ここから本文です

サウンドマート

HOME

ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター

ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター

  • ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター画像1
  • ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター画像2
  • ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター画像3
  • ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター画像4
  • ZOOM / MS-70CDR マルチエフェクター画像5
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
Multi-stomp, which squeezed 86 kinds of carefully selected spatial effects such as chorus, delay and reverb into a stompbox size. Equipped with the advanced DSP "ZFX-IV" that can execute advanced algorithms. It provides rich, dense reverberation and realistic spatial simulation comparable to studio-class rack-mount effects.
■ Guitar effectors
■ Multi Stomp
■ Effect type: 86
■ Simultaneous use effect: 6
■ Patch memory: 50
■ Equipped with chromatic tuner
■ Power supply: 2 AA alkaline batteries or DC adapter AD-16 (sold separately)
■ Battery life: 7 hours at monaural input/5 hours at stereo input
■ Dimensions and weight: 77.5W×130.3D×58.5Hmm, 350g
-From the explanation on the manufacturer site-
■ From warm vintage sound to clear, modern sound, including classic models of famous brands, 16 types of chorus, 26 types of delay, and 29 types of reverb are installed. In addition, 15 types of modulation effects such as flanger, tremolo, vibrato, phaser, etc. are installed, and a lineup of a wide variety of 86 types with only spatial effects.
■ In addition to the traditional 1-switch & 3-knob stompbox control, an LCD display that graphically displays the effect being used is added. It also has a scroll display function that allows you to easily see the sequence of effects, making it easy for anyone to make the sound you want.
■ Up to 6 types of effects can be used simultaneously. The connection order of effects can be freely rearranged. You can create not only standard sounds, but also special effects such as missiles when you think of them, combine them, and rearrange them. Free yourself from the combination as the theory.
■ "Tail" function is installed for delay/reverb effects. When delay/reverb is turned off, the phrase that was playing until immediately before that point will have a natural delay/reverb sound until the end. This is convenient when you want to leave the delay linger until the end of the solo phrase, for example, when returning to a rhythm backing immediately after a delayed lead solo.
■ Equipped with the advanced DSP "ZFX-IV" for 32-bit floating point arithmetic that can execute advanced algorithms. It provides rich, dense reverberation and realistic spatial simulation comparable to studio-class rack-mount effects.
■ Supports future firmware updates delivered from the ZOOM website by connecting to a PC via USB. You can always keep the functions and system of MS-70CDR up to date.
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews27
この商品のレビューを書く

2020/03/31

11111このサイズでこのクオリティでこの価格

投稿者名Reviewed byとみか 【千葉県】

しっかりとしたマルチエフェクターと言えば、まな板より大きい物フロアタイプやラックタイプ、一昔前までそうでしたよね。
それくらい良い音質の空間系エフェクト、多くのプリセットが作れて、低価格、コンパクトなマルチエフェクターがコレです。
当方BOSSのGT-Proを愛用していますが、これは一台持っていても損しませんよ。
セットを持ちこめないときはコレを絶対もっていきます。
ちょっと気になるのは、エフェクトオフの時バイパスにならず中の回路を通った音になるので倍音が薄れますね。
現場にしょっちゅう持っていくもんで、気付いたらコントロールノブを無くしてしまったのですが、zoomさんに買いたいと問い合わせたところ無償で新しいものを送って下さりました。
大事に使わせて頂いてます。

レビューIDReview ID:102199

参考になった人数:17人

17 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/01/21

11111良いですね♫

投稿者名Reviewed byバンドマン 【神奈川県】

初めてのzoom製品です (笑)
今までは重たい思いをしても3Uラック(空間系)を持ち歩いて居ました…
今回、なるべくセッティングの簡略化を測りたいと思い、strymon等その他のメーカーさんを検討に検討を重ね、大きさ、内容の充実度でMS-70CDRをチョイス♫
開封後に取説も読まずに直ぐ触って見ましたが、何となく直ぐ理解できましたし、とても好みの音がたくさん入っていて素晴らしいと思いますよ(ラック並の音質か、気になる所でしたが、私の場合は充分に妥協出来るレベルです)。
マルチエフェクターは好まないのですが、使い所に上手く使って行くのもアリですね。
BOSSエフェクター1個強の大きさで、場所も取らず、アンプのセンドリターン対応だし、使い勝手は素晴らしいです♫
ご参考まで。

レビューIDReview ID:99835

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/12/02

11111用途を絞りましょう

投稿者名Reviewed byまた後日 【大阪府】

1番語りたいのはリバーブ+ディレイ。これがプリセットで呼び出し可能なのが1万円以下ですよ、音量調節だってできる…他にそんなペダルがあったら教えてください。
歪みの話や足スト追加との不満もあげられたりしますがそれらが必要ならg1 fourなどを検討と他選択肢がちゃんとあります。
私はノイズリダクション、リバーブを常にオン、ディレイ、モジュレーションを必要に応じたコンパクトペダルとして使ってます。
便利すぎて多くを求められた不満の声が多いですのでそう言わせるポテンシャルの高さを考えたら評価満点でしょう

レビューIDReview ID:98221

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/09/18

11111すでに名機決定!

投稿者名Reviewed bywah house 【】

こうゆう空間系はZOOMさんの得意分野です。超ハイスペックを求めないのなら、空間系全てお任せください。コスパを考えれば文句のつけようがありません。強いて言えば、エフェクトのオンオフをディスプレイに選択したモノしかできないこと。それも『足ストくん!』で解決。ライブでも空間系コレだけでイケちゃいます。オーディオインターフェースがついていればなぁってゆうのは、値段を考えると申し訳なくて口にできません。何しろコスパ最強!名機決定です!

レビューIDReview ID:95910

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/03/28

11111空間系デジタルエフェクター

投稿者名Reviewed byビブ 【群馬県】

ZOOM製マルチエフェクターを所有している方には、必要ないです。
私は、コンパクトエフェクターに使っています。
歪み系と、これだけで完結です。
コンプレッサーも入っています。種類によりますが、良く効きます。
他の空間系エフェクターもどれも素晴らしいです。オクターバーもピッチシフターやら、CDR以外にも素晴らしくモデリングしています。パッチ切り替えもフットスイッチひとつで出来るので、超便利です。基本的にZOOM製のマルチエフェクターに入っているエフェクターと同じですが…ノイズサプレッサーも使えます。
原音に影響を与えずにノイズを抑えてくれます。
つまり、好みの歪みペダルとこれだけ有れば完結です。
それに、ボードに、組むにも場所を取らないのも良いです。

レビューIDReview ID:90640

参考になった人数:9人

9 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ZOOM (ズーム)
MS-70CDR マルチエフェクター

Item ID:182863

13,900 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

695Pt(5%)Detail

  • 139Pts

    通常ポイント

  • 556Pts

    ポイント5倍キャンペーン

  • 695Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist(Login)

Rating11110

Reviews:27

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram