ここから本文です

HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー ) / Tube Meister 112 Cabinet

HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー )  / Tube Meister 112 Cabinet

  • HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー )  / Tube Meister 112 Cabinet 画像1
  • HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー )  / Tube Meister 112 Cabinet 画像2
  • HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー )  / Tube Meister 112 Cabinet 画像3
  • HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー )  / Tube Meister 112 Cabinet 画像4
  • メーカーサイト
エレキギターサウンドの美味しいところを出力する定番スピーカー、Celestion Vintage 30を搭載した上質キャビネット。迫力あるサウンドが特徴です。
■ギター用キャビネット
■許容入力:60W/16ohm
■スピーカー:Celestion Vintage 30 12"×1
■寸法、重量:480x450x285mm、13.5kg

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1
この商品のレビューを書く

2019/07/24 

11111クリア―且つ繊細

投稿者名:Tightrope 【東京都】

自宅スタジオで、レコーディングに使用しています。
ヘッド
HUGHES&KETTNER / Tube Meister36
DV MARK/Little40little lL34
EGNATOR/REBEL-20
アッテネーター
weberWEBER/MASS
キャビネット
HUGHES&KETTNER/Tube Meister 112
PEAVEY/Classic112eE
EGNATER/REBEL-112X
全て16Ω、スピーカーケーブルは自作BELDEN8470。
NEUTRIKのパッチベイを使い、エフェクトループのSend/Return含め、上記の組み合わせを瞬時に切り替え出来るシステムで使用しています。
前提として、ヘッドはもちろん重要ですが、出音の本質的なキャラクターはスピーカー含めたキャビです。例えば、egnatorのヘッドでH&Kのキャビを鳴らすとH&Kキャビの音がします。DVでPVを鳴らしてもPVキャビの音がします。
ヘッドはもちろんキャラを持ってはいますし、ゲインやトーン、真空管含めてパワーや音色、パンチ・・とても大事なのですが
明確に解りやすいのはキャビの方でしょう。
大型のスタックではなくミニスタックの時代が来て、こういった組み合わせを楽しみながらより楽曲に合うレコーディングが出来る素晴らしい時代になりました。
前置きが長くなりましたが、上記の中ではもちろん、市販の12インチ1発キャビの中では、最もクリーンで繊細な音が出せるキャビと認識しています。もちろんブライト感もあり、6弦の微細な振動、指盤のタッチ、ピッキングニュアンス、どれも高解像度で伝わります。
セレッションのvintage30を最もクリア―且つ繊細な音で再現するキャビです。

レビューID:94296

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

HUGHES&KETTNER (ヒュースアンドケトナー)
Tube Meister 112 Cabinet

商品ID:167728

¥33,500(税抜)

(¥36,180 税込)

  • 送料無料

378ポイント内訳

  • 361Pt

    通常ポイント

  • 17Pt

    ボーナスポイント

  • 378Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top