ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

LEWITT / LCT 441 FLEX

LEWITT / LCT 441 FLEX

  • LEWITT / LCT 441 FLEX画像1
  • LEWITT / LCT 441 FLEX画像2
  • LEWITT / LCT 441 FLEX画像3
  • LEWITT / LCT 441 FLEX画像4
  • LEWITT / LCT 441 FLEX画像5
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
3種類の逆極性パターンを含む全8種類の指向性設定可能なコンデンサーマイク。指向性を切り替えることで様々なサウンドを集音することができます。ボーカルから楽器まで様々な音源のレコーディングに対応。専用ショックマウント、ポップフィルター、ケースが付属します。

こちらの
商品も
オススメ!

■サウンドの変化を楽しむ
幾通りものサウンドの可能性
極性パターンは、どの程度のノイズ分を録音するかということに影響します。しかし、極パターンを切り替えると、指向性だけでなく周波数応答も変化しますので、結果として一本のマイクを用いて全く異なるサウンドが録音されることになります。一方、近接効果を制御して、用途に応じて録音レベルを増減させることも可能です。これはサウンドシェーピングツールとしても有用です。

■フレキシブル、かつクリエイティブ
ボーカルと楽器のレコーディングに
LCT 441 FLEXなら、ボーカル、アコースティック・インストゥルメント、ギターアンプ、ドラム、パーカッションやその他の全てを録音可能です。さまざまな指向性を試すことによって、サウンドに対する見方が変わることでしょう。その自然な過渡応答と高いダイナミックレンジは、技術面でのパフォーマンスを制限するものではありません。LCT 441 FLEXを使用するたびに、生き生きとした録音が行われます。

■近接効果も
完璧にコントロール
極性パターンを変えられるということは、LCT 441 FLEXの周波数特性を変えるだけにとどまりません。用途に応じてマイクの近接効果を後から強調したり抑えたりすることもできるのです。

■素晴らしいパフォーマンスを
技術の限界を超えて実現
合計8種類もの極性パターン、ロー・セルフノイズ、そして爆音レベルのSPLにも耐える設計、しかし一つだけ確かなことがあります。あなたのパフォーマンスが技術的な制限で損なわれることはない、という点です。逆極性パターンによって、マイクをあなたの用途に適応させることができます。また、どんなポジションで収録しても常にインターフェイスにアクセスできるよう位置を調整可能です。

~仕様~
■コンデンサーマイク
■指向性:無指向, ワイドカーディオイド, カーディオイド, スーパーカーディオイド, 双指向, reverse cardioid, reverse wide cardioid, reverse supercardioid
■感度:17.2 mV/Pa, -35.3 dBV/Pa
■等価ノイズレベル:7 dB (A), cardioid
■最大耐音圧 SPL (0.5 % THD):144 dBSPL
■S/N比:87 dB (A)
■ダイナミック・レンジ:137 dB (A)
■消費電流:4 mA
■内部インピーダンス:54 Ω
■マイク筐体:亜鉛ダイキャスト
■寸法:138 x 52 x 36 mm, 5.43 x 2.04 x 1.42 in
■重量:325 g



レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

LEWITT (ルウィット)
LCT 441 FLEX

Item ID:251086

44,300 yen(excl. tax)

(48,730 yen incl. tax)

  • Free Shipping

4,872PtDetail

  • 487Pts

    通常ポイント

  • 4,385Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 4,872Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top