥6,430
参考になった人数:5人(6人中)
(5.0) 誰も書いていないけど、トゥルーバイパスが魅力 2021/02/18
自分にとって最大の魅力であり、これまでのTS-9、TS-808、そしてBOSSのSD-1、OD-1などになかった美点はトゥルー・バイパスだということ。メインの歪みエフェクターより手前にはいかなるバッファーも入れたくないと考えているので、MOD品以外でトゥルーバイパスのブースターというのは稀有な存在

PROVIDENCE
E205 S/S 3
在庫状況:在庫あり
価格:¥3,960
参考になった人数:0人(2人中)
(2.0) 太くなる、は高域の劣化 2021/02/17
ギターから最初のエフェクターまでの「ハイインピーダンス領域」に、どんなシールドを使うかが最もシールドによる音質変化を感じるところですが、205は明らかに高域が劣化していて、太くなる、というのは錯覚です。誤解を恐れずに言うならば、Classic Proのシールドの方が高域特性は良い。ただし、Classic Proはあの太さと重さがギタリストには耐えられない使いにくさでお勧めできるものではないですが。ケーブルの柔らかさと細さ、取り回しの良さに関しては良いです。E205は、あえて高域を劣化させたい人向きなんですかね?自分的には魅力を感じなかった。

BOSS
OD-1X ディストーション・オーバードライブ
在庫状況:在庫あり
価格:¥16,500
参考になった人数:0人(1人中)
(1.0) つまらなく感じた 2021/02/06
評価が高い理由は何なのだろう? SD-1やOD-3を愛用してきた身としては、その弱点を補ってくれるものを期待していた。実際、宣伝文句ではそのようなことが書かれているが、なんか音楽のアグレッシブさや熱さを削ぎ落としたような音だ。嫌な音かと言われればそうでもないんだが…

KRK
RP5G4
在庫状況:在庫あり
価格:¥19,800
参考になった人数:20人(20人中)
(5.0) 前面バスレフでバランス良し シャリつくスピーカーが苦手な方に 2020/06/20
このスピーカー、日本ではトラックメイカー用に思われているのか、イメージ的には小さいスピーカーで無理やりポンつく低音を出すように思われがちですが、まったくそんなことなく低音から高音まで非常にバランスよく聞かせ、ミックスにも十分使用できます。逆に言うと、ADAMのような高域が出すぎるスピーカーのほうが苦手に思います。もうひとつ非常に大きな利点として、バスレフポートが前面にあることです。背面バスレフの場合、壁との距離が十分にとれる場合はいいですが、日本の住宅事情でデスクトップに置くとなると、背面に十分なスペースをとるのは難しいですが、前面バスレフの場合はセッティングが容易です。機会があれば店舗などで一度聞いてみてください。おすすめです

YAMAHA
MG10XU アナログミキサー
在庫状況:在庫あり
価格:¥24,000
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 全体的に安価でよくできているが、ひとつだけ書いておきたい 2020/06/19
以前に使用していたマッキー(2台続けて)に比べて、安価でかつ音に濁りもなく、デスクトップで邪魔にならず、外に持ち出せば簡単なレコーディングでも重宝した「が」、1点だけ、モニターツマミ、マスターレベルツマミ、この両方ともステレオのツマミをゼロから少しずつ上げていくと、最初に右側だけが出力され、次に左の音が出力される。集合住宅で最低限の音でリスニングしているときなど、このささいなことがかなりストレスになる。完全にアナログ部分の話なので、ボリュームつまみにもうワンランク上の部品を使ってくれれば解決できる問題なのだと思う。でも、壊れたらまたこれを買うと思う。ちなみに、ボディの色のセンスは好きになれないが、ツマミや表示の視認性は悪くない

YAMAHA
P2500S ステレオパワーアンプ
在庫状況:在庫あり
価格:¥49,830
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) btlでホームオーディオに使用中 2020/04/24
4311Aのドライブ用として最初1台購入しましたが、1台でのステレオ駆動ではスッキリとしたハイは出るが低域にスピード感がない。そこでダメ元でもう一台購入してBTL接続のモノアンプ2台で駆動したところ、大変メリハリの効いたスピード感も申し分ないサウンドになりました。安価なのでステレオ駆動で不満をお持ちの方はトライする価値ありです。中古を購入する場合は中国製とマレーシア製があります。どちらも仕様は同じ

TC ELECTRONIC
Flashback Mini Delay
在庫状況:取扱中止
価格:¥10,978
参考になった人数:2人(5人中)
(2.0) 髭のオッサンが言うほどには良くない 2020/01/23
髭のオッサンが自信たっぷりにトゥルーバイパスだなんだかんだ紹介してるビデオを見て、tcの製品をいくつか買った。結論から言って、どれも大して良くない。まず、BOSSと傾向は違うが音痩せがある。痩せるというより劣化する感じ。そしてエフェクト音はデジタルの硬さがぬぐえず、ドライとウェットが解離してる。とくにこのディレイはエフェクト音の混ざりが悪く、トーンプリントでアナログ系の音を選んでもエフェクト音が主メロの邪魔になる。ちなみにNova Repeaterは音質的には名機だった。今のtcは、「そんなにいいかな?」と思わせるようなものばかり。宣伝や過去の名声に騙されないで、ラインセレクターなどで同じ条件を作り、冷静に他社エフェクターとコンペアした方がいいです。自分はストライモンに行き着きました。

ZOOM
R24 マルチトラックレコーダー
在庫状況:在庫あり
価格:¥36,500
参考になった人数:9人(13人中)
(5.0) パソコンよりも作曲に集中できる 音もいい 2019/10/07
PCベースではDigital PerformerやLogicなどを愛用してきましたが、LOOPシーケンスなどが必要ない音楽をやっているので昔のマルチトラックレコーダーの方がやりやすいと常々考えていました。この機種に限らず専用マルチトラックは、やれレイテンシーだ、やれMIDIだといった設定の煩わしさが無く、作曲に集中できていいです。そしてこの機種は導入時にTASCAM DP-008とも比較しましたが、内蔵マイクの音がこちらの方が好みで、チャンネルが多くても複雑さはなっかったのでこちらを採用。インサートエフェクトがプアな件、バスアサインの概念がないので頻繁につなぎ変えが発生する件、センドリターンが無い件など、機能は最小限ですが、逆にアナログ的なアプローチをとるので人間的な音楽が作れます。これからはPCベースから卒業してこちらをメインにすると思います

SCHALLER
S-Locks Chrome ストラップロックピン
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,480
参考になった人数:7人(14人中)
(1.0) あえて評価「1」にします 2019/01/04
ギブソンのネジと同じとのことですが、開発者はレスポールしか見ていないのでは?。うちにあるSGもエクスプローラーも、ネック側のピンは小さめのものでネジの長さも短く、このロックピンは大きすぎて使えません。仕方なく旧製品の受け側のみをSGやエクスプローラーに使用していますが、もともと旧製品がついていたレスポールに新型の受け側を取り付けたため、旧製品のオスを付けると簡単に外れてしまいます、また、手で回すタイプに変更になったことから余計に回しづらく、旧製品のようにスパナの方が合理的です。以上のから、旧製品との併売を求めます。旧製品のほうが断然いい。あるいは、小ぶりな受け側のみ単品で販売するように望みます。それにしても、どうしてこんなに単純なことでミスをおかすのか、完成の域に達している商品をどうして改悪するのか、理解不能です。評価は最低評価の「1」です。そして売っているサウンドハウスさんも、SGなどのネック側に小さなピンのついた機種には対応していない旨をきちんとすべきではないでしょうか。たいへん不満の残る買い物でした。

KILLER GUITARS
Killer Leather Strap
在庫状況:取扱中止
価格:¥4,378
参考になった人数:7人(7人中)
(4.0) しっかりしていて長さも確保できる良品 2018/03/22
同時に購入したLEVY’Sとはえらい違いで、大変しっかりした作りで交換がもてます。ホール部分にもしっかりとあて革がしてあり耐久性もありそう。ここが二重になっているがゆえに、最初はピンにとりつけるのに苦労するかもしれませんが、逆にここがゆるゆるでは脱落の危険性があるので、僕は良いと思っています。ちなみに、最初は固くてうまく装着ができなかったので、ドライバーでストラップピンを外して、穴に通してからまたネジをしめました。欲を言えば、もう少し太いものがあればさらに楽器が安定しただろうと思うことと、申し訳ないですが、KILLERの文字が目立ちすぎます。とにかく、質実剛健でしっかりとしたものが欲しいならばこれはお薦めです

LEVY'S
M70 Black XL
在庫状況:取扱中止
価格:¥2,288
参考になった人数:6人(11人中)
(1.0) これに限らずLEVY’Sは信頼性に欠けます 2018/03/22
長くて安い、というだけで買いましたが、届いたその日にゴミに出しました。以前に購入したLEVY’S同様にレザーとは名ばかりで革がごく薄く、かつ、長さ調整をするたびに裏側のベージュ色のところからボロボロと革のクズが落ちてきます。そして、皮が薄い上にホールのところにも二重革などの補強がないため、簡単にストラップピンから外れて脱落の危険性があります。以前に購入した少々高額のLEVY’Sも同様でした。直輸入となっていますが、たしかに輸入品ではあります。中国からのね。

STRYMON
El Capistan ディレイ
在庫状況:約2週間
価格:¥37,180
参考になった人数:5人(8人中)
(5.0) 存在感があるのに邪魔にならない極上のエコー 2018/03/20
楽器店でBoss RE-20と比較して、比べたことを後悔するぐらい歴然と良かった。価格はほぼ倍額だが買わざるを得なくなる。とにかく使える、使いやすいし、ウェットもバイパスもバッファードもトゥルーバイパスも極上の音。かけっぱなしにしていても邪魔にならずそれでいて存在感を失わない。コントロールも分かりやすいし、裏モードではリバーブまでかけられる。素晴らしいの一言

BOSS
KATANA-HEAD ギターアンプヘッド
在庫状況:在庫あり
価格:¥36,080
参考になった人数:5人(10人中)
(3.0) エクスプレッションペダル周りは要改善 2018/01/17
他のネット通販で買いましたが、やはりこちらのサイトの影響力があるので、メーカーへの苦言が伝わりやすいように、書き込ませてもらいます。基本的にはいいアンプですが、エクスプレッションペダルの動作は問題があります。まず、エクスプレッションペダルをFXに接続すると、現状ではペダルワウ以外ではペダルを使ったリアルタイムでのパラメーター変更はできないようです。てっきり、たとえばディストーションの歪み具合などにアサインできるものと思いましたが固定のようです。そして、さらにまずいことに、WAH以外のエフェクトではFXにつないだペダルが音量コントロールでも使えてしまいます。なぜまずいのかというと、ワウを使った直後にワウをオフにすると、ペダルの開度が音量に反映されてしまうので、最悪、WAHを切ると無音になってしまう可能性があります。アサインできないだけならまだしも、音量にアサインされてしまっているのは問題あり。そして、もう一つのVOLUMEにペダルを接続したときは、たしかに音量のみがコントロールできるのですが、音量の減衰カーブが選べない。いいアンプなだけに残念です。取扱説明書にはエクスプレッションで「などのエフェクトをコントロールすることができます。」とあります。など、ではない気がします。「WAHだけはペダルコントロールできるが他へのアサイン不能で音量に影響が出ます」に変更すべきでは。

エフェクトに関して追加です。これはメーカーがカタログやWeb等で公開していることではありますが、この機種は同時に使用できるエフェクトの数は3つです。対抗機種であるヤマハのCode100Hは、5つです。エフェクターの数がたくさんあっても、実際問題としては同時使用数が非常に重要です。アンプ1台で完結を考えている方は要注意です。プリセットで切り替えればいいのでは、と考えるかもしれませんが、プリセットの切り替えは音切れが発生しますし、メモリーできる数は8つまでです。

BOSS
AD-10 Acoustic Preamp
在庫状況:在庫あり
価格:¥37,800
参考になった人数:19人(24人中)
(5.0) なかなか良いと思います 2017/12/04
ずっとエレキだった僕には扱いやすく、音質も納得できるものでした。何より、コンパクトなボディがありがたいです。色も実際はメタリックで、ベタ塗りに見える商品写真より高級感があります。

この機種を選んだのは、プリアンプとして当初導入した、L.A.Baggs Gigproが、自分にはドンシャリでノイズの多いプリアンプという印象でしかなく、代わりにもっと素直な特性のプリアンプを探していたこと。また、プリ導入の目的がFishman Neo-Dシングルのゲインアップなのですが、同時に、エフェクトを常用したく、とくに歪み系のエフェクターをループに仕込んでおきたいと思ったからです。

まず音質ですが、若干のデジタル痩せを感じないでもありませんが、オールバイパス時はほぼ無色透明で、各エフェクトも控えめで好感が持てます。ノイズに関しては、AD-10はどうやらステルスでノイズサプレッサー的な機能がビルドインされている気がします。一瞬聴こえるハムを抑え込むような感じです。ただこれは非常に自然です。

ただ唯一気になったのはEQで、EQがオンの状態ではツマミがフラットでも音色に変化を感じます。またEQの効きに関しては僕はオフにしていて使用していないので分かりません。

そしてFXループですが、このエフェクターは、外付けのフットスイッチや内蔵のフットスイッチをFX Loopに割り当てることで足でもFX Loopをオン/オフできます。もっと言ってしまうとフットスイッチに、たとえばディレイとFX Loopとブーストを割り当てておくと、1個のフットスイッチのオン/オフで同時にこれらをオンにしたりオフにしたりできます。本体のフットスイッチも、表示にBoost とか Delayとか書かれていますが、それを無視して好きなエフェクトを割り当てることが可能です。じつは、このことの説明が、取扱説明書では非常に分かりにくく、できるのかできないのかをサポートに問い合わせて「できる」という証言を得てやっと購入に踏み込んだ次第です。

このトリセツは見た目を簡単にしようという試みからか、重要なところをすっ飛ばしてしまってかえって分かりにくい、言葉足らずなものになっています。PA接続時音色の良し悪しや、ハウリング制御などの実力は不明。

追記:ノイズサプレッサーはEQに含まれていました

ZOOM
G3Xn ギター用マルチエフェクター・アンプシミュレーター
在庫状況:在庫あり
価格:¥19,920
参考になった人数:5人(9人中)
(4.0) よくできているほうだとは思う 2017/07/24
この価格で、このコンパクトさで、完成度は高いと思います。そして、なんといっても便利。ギターケースの外ポケットに入るほどの大きさで、事実上100個以上のエフェクトを持ち歩けるわけですから。音質も上々です。歪みはよくシミュレートされているほうではないでしょうか。ただし、コンパクトのアナログエフェクターやアンプの歪みにも勝るかと言えばそれは違います。音にダイナミクスが感じられません。何を弾いても平たんな感じがつきまとう。それでもBOSSのようにやたらギラギラしてチーチーカーカー鳴るよりはマシ、というもの。マルチの中ではかなり良い音質ながら、やはり超えられない壁はあります。便利さや価格と、本来あるべきギターの音、これをどこで折り合いをつけるかは、ユーザーの考え方によると思います。僕の場合は、自宅での練習用の便利機器として使う予定で、ライブやレコーディングでは使わないと思います。

STAGETRIX
Setting Saver
在庫状況:取扱中止
価格:¥682
参考になった人数:6人(6人中)
(3.0) 注意:エフェクターによっては消えなくなります 2017/04/12
便利ではありますが、エフェクターの塗装によっては消えなくなります。エレクトロハーモニクスのソウルフードでは緑色のマーキングが消えなくなりました。また、XoticのSLドライブではマーキングしてある部分の塗装がハゲました。エフェクターの売却を頻繁に行うような方は商品価値を下げることにもなりますので注意が必要です。

BOSS
FS-7 デュアルフットスイッチ
在庫状況:在庫あり
価格:¥5,500
参考になった人数:16人(17人中)
(5.0) 電源接続無しで使えます 2017/02/25
FS-6のレビューで、電源の接続無しでは使えない、と書かれているものがあって、念のため、ローランドのサポートに「電源無しでも使えますか」と聞いたのですが、サポートでは「そもそも電源を使用する前提なので検証もしていない」との答えでした。しかし、購入後、実際に試してみたところ「使えます」ラッチタイプとして使うときはLEDの点灯のため電源は必要でしょうが、少なくとも、案ラッチで使う際は全く問題なく使うことができます。ちなみに、想像よりもかなり小型でした。それと、案外、ステレオ標準ケーブルに種類がなく、ボード内にコンパクトに収めるために自作しました。

BOSS
RC-300
在庫状況:在庫あり
価格:¥52,800
参考になった人数:3人(4人中)
(5.0) 最終的にこの機種に行きつきました 2017/02/20
tcのミニサイズのDitto、Ditto x4とルーパーを渡り歩き、最終的に行き着いたのがこれです。じつはボスのバッファードバイパスには良い印象を持っていませんが、この機種はそんな私でさえ、力ずくで納得させてしまうだけの圧倒的な機能差があります。ルーパーでソロプレイをするならばこれしかありません。

SQUIER
Classic Vibe Telecaster '50s Butterscotch Blonde
在庫状況:取扱中止
価格:¥49,280
参考になった人数:23人(47人中)
(3.0) 今や税込み68040円 価格からすると「並」じゃないですかね 2016/04/07
以前のような超円高で3万や4万円台で帰るならばともかく、68000円を超えるいま、この商品だけが抜きん出ていい、とは思えないですね。たしかに、ネックの精度はそこそこよく、フレットもバリが出たりはしていませんが、日本製の工作機械のおかげでそれぐらいの精度はインドネシア製でもメキシコ製でもクリアできています。もちろん日本製も。そして出音は、何の特徴もない安いテレキャスの音です。特にハードウェアのつくりが非常に安っぽく、これらの部品で相当コストを圧縮しているように思います。で、たとえば純正フェンダーのピックアップ、ブリッジ、ペグなどをリプレイスすれば、それなりの音になるかもしれませんが、そこまでお金をかけるのであれば、USAの安いものと大して値段が変わらなくなってしまいます。ピックガードを外してみると、なんとハムバッカー用のざぐりがお目見えします。ネックの握りも薄めのUシェイプで、日本人が好きといえば好きでしょうが、僕はこのシェイプは好きではないです。最終的に何がいいたいかと言うと、けっしてお買い得ではない。たんに価格なるのクオリティーです。中国製のギターが年々良くなっている、という印象は持ちました。

BOSS
FRV-1
在庫状況:取扱中止
価格:¥9,900
参考になった人数:3人(28人中)
(2.0) ごめん僕的には2です 2015/11/12
ボスの商品はバイパス音が過剰に変わるので避けてきましたが、かけっぱなしならばバイパス音もクソもないんでいいかな、と思って購入した僕が甘かった。本物のFenderがどうだかしりませんが、このエフェクトはエフェクトバランスをエフェクトよりにミックスしていくと、エフェクトが付加されるだけでなく「原音もシグナルが小さくなる」それも、12時以降ではなく、9時あたりでも減衰します。それがどうにも僕には我慢できず、購入1日でエフェクト・ボードから外して、すぐさまHall of Fameに買い替えました。ちなみに、ヤマハのアンプに付属しているスプリングリバーブなど、これまで多々のアンプ内蔵リバーブを使ってきましたが、どれも原音はそのままでリバーブの音量のみが調整されるものです。シミュレートにこだわったのならばいたしかたありません。買った僕がバカでした。でもFRV-1独自の仕様なのであれば、いただけないですね。リバーブ自体は、まあまあですね。こういう需要があるのはよく分かります。

XOTIC
SL Drive
在庫状況:在庫あり
価格:¥15,800
参考になった人数:14人(24人中)
(5.0) これはイイ! すごくイイ! 今年いちばん感激した買い物 2015/05/29
今までマーシャル系歪みに、Carl MartinのHot Drive’n’ Boost MK2を使っていたのですが、完全に選手交代です。ギターのボリュームやピッキングにダイレクトに反応し、絞り込めばほぼクリーンに、開ければ盛大に歪むが腰砕けにはならない。YouTubeにSL Driveを使ったデモが散見されますが、このなかに、「Xotic Effects SL Drive Overdrive」作者: PrymaxeVintageというクリップがあるはずです。買う時にはこれを参考にしたのですが、まさにこの音が出ます。スタック・タイプのマーシャルを持っていますが、次のスタジオからはあえてトランジスタ・アンプにSL Driveを組み合わせたものを使用する予定です。ちなみに、前段にBoosterを噛ますのであれば、EP Boosterとの相性が最高でした。ダンカンのBoosterもまあまあでしたが、EPはブースとしつつツヤも与えるかんじ。僕の環境では、18vに昇圧しての使用はあまり変化を感じませんでした。EP Boosterは18vで使用しています。

KORG
DT-10
在庫状況:取扱中止
価格:¥6,028
参考になった人数:6人(17人中)
(1.0) デジタル系のノイズが乗ります 2015/05/29
ハイゲインのアンプには使えません。エフェクト・ボードにこれまでインストールしてあったBOSS TU-2と交換したところ、まったく同じ結線環境であるにもかかわらず、強烈なデジタル系ノイズが乗ります。それでは、と、ACアダプターを歪み系、DT-10とに分けても未だノイズは乗ってきます。最後はDT-10を乾電池で駆動しても微細なパルス音が聞こえます。おかしいなと思いネットを検索してみると、このノイズ問題は「仕様」との書き込みをいくつか発見。このような指摘があっても改善策を施さずに販売し続けているところをみると、つまり、一般的な使用環境であるJC-120などで使っている限りでは分からないので、これをメーカーでは「正常動作の範囲」と見なしているわけですね。KORGというメーカーを信頼してきたので、その考えの甘さが少し残念に思います。修理に出しても「正常です」として返ってくるのは目に見えているので、他の機種を探すことにします。「ちなみに」TC ElectronicのPolytuneも、これと同じような問題がメーカーFAQに書いてあり、問い合わせをしたところ、Polytune miniもPolytune 2も「未対策」ということだったので選外です。今使っているTU-2は精度がイマイチなのでTU-3にもあまり期待ができないとなると、クリップオンチューナーぐらいしか選択肢が無いように思います。しかし、これだけ大多数の人たちが絶賛しているので、疑うことなく買ってしまった自分が糞でしたね。せめて、同じような購入者が出ないように書き記しておきます。繰り返しますが、ハイゲイン・アンプとの組み合わせではパルス系のデジタル・ノイズが乗って使い物になりません。少なくとも、シールド変えたら音が変わる、などの微妙な変化も感じ取れるような方は、絶対にこのDT-10はお奨めできません。

追加の情報

1)上記は、ボリューム・ペダルのチューナー・アウトからDT-10にインプット。直列ではありません。

3)友人がPitch BlackもDT-10ほどではないにせよ、LEDの点灯時に薄くノイズが乗りました。

3)TC Electronicの POLYTUINE2はACアダプターをチューナー用に別途用意している状況では、ハイゲイン・アンプでもノイズの問題はありませんでした。

ELECTRO-HARMONIX
Neo Clone
在庫状況:在庫あり
価格:¥8,280
参考になった人数:9人(11人中)
(4.0) いいんですが 2014/12/03
いいんですが、音としては。ただし、当方はディレイ・モジュレーション系はアンプのセンド・リターンに入れているのですが、この機種はエフェクト時のヒス・ノイズが多いことと、バイパスからオンに切り替える際に、盛大なポップノイズが入ります。アンプのリターンはパワーアンプに直結ですから下手をするとスピーカーを痛めたりヒューズが飛ぶ可能性もあるので、センドリターンではなくインプットに設置するしかありませんでした。そのため、引退させようとしていたBOSSのDC-2も並行して使うことに。せっかく、デカい筐体をやめてノスタルジックな設計をモダンにしたわけですから、もう一歩、回路の工夫をしていただければと思いました。

TC ELECTRONIC
Flashback X4 Delay
在庫状況:在庫あり
価格:¥23,980
参考になった人数:14人(29人中)
(5.0) 最高! 2014/12/05
もともとTCのエフェクターが好きで、Nova Repeatorを使っていたのですが、ハイゲイン・アンプに変えたらバイパス音のあまりの変わりっぷりに幻滅して機種変更を決意。当初はNova RepeatorのKill Dryを利用して、X-Blenderなどで原音とのミックスを考えましたが、当機がTrue Bypassに加えて、エフェクト時も原音はそのままにエフェクトを追加するアナログ・ドライブ・スルーを採用していることから買い替えを決意しました。もともとTCのディレイを使っていた身としては、さして目新しいファンクションはありませんが、とにかく音がクリアに帰ってくるし、いやなノイズも、へんにどこかにピークがあったりもしない、大変使いやすいものです。それと、まだ試してはいませんが、この機種は、内部のディップ・スイッチで「バッファード」「トゥルー・バイパス」「キル・ドライ」が選べます。デフォルトはトゥルー・バイパスに設定してあるとのこと。難点は、デカイことぐらいですか。それはそうと、この機種はサウンドハウスではなくイケベ楽器のアウトレットで買いました。最近、サウンドハウスはだんだんに値段を上げてきていますから、盲目的にサウンドハウスは安いと信じきって検索を怠ると損をしますよ。

--追記--
ルーパーに関して試してみました。うちではBugera6262(5150クローンのハイ・ゲイン・アンプ)を使用していますが、まず、Inputにルーパーをつなぐと実音が鳴ったときにルーパーの音が非常に小さくなります。これは、ハイ・ゲイン・アンプではどのアンプ、どのルーパーでも起こることなので、当方はFXループにルーパーを入れるようにしています。ただ、FXループ上でひとつ問題があるのは、上記で、アナログドライブスルー(実音はサンプリングせずにディレイと混ぜる)により音がいいと書きましたが、ルーパーのときはどうやらこれが効いていないらしく、バッファードの音になります。したがって、ルーピングしている最中はとても音痩せします。少なくとも、6262ではそうです。

FENDER
Jeff Beck Stratocaster Olympic White
在庫状況:お取寄せ
価格:¥238,000
参考になった人数:60人(67人中)
(5.0) シグネイチャーとしてではなく、楽器の完成度で買いました 2014/11/20
どうしてもストラトが欲しくなり、半年間いろいろなストラトを試してみて、どうやら自分の好みが他の方が好むヴィンテージ系とは違う、ということを知りました。自分は枯れた音、というものに興味が無く、逆に、バンドの音圧の中で歪みをかけても芯を失わず前に出てくる音、ローエンドがしっかり出ること、ピックアップがハイパワーであること、などの条件からいろいろあたっていくうちに、メキシコのスタンダード、アメリカンスタンダードなどが候補にあがりました。そんな中で、ある中古の楽器屋さんでみつけたのがこれです。ジェフ・ベック氏の音楽は、僕にはとても真似のできるようなものではありませんし、音楽スタイルも違いますから、シグネイチャーモデルを買う=その人になりたい、という点からすれば、当方は買うべきではないのかもしれませんが、とにかく、楽器としての完成度が高い。一番のキモのローラーナットは、チューニングが狂いにくいばかりか、サスティーンも十分にあり、かつ、予想よりも金属的な音はしません。また、ピックアップはノイズが少なく、音に芯があり、パワーもそこそこあります。そして、たいへん弾きやすいフレットなどなど、ストラトキャスターの完成形であると、僕は思っています。ファンの方だけでなく、モダンなストラトを探している方には、良い選択ではないでしょうか。

ZOOM
H6 リニアPCM/ICハンディレコーダー
在庫状況:取扱中止
価格:¥40,788
参考になった人数:65人(82人中)
(5.0) 神機です 2014/05/01
旧い言葉ですが、「神機」と言える存在です。それほどに良く練られた商品です。なぜ、サウンドハウスが当機をおすすめ商品にせず、R-26がおすすめなのか、そしてZoomからのエントリーはR4nなのか、理解に苦しみます。選者のセンスの問題ですかね?ビクターが3機種も含まれていますが、掛け値が安く利ザヤが高いんですかね?それとも本当にオーディオ的な理解の無い方が選者なのかな。さておき、まず、セットに無駄な物がありません。マイク部は堅牢なメタル・ハウジングであり、XYマイクの右端にはミニステレオジャックでAUX入力も設けてあります。-10dbの民生機器はここにつなげばOK。ACアダプタは付いてきませんが、USBバスパワー対応なので、どこの家にもある携帯電話用のAC→USB電源アダプタに挿せば動作します。音質は言うことなしでマイクも優秀です。購入にあたって海外の情報を調べたら、MSマイクに残留ノイズが乗るという報告が出ていましたが、うちでチェックした際は特に気になりませんでした。マイクプリも非常に優秀。そして、便利なのがLRチャンネルを常に-12db低くバックアップし続ける機能。「しまった歪んだ!」という時にこいつを使うわけです。ただし、MTR機能(当機では、追加録音と言ってます)はほとんど無きに等しくエフェクトもダイナミクス系のみです。しかし、フィールドレコーダーとして考えれば、オートワウやディストーションなど必要ない機能なわけで、むしろそこを割り切って基本性能を上げたことを称賛したいと思います。電池の持ちも非常にいい。カラー液晶も必要ないという方がいるみたいですが、文字情報だけでなく色で識別できるぶん作業効率が高まります。しいて難点を上げれば、前述の追加録音の際にパンチ・インが一切効かないこと、マイクのトラック・アサインが固定なこと、ラインアウトが-10dbなことぐらいでしょうか。最後にひとつ、今回はサウンドハウスでは購入しませんでした。最低価格保証をしているとのことですが、他店でのポイント換算や即日配達サービスなどを考慮すると、量販店のほうが安い場合もあるのですよ。

BUGERA
6262 INFINIUM
在庫状況:お取寄せ
価格:¥77,000
参考になった人数:19人(22人中)
(5.0) 基本的には最高だけど使いこむと気になる点はある。 2013/09/09
リードもクランチも使える音。特にクランチが素晴らしく、また本家よりもクリーンはキレイという噂もあります。購入当初はトーンつまみをセッティングしていろいろやっていましたが、自分のところ(ギターがレスポール、スピーカーが1960A)では、トーンはプレゼンス以外はフルテンでOKという結論に達し、なかなか良い音を出しています。惜しむらくは、リードからクリーン、またはリードからクランチが、どちらか一方にしか切り替えられず、クリーン/クランチがたとえばクランチに設定してある場合、リード→クランチ→もう一度踏んでクリーン、という順番で切り替えなければならないことです。しかも、LEDが無いためどちらになっているか、音だけで分からない場合は本体のLEDを見ないと確認できません。ちなみにこのフットスイッチはMIDIと同じDIN端子ですがコネクターにDINを使っているだけで、MIDI信号は受けません。また、本家のほうもそうらしいのですが、エフェクト・センドのインピーダンスが、コンパクト機器には低く、スタジオ機器には高いという微妙なセッティングです。どちらかというと高めのインピーダンスなので、ロー出しハイ受けの作法から、コンパクトエフェクターのほうが相性が良いようです。センドリターンにコンパクトというのも変な話しではあります。さらに、本体のマスターボリュームを上げないと、センドに十分な音量が送られないため、これにうまく対応できる機器でないと音質が変わってしまいます。うちでは唯一使えたのがコルグのSDD2000(30年前のディレイ)のみでした。SDD2000は、普通の機器なら+4か-20dbの入力セレクタなところ、-35/-10という微妙な切り替えになっているのです。あと心配なのは耐久性ですね。購入直後に一度故障しており、この時はサウンドハウスさんの迅速なサポートに助けられましたが、今後、故障の頻度が多いのか少ないのか、経年使用してみないとこればかりは分かりません。いろいろ書きましたが愛するが故の小言でございます。基本的にクローンとは言え、出音は本物ですし、インフィニウムシステムは本家にも無い機能ですしね。いい買い物をしたと思っています。作っている人も売っている人もアリガトウ。

TC ELECTRONIC
NOVA SYSTEM
在庫状況:在庫あり
価格:¥39,800
参考になった人数:11人(34人中)
(3.0) 要注意・ハイゲインアンプのセンドリで劣化 2013/07/03
このエフェクターをハイゲインアンプのセンドリターンにつなぐとバイパス音が激しく変わります。ノイズが増えるというより、音が変わってしまいます。ちょうどワウを踏んだ時のようにローミッドが持ち上がるかんじ。真空管アンプでも、ゲインの大きくないものはそれが顕著にはわかりません。私の場合、AC-30とFender ConcertIIは平気でしたが、Bugera6262では使いものになりませんでした。気を付けたほうがいいですよ。

YAMAHA
MFC10
在庫状況:在庫あり
価格:¥28,380
参考になった人数:33人(116人中)
(3.0) 難解 2013/02/25
このペダルを使うのはミュージシャンであり、とりわけギタリストが多いように思うのですが、それなのにMIDIのチャンネル表記が16進法だったり、MSB LSBといった語句が平然と出てきたり、なんとも荒削りな商品。売る気あんのかよ的なナメきった姿勢にムカつきます。

ZOOM
MS-50G マルチストンプ マルチエフェクター
在庫状況:約1ヶ月
価格:¥7,580
参考になった人数:20人(32人中)
(4.0) 欠点とまでは言えないが 2013/02/08
歪みをアンプや他のエフェクトで行い、飛び道具的なエフェクトを本機に任せようとするとルーティングができないことにイラだちをおぼえる。どういうことかというと、本機の内部でのルーティングは直列のみ。前後の入れ替えは可能でもパラで分けてエフェクトを並列につなぐことができない。たとえばピッチ・シフターやハーモナイザーなどは並列ができさえすれば、上は+n度、下は-n度、といった重層的なハーモナイズが可能となるわけだが、直列の場合はエフェクトが加味された音にさらにエフェクトが加わるので、ハーモナイザーなどでは都合が悪い。ちなみに、ハーモナイザーのみの性能で言えば、べリンガーのUS600のほうが性能が高く、本機はどうしてもピッキング時に音程がヨレる。話しをルーティングに戻すと、ストンプを加えるという目的ながら物理的にステレオ・インプットが無いというのもいかがなものか。ステレオ・インが無いということだけで、ステレオアウト前提ならば本機が最終段になることが決定づけられてしまう。物理的にジャックを増やすのが無理ならば、せめて、内部での並列つなぎをファームのアップデートでお願いしたい。切に。

YAMAHA
MSP3 定番パワード・スタジオモニタースピーカー
在庫状況:在庫あり
価格:¥14,000
参考になった人数:27人(37人中)
(5.0) 衝撃的でした 2013/02/06
じつはこの製品は、他の中古店であるスピーカーが来商品だったため、代替機として提案されて受領したものです。そしてMSP3の入手とほぼ同時期にサウンドハウスでべリンガーB2031Aも購入したのですが、B2031AよりもMSP3のポテンシャルの高さに衝撃を受けました。2ウェイなのに位相が良く、楽器の位置がよくわかるうえに、きちんとセッティングを行えばそこそこ下のほうも再生できるレンジの広さと、上まで綺麗に澄みきった高音、誇張することなくかといって痩せているわけでもなく、ありのままに再生する中音域と、小型モニターのお手本のようなサウンドです。これが、この値段で、このサイズで、今までのオーディオ遍歴はいったい何だったのかと考えさせられもします。いや、高いものはそれなりに良いは良いんですけどね、費用対効果を比べたらMSP3に軍配が上がるのは間違いありません。

エディ さんのプロフィール

レビュー投稿数:34件

住所:東京都

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top