ここから本文です

さうんどはうしゅ

YAMAHA ( ヤマハ ) / HS3W パワードモニタースピーカー

YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像3
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像4
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像5
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS3W パワードモニタースピーカー画像6
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
YAMAHA(ヤマハ)/HS3Wは、コンパクトなサイズでありながら、モニタースピーカーとして制作環境に耐えうるフラットな特性が魅力のパワードスタジオモニタースピーカーです。YAMAHA(ヤマハ)/HS3Wは、コンパクトなサイズでありながら、モニタースピーカーとして制作環境に耐えうるフラットな特性が魅力のパワードスタジオモニタースピーカーです。
■スタジオモニター
■パワード
■2ウェイ
■3.5インチ
■26W+26W
■ペア
■白

■ 主な特徴
1. 「HS シリーズ」の設計思想とデザインを継承しコンパクトな筐体で省スペースを実現
2. 高効率な Class-D アンプ 1 台で 26W+26W のペア駆動をし、軽量化と音質を追求
3. ヤマハ独自技術「ツイステッドフレアポート」でノイズの少ないクリアな低域再生
4. さまざまな使用シーンに応える背面入力端子を搭載
5. 新たに前面ボリュームノブ、ヘッドフォンジャックを採用し、より自由度の高いモニター環境を提供

■ 主要規格
形式:2-way バスレフ型 パワードスタジオモニター
再生周波数帯域:(-10dB) 70Hz-22kHz
最大音圧レベル:100dB SPL
寸法(W×H×D) :
 L 側132 × 223 × 189 mm
 R 側132 × 223 × 177 mm
質量:
 L 側 2.8 kg
 R 側 2.1 kg
■スピーカー部
ユニット:
 LF: 3.5 インチコーン
 HF: 1 インチドームツイーター
エンクロージャー:2way バスレフ型、ツイステッドフレアポート搭載、材料: MDF
■アンプ部
定格最大出力:26W + 26W(ダイナミック、6Ω)
入力感度:
 LINE1(COMBO): +4dBu
 LINE2(RCA, ST mini): -10dBu
入力インピーダンス:
 LINE1(COMBO): 20kΩ
 LINE2(RCA, ST mini): 10kΩ
コントロール :
 フロント:ボリューム
 ROOM CONTROL SWITCH: 0/-2/-4 dB under 500Hz
 HIGH TRIM SWITCH: +2 / 0/ -2 dB above 2kHz
コネクター:
 LINE1: COMBO (XLR/TRS PHONE)
 LINE2: RCA, Stereo Mini
パワーインジケーター:
 Power ON (白 LED)
電源:100V, 50/60Hz
消費電力:15W
付属品: ステレオミニ-RCA ケーブル 1.5m、スピーカーケーブル 2.5m、滑り止めパッド、クイックスタートガイド、セーフティガイド

妥協なきクリエイターのためのコンパクトスタジオモニター

HSシリーズは、世界のトップエンジニア、プロデューサー、アーティストに長年信頼され、スタジオモニターのデファクトスタンダードとなっています。

ヤマハは、そのエッセンスをコンパクトな筐体へと再定義しました。

HS4 / HS3は、限られたスペースで音量を抑えたいけれども、モニターとしてのクオリティは妥協したくない、というクリエイターの期待に応え、音楽制作から映像編集まで、幅広いコンテンツ制作をサポートする強力なツールです。

原音に忠実なサウンド

HS4 / HS3は、これまでのヤマハスタジオモニターの設計理念とノウハウを継承。

高性能なクラスDアンプ、高反発MDFキャビネット、小型ながらソースに忠実なサウンドを実現するウーファーとソフトドームツイーターなど、厳選されたパーツで構成しています。また、バスレフ・ポート両端で発生する空気の乱流ノイズを低減し、クリアで精確な低音を実現するヤマハ独自の「ツイステッドフレアポート」を採用。HS4とHS3が、原音に色づけすることなく全帯域にわたって、フラットかつ高分解能なサウンドを実現する秘密はここにあります。

環境に合わせた音質の調整

スピーカーから発せられる音は、時として周囲の環境に影響されます。

HS4 / HS3のリアパネルには、ROOM CONTROLとHIGH TRIM機能を搭載しており、スピーカーを壁際に設置した際に発生しがちな不要な低域を抑え、あらゆる環境で理想的なサウンドを実現可能です。

あらゆるユースケースに対応する入力とコントロール

HS4 / HS3のリアパネルには、XLR/TRSフォーン兼用のコンボ端子、RCA、ステレオ・ミニ端子を装備しており、コンピューター、オーディオ・インターフェース、ミキサー、電子楽器など、幅広い機器と接続可能です。

またボリューム・ノブ、ヘッドホン端子など、使用頻度の高い機能は、簡単にアクセスできるよう前面に配置しています。

コンパクトかつポータブル

HS4 / HS3は高効率のクラスDアンプを採用しコンパクトなサイズを実現しました。さらに2台のスピーカーに対し、1台のアンプを使用することで、スピーカーの軽量化とケーブル配線を簡素化しています。

小スペースなプライベートスタジオでも場所を取らず、外出先への持ち運びも容易です。

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.0)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2024/03/20

11111問題なく使用しています

投稿者名Reviewed by四季 【福井県】

長く使っていたモニターの調子が悪くなり、買い換えました。机上スペースの関係でこのサイズのものを選びましたが、快適に使えています。しっかりした造りで長く使えそうです。

レビューIDReview ID:148049

参考になった0

2024/04/23

1残念です。

投稿者名Reviewed byD4 【山形県】

音量つまみを最小から少し上げただけだと左(アンプの載っている方)からしか音が聞こえません。
おそらく初期不良ではなく仕様です。
楽器屋さんなどで試聴して見てください。
Yamahaさんだからと信用していたので非常に残念でした。
音量を上げればもちろん普通の音が聞こえます。

レビューIDReview ID:148940

参考になった1

2024/04/24


HS3は、1つのつまみでLRの音量を調整する2連アナログボリュームを採用しているため、最小位置ではL、またはRからしか音が出ないなどの症状が生じますが、HS4やAGシリーズのヘッドホンつまみ等と同様で、製品仕様となります。HS3側のつまみは10-12時位置程度まで上げていただき、入力ソース側の音量を調整してご使用ください。

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA ( ヤマハ )
HS3W パワードモニタースピーカー

商品ID:340578

¥25,800(税込)

  • 送料無料

1,290ポイント(5%)内訳

  • 258Pt

    通常ポイント

  • 1,032Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,290Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok