ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス ) / R-2

AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )  / R-2

  • AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )  / R-2 画像1
  • AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )  / R-2 画像2
  • AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )  / R-2 画像3
  • AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )  / R-2 画像4
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
Mesa Boogie Rectifierのプリアンプのサウンドを再現した2ch・アンプシミュレーター/プリアンプ・ペダル。ギターアンプのFX RETURNに接続することで、アンプのキャラクターに左右されない音作りができます。また、「OUT DRIVE」端子を新たに装備し、一般的なディストーションペダルのようにアンプのインプットに接続して使用することも可能です

[直輸入品][Direct Import]

■2chギターアンプ・シミュレーター / プリアンプ / ディストーションペダル
著名ギターアンプのプリアンプのサウンドをコンパクトなアナログ回路で完全再現したペダルタイプ・プリアンプ・シリーズの第二弾。「OUT DRIVE」端子を新たに搭載することで、プリアンプとしてだけでなく、ディストーション・エフェクトとして、ギターアンプのインプットに接続することが可能になりました。また、全モデル共通のクリーンチャンネルを新たに実装。さらに幅広いサウンドバリエーションと柔軟性を発揮します。

■Mesa Boogie Rectifierタイプ
R-2は、1970~80年代にフュージョンからハードロックまで、あらゆるプレイヤーが愛用した. Mesa Boogie Rectifierのサウンドをターゲットにしています。クリーンからオーバードライブまで芯があってヌケがよく、伸びやかな音色を実現します。

■"自分の音をポケットに入れて持ち歩こう"
AMT ELECTRONICSのLEGEND AMPシリーズは、どんなアンプでも自分の好きな音を出したいという思いに答えるプリアンプ・シリーズです。FX RETURN端子のあるギターアンプであればどのようなアンプにでも接続でき、ギターアンプ側のプリアンプ・セクションをバイパスすることができるため、ギターアンプのサウンド・カラーに左右されない音作りが可能になります。

■2ch仕様
「OUT PREAMP」及び「OUT CAB.SIM.」端子からの出力は、クリーンとリードの2chプリアンプとして動作します。エフェクトOFF時にはEQがバイパスされ、1ボリュームのクリーンチャンネルに切り替わります。クリーンチャンネルのサウンドキャラクターは全機種共通で、FENDERアンプ・スタイルのサウンドです。また、"CL.BOOST"スイッチによりクリーンチャンネルのトーンバランスを切り替え可能です。「OUT DRIVE」端子からの出力では、クリーンチャンネルは無効になり、バイパスとなります。

■接続
用途に合わせて3種類の出力端子を同時使用可能です。

・OUT DRIVE:
ギターアンプのプリアンプ・セクションと本機を直列に接続する際、この端子からギターアンプのインプットに接続します。この出力では、本機のクリーン・チャンネルは無効となり、バイパスとなります。

・OUT PREAMP:
プリアンプからの出力を得られます。ギターアンプのFX RETURNやパワーアンプに接続します。

・OUT CAB.SIM.:
プリアンプからの出力にキャビネット・エミュレーションを加えたサウンドを出力します。ミキサーやインターフェースなどに直接接続することができます。
この端子が未接続の時は自動的に使用電力を6mAから4mAに下げるなど、省電力にも優れています。

・IN:
ギターを接続します。

■仕様
・同時使用可能な3出力(CAB SIM OUT、PREAMP OUT、DRIVE OUT1)
・クリーンレベルおよびクリーンブーストコントロール(CAB SIM OUTおよびPREAMP OUTのみ)
・ACアダプター:9~12v DC センターマイナスまたはバッテリー
・低消費電力
・サイズ:110 x 62 x 58 mm
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

スタッフレビュー

AMT ELECTRONICS / R-2は、Mesa Boogie Rectifierのプリアンプセクションのサウンドをターゲットにしたペダルです。プリアンプとしてだけでなくDrive端子からアンプのインプットへ接続することでディストーションペダルとしても使用できます。しかし、個人的には通常のOUT端子からギター用のパワーアンプやギターアンプのFX Return端子に接続するのがオススメ。特に本家Rectifierのような大型のスタックアンプへ接続した時の迫力は圧巻です。また、CAB.SIM.OUTも搭載しているため、キャビネットを使用しないライン接続でもアンプらしい空気感のあるサウンドを得ることができ、自宅練習などにもオススメです。

商品部 / 水田 悠介商品部 / 水田 悠介

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews2
5
0件
4
2件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2017/05/20

1111便利なエフェクター

投稿者名Reviewed byあくじせむ 【京都府】

EQの特性はレクチに確かに似ている気がします。
ただ真空管の飽和感、ザラザラ感までは再現できてはいないです。またBassの音域が広すぎてマーシャルやジャズコで使う際音がぼやけることがあるのでBassはあまりあげずに使っています。
とはいえスムーズな歪みも得られるしMidも太いので使える歪みではあります。
Drive Outが追加されてInputに挿しても使えるようになったほか、今まで通りReturn挿しでも使えますしキャビシミュもあるので録音も重宝します。

レビューIDReview ID:72896

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/05/31

1111気に入った!

投稿者名Reviewed by 【】

ストラト、ペダル、マーシャルで使用。PRSにも良い。
基本的にDRIVE OUTで使用。マーシャルのの押し出し感を活かしつつ、ローミッドらへんをリッチにしたかった。
ハイとローの調整で抜けない音や硬い音に化けるけど、微調整で耳障りの良いマイルドな音づくりも出来ます。
レクチ系、本家メサペダル幾つか試しての購入ですが気に入りました。

レビューIDReview ID:49423

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

AMT ELECTRONICS ( エーエムティーエレクトロニクス )
R-2

商品ID:174451

¥16,800(税抜)

(¥18,480 税込)

  • 送料無料

923ポイント内訳

  • 184Pt

    通常ポイント

  • 739Pt

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 923Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top