ここから本文です

サウンドマート

ORTOFON / Concorde MkII CLUB Single

ORTOFON / Concorde MkII CLUB Single

  • ORTOFON / Concorde MkII CLUB Single 画像1
  • ORTOFON / Concorde MkII CLUB Single 画像2
  • ORTOFON / Concorde MkII CLUB Single 画像3
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
CONCORDE史上最高のサウンドクオリティー。パワフルかつエネルギッシュなサウンドは新たなクラブサウンドの定番モデル

[直輸入品][Direct Import]

CONCORDE CLUBは、スタジオ、放送、クラブなどどのような環境においてもDJにとって理想の選択となるような設計と音に仕上がっています。その特徴は、音を細部まで再生できる楕円針の形状にあります。特別な楕円形の針は、レコードの溝によりしっかりとフィットすることで溝自体との接触面積を増やし、円錐形のダイヤモンドの針先よりもさらに複雑な音の詳細までを拾い上げることができます。CONCORDE CLUBの8mV出力電圧は、プリアンプからのゲインが少なくて済む分、よりクリアな音での再生が可能となり、ライブ環境からのフィードバックの影響を低く抑えられます。また、レコードを様々なデジタル形式のメディアで保存する際に、レコードの非常に細かい音までも拾い上げることで、最適な音質を提供することができるため、デジタル化を目的とした使用にもおすすめです。

■カートリッジ
■1本
■シェル一体型

■針先形状:楕円
■針圧範囲:3g
■出力電圧:8mV
■周波数特性:20Hz-20kHz
■重量:18.5g
■交換針:Stylus PRO S MkII CLUB

製品の特徴

  • 01ヘッドシェル一体型構造

    北欧のスタイリッシュでエレガントなデザイン。ヘッドシェルが一体となった構造となっているのでユニバーサル型のトーンアームを搭載したターンテーブルであれば直接取付可能。セッチングが容易ですぐにプレイすることが出来ます。

  • 02パワフルかつクリアなサウンド

    ORTOFON社の最高品質の工学技術が結集により、高い出力でパワフルかつ高解像度といったDJにとって理想的なアナログサウンドを提供します。

  • 03高い耐久性と安定性

    スクラッチやバックスピンといった技術を多用する激しいDJプレイ、またクラブやディスコといった大音量でハードな環境にも対応。頑丈なスタイラスサスペンションのため大きな針圧にも耐える設計になっています。

  • 04針先の視認性UP

    Concorde MKIシリーズに比べほて本体が若干太くなり、先端がより開いた形状になっています。クラブの薄暗い環境でレコードに針を落とす必要があるDJにとってありがたい設計。

  • 05フィンガーリフト交換可能

    MKIシリーズのカートリッジでは圧がかかることによりフィンガーリフトが折れてしまうというケースが稀にありました。MKIIシリーズでは取り外し、交換可能になりました。自分の好みの色合いにカスタマイズすることも出来ます。

ORTOFON Concorde MkIIシリーズ カートリッジ比較表

カートリッジ MIX DJ CLUB SCRATCH DIGITAL
商品画像 MIX DJ CLUB SCRATCH DIGITAL
出力電圧(1kHz, 5cm/sec.) 6mV 6mV 8mV 10mV 10mV
チャンネルセパレーション(1kHz) 20dB 22dB 25dB 22dB 22dB
周波数特性 20Hz-20,000Hz 20Hz-20,000Hz 20Hz-20,000Hz 20Hz-18,000Hz 20Hz-18,000Hz
トラッキングアビリティー
(315Hz、適正針圧下)
100μm 100μm 100μm 120μm 100μm
水平コンプライアンス 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN 14μm/mN
スタイラスタイプ Spherical(丸針) Spherical(丸針) Elliptical(楕円針) Spherical(丸針) Spherical(丸針)
スタイラスチップ半径 R18μm R18μm r/R 13/25 μm R18μm R18μm
適正針圧 3 g 4 g 3 g 4 g 4 g
針圧範囲(推奨値) 2 - 4 g 3 - 5 g 2 - 4 g 3 - 5 g 3 - 5 g
カートリッジ自重 18.5 g 18.5 g 18.5 g 18.5 g 18.5 g
推奨交換針 Stylus MkII MIX Stylus MkII DJ Stylus MkII CLUB Stylus MkII SCRATCH Stylus MkII DIGITAL
商品画像 Stylus MkII MIX Stylus MkII DJ Stylus MkII CLUB Stylus MkII SCRATCH Stylus MkII DIGITAL

関連商品

スタッフレビュー

DJはもちろん、リスニング用途としても長きに渡り愛され続けたORTOFONのConcorde(コンコルド)シリーズが、Concorde MK2として進化を遂げてリニューアル!
スタイラス部分を比較すると、旧タイプに比べて針先のコの字型のカットが幅広になり視認性がアップ。これまで以上に狙った場所へ針を落とすことが可能です。また、交換用スタイラスの取り付け部分が改良されたことで装着感が向上。「カチッ」とはまるポイントがあるので、初めてのスタイラス交換でも安心です。
フィンガーリフト部分は旧タイプよりも幅広に、なおかつギザギザの滑り止め加工が施されたおかげで取り回しやすくなりました。フィンガーリフト部分は取り外すこともできるので、Concorde MK2シリーズの他モデルとリフト部分のみを入れ替えて自分好みのカラーモデルにカスタマイズすることも可能です。
カートリッジ本体は旧タイプに比べて太く幅広になったことで演奏中の安定感が高まりました。
DJはもちろんご自宅でのリスニング、初心者からプロユースのニーズにも応える、おすすめのレコード針です。

DJ担当 / かげやま

HOUSE/TECHNO系DJが絶賛するORTOFON / Concorde NIGHTCLUBの後継機種であり、Concorde MKIIシリーズのなかでも最もハイエンドなモデルです。特徴は解像度が高く、クラブサウンドに適したパワフルさ。以前のNIGHT CLUBも解像度が高いことで有名ですが、さらにパワーアップしており、高域から低域まで明瞭かつエネルギッシュに表現してくれます。出力電圧を比較するとNIGHT CLUB MKIIと同じ8mVですが、それ以上にパワーを感じる印象でした。また、レコードのデジタル化にも大変おすすめです。楕円針は音を細部まで拾うのでとにかく解像度が高く、また8mVという高い出力電圧は、プリアンプからのゲインが少なくて済む分録音においても有利です。細かな点ではMKIIシリーズはフィンガーリフトが交換可能になり、以前のシリーズだと折れてしまうと修復不可でしたが、万が一折れてしまったときもこれでひと安心です。もともとの黒と黄色のデザインは気に入っていましたが、好きな色のフィンガーリフトにも変えられるのでカスタマイズ性もアップしました。Concordeの王様、Concorde MKII CLUBはクラブミュージックをかけるDJたちの憧れとも言える、大変おすすめなカートリッジです。

木内 優作木内 優作

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

ORTOFON (オルトフォン)
Concorde MkII CLUB Single

Item ID:249628

17,673 yen(excl. tax)

(19,440 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,943PtDetail

  • 194Pts

    通常ポイント

  • 1,749Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,943Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top