ここから本文です

さうんどはうしゅ

WARM AUDIO / WA-47F

WARM AUDIO / WA-47F

  • WARM AUDIO / WA-47F画像1
  • WARM AUDIO / WA-47F画像2
  • WARM AUDIO / WA-47F画像3
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
The WA-47F is a faithful recreation of an exceedingly rare, wildly popular large diaphragm FET microphone known for its ability to handle high sound pressure levels with great accuracy. With the original considered a premier choice for kick drum sounds and vocals across world class studios, the WA-47F faithfully recreates the classic sound profile of the original FET condenser microphone.
Tech Specs
● Gold Sputtered, Large Diaphragm, Single Backplate, K47 Style Capsule
● Custom TAB-Funkenwerk (AMI) USA Output Transformer
● Premium Fairchild Transistors
● Wima and Polystyrene Capacitors
● Polar Pattern: Cardioid
● Max SPL: 137dB, 147dB with 10dB pad engaged
● Frequency Response: 20Hz-19kHz
● Output Impedance: 150 ohms
● Rated Load Impedance: >1kOhms
● Pads and Filters: -10dB pad, 140 Hz Hi-Pass filter
● Signal-to-Noise Ratio (+ weighted): 69 dB, 76 dB-A
● EIN / Self-noise (+ weighted): 25dB, 18 dB-A
● Total Weight: 3.5lbs, Mic only: 2lbs
● Mic Dimensions: 8” x 2.75” (20.3cm x 7cm)
Popular Uses
● Outer (External) kick drum mic
● Vocalists with stronger upper mids
● Brass
● Upright bass
● Bass and guitar cabinets

A Secret Weapon Of Pro Studios

WA-47Fは、世界的なスタジオで「秘密兵器」と称される高SPL、低ノイズの名機を忠実に再現しています。1969年に発売されたオリジナルの47スタイルFETは、高速なトランジェントを卓越したディテールで処理する能力により、レコーディングスタジオで大きな人気を博しました。WA-47Fは、一般的な真空管マイクロホンと比較して、よりピュアなトップエンドと、よりタイトでコントロールしやすい低音レスポンスを備えています。デイヴ・グロールやダフト・パンクなどの有名アーティストがキックドラムにオリジナルの47FETを使用し、何世代ものドラマーやエンジニアにインスピレーションを与えています。また、ボーカルでは、デビッド・リー・ロスやマイケル・スタイプといった伝説的なアーティストがオリジナルを使用し、史上最も愛される音楽の数々を生み出しています。WA-47Fは、そのオリジナル・マイクと同じサウンド・プロファイルを共有しており、WA-47Fは、あなたのロッカーですぐに使えるようになる、スタジオの主力マイクです。

Full Volume. Powerful Detail. No Compromise

他のWarm Audioマイクロホンと同様に、WA-47Fは、厳選された高級なパーツと優れた製造品質を備えた実用的なスタジオツールです。オリジナルと同様、WA-47FはWA-47真空管マイクのサウンドを受け継ぎ、バルブをソリッドステートFETに交換することで、豊かなミッドレンジ、繊細なベース、そして非常に大きなレベルの音源ソースへの対応に妥協がないことを意味しています。WA-47Fは、オリジナル・マイクに搭載されていたK47スタイルのビンテージ・カプセルを再現し、超広帯域の周波数特性とディテールを実現しています。WA-47Fは、受賞歴のあるWA-47真空管マイクロホンで使用されているものと同じカプセルを、単一バックプレートでカーディオイド専用にしたものを使用しています。このカプセルに、TAB-Funkenwerk USAのカスタム出力トランスが加わり、このカプセルが捉えたパンチのあるパワフルなサウンドを駆動します。WA-47Fは、プレミアムなFairchild FETとポリスチレン&Wimaコンデンサー、AMI出力トランスの組み合わせにより、ディテールと深みを表現する理想的な周波数特性を実現しています。また、-10dBパッドにより、大音量を必要とする音源のためのヘッドルームを確保することができます。リードボーカルやエレキギターのキャビネットなど、不要な低域を除去したい場合は、140Hzローカットフィルターを使用することで、不要なポストEQを省くことができます。私たちの綿密な研究開発プロセスにより、世界的なオーディオエンジニアやレコーディング施設の期待に応える、オリジナルに忠実な出力レベルと周波数特性を実現しました。

Studio Workhorse

WA-47Fのカスタムチューニングされた周波数特性は、オリジナルと同様に、巨大なキックドラムの音、パンチのあるギターとベースのキャビネットを捉え、際立たせる必要があるソロボーカルには純粋なままのエッジを加えます。

Kick Drum

キックの内側、ビーターに向けたダイナミックマイクに加え、多くのエンジニアは47FETスタイルのマイクをキックドラムの外側、フロントヘッドに追加することを選択します。ビーターのダイナミックマイクはキックの "キレ "を、外側のWA-47Fはドラムの "スナップ "をとらえることができます。キックドラムのヘッドが共鳴したときの空気圧の「ブーン」という音は、ダイナミックマイクでは見逃しやすい大きな音です。WA-47Fをキックに追加することで、サウンドに大きな空間的効果が生まれ、トラックがより生き生きとしたものになり、ロボットのような印象を与えなくなります。

Vocals

オリジナルマイクは、Bon Scott(AC/DC)、David Lee Roth(Van Halen)、REMのMichael Stipeなど、有名なボーカルを捉えるために選ばれました。WA-47Fは、オリジナルと同様に、メタルのスクリームからインディーズロックのソフトなファルセットまで、パワフルで濃密なボーカルを実現します。

Guitar & Bass Cabinets

オリジナルの47FETスタイルのマイクは特にAC/DCのようなパーカッシブでラウドなギター・パートでは、スタジオ内でギターやベース・キャビネットのトラッキングに使用されることがあります。コンデンサー・カプセルの開放性と、通常よりも高いSPLに対応する回路の能力により、ディテールを損なうことなく大音量でギターをトラッキングすることができます。これからロックに挑戦する方は、その違いに気づくことでしょう。

Premium Components - Elite Build Quality - Superior Sound

WA-47-B-50v Capsule

WA-47-B-50vカプセルは、オリジナルの47Fetマイクに搭載されているK47スタイルのシングルバックプレートカプセルを忠実に再現しています。このカプセルは、20Hz~19kHzの周波数特性において、驚くべきディテールを捉えます。WA-47Fに搭載されたカプセルは、中音域が緩やかに上昇し、高音域がわずかにスクープされるユニークなもので、より大きな音量で重要なディテールと心地よい高音域が求められるあらゆるソースで、すぐにお気に入りのマイクとなるはずです。

AMI USA-Made Output Transformer

TAB-Funkenwerk(AMI)トランスの歴史は、最も人気のあるドイツのアナログオーディオ・イノベーションの創設にさかのぼります。WA-47Fに搭載されたTAB(AMI)トランスはアメリカ製で、オリバー・アーチュートの設計通りに厳格な基準で作られています。WA-47Fの甘いサウンドキャラクターは、TAB-Funkenwerkが供給する歴史的な素晴らしいトランスなしにはあり得ません。

Fairchild Transistors & Premium Capacitors

WA-47Fは、最も厳密で高価な復刻版と同じコンポーネントであるプレミアムFairchild FETを使用しています。WA-47FのポリスチレンとプレミアムWIMAコンデンサーは、この回路が要求する優れた信号変換を提供します。

Authentic Appearance & Elite Build Quality

WA-47Fは、超耐久性のニッケルメッキ真鍮ボディに包まれ、ヘッドバスケットシェイプがアップデートされ、カプセルの周りにさらなるスペースが追加されています。WA-47Fは、テキサス州オースティンのWarm本社で、優れたサウンドへの情熱を持った本物のミュージシャンやエンジニアによって、ひとつひとつ丁寧に手作業で検査されています。

Cardioid Frequency Chart

47-Style Mic Family Chart

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2023/10/18

11111アタックの強い音、ラウド向けのマイク

投稿者名Reviewed byきりぎりっす 【兵庫県】

グロウル、スクリーム系の声を収録するために購入しました。
結果、以前まで気になっていた部分が解消されて大変満足しています。
通常のコンデンサーマイクだとアタックが強めの声や音に対して音が潰れてしまうことも多く、ラウドな音をクリアに収録するのが難しくマイクがパワー負けしてしまうような感覚がありました。
歪んでいる音だから少々音割れしても気にならないと言えばそうなのですが、やはりミックスなどで音が他のオケに負けてしまったり、エフェクトをかけると音の薄さが気になってきてしまいます。
しかしこちらのWA-47Fはマイク本体がかなり力強い印象で、アタックの強い音をしっかりと受け止めてくれ、歪んだ声に対しても歪みの粒をしっかりと拾ってラウドな音をしっかりと収音してくれます。
また、低音域や中音域の厚みも段違いでオケに負けない太さがあり、ミキシングなどで音が薄くなったりといったこともなくなりました。
勿論こもったような音ではなく、高音もしっかりと抜けの良い収音をしてくれます。
繊細なニュアンスを表現する普通のボーカルマイクとは少々異なり、強めに歌唱する人向けではありますが、ギターアンプやスラップ系のベースとかにも使えそうで幅広く収録に使えると考えるとかなりコスパが良いマイクかもしれません。

レビューIDReview ID:144067

参考になった0

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

WARM AUDIO (ウォームオーディオ)
WA-47F

Item ID:307743

99,800 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

4,990Pt(5%)Detail

  • 998Pts

    通常ポイント

  • 3,992Pts

    ポイント5倍キャンペーン

  • 4,990Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist(Login)

Rating11111

Reviews:1

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok