ここから本文です

DTMセール情報まとめ

ANTELOPE AUDIO / Amari

ANTELOPE AUDIO / Amari

  • ANTELOPE AUDIO / Amari 画像1
  • ANTELOPE AUDIO / Amari 画像2
  • ANTELOPE AUDIO / Amari 画像3
  • ANTELOPE AUDIO / Amari 画像4
11
  • メーカーサイトManufacturer Site
High sound quality AD / DA converter.
■ Specification
CONNECTIVITY
INPUTS ANALOG
1x Stereo pair either or balanced Combo XLR (24dBu max input level) or unbalanced RCA (8,2dBu / 6dBv max input level)

INPUTS DIGITAL
1x AES / EBU up to 192kHz
1x S / PDIF up to 192kHz
1x TOSLINK up to 96kHz

OUTPUTS ANALOG 1x Stereo Pair balanced either on XLR or TRS.Output Level: 24dBu max (XLR) and 18dBu max (TRS), digital trim available
2x Stereo Headphone outs on ComboXLR with individual volume control knobs.Output Power: 1,4 Watts max.Selectable output impedance from -4.6 to 85.3 Ohm available in 17 steps
Headphone outputs are also configurable to drive 1 pair fully balanced headphone set with dedicated volume control

OUTPUTS DIGITAL
1x AES / EBU up to 192kHz
1x S / PDIF up to 192kHz
1x TOSLINK up to 96kHz

SYNC INPUTS
1 × World Clock
1 x Atomic 10M

BI-DIRECTIONAL
1x USB 3.1 Gen.1 on Type-B connector up to 384kHz

CONVERSION
AD CONVERSION
2x AK5778 A / D Converter chips
24 bit 384kHz
Input: Full Differential Inputs
S / (N + D): 112 dB (S / N: 124 dB)
Dynamic Range: 128dB

DA CONVERSION
8x CS43198 D / A Converter chips
24-bit 384kHz PCM / up to DSD128 over PCM
Dynamic Range: 138dB

CLOCKING
4th Generation 64-bit Acoustically focused clock technology
Sample-rates supported:
AD and DA PCM: 32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz, 352.8kHz, 192kHz, 384kHz
DA DSD: 64, 128

■ Operation requirement
WINDOWS
OS: Windows 10
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 2.0 / 3.0 Port
CPU: Intel or AMD equivalent CPU with at least 2GHz operating frequency
Memory (RAM): 4GB Minimum (8GB or more Recommended)
MAC
OS X: 10.11 and above (High Sierra recommended)
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 2.0 / 3.1 Port

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2021/03/26

11111段違いの安定したドライブ力

投稿者名Reviewed byLC 【東京都】

ADI-2DAC FS、ADI-2 PRO FS R等の所有機が比較対象です。
上記機器と併せてDT1770PRO、DT1990PROでの聞き比べを行いましたが、
ドライブ力が非常に強く、良くも悪くもイヤホン/ヘッドフォンの癖を全てつぶして鳴らし切ってしまいます。
それと、空間表現が他と比べて異次元です。どんなイヤホンヘッドフォンでも音の傾向が同じになる。
ADI-2DAC FS、ADI-2 PRO FS R等はイコライザーで焦点をずらしたり、DACフィルター切り替え等で
好みに調整できたりと楽しめますがAmariにはそのようなものは当たり前ですが一切ありません。
特徴としては出力インピーダンスの変更機能です。イヤホン/ヘッドフォンとオーム数が
全く変わる物に接続を変更しても音量を変えなくて良いのは非常に助かりますね。
出力インピーダンス(-4.6〜85.3Ω)はイヤホンで使用すると違いがよくわかります
機器操作もPC上から実施できますUIもシンプル、ADI-2シリーズではこのようにはいきませんでした。
値段帯こそ30万円半ばと値が張りますが、今まで使用したもの中ではトップクラスの実力を持っています。
一時期、LR共に位相反転で話題に上がったものの「FW Version 1.1.8で解消済み」です。公式にて謝罪文掲示もありました。
また、FWで騒いでいる方は「Antelope製品を本当に使用したことがある」のでしょうか…甚だ疑問です。
製品ロックを外すため、ランチャーは初回アクティベーションでインストールとアカウント登録が必須ですし、
導入手順マニュアルにも初回アップデートをしないと起動しない製品もあると注意喚起がされています。
起動時にFWの最新ビルドがランチャーで出ますし、アップデートもボタン一つで完了です。
ラックマウントキットがサードパーティー品しかなく、そこが唯一残念な点でした。
Windowsでの使用時はドライバが少々不安定な部分があります。
ランチャーが起動しなかったり稀にありますが、大抵はAntelopeAudioServer.exeを
タスク強制終了後ランチャー再クリックで起動できるので、当方では全く気にしておりません。
本レビュー投稿時点での最新FWは「Version 1.1.9」となっておりました。

レビューIDReview ID:116016

参考になった人数:12人

12 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/07

11111音質は最高

投稿者名Reviewed byk 【群馬県】

今まで使ったdacでは最高の音質です。ドライバは少々不安定な部分もありますが、それを凌駕する音質。特に、音の細かさ、立体感、定位感などが素晴らしいです。よく、プラグインのピアノを使って、ヘッドホンでリアルタイム演奏して聴いておりますが、一つ一つの音の分離感、プラグインのマイクの位置がはっきりと分かります。以前使っていた某有名定番dacでは、のっぺりとしてしまって、ごっちゃになっていたので、リバーブを使ったりしていたのですが、その必要がなくなってしまうとは、、、ミックスするとき、どうすればいいのやら。とにかく、一般の音源でも、見えすぎるくらい音が見えてくるので、本気で音楽をやる方、聴く方ともにおすすめいたします。

レビューIDReview ID:108586

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ANTELOPE AUDIO (アンテロープオーディオ)
Amari

Item ID:244170

369,600 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

36,962Pt(11%)Detail

  • 3,696Pts

    通常ポイント

  • 33,266Pts

    ボーナスポイント

  • 36,962Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11111

Reviews:2

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram