ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス ) / Freeze Sound Retainer

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Freeze Sound Retainer

  • ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Freeze Sound Retainer 画像1
  • ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Freeze Sound Retainer 画像2
  • ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Freeze Sound Retainer 画像3
  • ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )  / Freeze Sound Retainer 画像4
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
ELECTRO-HARMONIX / Freeze Sound Retainerは、単音やコードに無限のサステインを与えます。スイッチを踏んでいる間だけサウンドを鳴らしたままにして、さらにその上にプレイを重ねられるので、複数のプレイヤーが弾いているような効果を生み出せます。ラッチモードを含む、3つのモード切り替えによって様々な使い方に対応可能。また、他のエフェクターと組み合わせればさらに独創的な効果を得られます。

[直輸入品][Direct Import]

■ギター用エフェクター
■サウンド・リテイナー
■プレイモード:FAST/SLOW/LATCH
・FASTはスイッチを踏んでいる間だけその時点の音を継続。
・SLOWもスイッチを踏んでいる間だけ音を継続しますが、エフェクト音はフェードインして、スイッチを離すとエフェクト音はフェードアウトします。尚フェードスピードは設定できます。
・LATCHはスイッチを踏んだその時点の音を継続し、離しても音は継続したままです。もう一度踏むと新たに踏んだ時点の音に切り替わります。音を消すにはスイッチを素早く2度踏みます。
■サステイン・サウンドに重ねてプレイ可能
■フットスイッチを踏んでいる間はサステインを継続
■LATCHモードでは永遠に続くサステインが可能

アダプター別売
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

スタッフレビュー

独創的なエフェクターを生み出し続けるELECTRO-HARMONIXの傑作のひとつが、このFreeze。アタックしたその瞬間、音が名前通りにフリーズされます。その上に重ねてプレイすることによって、複数のプレーヤーが同時に演奏しているかのようなサウンドを、ギター1本とこのFreezeが創り出します。ネオ・アコースティックな演奏をするプレーヤー、ほんのりラーガ・ロックなテイストやアンビエントなフィーリングを求めるプレーヤーにもお薦めです。使い方もフットスイッチをただ踏み込むだけで使用でき、エフェクター初心者にも安心です。ピンク・フロイドの「Shine ON You Crazy Diamond」を演奏する時には、ぜひ使って欲しいエフェクターです。

営業部 / 市原 雅之営業部 / 市原 雅之

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews6
この商品のレビューを書く

2018/04/11

11111最近jazzでちらほら見るコレ。

投稿者名Reviewed byウェスモンゴメリー 【大阪府】

カートローゼンウィンケル辺りの使用が有名ですかね。
youtubeなどでプレイ動画を漁っていましたが遂に購入しました。
ルーパーと違い直感的に狙った所に差し込める為かなり良いですね。
結構巷では、色物扱いされてますが多分将来的にはこのペダル効果はフットペダル系でスタンダードになると思います。
ワウとかボリュームペダルなんかとおんなじように。
それくらい汎用性があると思います。
歪み、倍音、揺らし、そして発信。
ギターサウンドの新しい可能性のひとつですね。

レビューIDReview ID:81423

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2015/04/21

11111使いやすい

投稿者名Reviewed byドナルド 【東京都】

ピッキングと同時に踏む感覚で綺麗に音が伸びます。
Bossのテラエコーもその機能に惹かれて使ってみましたが、あれは少し音を伸ばさないとうまく鳴ってくれませんし、アタックと同時に踏むとサンプリングの波が出来てしまう感じでした。
このペダルがレスポンスが良いのは、入力音をコンマ数秒で即座にサンプリングしてくれるからでしょう。
在庫なしだったので注文から約一ヶ月かかりました。
注文前に確認されると良いですよ!

レビューIDReview ID:55744

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2011/09/14

11111・∀・イイ!!

投稿者名Reviewed byノリヲ 【千葉県】

ベースで使用してますが、非常に面白い!
イロイロな可能性を秘めているエフェクターだと思います。

レビューIDReview ID:26656

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/09/23

1111国内正規品と直輸入品のデザインが違う!!

投稿者名Reviewed byT氏 【東京都】

少しデザインが違うんです、まぁあんまり気にしませんけど直輸入品の方がカッコイイでした。
音量調整が肝なのが判りまして、実戦で使うのには、
少々練習がいる様です。
音量が大きいと 後のフレーズが聞こえにくくなります。
良いところは、使い続ける事で出会えるフレーズが有りそうな所です。
僕の買った奴には、エレハモのステッカーと真空管ステッカーが入ってました。

レビューIDReview ID:85639

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2012/08/17

1111おもしろぉぉぉぉぉぉ(ふりーず)い

投稿者名Reviewed byんにゃん 【栃木県】

すごくおもしろいエフェクター。
色々な楽器やエフェクター、ループステーションなどとつなげると即興で1人大人数演奏ができる!
が、
ライブでつかったら
お客さんに、
「ハウリングしてるのかと思った~」
といわれてしまった~!
うまくつかわないとこうなるかも?(笑)

レビューIDReview ID:34379

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ELECTRO-HARMONIX ( エレクトロハーモニックス )
Freeze Sound Retainer

商品ID:157764

¥12,700(税抜)

(¥13,970 税込)

  • 送料無料

139ポイント内訳

  • 139Pt

    通常ポイント

  • 139Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top