ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

HOME

RODE / S1 condenser microphone

RODE / S1 condenser microphone

  • RODE / S1 condenser microphone画像1
  • RODE / S1 condenser microphone画像2
  • RODE / S1 condenser microphone画像3
  • RODE / S1 condenser microphone画像4
  • RODE / S1 condenser microphone画像5
  • RODE / S1 condenser microphone画像6
  • RODE / S1 condenser microphone画像7
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
A beautiful satin nickel finish and the high-quality sound unique to RODE colors the live stage.

OTOYA MOVIE

  • 商品紹介

    ボーカル用コンデンサーマイクRODE/S1は直径20mmの超単一指向性マイクカプセルを採用。また独自のショックマウント構造とポップフィルターを装備し、スタジオクオリティの高品質なサウンドをステージで再現します。ハンドマイクでのレコーディング用にも大変オススメ。

  • RODE UNIVERSITY: マイク用語(前編)

    RODE University へようこそ! 今回より2回に渡り、マイクの基本的な知識について紹介していきます。 第1回目(前編)は、ダイアフラムや指向性について。どうぞお楽しみください!

  • RODE UNIVERSITY: マイク用語(後篇)

    RODE Universityへようこそ!マイクの基本的な知識についての後編です。ハイパスフィルター、PADコントロール、近接効果について紹介します。どうぞお楽しみください!

  • LIVE at CLEVELAND'S - LaceyCole

    カフェCLEVELAND'Sでのライブセッション。Lacey Cole"Hanging Rope"をRODE K2, S1, NT55, NT6にて収録しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S - Patrick James

    カフェCLEVELAND'Sでのライブセッション。Patrick James / All About To ChangeをK2, M1, S1, NT5,NT6にて収録しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S - The Snowdroppers

    カフェ CLEVELANDSでのライブセッション。The Snowdroppers / So Much Betterを、RODE K2、S1、NT5にて収録しています。

  • フリーフォール・セッションズ - アントニオ・ハンナ インタビュー

    RODE presents フリーフォール・セッション、その舞台裏をプロデューサーのアントニオ・ハンナが語ります。ミックスを視野に入れ、各楽器に適したマイクを入念に選定。RODEの幅広いラインアップからS1、NT2-A、NT2000、NT55、Procasterなどが選ばれました。

  • LIVE at CLEVELAND'S -Behind The Scene- The Morrisons

    RODE presents LIVE at CLEVELAND'S。The Morrisonsのライブレコーディングで使用したマイクを紹介しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S - Felt Like Tomorrow

    RODE presents Live at CLEVELAND'S。The Mountains「Felt Like Tomorrow」をRODE S1、M2、M3で収録しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S -Behind The Scene- The Mountains

    RODE presents LIVE at CLEVELAND'S。The Mountainsのライブレコーディングで使用したマイクを紹介しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S - Your rattle & your roll

    RODE presents Live at CLEVELAND'S。Fanny Lumsden & The Thrillseekers 「Your rattle & your roll 」をRODE S1、NT5、NT6で収録しています。

  • LIVE at CLEVELAND'S -Behind The Scene- Fanny Lumsden & TheThrillseekers

    RODE presents Live at CLEVELAND'Sの舞台裏を紹介。Fanny Lumsden & The Thrillseekersのレコーディングで使ったマイクを、エンジニアのサムが解説しています。

<Specifications>
■ Condenser microphone
■ Satin Nickel
■ Super unidirectional
■ Frequency characteristics: 20Hz-20kHz
■ Sensitivity: -46dB ± 2dB re 1V / Pa (5mV @ 94dB SPL) @ 1kHz
■ Output impedance: 50Ω
■ Maximum SPL: 151dB (@ 1kHz, 1% THD into1kΩ load)
■ Maximum output level: + 12.5dBu (@ 1% THD into 1kΩ)
■ Output connector: XLR 3-pin (male)
■ Power supply: phantom power 48V, 24V
■ Size and weight: diameter 52mm, length 183mm, 308g
■ Design and manufacturing: Australia
■ Accessories: Soft case, microphone holder, conversion adapter
■ Internal shock mount structure
■ Dimensions: 52mm (diameter) x 183mm (full length)
■ Weight: 308g
■ 10-year warranty

* NOTE: PIN 1 on Rode XLR connectors is longer than the other two pins. This is to ensure that the Ground Pin (PIN 1) makes first contact when inserting the XLR plug into the socket, protecting the microphone from electrostatic shock which can cause damage to internal circuitry.

エキスパートの海外レビュー

Karen Stackpole

(2005/02)

Electronic musician誌

スタジオコンデンサーマイクで有名なオーストラリアのマイクメーカー、RØDE社はS1の発表と共にいよいよステージマイクに本格的に乗り出してきました。$599という値段も驚きですが、このハンドヘルドタイプのコンデンサーマイクはコンサートボーカル用に特別にデザインされており、スタジオクオリティーの音質を誇ります。またS1は超単一指向性の為、ステージ上のフィードバックにも非常に有効です。さらに…

続きを読む

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

RODE/ S1はライブやレコーディングで使える、手で持つことができるハンドヘルドのコンデンサーマイクです。定番のダイナミックマイクに比べても格段に繊細で緻密な音質が得られ、特にアコースィックな編成や箱での使用がおすすめです。コンデンサーマイクは音質や感度の良さ故に、不必要な音を拾ってしまうことがありますが、S1はそれらのノイズに対して色々と対策が施されています。たとえば内部にショックマウント構造を持ち、低域のハンドリングノイズを減らしてくれます。またヘッドの部分は多層構造のスチールメッシュヘッドになっており、ブレスノイズもしっかりと低減します。動画にも音声付きで詳しい紹介があるのでぜひご覧ください。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

「今使っているダイナミックマイクよりワンランク上のハンドマイクが欲しい。」「もっと高域が欲しい。」「ステージ上で感度の高いコンデンサーマイクを使いたいけどノイズが心配。」など、ボーカリストの様々な要求に応える高音質コンデンサーマイクです。「本当にコンデンサーマイク?」と疑ってしまうほど、ハンドリングノイズは全く気になりません。非常にクリアーかつバランスの良いサウンド。そして、高域が良い感じに録れてEQ調整もしやすいので、宅録派のレコーディング用マイクとしてもおすすめ。また、ボーカルだけでなくアコースティックギターなどの録音にも適しています。コンデンサーマイクの繊細さと、ダイナミックマイクのしっかりとした中低域、頑丈さを合わせ持つ優れたマイクです。

営業部 / 荒牧 真人営業部 / 荒牧 真人

RODEハンドヘルドマイクの最上位機種の「S1」。画像では分かりにくいのですが、手に持って見ると他のマイクではない美しいサテンフィニッシュと手触りの良さが際立っています。RODEマイクのほとんどについている丸いポジションマークもデザインのアクセントになっています。最大SPLは151dBと高く、ボーカルから音量のある楽器まで対応できる点が特徴です。
ハンドヘルドコンデンサーマイクは馴染みが少ないという方もいるかと思いますが、「S1」は一度使ってみると、このサウンドの虜になることでしょう。低域から高域までどの帯域でもクリアで、僅かなニュアンスまでしっかりと拾ってくれます。また、音に深みと温かみがあり、太い音質というよりはハイファイ寄りなサウンドが特徴的です。ライブステージでも上質なスタジオサウンドを実現したいという方にお試しいただきたいマイクです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11100(3.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2018/04/21

1111ドライな音質で気楽に録音

投稿者名Reviewed byakichi 【東京都】

久しぶりに S-1 で女性ボーカルを録りました。
RodeはNT-2等も持っていますが、リボンマイクだとスタンドを選ぶのと、歌い手さんによっては構えてしまうケースもあるので、気楽に通常のマイクスタンドで収録できるこちらのマイクは良いですね。指向性も強いですし、部屋の他から入るノイズも入りにくい。もちろん音の深みやさらに微細な表現まで録ろうと思ったらリボンマイクの方が良いですが、気に入っているのは「サ行」の発音でも、ノイズっぽい音が載らずに綺麗に収録できるできるところがいいですね。

レビューIDReview ID:81676

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2011/08/05

111悪くはないのですが。。。

投稿者名Reviewed byくんたん 【東京都】

BETA87Aと使い分けていますが、フラットな特性、ハウリングへの強さで、軍配は87Aに上がります。担当のボーカリストも87Aを好みます。
音とは直接関係ありませんが、製造番号がマジックの手書きで、にじんで見えなくなっていました。手作り感なのかもしれませんが、ちょっとがっかりです。

レビューIDReview ID:25748

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2007/06/29

111ある種ドーピングでしょう

投稿者名Reviewed byけいq 【神奈川県】

コストパフォーマンスが良過ぎです(笑)
これをライブで使いなれると、アマチュアは格段に下手くそになります。
それだけいいマイクなのですが…
プロ相手では非常に使いにくいマイクでした。

レビューIDReview ID:2815

参考になった人数:413人

413 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

RODE (ロード)
S1 condenser microphone

Item ID:65904

35,800 yen(excl. tax)

(39,380 yen incl. tax)

  • Free Shipping

3,937PtDetail

  • 393Pts

    通常ポイント

  • 3,544Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 3,937Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11100

Reviews:3

S1

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top