ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

BOSS ( ボス ) / Nextone Stage ギターアンプ

BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ

  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像1
  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像2
  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像3
  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像4
  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像5
  • BOSS ( ボス )  / Nextone Stage ギターアンプ画像6
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
真空管アンプが生み出すサウンドをリアルに再現する最先端のギターアンプ「Nextone」。BluesCubeではちょっとゲインが足りない、Katanaだと歪みすぎるといった方に最適。エレキギターならではの迫力あるオーバードライブ・トーンを堪能できるモデルです。
■4タイプのパワーアンプ・セクションが叶える比類なき表現力
BOSS Nextoneは、時代を超えて愛され続ける4つの真空管アンプのサウンドとフィーリングを、BOSS/Rolandの独自の "Tube Logic" をベースにした設計により実現する、次世代のプロフェッショナル・ギター・アンプです。心臓部であるアナログのクラスABパワーアンプ・セクションは6V6、6L6、EL84、EL34の4タイプから選択することができ、それぞれ特徴的なキャラクターを余すことなくプレイヤーのサウンドとフィーリングに反映。また、クリーン/リード2つのチャンネルごとに表情豊かなボイシングが可能です。各パワーアンプ・タイプの選択によってインプットからアウトプットまでの全回路の相互作用が変化。それぞれのタイプ特有のサウンドとレスポンスを追求しました。 Nextoneは一台でさまざまなパワーアンプ・タイプを再現できる、まさに次世代のアンプです。

さらに専用のNextoneエディターを使えば、パワーアンプ部の緻密な調整が可能です。バイアス、サグ、EQなどアンプ・デザイナー・レベルの領域までもがコントロール範囲となり、プレイ・スタイルや好みに合わせた絶妙なセッテイングができます。しかも音作りの幅を広げる内蔵エフェクトの他、レコーディングに最適なライン・アウト、小音量でもクランク・アップしたサウンドが得られるパワー・コントロール機能など、現代のニーズに欠かせない機能も兼ね備えています。また、重い真空管アンプの持ち運びや、頻繁なメンテナンスに悩まされることもありません。

■主な仕様
定格出力: 40W
スピーカー: 30cm×1
付属品: 取扱説明書、電源コード、2P-3P変換器(電源ケーブル)、保証書、
ローランド ユーザー登録カード、GA-FCシール

■外形寸法 / 質量
幅 (W)492 mm
奥行き (D)248 mm
高さ (H)427 mm
質量13.4kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews2
5
2件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/09/13

11111良い!

投稿者名Reviewed bytm 【新潟県】

フェンダーのhot rod deluxeを使ってましたが、メンテナンスのコストと、重さ、自宅では音が大きすぎて弾けないため、泣く泣く手放し、次のアンプを探してました。
そこまで期待してませんでしたが、凄く良かったです。真空管独特の暖かみまで拘ると、若干違いはあるかもしれませんが、
クリーンの音も良いです。私は基本アンプではクリーンだけなんですが、音量あげても、綺麗です。下げても良いです。調整が細かくできるので、むしろ、今までより繊細なタッチ感が出てくれる気がします。あと、40wでも、ライブでマイクたてるなら音量十分だと思います。心配なら80wをお勧めしますが。
まだカスタムしてませんが、アンプのパラメーターも勉強したいと思ってたのでこれから楽しみです。
Rolandの一部となったbossですが、blues cubeから数年経って、色々な機能をつけてくれて、bossの意地を感じました。笑
blues cubeよりは、やっぱりロック寄りな気がします。jazzとかfunkする人はやっぱblues cubeオススメしますが。
Rolandのblues cubeシリーズから搭載されてる、この真空管再現技術は凄いです。いわゆるシミュレーター的な感じとは全然違います。想像を越えてます。グループの相乗効果みたいなものも感じます。
blues cubeみたいな後付けパッチは無いけど、カスタムで自分で色々してみたいと思います。

レビューIDReview ID:95767

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/06/29

11111良い!満足です。

投稿者名Reviewed byノリ 【埼玉県】

愛用していたお気に入りのチューブアンプ(100w)が故障した為、手放し、色々と迷った結果、実際の音は知りませんでしたが、こちらをポチりました。
自分はオッサンで、もう重いチューブアンプを購入する気になれず、バンドの練習やライブも現場のアンプを使うようになったため、主に自宅での使用を考えて購入しました。
僕はFender系のアンプが好きなので6V6と6L6のモードがあるのが決め手でした。
届いて数時間音出しした程度ですが、結果はとても満足しています。
デフォルトでも良い音でしたが、エディターをダウンロードしてイコイライザー(サウンドのふくよかさや張り)やパワーアンプの特性(コンプ感)などの設定を変えたところ、自分にとって満足のいくクリーンサウンドにする事ができました。
また、リードチャンネルもエディターでいろいろと調整したところ、納得のいくクランチ~オーバードライブサウンドになりました。多少ノイズが乗りますが、アースをとれば問題ないと思われます(コンセントにアースを接続する様に書かれています)。
多少の知識が必要かもしれませんが、積極的にエディターを使うことをお勧めします。
なおEL34 EL84モードでのサウンドの評価は他者に委ねたいと思います。
まだ大音量では試していませんが、100人以下のキャパの箱なら使えそうな気もします。
購入して大正解でした。
とても良いアンプだと思います。
2019/6/29追記
本体、エディターをヴァージョンアップしました。
よりきめ細やかな音作りが可能になりました。
その反面、音決めに悩むこともあります。
各音域のEQの設定のあるポイントで、
1dbブースト・カットするだけでサウンドが変わります。
ドライにもウエットにもなります。
アンプビルダーの苦労が伺えます。
実は、臨時収入があったので、
Roland Blues Cubeも購入し、トーンカプセルも購入しました。
ほぼ満足しています。
しかし、理想の、目指すトーン・サウンドが明確にイメージできているのであるのなら、
このアンプとエディターで突き詰めていく方が、
「話は早い」と感じた次第です。
エディターの設定の「沼」にはまるのも楽しいです。

レビューIDReview ID:87813

参考になった人数:24人

24 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BOSS ( ボス )
Nextone Stage ギターアンプ

商品ID:258848

¥55,000(税抜)

(¥60,500 税込)

  • 送料無料

6,050ポイント内訳

  • 605Pt

    通常ポイント

  • 5,445Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 6,050Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top