ここから本文です

HOME

BEHRINGER ( ベリンガー ) / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ

BEHRINGER ( ベリンガー )  / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ 画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ 画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ 画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ 画像4
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
BEHRINGER/ADI21は3バンドEQ搭載、チューブ/マイクエミュレーション内蔵のダイレクトレコーディングプリアンプとして、また、アクティブダイレクトボックスとして、アコースティックギタリスト必携のイチオシペダルです。

[直輸入品]

チューブ/マイクエミュレーション内蔵のダイレクトレコーディングプリアンプとして、また、アクティブダイレクトボックスとして、アコースティックギタリストには欠かせないアイテムをご紹介。気になるサウンドはムービーでチェック!

■アコースティックアンプモデラー
■ダイレクトレコーディングプリアンプ/DI
~メーカーサイトの解説より~
■人気の「アンプラグド」サウンドを自分のものに!チューブアンプのような自然な暖かみと存在感を感じさせる音を実現させましょう。フィードバックを的確に抑制し、ピエゾタイプピックアップのハーモニクスを除去するスウィープ可能なミッドレンジを備えた音楽的な3バンド EQを内蔵、高いインピーダンスによって最大限のシグナルインテグリティとダイナミクスを保持します。このADI21 は、チューブ/マイクエミュレーション内蔵のダイレクトレコーディング出力として、もしくは、標準的なアクティブ DI ボックスとして使用できます。出力端子は、 6.3 mm モノラルフォンジャックまたは、金メッキ加工の施されたバランス型 XLR コネクターで接続可能。グラウンドリフトスイッチにより、典型的なグラウンドループを除去。電源は 9 V バッテリーもしくは DC パワーサプライ (別売)による作動が可能です。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:67
この商品のレビューを書く

2019/10/15 

11111音ヤセ解消しました

投稿者名:GALAPAGOS 【沖縄県】

私はソリッドのアコギにエフェクターを何個か通してステージをしていますが、ソリッドボディ+ピエゾのアコギには非常に効果を発揮するアイテムです。
パキパキの音のピエゾでも艶のある音が出せます。
GAINも私の求めるレベルの音量は上げてくれています。
いちばん嬉しかったのはエフェクトを通ったあとの音ヤセを充分に解消してくれたので、クリーンブースターを外しました。

レビューID:96761

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/09/20

11111良いです

投稿者名:JB 【大阪府】

今までアコギ用マルチエフェクターを駆使してピエゾ臭さを解消しようとしていたのですが、あっさりこれで解消。
もうエフェクター要らないかな。

レビューID:85539

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/01/11

11111予想以上でした。

投稿者名:poucat 【青森県】

久しぶりのエレアコ用に購入。昔のエレアコのイメージが変わりました。
これは良いと思います。

レビューID:79018

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/11/24

11111基本の設定方法

投稿者名:なあち 【千葉県】

クラシックギターにL.Rのアンセムを後付けしています。最初、皆さんの言われるとおり、ブレンドを上げると歪んだ音になりました。ですが、きちんと仕組みを理解するとかなり良い音が作れます。
要はギター側の出力調整と、ADI21のミドルの設定が肝です。

次の方法で設定してみてください。

・まず、ADI21のブレンドだけを右めいっぱいまで回す(フルの状態)
・その他のつまみはすべて12時(フラット)の状態に
・アンプなど、音の出口もイコライザー等はすべてフラットに(アンプ音量はお好みで)
・ギター側にイコライザーがある場合もすべてフラットに
・この状態からギターの出力をいじり、歪まない適度な場所を見つけます(ADI21のブレンドはフルのままです)
これが基本の状態になります。ここからレベルや各イコライザー等を調整して好みの音を作ります。

そしてADI21のミドルの設定ですが、

・まずミドルのつまみを右めいっぱいまで回します(フルの状態)
・この状態でMID FREQを左右に回してみます。どこかでハウリングすると思います。(ハウリングしない場合はレベルやアンプの音量を上げてみてください)
・ハウリングをしたところでMID FREQのつまみを止めます。
・そこがハウリングをおこす悪い周波数ですので、ミドルを左に回しこの周波数をカットします。カット具合はお好みで。
つまり、わざとハウリングをおこさせて、その周波数をカットするのです。
これはパラアコD.Iと同じやり方だったと思います。

ミドルはハウリングカットに使用し、音質の調整はトレブルとベースで行うと思っていただければ良いと思います。
また、出力はXLR端子使用の方が各段に良く、音量もあります。

スタジオやライブハウスなど場所によって、またギターによっても違いはあると思いますが、上記ルーティーンを行えば必ず良い音が得られるはずです。
以上、私の設定方法ですが、この価格とは思えぬとても暖かく芯のあるふくよかな音になりました。もちろんブレンドはフルで使用しています。

他の方の参考になれば。

レビューID:77610

参考になった人数:58人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/11/02

11111お値段以上!

投稿者名:Odimatsu 【神奈川県】

OOO-18 (L.R.BAGGS iBEAM Active)とTaylor 714ce (Fishman Blender)をつないでみました。
- まずバランス/DI出し (受けはZOOM R8/Mic)のほうがはるかにいい。プリアンプというより「EQ付DI」用途向け。
- Level合わせは慎重に (ギターからの出力を少し絞り気味にして、本機のLevelと卓の受けをちゃんと合わせること)
- 音質は控えめかつ良質。好みを言えばもう少しMid-Treを持ち上げられる設定が欲しいが、このあたりが中庸で好感度は高い。

使い手に一定以上の経験と知識が必要ですが「DI」はそんなもの。これをアンバラのシールドでギターアンプにつなぐのは余りおすすめできません。というかそういう用途を狙ったものではないと理解すればきわめてお買い得&高品質な機材だと思います。

レビューID:77018

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

BEHRINGER (ベリンガー)
ADI21 V-Tone Acoustic アコースティックギター用プリアンプ

商品ID:18963

¥3,250(税抜)

(¥3,575 税込)

  • 送料無料

350ポイント内訳

  • 35Pt

    通常ポイント

  • 315Pt

    BEHRINGER ポイント10倍キャンペーン

  • 350Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top