ここから本文です

サウンドマート

SEYMOUR DUNCAN / ANTIQUITY II Tele Neck

SEYMOUR DUNCAN / ANTIQUITY II Tele Neck

  • SEYMOUR DUNCAN / ANTIQUITY II Tele Neck 画像1
  • SEYMOUR DUNCAN / ANTIQUITY II Tele Neck 画像2
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
A model that reproduces the pickup of the period called gray bottom in the 1960s. The Alnico 5 magnet and pole piece set at a vintage-like height create a classic "Twang" tone that is bright and percussive yet painless to the ear.

[直輸入品][Direct Import]

■ Guitar pickup
■ For Telecaster neck
■ Antiquity II TWING

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2014/04/07

11111Very Sweet!!

投稿者名Reviewed bymasa.poron 【神奈川県】

フロントは特にめちゃくちゃ甘い音します。
今回フロントとリアをセットしました。
フロントはとても丸くて芯が有ってジャズでも行けちゃう位まろやかなサウンド。
こもりそうな所ギリギリの高域特性って言うか.....絶妙?.....微妙?と言うか......判断が難しいところですが......高域を抑えた味付けのフロントPU。
決してこもってはいないと思います。
LPでもSTでもそのまま同じアンプセッティングでトーンコントロールを全く弄らずともイケるんで高域特性の抑えられたところがこのフロントPUの味付けなんでしょうね。
ミドルは少なめな感じ。
ブリッジはきゃんきゃんしたトレブリーさは無くスカッとしたサウンド。
これまた芯が抜けそうだけどギリギリなところで堪えてる感じで絶妙?(微妙)
トレブリーさを抑えた軽やかな高域サウンドでとても上品。
ミックスはとてもアコースティックなサウンド。
フロントの甘いところにブリッジ側のシャキっとしたサウンドがミックスされてバッキングもソロも良い感じにブライトさが加わり低域から高域迄バランスよく全体が鳴る感じでこちらも硬さは無くフワッとしたミックスサウンド。
山下達郎のあのテレキャスのカッティングサウンドみたいな感じ。
このPU全体にジャキジャキな感じはなくしっとりしててテレキャスのイメージよりもかなりマイルドな味付けになります。
商品名ほど枯れているイメージというよりは真逆でしっとりしてる感じです。
ちょっとアダルトなテレキャスサウンドをお探しの方に良いかもしれません。

レビューIDReview ID:48400

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SEYMOUR DUNCAN (セイモアダンカン)
ANTIQUITY II Tele Neck

Item ID:68732

13,000 yen(excl. tax)

(14,300 yen incl. tax)

  • Free Shipping

715PtDetail

  • 143Pts

    通常ポイント

  • 572Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 715Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11111

Reviews:1

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top