ここから本文です

さうんどはうしゅ

HOME

WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク

WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク

  • WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク画像1
  • WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク画像2
  • WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク画像3
  • WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク画像4
  • WARM AUDIO / WA-19 Black ダイナミックマイク画像5
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
WARM AUDIO/WA-19は、1960年代に愛用されたスタジオ&ライブ・ダイナミックマイクを復活させたもので、標準的なダイナミクスよりも明瞭で豊かなディテールを持ちながら、重要なノイズ除去や近接効果の低減を実現しています。可変アコースティック・ハイパス・フィルター・リングを搭載し、シンバルやオーバーヘッド、アコースティック・ギター、スタジオ&ライブ・ボーカル、スネアボトム、ギター・キャビネットなどに最適です。
■ダイナミックマイク
■単一指向性
■ブラック

■仕様
ダイナミック・カーディオイド・スタジオマイク
1960年代を代表するスタジオ・ダイナミックマイクを忠実に復刻
可変50Hzアコースティック・ハイパス・フィルター(0~-10dBレンジ)
指向性パターン: カーディオイド|インピーダンス:200オーム
周波数特性: 30Hz - 18kHz
最大SPL:145dB
出力インピーダンス:270Ω
感度(現在の測定基準):-53dB +/-3dB at 1kHz (0dB=1V/Pa)
感度(従来の測定基準):-74dBv re.1 v/dyne/cm2
寸法:15.2x3.5cm(長さx直径)
重さ:0.2 kg

■主な用途
オーバーヘッド・ハイハット
アコースティック・ギター
スタジオ、ライブ・ヴォーカルルーム・マイク
スネアボトム
ギター・キャビネット
タムタム
ピアノ

■スタジオで愛されたダイナミックマイクを復活:
ダイナミックマイクの機能性とコンデンサーマイクの明瞭さの組み合わせを実現し、1960年代に最も好まれたスタジオ&ライブ・ダイナミックマイクの1つを忠実に再現しました。

■ダイナミック型でありながら、コンデンサー型に近い特性:
手作業で組み立てられたダイナミック型カーディオイド指向性パターンを持つハムバッキング・カプセルを搭載しており、ダイナミック型によるクリティカルなノイズ除去と近接効果の低減、及び一般的なスタジオ・ダイナミックマイクよりも豊かなディテールを実現する明瞭さと軽やかなトップエンドを兼ね備えています。

■ブーミーと低音をコントロール:
50Hzで最大10dBカットする可変アコースティック・ハイパス・フィルター・リングが搭載されており、プリアンプのハイパス・フィルターで発生しがちな位相のずれを発生させることなく、トーンを引き締め、中高域を強調します。さらに、本体側面のスリットは近接効果を低減し、マイクを大音量のソースに近づけた場合に発生するブーミーと低音を排除します。

■どんな配置でも素晴らしいサウンド:
薄いペンシルスタイルのボディデザインは、アコースティックギターとボーカルの同時録音、バンド全体のトラッキング、フルドラムキットのマイキングなど、マイクが重なり合う混雑したスタジオやライブパフォーマンスの状況でも簡単にマイクを配置できます。ダイナミック・ハムバッキング・コイルが搭載されており、特に低音域と中低音域のノイズを最小限に抑えながら、優れたオフアクシス除去を実現します。これにより、強烈なキックドラムのにじみを伴うことなく、タイトなスネアボトムトーンを簡単に得ることができます。

■テキサス州オースティンでの手作業によるテスト
他のWarm Audio機器と同様、米国テキサス州オースティンにて、音楽制作に情熱を持つ熟練の技術者により、ひとつひとつ丁寧に手作業によるテストと検査が行われています。

Bringing Back A Favorite For Studio & Stage

WA-19は、1960年代にスタジオやライブで愛用されたダイナミック・マイクの1つを忠実に再現しています。ライブやスタジオのエンジニアに愛用されたオリジナルのように、WA-19はダイナミック・マイクの機能性とスタジオにふさわしいコンデンサーマイクのトーンというユニークな組み合わせを実現しています。このサウンドは、ビートルズ、テーム・インパラ、スレイヤー(ケリー・キング)などのアーティストによって活用されてきました。このサウンドは、ビートルズ、テーム・インパラ、スレイヤー(ケリー・キング)などのアーティストに愛用されています。

A Bold Transducer & Critical Audio Features

WA-19は、高い評価を得ているオリジナルのサウンドを実現するため、ダイナミックマイクの優れたノイズ除去とコンデンサーマイクのトップエンドの明瞭さをブレンドした特長を持ち、手作業で組み立てられたカスタム・ダイナミック・カーディオイド・ハムバッキング・カプセルを搭載しています。WA-19には、50Hzで最大10dBカットする可変アコースティック・ハイパス・フィルター・リングが搭載されており、プリアンプのハイパス・フィルターで発生しがちな電子的な位相シフトを発生させることなく、トーンを引き締め、中高域を強調するのに理想的です。さらに、WA-19ボディの側面にあるベンチレーション・スロットは近接効果を低減し、マイクを大音量のソースに近づけることで発生するブーミーな低音を排除します。WA-19のこの機能の組み合わせは、レコーディングやライブ・パフォーマンスの様々な問題を解決します。WA-19はヴィンテージのスタイルと実質を持ちながら、頑丈なメタル・デザインで作られており、現代的な品質アップグレードが施されています。

Rethink The Role Of Dynamic Mics In The Studio

今日の "スタンダード"なダイナミックマイクとは異なり、WA-19はコンデンサーマイクに似たトップエンドの明瞭さを提供、中高域を強調し、最も耳につくハイをロールオフする周波数特性(30Hz~18KHz)を備えています。チューニングされたトランスデューサーは、キック・ドラムのブーミーさやノイズを排除し、スネア・ボトム・マイクとしても素晴らしいサウンドを奏でます。アコースティック・ギター用マイクとして、WA-19は豊かなウッディ・トーンを犠牲にすることなく、アッパーミッドとハイの「きらめき」を捉えることができます。WA-19の薄いペンシル・スタイルのボディ・デザインは、アコースティック・ギターとボーカルの同時録音、バンド全体のトラッキング、フル・ドラム・キットのマイキングなど、マイクが重なり合う混雑したスタジオやライブ・パフォーマンスの状況でも簡単にマイクを配置できます。WA-19にはダイナミック・ハムバッキング・コイルが搭載されており、特に低音域と中低音域のノイズを最小限に抑えながら、軸から外れた精巧なリジェクションを実現しています。

Premium Components - Elite Build Quality - Superior Sound

Side Ventilation To Manage Boomy Bass

WA-19の側面に配置された通気孔は近接効果を低減し、大音量ソースの近接マイキングによる厄介な低音を確実に除去します。これにより、ミックスで競合する不要な低域が減り、編集が容易になります。

50Hz Acoustic High-Pass Filter

WA-19には、50Hzで最大10dBの減衰が可能なハイパス・フィルター・リングが装備されています。このフィルター自体がWA-19のトランスデューサー背後の空間を変化させ、不要な低音を除去します。この機能は、トーンを洗練させ、中高域を強調し、プリアンプのハイパス・フィルターに伴う典型的な電子的位相シフトを避けるのに最適です。

Custom Dynamic Capsule

WA-19は、手作業で丹念に組み立てられたユニークな真鍮製ダイナミック・カーディオイド・ハムバッキング・カプセルを搭載しています。このカプセルは、ダイナミックマイクの本質的なノイズ除去能力を兼ね備えている一方で、多くのスタジオ用ダイナミックマイクを凌駕する透明度の高さと、ディテールを強調してくれる生き生きとしたトップエンドを実現します。

Authentic Appearance & Elite Build Quality

WA-19は、一般的な現代のスペックをはるかに超えるオーバービルト・ダイナミック・トランスデューサーを搭載しています。超耐久性のメタル・ケーシングはマイクの側面を安全に保ち、二重構造のヘッドバスケットは日々の消耗からカプセルを保護します。WA-19は、テキサス州オースティンのWarm本社で、優れたサウンドへの情熱を持った本物のミュージシャンとエンジニアによって、ひとつひとつ丁寧に手作業で検査されています。

Technical Specifications

  • 単一指向性ダイナミック・スタジオ・マイクロホン
  • 1960年代に最も愛用されたスタジオダイナミックマイクの一つを忠実に再現
  • 0~-10dBの可変50Hzアコースティックハイパスフィルター
  • ポーラーパターン 単一指向性|インピーダンス: 200 Ω
  • 周波数特性: 30Hz - 18KHz
  • 最大SPL: 145dB
  • 感度(現代の測定): 1KHzで-53dB +/-3dB (0dB=1V/Pa)
  • 感度(ビンテージ測定): -74dBv Re.1 V/ダイン/平方メートル
  • コネクター XLR
  • 色: ニッケルまたはブラック
  • 長さ: 6" | 直径: 1.4" 重量: 0.5 ポンド


関連商品

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

WARM AUDIO (ウォームオーディオ)
WA-19 Black ダイナミックマイク

Item ID:346739

32,800 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

1,640Pt(5%)Detail

  • 328Pts

    通常ポイント

  • 1,312Pts

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,640Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist(Login)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok