ここから本文です

サウンドマート

WARM AUDIO / WA73-EQ

WARM AUDIO / WA73-EQ

  • WARM AUDIO / WA73-EQ画像1
  • WARM AUDIO / WA73-EQ画像2
  • WARM AUDIO / WA73-EQ画像3
  • WARM AUDIO / WA73-EQ画像4
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Mono mic pre / EQ based on the vintage machine "1073".
■ Specifications

・ Single channel, class A, 1073 style British microphone preamplifier (with EQ)
・ Equipped with UK made Carnhill transformer
Made in England-Blore Edwards EQ Dual Concentric Switch Potentiometer
・ Hand wired, hand assembly
・ Gain switch with 80dB gain resistance step
・ Complete discrete
TONE button-Input impedance can be changed to change tone
・ Polarity switch
・ 48V phantom power
・ Inductor based 3-band EQ
Low band boost / cut-35,60,110,220 Hz
Midband boost / cut-360,700,1600,3200,4800,7200Hz
High band boost / cut-10,12,16 kHz
* High frequency EQ points have been added from the original.

・ 4-position high-pass filter 50, 80, 160, 300 Hz
・ XLR microphone input
・ TRL line input
・ Send / Receive TS insert jack
・ XLR & TRS line level output
・ DI instrument input
・ Output control
・ LED level meter
・ Frequency response 20Hz-20kHz +/- 5dB
・ 19" rack size
・ Grand lift switch

Outside dimensions: 445mm x 242mm x 45mm (excluding protrusions)
Outside dimensions: 482mm x 270mm x 45mm (including protrusions)
Weight: 4.46kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2021/04/14 

11111この価格でこの性能はお見事

投稿者名Reviewed byStudio 036 【神奈川県】

  入手2週間ほどの印象です。
  これまでボーカル録りのメインにAMS Neve 1073DPA + SSL 9000K Channel Stripを使用してますが、また違う感触。こう言うのが欲しかったです。
  AMS Neve + SSLは深みと力強いシャープな方向とすれば、こちらは深みとややウェットでまろやかな味付でしょうか。Focusrite ISA220のような弱々しさは皆無。中高域を派手気味にしても丸い感じが何とも音楽的。自分にとりボーカル・レコーディングのレファレンスの1つは達郎ですが、ああコレコレみたいな?
  U87Aiのようにハイ上がり気味の派手な化粧で染めるマイクよりも(そこが使い易いですが)、TLM67のように割と素直な音色が合うようです。
  AMS Neve + SSLはU87Aiと良いこと多いですが、このWarm はEQを上げてもキツくならずTLM67を自然な感じで味付け。取説にある通りSilkyなEQ。
  AMS Neve単体のHA部自体は、深みと艶のある倍音が魅力的。ただWarmのEQに通すと何となくボケる。何回もトランスを通り過ぎるせい?
  WarmはHA+EQトータルでバランスを作る感じ。AMS Neve + SSL 9000Kより良いとは言いませんが、演奏や曲次第。勝るとも劣らぬ説得力。この値段で凄い。
  1番の不満は、EQボリュームの回り方がスカスカ過ぎること。軽すぎてチョイ触れても動き、微調整しづらい。気付かずズレていることも。実に安っぽい。センタークリックも欲しい。EQのボリュームは使用頻度が多く、SSLやFocusriteと一番の差を感じる部分。値段相応?入力ゲイン切り替えも軽めで多少安っぽいが、実用上は問題なし(AMS Neveは節度あるカチッ、カチッ)。
  性能面の不満は、EQを上げた際にLoのS/Nがイマイチ(3時以上でハムらしきノイズ増)。そこまで上げると演奏音も上がり、実用上はさほど問題ないかもですが・・・。
  デザイン面では、放熱用の穴が天板のみ。側面には無く、ラックで機材に挟まれるとどうか。放熱量は大したこと無いので割り切りの範囲?
  心配した初期動作不良が無く何より。この価格でこの機能、音質、素晴らしい。メインプリの1つに使えそうです。

レビューIDReview ID:116783

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/03/10

11111メインの録りに最高

投稿者名Reviewed byまさ 【東京都】

元々、graceのm101を所持してます
m101は、原音に忠実に録れるのに対してこちらは存在感を増してくれます。
主役の音を録るにはピッタリです。
良い買い物でした

レビューIDReview ID:101480

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

WARM AUDIO (ウォームオーディオ)
WA73-EQ

Item ID:246801

85,273 yen(excl. tax)

(93,800 yen incl. tax)

  • Free Shipping

938PtDetail

  • 938Pts

    通常ポイント

  • 938Pts

    Total

close

約3週間Approx. 3 weeks

Qty

Add to Wishlist

Rating11111

Reviews:2

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top