ここから本文です

DTMセール情報まとめ

ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core

ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core

  • ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core画像1
  • ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core画像2
  • ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core画像3
  • ANTELOPE AUDIO / Discrete 8 Synergy Core画像4
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
High quality audio interface compatible with USB / Thunderbolt.

同等品の
オススメは
こちら!

Specifications:
ANALOG
Analog Inputs
6 x Mic / Line Inputs
2 x Mic / Line / Hi-Z Inputs
Analog Outputs
1 x Monitor Out on TRS 1/4 Jacks, +20 dBu max
2 x ReAmp Out on TRS 1/4 Jacks
1 x Line Out (8 channels) on DB25, +20 dBu max
2 x Stereo Headphone Outputs

DIGITAL
Digital Inputs
2 x ADAT (up to 16CH)
1 x S / PDIF
Digital Outputs
2 x ADAT (up to 16CH)
1 x S / PDIF
USB 2.0 I / O
USB 2.0 Type B connector
Thunderbolt
Thunderbolt connector

CLOCKING
Word Clock Input
1 x Input @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32-192kHz
Word Clock Outputs
3 x Outputs @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32-192kHz
Clocking System
4th Generation Acoustically Focused Clocking
64-bit DDS
Sample Rates (kHz)
32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192

Weight (approx.)
3.0 kg
Dimensions (approx.)
Width: 483 mm
Height: 44 mm
Depth: 220 mm

Contents:
Discrete 8 Synergy Core Interface
Quick Start Guide
Power adapter
USB Cable

The new frontier in FX processing

Discrete 8 Synergy Coreオーディオインターフェースは、Antelope Audioの非常に柔軟なエフェクト処理能力、有名なデジタルクロッキング、プロレベルのADDA変換品質をスタジオにもたらします。
デュアルDSPチップと、受賞歴をもつAntelope FXを実行するためのFPGAプロセッサ、Synergy Coreプラットフォームに参加するサードパーティ製エフェクトが搭載されています。中規模のスタジオに最適なDiscrete 8 Synergy Coreは、ThunderboltおよびUSB接続、8つのコンソールグレードのマイクプリアンプ、合計26入力、30の出力(2つの専用ReAmp出力を含む)を備えています。あなたのワークフローをスピードアップするためのフットスイッチジャックも搭載。36種のAntelopeエフェクトプラグインが付属。

DISCRETE 8 Synergy Core の特徴

  • Synergy Core - ニューマイルストーンテクノロジーと将来性のあるFX処理プラットフォーム
  • モニター出力で130 dBのダイナミックレンジを持つ純粋なAD/DA変換
  • 36のSynergy Coreエフェクトプラグインが含まれています - 総額3,000ドル
    ※付属FXについてはこちらのメーカーサイト「36 FX Included」欄をご参照ください。※Includedマーク付きが付属となります。
  • ミリ秒未満のレイテンシー
  • アンテロープの第4世代Acoustically Focused ClockingとワードクロックI/O
  • 8つのコンソールグレードのマイクプリアンプを備えたUSB/Thunderboltオーディオインターフェース
  • 合計26の入力と30の出力(2つの専用ReAmp出力を含む)
  • フットスイッチジャック
  • AFX2DAWブリッジを含む、35種類のエフェクト拡張を個別に入手可能
  • AFX2DAW Bridgeにより、すべてのエフェクトをCPU負荷なしでDAWで使用できます(Macのみ、Windows は現在 BETAテスト版のみ)。

36 Synergy Core FX Included

2つのDSPチップと1つのFPGAチップを搭載したDiscrete 8 Synergy Coreは、すべてのAntelope FXを実行することができます。ホストCPUを占有することなく、エフェクト処理を専用チップにオフロードすることでDAWを安定させます。Antelopeハードウェア上で実行されるAntelopeエフェクトは、バッファサイズを縮小し、レイテンシーを短縮し、エフェクト処理はホストMacまたはPCから解放されCPUを占有するVSTシンセやネイティブベースのエフェクトを実行できることを意味します。

1 FPGA + 2 DSP = More
Effects, More Variety

Antelope独自のSynergy Coreプラットフォームは、FPGAとDSPを1つのインタフェースに統合したものです。Discrete 8 Synergy Coreを使用すると、よくインタフェースで見られるチップよりも、速いクロックレートを持つ最先端のARM DSPと、FXチェーンで低レイテンシを実現するAntelopeの実証済みFPGAプラットフォームが得られます。この独占的なハイブリッドアーキテクチャは、これまで以上に幅広いアンテロープ効果を可能にします - タイムベースエフェクトのディレイ、コーラス、フランジャーなどが開発可能になります。Discrete 8 Synergy Coreには、4,475ドルのプラグインが付属しています。コンプレッサー、EQ、リバーブ、象徴的なビンテージ機器をベースにしたアンプモデル、および、エフェクトを実行するために必要な処理能力があります。

Class-leading monitor DAC

AD、DAはすべてのDAWベースのスタジオの中心にあります - そしてコンバーターはあなたのサウンドクオリティに直結します。そのため、Antelope Audio Discrete 8 Synergy Coreは、アナログ入力で121 dBのダイナミックレンジ、モニター出力でクラス最高の130 dBのダイナミックレンジを備えた、斬新なAD/DAを提供し、オーディオをキャプチャして再生できます。

8 Discrete transistor preamps

Discrete 8 Synergy Core は、コンソールグレード音質のユニークな 6-トランジスタディスクリートプリアンプを備えています。この回路は、数え切れないほどのレコードのサウンドを形作った伝説的なマイクプリアンプへの広範な研究の結果です。私たちはそれを「モダンクラシック」と見なしています。それは私たちの Edge & Verge ファミリーのモデリングコンデンサーマイクを念頭に置いて作られています。プリアンプのデザインと Synergy Core テクノロジーによってその特性が完全に補完され、新しいレベルのマイク録音が実現されています。

製品仕様

ANALOG
  • Analog Inputs
  • 6 x Mic / Line Inputs
  • 2 x Mic / Line / Hi-Z Inputs
  • Analog Outputs
  • 1 x Monitor Out on TRS 1/4 Jacks, +20 dBu max
  • 2 x ReAmp Out on TRS 1/4 Jacks
  • 1 x Line Out (8 channels) on DB25, +20 dBu max
  • 2 x Stereo Headphone Outputs
DIGITAL
  • Digital Inputs
  • 2 x ADAT (up to 16CH)
  • 1 x S/PDIF
  • Digital Outputs
  • 2 x ADAT (up to 16CH)
  • 1 x S/PDIF
  • USB 2.0 I/O
  • USB 2.0 Type B connector
  • Thunderbolt
  • Thunderbolt connector
CLOCKING
  • Word Clock Input
  • 1 x Input @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32 - 192kHz
  • Word Clock Outputs
  • 3 x Outputs @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32 - 192kHz
  • Clocking System
  • 4th Generation Acoustically Focused Clocking
  • 64-bit DDS
  • Sample Rates (kHz)
  • 32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192
Weight (約)
  • 3.0 kg
  • Dimensions (約)
  • Width: 483 mm
  • Height: 44 mm
  • Depth: 220 mm
内容物
  • Discrete 8 Synergy Core Interface
  • Quick Start Guide
  • 電源アダプター
  • USB Cable

※Apple Mac 2020 モデル製品のパフォーマンスに関連する報告問題、MacやOSとの適合につきましては下記メーカーサイトの案内をご確認ください。

メーカーサイト案内ページ

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews9
この商品のレビューを書く

2021/02/17

11111一人でも多くの方の参考になれば

投稿者名Reviewed byTightrope 【東京都】

音質の上限を求めていくとどうしても避けて通れない壁があります。それがニアフィールドのモニタースピーカー。ヘッドホンなら端子のジャック部のDAコンバータの質に左右されますが、やはりステレオアウトのモニターアウトから出るDA音が決め手になるのでスピーカーだけは絶対に妥協できないですし、これが音に癖があったり、フィルター感、アンフラットだとAIFの音を語れないです。実機ですが、クロック、マイクプリ、AD/DAコンバーターが素晴らしいですね。宅録ならもはや上限行ってると思いますし、友人のプロエンジニアもD4SCを買いましたが仕事でガンガン使い、音を絶賛してます。音の解像度、柔らかさ、ダイナミクスならアンテロープか、アポジーのトップ機。クロックならアンテロープか、RMEのFS機。ドライバー含めた安定性、信頼性、長寿性ならRME。若干解像度は落ちるものの、FX含めて遊びたいならUA。そんな感じです。※超高級機除く
アポジーアンサンブル時でも、ADに別途コンバーター、DAはRME ADIproFS、クロックはアンテロープOCXを使っていましたが、これ合計で定価想定だと軽く80万です。これがD8SC1台で済みますから格安です。
ちなみに仮にRMEのUFXをAIFにしたとしても、ADとDAはダイナミックレンジ、解像度を求めると別途必要になります。
UAだとクロックまで別途必要でしょうか。アポジーはシンフォニーでも別途AD、DA必要とする人もいます。
マイクプリは、かなりクリア。透明感、太さ、ほぼ完璧。色々試した私のおススメですが、フラットな良いマイクで、素直なマイクプリ→アナログコンプ掛け録りで、出来るだけオンマイク。これで、宅録最高峰の音質になります。ある程度突っ込んで録れると、部屋の環境に左右されずにしっかりとダイナミックさが良い音で生かされます。躊躇して離れない方が良いです。ADコンバータ、マイクプリは十分素晴らしい。結局、不要なマイク、不要なマイクプリ実機多数売りました。
クロックは言わずもがな。OCXは売りました。
DAもD8SCの方がRME ADIproFSより良かったです。ダイナミックレンジでしょうかね。外音はかなり向上。
ヘッドホンのアウトだけ、レンジはD8SCの方が広いですが、RMEの方がMid付近がしっかりしていて好みが分かれるところ。

レビューIDReview ID:114803

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/01/10

11111ギタリスト視点

投稿者名Reviewed byKUNIHISA 【愛知県】

入力ゲインをマイナスにできる恩恵は非常に大きく
音量のデカい楽器のポテンシャルを引き出してくれます
最小ゲインレベルでも非常にクリア
レイテンシー レスプラグインで太く音楽的な味付けで録音できます
また リズムギターのリアンプを試しましたが劣化を感じません
オーディオインターフェースも重要な楽器の一部だと認識しました

レビューIDReview ID:113284

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/17

11111良い買い物をしました

投稿者名Reviewed bysalt 【東京都】

趣味で音源制作をしています。O1v96iで編集しミックスした楽曲をdiscrete8で聴いたら今まで聴こえなかった粗が手に取るように見えてしまいました。
また付属のエフェクターも良く出来ています。
正確な音で安心して音源制作に没頭出来ます。

レビューIDReview ID:112278

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/06

11111抜群のクオリティ

投稿者名Reviewed byEKH 【京都府】

Discrete 4 を使っていましたが、チャンネル数が足りなくなったためにこちらを購入。一度体験してしまった音の素晴らしさを手放したくなかったので、他に選択肢はありませんでした。
Discrete 4 のときに実感した素晴らしい録り音はそのままに、モニタリングの安定感がさらに増したような気がします。個人使用のインターフェースとして、しばらくの間これ以上は必要ないですね。恐るべき完成度だと思います。

レビューIDReview ID:108558

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/25

11111格が違います!!

投稿者名Reviewed byHAT 【神奈川県】

友人に勧められてAntelope社か、RME社で悩んでいたのですが。
様々なレビュー、紹介動画を見て最終的にDiscrete8synergy Coreにして正解でした!
解像度、クロック精度が桁違い過ぎます。
1番驚いたのが、FPGA FXの再現度が高すぎて実機とまではいきませんがかなり近いとこまで再現されてます!
アナログ機を、そのままインターフェースに組み込んだような錯覚に陥ります!
とにかく迷ったら安物買いの銭失いにならないように、一気にこの価格に手を出してみた方が結果が分かり易いかと思います!

レビューIDReview ID:104448

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ANTELOPE AUDIO (アンテロープオーディオ)
Discrete 8 Synergy Core

Item ID:265652

169,800 yen(incl. tax)

  • Price Down
  • Free Shipping

16,980Pt(10%)Detail

  • 1,698Pts

    通常ポイント

  • 15,282Pts

    ポイント10倍キャンペーン

  • 16,980Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11110.5

Reviews:9

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram