ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

OYAIDE ( オヤイデ ) / QAC-222G

OYAIDE ( オヤイデ )  / QAC-222G

  • OYAIDE ( オヤイデ )  / QAC-222G 画像1
  • メーカーサイトManufacturer Site
■オーディオ用ケーブル
■導体:HC-OFC(アニール) 0.4sq
■絶縁体:PE(ポリエチレン)
■シールド:編組率90%
■内部シース:LDPE(低密度ポリエチレン)
■外装:PbフリーPVC
■切売り1m単位
■赤
※メーター単位の販売です。数量に必要なメーター数を入力して下さい。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.4)
  • レビュー数Reviews11
この商品のレビューを書く

2019/06/11

11111ケーブル探しの旅終了

投稿者名Reviewed byとるこいし 【神奈川県】

ZAOLLAをずーっと愛用、コイツに辿り着くまでにケーブルに幾ら注ぎ込んだか、、と思っていたらZAOLLAはsold out。オヤイデは良いよ、、とのアドバイスがあり、数ヶ月前試しにForce’77+P275BGで作ってみました。ライブでは使っていませんが、録音においてはベース、ギター共にGoodでした。少々Force’77の「縦筋」は取り回しが、、で今回は、その上を狙うべくQAC-222+NEUTRIK NP2X-Bでやってみました。ベースでの使用では硬く・中身の詰まったイイ感じです。使い分けとしてはギターはForce、ベースはQACかな。どちらも皆様にはオススメ。

レビューIDReview ID:93069

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/04/11

11111ケーブル硬い。

投稿者名Reviewed byたか 【埼玉県】

今まではCAJのケーブルを使ってましたが、よりワイドレンジでフラットなのはCAJの方かと思います。
ただし、ワイドレンジでフラットはオーディオ的とも言えるので、そっけない冷たい硬い音になりがちです。
QAC-222Gはよりミッドより下に音が集まっている感じでCAJよりよりギター的な音。
ラインで出す音(マルチやDTM)ならCAJの方が正解かもしれません。
とは言えコードを弾いても分離は良くスピードも速いので一音一音はっきり聞こえます。
モガミ→CAJ→コレの順番で気持ちいい感じです。モガミはのっぺりしてる感じかな。
表題の通りケーブルが硬いんで絶対パッチに向きません。
パッチならCAJの方がいいかも。パッチはもうインピーダンス変換後のはずなのでよほど劣悪な物でなければ大勢に影響ないと思いますから。

レビューIDReview ID:91333

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/02/20

11111見た目重視

投稿者名Reviewed byOYAIINE 【愛知県】

外径6mmです(ノギス採寸)太さと硬さを考えるとパッチケーブル用にはエフェクターに隙間ができるので、違うケーブルを選択したほうがいいかもしれません。
ジャックの根元に黒の収縮チューブを巻くと赤が映えてかっこいいです。完全自己満足ですがモチベーションアップに一役かってます!

レビューIDReview ID:80073

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/01/25

11111気持ちの良いケーブルですよ!

投稿者名Reviewed byかにかま 【岡山県】

弾いてみた感触として、ワイドレンジですごく元気な印象を受けました。倍音豊かで、ミドルに自然な膨らみがあります。
ドロップチューニングやローBなどでも綺麗に出力されるのでおすすめです。
取り回しの悪さはありますがかなり良いと思います!
純正の日の出光機と自作switchcraftで比較したところ、switchcraftのプラグの方が低域がやや強く、よりフラットな印象になりました。日の出光機のほうがローすっきりでハイミッドがくっきりとしています。ただここは、2芯の処理の違いと半田の違いがあると思います。

レビューIDReview ID:79388

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/01/30

11111ベース用としての意見

投稿者名Reviewed byMISSILEME 【神奈川県】

Force 77 と比べると高音の伸びがすごく良い。ただし若干ローとミッドローが蹴られる感じがします。

でもベース用として使えない訳でもありません。 ローに偏っているベースには最適です。ドンシャリ系にはよく合います。試してはいないのですが、多分エレキギター用に使用すると無敵でしょう。

Kester44と FORCE 77純正プラグを使用して作りました。 ケーブルの径が若干小さいので、住友のシュリンクチューブを噛ましてあらピッタリ合いました。

ケーブルは柔軟性に欠けているので人によっては使いづらいかもしれません。だだし断線の恐れは少ないでしょう。

ちなみに使用リグはヘッドにMark Bass Multiamp と PUMA900、 キャビネットはBAREFACED BIGBABYII 及び PJBC4. 

レビューIDReview ID:79273

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

OYAIDE ( オヤイデ )
QAC-222G

商品ID:208691

¥650(税抜)

(¥715 税込)

  • 1,000円(税込)以上で送料無料

7ポイント内訳

  • 7Pt

    通常ポイント

  • 7Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top