ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

TASCAM ( タスカム ) / Model 24 レコーディングミキサー

TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー

  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像1
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像2
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像3
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像4
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像5
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像6
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像7
  • TASCAM ( タスカム )  / Model 24 レコーディングミキサー画像8
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Model 24は、マルチトラックレコーダー、ミキサー、オーディオインターフェースとして、ライブ、リハーサル、レコーディングなどのあらゆる場面で柔軟に対応する、新たなレコーディングソリューションであり、ミュージシャンやエンジニアなどの多様なニーズに対応します。
■直感的な操作性を実現するシンプルデザイン
■TASCAMの先進的な録音技術
■フレキシブルな接続
■高い耐久性

■直感的な操作性を実現するシンプルデザイン
正確な音量調整を可能とする100mmフェーダー、親しみやすいEQとAUXノブ、自然なコンプレッション実現する1ノブコンプレッサーなど、アナログコンソールならではのシンプルかつクラシカルなデザインが、直感的な操作性を提供します。

■TASCAMの先進的な録音技術
Model 24はTASCAMが長年培ってきた録音技術を惜しみなく投入したマルチトラックレコーディングエンジンを搭載し、SDカードへの24トラック同時録音、22トラック同時再生、さらに8トラックの同時パンチイン/アウト機能を実現。また、TASCAMが誇るスタジオクオリティの16チャンネルマイクプリアンプを搭載し高品質でクリアな音を収録可能です。

■フレキシブルな接続
20バランス入力(12モノラルと4ステレオ)と1アンバランスステレオ入力から構成された22チャンネルのアナログ入力を装備。アンバランスステレオ入力ではBluetooth?レシーバーを搭載していますので、スマートホンなどのモバイル機器を接続しBGM再生が可能です。また、22チャンネルのUSBオーディオインターフェース機能を備えており、お使いのDAWに直接マルチトラック録音することも可能です。

■耐久性と信頼性
軽量で可搬性に優れ、スタジオやライブ会場など様々な現場への持ち運びが可能。プロの現場で長い間信頼されているTASCAMが誇る高い耐久性は、いつでもどこでも変わらぬ安定した作業環境を提供します。

■Record
Model 24には、TASCAMが長年培ってきた録音技術を惜しみなく投入したマルチトラックレコーディングエンジンが搭載されています。合計24トラックの同時録音、22トラックの同時再生、さらには8トラック同時パンチイン/アウト機能を搭載。ライブコンサート、リハーサル、レコーディングなど様々な環境において活躍します。

■Mix
22チャンネルのアナログ入力を持ち、様々な現場のニーズに対応可能です。スタジオクオリティーのマイクプリアンプ、自然なコンプレッションを実現する1ノブコンプレッサー、幅広い音作りを実現する3バンドイコライザー、音量の微調整を可能とする100mmフェーダーなど操作性に配慮してデザインされたコントロール部は、正確で迅速なミキシングを実現します。 直感的に操作可能な設計により、複雑なメニュー操作やプリセットを探す手間を省くことで、ステージやスタジオなどにおいて、容易に高品質なアナログサウンドと操作性の高いミキシング環境を提供します。

■Connect
低レイテンシーでASIOへ対応したUSBオーディオインターフェースエンジンを搭載し、お使いのDAWへのマルチトラック録音が可能。また、ミキシング・再生・録音など、用途に応じてワンタッチで入力ソースの選択を可能とするMODEスイッチが搭載されているため、面倒なケーブルのつなぎ直しやレベルの再設定を行うことなく、スムースな作業が実現します。

■Channel Surfing
・チャンネル1-2は、XLR入力端子とTRS入力端子、インサート入出力端子を装備。さらに、プリアンプゲインコントローラー(シグナル/オーバーロードLED搭載)、100Hzローカットスイッチやハイインピーダンス(Hi-Z)入力にも対応可能なライン/インスト切り替えスイッチも備えています。

・MODEスイッチは、各入力ソースの切替えの際に使用します。LIVEモードは各アナログ入力部からの信号をPCモードはDAWからの信号を、MTRモードはSDカードからの再生信号を入力します。

・MODEスイッチの直下には、ライブ中でも即座に調整できる1ノブ・コンプレッサーを搭載。さらには、ボーカルやギターでの音作りを支援する3バンドセミパラメトリックEQ(中域周波数可変型)も装備しています。(1~12チャンネル)

・3つのAUXセンドノブ(Mon1、Mon2、FX)があり、外部モニターやエフェクトなどへの出力が可能です。

・100mmのフェーダーセクション上部にはPANノブ、RECボタンおよびMUTEボタンを配置。また、すべての入力チャンネルにメインミックス、サブグループ、PFLへのアサインスイッチが装備されています。

※ライン/インスト切り替えスイッチは1~2チャンネルのみ装備。
※1ノブコンプレッサー、3バンドセミパラメトリックEQは1~12チャンネルまで装備。

・21/22chはモバイル機器などの入力に適したステレオRCA入力や3.5 mmステレオミニ入力、またはBluetooth接続も可能。また、AUXセンドでMon1やMon2にも出力できます。

■Master and Commander
Model 24 のマスターセクションには、入力チャンネル同様にメインミックス、モニター、サブミックスなどの出力を操作する100mmフェーダーを装備し、ミュートやアサインスイッチも備えています。マスターセクション上段にはTASCAM PORTASTUDIOシリーズで好評を博したデジタルエフェクターが搭載されており、リバーブやディレイ、コーラス、フランジャーなど、各種用途に応じて使いやすい16種類のプリセットを用意しました。更には、MTR機能を操作するコントロールパネルや、メイン/モニターへのアサイン切り替えが可能な7バンドグラフィックEQが装備されています。アナログ出力パネルには、メイン・サブ・モニターなどの外部出力端子やヘッドホン、フットスイッチ端子が装備されています。

■Make Tracks
TASCAMの録音技術を惜しみなく投入したMTR機能は、直感的で操作性に優れ、録音した音源は個々のトラック(モノラルWAVファイル)としてSDカードに保存できる他、Model 24本体でミックスダウンすることが可能です。また、録音したWAVファイルをお使いのDAWにインポートして編集やマスタリングをすることも可能です。

■Live and Let DAW
スタジオクオリティーのマイクプリアンプを搭載していることで、MTRとしての機能にとどまらず高品位なUSBオーディオインターフェースとしてもお使いいただけます。DAWへ24チャンネルの同時録音が可能となるため、SDカードへの録音に加えDAWでのバックアップ録音を実現します。
また、DAWからの22チャンネルの同時再生にも対応していますので、アナログによるハードウエアミックスも可能です。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews2
5
0件
4
2件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/12/05 

1111素晴らしい!でも贅沢言いたい!

投稿者名Reviewed by自称しかない者 【山形県】

音良いです。すごく良い。良いプリアンプ使用してますねー。
EQも素直なんで利きも抜群です。いじりやすい。
S/N比も低くノイズ少ないです。
ドラム録りで使用しました。
コンプも良い感じのナチュラル感で文句ないです。
コンプ無しでもしっかりドラムの音が録音できますので好みに合わせて録りましょう。
※録音した後コンプは掛けられませんので注意を!
エフェクトについてですけど色んなありますが、良いもの悪いものあります。
ディレイはまだ使ってませんがリバーブだけでも粉っぽかったりざらついたりして使えないのありました。
ほんのり掛けるぐらいならOKな気がしますが、細かい調整も出来ないので、外部ボードで準備してた方が良いです。
録音機能ですが、操作簡単です。説明書なくても使えました。
録れ音とても良いです。プリの良さが強く感じます。
SDXCでの録音で、記憶するまで数秒待ちますが、数秒ぐらいです。
これ一台現場に持っていけば簡単にレコーディングが出来ますし、良い音で取れます。
そして自宅に持ち帰ってそのままミックスでも良いし、
DAWと連携できるのでそちらでのミックスも出来て便利です。
PAミキサーとして使用も考えましたが、小規模なら良いのですが、中規模以上には向いていない気がします。
グループアウト(SUBアウト)が一つしかない、インサート端子はCH1,2、AUXはFX合わせて3つですので
バンド構成ではモニターの設置が限定されますし、各チャンネルのコンプが内蔵コンプに頼るしかありません。
あと、ヘッドフォンアウトなんですけど、ノイズが乗ります。モニタリングしてる際はそれほど気になりませんが、
音なってないときに気になるレベルです。ここ改善してほしいなと感じました。
あとは理想ですが、もっとインサート端子欲しいなー。
録音した音をプレイバックしてインサート端子でアウトボード繋げれたら最高って思いました。今後の新型に期待したいです!

レビューIDReview ID:98218

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/09/28

1111優れた操作性と高音質を両立している。

投稿者名Reviewed byjunjun 【神奈川県】

レコーディングとモニターで使用しています。
このプリアンプすごくいいです。すばらしい音質です。
試しにボーカルとS.SAXと録ってみました。
超低ノイズでとてもクリアで太い音がします。
DAW上でも、専用ドライバー上であればレイテンシーも問題ありません。(asio4all上では、少し不安定?)
ちなみにエフェクターは、イマイチです。そもそもパラメーターがほとんど無い。
(録音時に仮でリバーブをかける程度ならむしろ使いやすいかも)
PC-MIXER-レコーダー のインターフェースは、本体の各チャンネル別スイッチで瞬時に切り替えとても快適です。
PCとフルチャンネルでストレス無くやり取りができます。
社外のASIOの不安定が無ければ「5」つけてもいいかも。。
(たぶんasio4all自体は、24CH入出力を同時にやり取りすることなど想定していないんでしょね)
TASCAMの専用asioドライバー上で、本体以外の入力(S/PDIF入出力やUSB入出力のシンセなど、-kronosとかFantomとか-)が認識できる様になれば最強だと思います。

レビューIDReview ID:96212

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

TASCAM ( タスカム )
Model 24 レコーディングミキサー

商品ID:255881

¥113,800(税抜)

(¥125,180 税込)

  • 送料無料

12,510ポイント内訳

  • 1,251Pt

    通常ポイント

  • 11,259Pt

    ポイント10倍

  • 12,510Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top