ここから本文です

サウンドマート

MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー ) / Royal Blue Overdrive Factory

MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )  / Royal Blue Overdrive Factory

  • MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )  / Royal Blue Overdrive Factory 画像1
  • MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )  / Royal Blue Overdrive Factory 画像2
  • MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )  / Royal Blue Overdrive Factory 画像3
  • MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )  / Royal Blue Overdrive Factory 画像4
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
Bjorn Juhl(BJF)氏によるトランスペアレント系オーバードライブ。ギターやアンプの原音を保ったまま歪ませられる透明感のあるサウンド。同系統ペダルよりゲインレンジが広く取られ、2バンドEQと合わせて幅広く音作りが可能です。ゲインを0にすればクリーンブースターとしても使用でき、多くの用途に対応します。

[直輸入品][Direct Import]

■ギター用エフェクター
■オーバードライブ
■コントロール:VOLUME、DRIVE、BASS、TREBLE
■電源:9V電池orDC9Vアダプター(センターマイナス)

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.6)
  • レビュー数Reviews5
この商品のレビューを書く

2023/08/03

11111凄く好み!

投稿者名Reviewed byrory 1961 【広島県】

元々MAD PROFESSORのべダルは好みなんですが、コレは特に気に入りました。
個人的にはTimmyよりもこっちのほうがオススメです。

レビューIDReview ID:142094

参考になった1

2021/05/25

11111絶妙なところを探すのに少し時間が…

投稿者名Reviewed byリアルきのこ 【北海道】

歪みの幅が広く、少しノブを回しただけでも変化が大きいです。
2バンドイコライザーが付いているので音作りの幅はとても広がると思います。
fenderのテレキャス、ムスタングを使っていますが相性はとても良いです。

レビューIDReview ID:118371

参考になった2

2018/12/29

11111とてもよい。

投稿者名Reviewed byEi 【熊本県】

ゲインを下げればトランスペアレント系オーバードライブとして、上げればディストーションとして使えちゃう。ゲインの効きが幅広い印象です。ゲインをゼロにしたらブースターとして使うこともできます。デザインもかっこよいですね。繊細な歪み感でとても気に入っています。

レビューIDReview ID:88320

参考になった3

2023/09/30

1111恥ずかしながらやっと分かった

投稿者名Reviewed byTAMA真珠 【沖縄県】

TS系以外のローゲイン歪みを探していて、買いました。
トランスペアレント系の代表であるTimmyを模したようですが、
その辺は比較・解説動画あるので、視聴すると面白く良く分かります。
曰くTimmyの扱い難い部分を扱い易くしたのだとか・・・。
使ってから”トランスペアレント系”の意味がやっと分かりました。
ギターとアンプの特性を、透明性を持って鳴らす、
という意味だったということが・・・。
それまでは”高音域を際立たせてパキッとした明瞭感を鳴らす=トランスペアレント(透明)”
と勘違いしていました。恥ずかしい・・・。
”トランスペアレント”と単語を聞いて、小生のような勘違いをする人はいないのだろうか・・・?
もっと別の呼称にすることはできなかったのか、と思います。
高音域を強調するギターとアンプらなそう鳴るし、
中音や低音を強調するギターとアンプならそう鳴る、
というのが”トランスペアレント”なんだな・・・。
なんか意味が分からん・・・。
とまぁ、呼称についてはさて置いて。
秀逸な歪みです。
歪み度合いはクリーンブースト~ディストーション一歩手前くらいまで、
幅広いです。
アンプの歪みをその音感のままブーストすることもできるし、
ペダル単体での歪みも良いです。
EQは極端なブースト/カットではなく、繊細な補正です。
設定でミッドブーストもミッドカットもできます。
ピッキング強弱への追従性、
ギターVolへの追従性も抜群です。
弾き手のクセまで素直に表現してくれる頼もしい歪みです。

レビューIDReview ID:143611

参考になった1

2018/05/01

1111少し独特なトランスペアレント

投稿者名Reviewed byDay dream nation 【東京都】

Timmy 、Jan Rayと、”トランスペアレント系”の双頭であるニ機種を所持しているので、同じジャンルの観点からレビューします。

まず、Royal Blue は歪みのレンジが広い。質感は違いますが歪み具合でいうとTimmyをGAINフルにした設定が当機種での12時辺りに相当します。

BASSとTREBLEのEQの効きもかなり良く、Jan Rayと比べて広い帯域を持ってます。

バランスがよく設定もしやすいため、EQの効き具合は両者に勝っているかもしれません。
また歪みのレンジもTimmy、Jan Rayをフルドライブさせた時よりも深く歪み、ローゲイン設定もGOODです。

と、ここまで書くとTimmy、Jan Rayよりも完全に勝っていると思うかもしれませんが、実は決定的な差があり、それは”歪み方のスムース&ジューシー感”にあります。

ご存じトランスペアレントとはギターとアンプの音を殺さない自然な歪みがその人気の最たる理由な訳ですが、Royal Blue は歪みの質感が少し粗いです。
ややバリついた感じで、非常にクリーミーな歪みを持つJan Rayや、原音を全く殺さないTimmyと比べるとその点がやはりこのニ機種には及んでいない事がはっきりと分かると思います。
他の機種を挙げるとするならば同じくトランスペアレントのJHS Morning Glory v3の、ブルースブレイカー系の上品な暴れ具合があります。

しかしやはりトランスペアレントですので、BOSSやMXRのような作られた歪みに比べると断然ナチュラルで弾いていて気持ちのよいポイントもたくさんありました。

価格を考えれば上記の機種に全て勝つのは難しいかと思うので仕方ないとは思いますがRoyal Blue にはRoyal Blue の良さがきちんと存在しています。
主観ですがトランスペアレントでありながらもTS系っぽいニュアンスが感じられます。TimmyにMaxonのOD9足したようなニュアンスに聴こえます。

色々申しましたが結果的に言えば私はこのペダルは好きです。TimmyともJan Rayとも違い、おそらく世のトランスペアレントでは最もGainが稼げるので、
メインの歪みにしても良し、ゲインブースターにしても良しと使い道は自由自在といった所が好印象です。

レビューIDReview ID:81924

参考になった71

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

MAD PROFESSOR ( マッドプロフェッサー )
Royal Blue Overdrive Factory

商品ID:225453

¥24,200(税込)

  • 送料無料

1,210ポイント(5%)内訳

  • 242Pt

    通常ポイント

  • 968Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,210Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram