ここから本文です

サウンドマート

YAMAHA ( ヤマハ ) / THR10II ギターコンボアンプ

YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ画像3
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ画像4
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / THR10II ギターコンボアンプ画像5
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
YAMAHAの大人気ギターアンプTHRの第二世代THR10II。定評のあるリアルなアンプサウンドを再モデリングし、バリエーションも拡張。さらにBluetoothも追加されています。プロ、アマ問わず自宅のデスクトップ用ギターアンプとしてや、楽屋でのリハーサル用などとしてより幅広い場面で活躍します。
■ギター/ベース用アンプ/コンボタイプ
■出力/スピーカー:20W(10W+10W)/ 8cmフルレンジ x 2
■搭載アンプタイプ
・15種類 Guitar Amp モデル
・3種類 Acoustic モデル
・3種類 Bass Models
・3種類 Flat ボイシング
 *「THR Remote」アプリを使用することで全てのサウンドが使用可能
■アンプシミュレーション:CLEAN, CRUNCH, LEAD, HI GAIN, SPECIAL, BASS, ACO, FLAT
■エフェクト:CHORUS, FLANGER, PHASER, TREMOLO, ECHO, ECHO/REV, SPRING REVERB, HALL REVERB, *COMPRESSOR, *NOISE GATE
(*の印がついているエフェクトはTHR Remote上でのみ使用可能です)
■Bluetooth機能搭載
■接続端子
・INPUT(標準フォーンモノジャック)
・PHONES(ステレオミニジャック)
・AUX IN(ステレオミニジャック)
・USB
・DC IN
■電源:ACアダプター
■サイズ:368x183x140mm
■重量:3.0kg


~特徴~
・VCMテクノロジーを駆使したリアルな真空管アンプの音色&洗練された多様なエフェクトを搭載
・15種類のギターアンプモデル、3種類のベースアンプモデル、3種類のアコースティックギターサウンド、フラットボイシングが選択可能 ※「THR Remote」アプリを使用することで全てのサウンドが使用可能となります。
・Bluetooth接続により、ワイヤレスでスマートフォンやタブレットからオーディオ再生やアプリでの外部コントロールが可能
・ステレオ出力に圧倒的な広がり感を生み出す技術「エクステンデッドステレオ」を搭載
U・SBクラスコンプライアント対応により、ドライバーインストール不要でパソコン/スマートデバイスと簡単に接続可能
・iOS/Android/Win/macOS対応の専用アプリ「THR Remote」と連携でさらに便利に

※画像はイメージです。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/12/21

11111自宅練習用アンプとしては最強!

投稿者名Reviewed byToshi 【高知県】

 弾いてて、とても気持ちのいい音。いい意味で、ギターアンプではなくオーディオの音。住宅の諸事情にもよるのだが、結構、大きな音で弾いていると思っても階下にはそれ程聞こえていない。普通のギターアンプでこれだけ音を出したら、隣の家に聞こえるレベル。家で練習する分には、これだけあれば、なにもいらない。期待していなかったが、付属機能のチューナーも以外に使える。強いて難点を言えば、電池などのバッテリー駆動ができないことか(もっとも僕は使わないが・・・)。あと、Bluetoothがなかなか繋がりにくい。もっともこれはアンプの問題ではなくてBluetooth規格の問題だが・・・。個人的には、ノイズゲートをアプリではなく、本体側につけて欲しかった。
 重たい真空管アンプを練習のたびに引きずり出してくることを考えると高い価格に似合う価値はあると思う。

レビューIDReview ID:112451

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/07/13 

1111センドリターンが欲しかったけど、使い勝手はとても良いです。

投稿者名Reviewed byちばたろう 【千葉県】

使い勝手も音も良いです。その点はほぼ100点です。
センドリターンは欲しかったです。ルーパーをつないで音を出したかったです。
また指定されているDAW以外の物は簡単に設定しづらいようで、STUDIO ONEで試行錯誤しましたが諦めました。
コンプレッサーはIpadアプリに入っていたのでそれを使っています。

レビューIDReview ID:120050

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/05/24

1111ASIOドライバー不要らしいですが...

投稿者名Reviewed byPlasma+ 【岩手県】

取り寄せだったので他サイトで買いました。
ヘッドホンのステレオ標準ジャックが‬
‪ミニジャックになったのは残念です。‬
‪(間違えてシールドを挿す人が多かったので変わったらしいですね)
‪THR10Ⅱにヘッドホンを繋いでモニターしようと思ったら‬
‪いちいち標準プラグを外さなければなりません。‬
‪3.5mmのモニターイヤホンも持ってますが‬
‪THRに繋いだとしても...イヤホンをして演奏し、‬
‪ヘッドホンに付け替えてRECを確認して、‬
‪失敗したからまたイヤホンを...なんて非常に面倒です。
‪私の使っているミキサー付きオーディオI/Fの‬
‪MG12XUでは「Yamaha Steinberg USB ASIO」というドライバーをインストールします。‬
‪このTHRⅡシリーズでは「ドライバ不要」と書かれています。‬
‪おかげでiPad等でも繋げられるためドライバー不要の方が便利かと思いきや...。‬
‪ASIOドライバーが使えないのが裏目に出てしまいました。‬
‪OS標準のドライバ(MME/DirectX)を使うと‬
‪接続時にPC音量が100に設定されて爆音が流れたり‬
‪音質が下がり、音割れしやすくなり、レイテンシーがひどくなります。‬
‪THR10Ⅱ自体でモニタリングはできるのでまだ良いのですが、音質の劣化が凄まじいです。
‪耳には大した音量に聴こえないのにギターを弾くと「ビリビリッ!!!」というような異音が鳴ってしまいます。‬
‪そこで「ASIO4ALL」をインストールしました。‬
‪おかげでMG12XUにヘッドホンを繋いだままでもDAWでエフェクトやアンシミュを入れなければほぼレイテンシーゼロでモニター出来るようになりました。‬
‪前シリーズではTHRもASIOドライバー必須だったようですね。‬
‪DAWではASIOドライバでなきゃ正直オーディオI/Fとして使い物にならないですので‬
YAMAHAさんには今までのASIOドライバで使えるようにならないかと要望を出しました。
‪音質とかその辺はあまり問題にされてるのを見た事がないので‬
‪今更褒めるくらいでもないかなと思います。‬
‪YAMAHAさんなら当然とでも言いましょうか。満足です。‬

レビューIDReview ID:104410

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/05/17


ASIOドライバーはヤマハホームページよりダウンロード可能です。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/guitars_basses/amps_accessories/thr-ii/downloads.html#product-tabs

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

YAMAHA ( ヤマハ )
THR10II ギターコンボアンプ

商品ID:268516

¥35,200(税込)

  • 送料無料

3,520ポイント(10%)内訳

  • 352Pt

    通常ポイント

  • 3,168Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 3,520Pt

    合計

閉じる

未定未定

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram