ここから本文です

サウンドマート

YAMAHA ( ヤマハ ) / MS101-4 パワードモニタースピーカー

YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像3
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像4
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像5
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像6
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像7
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像8
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像9
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像10
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / MS101-4 パワードモニタースピーカー画像11
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
YAMAHA(ヤマハ)のパワードモニタースピーカー、4インチ、20W、2.1kg、1本

こちらの
商品も
オススメ!


こちらの
商品も
オススメ!


■パワードモニタースピーカー、4インチ、20W、2.1kg、1本

■ 主な特徴
1. マイク/ライン入力端子と操作子をフロントパネルに集約した、シンプルなオペレーション環境を提供
新たに搭載したフロントパネル下部のコンボジャック入力は、XLRでのマイク入力に加え標準フォーンにも対応しています。また、リアパネルのライン入力端子もTRS(3極)を搭載し、バランス接続に対応しました。操作部(電源スイッチ、ボリューム、トーンコントロール)とコンボジャック入力を配置し、シンプルで簡単な操作性を実現しました。

2. コンパクトながらサイズ感を大幅に上回る最大出力音圧レベル(115dB SPL)
『MS101-4』は、4インチのフルレンジユニットを搭載したバスレフ型を採用しており、バスレフポートを背面に配置することで高さを約1.8センチ低くし、よりコンパクトな筐体を実現しています。一方で、新たに定格出力30Wのパワーアンプを内蔵したことで、サイズ感を大幅に上回る最大出力音圧レベル115dB SPLも実現しました。音質面では、当社パワードモニタースピーカーの持つクリアなリファレンスサウンドを継承しており、小規模なプライベートスタジオだけでなく、電子楽器のモニターや、ライブ時にステージとミキサー卓を結ぶコミュニケーションモニターとしても最適です。

3. 軽量・堅牢なキャビネットとインレットタイプの電源コードを採用し、優れた可搬性を実現
軽量かつ堅牢な素材をキャビネットに採用し、サイズのコンパクト化と合わせて約0.4kgの軽量化(2.5kg→2.1kg)を実現しました。また、電源ケーブルを従来の内蔵型から変更しACインレットを採用したことで移設時に電源ケーブルの取り外しができるようになり、ケースの隙間へ収納したり、別に収納して運んだりできるので、持ち運びがより便利になりました。

4. 別売りのオプション品と組み合わせることで、マイクスタンドや壁への設置にも対応
本体底面にM5ネジ穴(2か所、60mmピッチ)を備えており、別売りのブラケットと組み合わせることで、天井に吊ったり壁面に設置したりすることが可能です。また、別売りのマイクスタンドアダプター「BMS-10A」を使えば、一般的なマイクスタンドに設置することもできます。

■ 主要規格
形式:フルレンジ・バスレフ型パワードスピーカー
再生周波数帯域(-10dB):77Hz ~ 20kHz
最大出力音圧レベル:115dB SPL(peak@1m、実測値)
寸法・質量:142(W)× 196(H)× 187(D)mm ・ 2.1kg
スピーカー部:4インチコーン
アンプ部:
定格出力:ダイナミック:30W 連続:20W
入力感度・インピーダンス:Line1:-10dB/10kΩ、Line2:+4.0dB/10kΩ
コントロール:1 x VOLUME, 1 x LOW CONTROL, 1 x HIGH CONTROL, POWER
コネクター:
入力:[Front] INPUT: Combo,
[Rear] INPUT LINE 1: Stereo Mini, INPUT LINE 2: Phone (TRS)
出力:1 x Phone (TRS)
パワーインジケーター:緑LED
電源電圧:ACインレット100V・50/60Hz
消費電力:アイドリング時:3W 1/8出力時:10W

様々なシーンで活躍する定番モデル

フロントパネルにマイク入力を搭載したデスクトップ型ユーティリティモニターの新たなスタンダードモデルMS101-4は、シンプルかつ充実した機能で、抜群の使い勝手を実現します。 また、マイクスタンドに直接取り付けが可能な3/8-16ネジ穴を装備し、オプションのアクセサリーを使用する事により様々なシーンで活躍します。

どこでも手軽に高品質なモニタリングができるコンパクトで耐久性の高いデザイン

シンプルで持ち運びに便利で耐久性のあるデザイン。ライン入力とマイク入力の両方に対応した ヤマハ最小のパワードモニタースピーカー「MS101-4」はシンプルでコンパクトなモニターを必要とする用途での一時的または常設使用にも最適です。

  • 小規模なプライベートスタジオ
  • ステージとミキサー卓を結ぶコミュニケーションモニター
  • 機器の検査用モニター
  • フロントパネルにマイク入力を搭載

携帯性、耐久性に優れたシンプルなデザイン

フロントパネル下部に操作部(電源スイッチ、ボリューム、トーンコントロール)とコンボジャック入力を配置し、シンプルで簡単な操作性を実現しました。新たに搭載したコンボジャック入力は、標準フォーンに加えXLR入力にも対応しています。

また、リアパネルのライン入力端子もTRS(3極)を搭載し、バランス接続に対応しました。

セットアップ例

プレゼンテーション用マイクアンプとして使用する
電子キーボードやミキサーのモニターとして使用する

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews7
この商品のレビューを書く

2024/05/24 

11111最高

投稿者名Reviewed byNasnos 【愛知県】

GT1000での音作りを家で実施したい、でもPC立ち上げるのは面倒…というわがままを叶えてくれるものはないかと考えていたときに、パワードスピーカーにたどり着きました。こちらでレビューされている方のコメントとマサヤングさんのYouTubeを参考に購入。結果、大満足です。私程度の技量の場合、JCに繫ぐより遥かにいい音が作れます。アンシミュ&パワードスピーカーは小さい音でもいい音を出せる一つの解だと思います。コスパもいいし、良い買い物しました。

レビューIDReview ID:149760

参考になった4

2024/02/14

11111ギターアンプ代わりに購入しました

投稿者名Reviewed by浦島太郎 【福岡県】

エレキギターのマルチエフェクター(ヘッドラッシュのMX5)用に購入しました。
音量は2辺りで使っています。
音が割れたり、ノイズが発生したり、変なクセもつかず良い音です。
ドスンと来る低音はツマミで足せますし、操作も前面で全て完結するので使い易いです。

レビューIDReview ID:147101

参考になった3

2023/07/21

11111原音に忠実なスピーカー

投稿者名Reviewed byjin 【岩手県】

音の再現性に優れたスピーカーです。
コストパフォーマンスにも優れた良品です。

レビューIDReview ID:141809

参考になった1

2022/10/13

11111多目的スピーカーとしては秀逸

投稿者名Reviewed byじゃっく 【新潟県】

波面合成およびサラウンドモニタ用に購入。
音はいかにもなモニタモニタした音です。
このサイズでは仕方ない話ですが、70Hz以下の低音は不足します。
それ以外はDTMモニタとしても十分通用するスペックに思います。
非常に重要なのはそういう音質面よりも多目的っぷりがとにかく良いことで
結構ハイパワーで、スピーチ用に広めの会議室でも歪ませずに運用することが可能だったり、
マイクや楽器を挿すことが出来たり、実は固定ゲインのMix用の回路が入ってたりするので
路上パフォーマンスやくじ引き大会、学校でのレクリエーションなどでも役に立つことだろうと思います。

レビューIDReview ID:133923

参考になった5

2022/04/29

11111コンパクト・万能・余裕

投稿者名Reviewed byBNS_sono 【静岡県】

プロ仕様かつ家でも使える小型ナンデモ音出しスピーカーとして購入しました。今のところ現場にもっていく事はまれで、ほとんどはパソコンの横で使っています。テレワーク時も、音楽再生も、たまの機材チェック時も必要十分すぎる音質と音圧で鳴ってくれるので重宝しています。
小型フルレンジスピーカーということで、中域はスムーズでしっかり鳴りますが低域は少ないので、音楽を聴く際はLowを少し上げています。高域は結構伸びていますが指向性が鋭めなので、スピーカーと耳の高さを合わせつつHighを少し下げるとバランスが取れる感じです。
ボリュームをMaxまで上げるとノイズがやや気になりますが、入力レベルを上げめにしてボリュームは下げめで使うと問題ないです。
持ち運びの時は背面のポートがハンドル代わりになります。バッグに入れて持ち運んでも大丈夫でした。
あとLINEアウトも重宝します。最初ギター用のシールド(アンバランス)でつなげたため2台目の音量が下がりましたが、バランス型のTRSフォンケーブルを使ったら問題ありませんでした。

レビューIDReview ID:129288

参考になった14

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA ( ヤマハ )
MS101-4 パワードモニタースピーカー

商品ID:304858

¥15,950(税込)

  • 送料無料

797ポイント(5%)内訳

  • 159Pt

    通常ポイント

  • 638Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 797Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok