ここから本文です

サウンドマート

HOME

ORTOFON / Concorde MkII DJ TWIN ヘッドシェル一体型カートリッジ

  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Concorde MKII DJはスクラッチやバックキューイングなどの操作に強い堅牢な設計で、低音が強調されておりどのジャンルの楽曲にもおすすめなDJ使用にとってオールマイティーなモデルになっております。

[直輸入品][Direct Import]

スクラッチやバックキューイングなどの操作に強い堅牢な設計。DJ使用にとってオールマイティーなモデル

どんなジャンルの音楽にも素晴らしいパフォーマンスを発揮します。円錐形の針先とバランスを極めたカンチレバーは、驚くほどの堅牢さをもたらします。また、高いトラッキングアビリティを有するにとどまらず、堅牢でありながらも、レコードに対してもとても低い摩耗性能を兼ね備えており、レコードに対して優しい仕様となっています。


■カートリッジ2本セット
■シェル一体型

■針先形状:円錐
■針圧範囲:4g
■出力電圧:6mV
■周波数特性:20Hz-20kHz
■重量:18.5g
■交換針:Stylus PRO S MkII DJ
■備考:2本セット

製品の特徴

  • 01ヘッドシェル一体型構造

    北欧のスタイリッシュでエレガントなデザイン。ヘッドシェルが一体となった構造となっているのでユニバーサル型のトーンアームを搭載したターンテーブルであれば直接取付可能。セッチングが容易ですぐにプレイすることが出来ます。

  • 02パワフルかつクリアなサウンド

    ORTOFON社の最高品質の工学技術が結集により、高い出力でパワフルかつ高解像度といったDJにとって理想的なアナログサウンドを提供します。

  • 03高い耐久性と安定性

    スクラッチやバックスピンといった技術を多用する激しいDJプレイ、またクラブやディスコといった大音量でハードな環境にも対応。頑丈なスタイラスサスペンションのため大きな針圧にも耐える設計になっています。

  • 04針先の視認性UP

    Concorde MKIシリーズに比べほて本体が若干太くなり、先端がより開いた形状になっています。クラブの薄暗い環境でレコードに針を落とす必要があるDJにとってありがたい設計。

  • 05フィンガーリフト交換可能

    MKIシリーズのカートリッジでは圧がかかることによりフィンガーリフトが折れてしまうというケースが稀にありました。MKIIシリーズでは取り外し、交換可能になりました。自分の好みの色合いにカスタマイズすることも出来ます。

ORTOFON Concorde MkIIシリーズ カートリッジ比較表

カートリッジ MIX DJ CLUB SCRATCH DIGITAL
商品画像 MIX DJ CLUB SCRATCH DIGITAL
出力電圧(1kHz, 5cm/sec.) 6mV 6mV 8mV 10mV 10mV
チャンネルセパレーション(1kHz) 20dB 22dB 25dB 22dB 22dB
周波数特性 20Hz-20,000Hz 20Hz-20,000Hz 20Hz-20,000Hz 20Hz-18,000Hz 20Hz-18,000Hz
トラッキングアビリティー
(315Hz、適正針圧下)
100μm 100μm 100μm 120μm 100μm
水平コンプライアンス 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN
スタイラスタイプ Spherical(丸針) Spherical(丸針) Elliptical(楕円針) Spherical(丸針) Spherical(丸針)
スタイラスチップ半径 R18μm R18μm r/R 13/25 μm R18μm R18μm
適正針圧 3 g 4 g 3 g 4 g 4 g
針圧範囲(推奨値) 2 - 4 g 3 - 5 g 2 - 4 g 3 - 5 g 3 - 5 g
カートリッジ自重 18.5 g 18.5 g 18.5 g 18.5 g 18.5 g
推奨交換針 Stylus MkII MIX Stylus MkII DJ Stylus MkII CLUB Stylus MkII SCRATCH Stylus MkII DIGITAL
商品画像 Stylus MkII MIX Stylus MkII DJ Stylus MkII CLUB Stylus MkII SCRATCH Stylus MkII DIGITAL

関連商品

スタッフレビュー

DJはもちろん、リスニング用途としても長きに渡り愛され続けたORTOFONのConcorde(コンコルド)シリーズが、Concorde MK2として進化を遂げてリニューアル!
スタイラス部分を比較すると、旧タイプに比べて針先のコの字型のカットが幅広になり視認性がアップ。これまで以上に狙った場所へ針を落とすことが可能です。また、交換用スタイラスの取り付け部分が改良されたことで装着感が向上。「カチッ」とはまるポイントがあるので、初めてのスタイラス交換でも安心です。
フィンガーリフト部分は旧タイプよりも幅広に、なおかつギザギザの滑り止め加工が施されたおかげで取り回しやすくなりました。フィンガーリフト部分は取り外すこともできるので、Concorde MK2シリーズの他モデルとリフト部分のみを入れ替えて自分好みのカラーモデルにカスタマイズすることも可能です。
カートリッジ本体は旧タイプに比べて太く幅広になったことで演奏中の安定感が高まりました。
DJはもちろんご自宅でのリスニング、初心者からプロユースのニーズにも応える、おすすめのレコード針です。

DJ担当 / かげやま

商品名のとおり全ての「DJ」におすすめなカートリッジです。特にダンス・クラブミュージックのアナログレコードをかけてDJする方から非常に人気が高い印象です。こちらのConcorde MkII DJ、音質的にはどんなジャンルの音楽でも素晴らしいパフォーマンスを発揮するオールラウンドな設計ですが、MIXに比べてより低域がはっきり出力されるため、キックやベースシンセの音がよりはっきり聴こえる特性があります。Concorde MKIIシリーズの中でダンス・クラブミュージックにおすすめなカートリッジとしてCLUBがありますが、Eタイプ(楕円針)のためHOUSEやTECHNOのビートに思い付きでスクラッチやバックスピンの音をのせるのが難しい場合があります。一方こちらのDJはSタイプ(円錐針)のためスクラッチやバックスピンも問題なく可能です。ミックス中に急に浮かんだアイデアを実現することもできるでしょう。DJをしながらマシンライブやビートライブも取り入れるスタイルの方でスクラッチ音などをサンプリングしたりするのであれば、DJの方が汎用性が高いように感じるかもしれません。すべてのアナログレコードでDJをする方、特に実際に現場、クラブでDJをされる方に大変おすすめの商品です。

木内 優作木内 優作

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

ORTOFON (オルトフォン)
Concorde MkII DJ TWIN ヘッドシェル一体型カートリッジ

Item ID:249637

22,500 yen(excl. tax)

(24,750 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,237PtDetail

  • 247Pts

    通常ポイント

  • 990Pts

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 1,237Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top