ここから本文です

ADAM AUDIO ( アダムオーディオ ) / T5V

ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )  / T5V

  • ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )  / T5V画像1
  • ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )  / T5V画像2
  • ADAM AUDIO ( アダムオーディオ )  / T5V画像3
  • メーカーサイト
■周波数特性:45Hz - 25kHz
■アンプ出力:LF50W/HF20W(RMS)
■ウーハー:127mm / 5inch、ポリプリピレン
■ドライバー:U-ART
■最大出力音圧レベル:≧106dB
■入力端子:XLR, RCA
■寸法:298 x 179 x 297mm(HxWxD)
■重量:5.7kg
■備考:T5Vは非常に手頃な価格の2ウェイ・モニターで、自宅スタジオや小規模なコントロールルームに最適な製品です。

T5Vは5インチのウーファーを搭載しており、45 Hzまで伸びた低域再生能力を持っています。新たに開発されたU-ARTツイーターは、25kHzまでの高域が再生可能で、高解像度が求められるレコーディングやミキシング作業にも対応しています。U-ARTツイーターには、ADAM AudioのフラッグシップSシリーズモニターでも使用されているHPS(High-frequency Propagation System)と同様のウェーブガイドが使用されており、高域における均一な放射特性が実現されることで、非常に広いスイートスポットを提供します。これにより、限られたリスニングポジションに縛られることなく、自由に作業を行うことができます。

フロントに面取りが施されたキャビネットにはリア・ファイアリング型のバスレフポートがついており、そのコンパクトなサイズによって、スペースの限られた場所でも問題なく使用することができます。クロスオーバーとイコライジングは内蔵されたDSPによって制御され、入力部にはRCAとXLRのアナログ接続が用意されています。ウーファー用の50WクラスDアンプとU-ARTツイーター用の20WクラスDアンプを搭載したT5Vは、ペアで最大106dBのSPLを再生可能です。優れた音響特性、コンパクトなサイズ、そしてその並外れたコストパフォーマンスにより、音楽、映像、放送制作における小規模なコントロールルームでの使用に最適です。 よりディープな帯域のモニタリングには、ADAM Sub7およびSub8サブウーファーと組み合わせて使用することをお勧めします。

関連商品

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

ADAM AUDIO (アダムオーディオ)
T5V
パワード・スタジオモニター

商品ID:250560

¥19,800(税抜)

(¥21,384 税込)

  • 送料無料

213ポイント内訳

  • 213Pt

    通常ポイント

  • 213Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top