ここから本文です

サウンドマート

FENDER ( フェンダー ) / FRONTMAN 10G ギターアンプ

FENDER ( フェンダー )  / FRONTMAN 10G ギターアンプ

  • FENDER ( フェンダー )  / FRONTMAN 10G ギターアンプ 画像1
  • FENDER ( フェンダー )  / FRONTMAN 10G ギターアンプ 画像2
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
ベストセラーの”FRONTMANシリーズ”最小モデル。CleanとOverdriveの切り替えスイッチと、4つのつまみを調整するだけの簡単操作で、初心者の方も気軽に演奏を楽しめます。お手持ちのヘッドホンをHEADPHONE端子に繋げば、家庭でも練習できます
■タイプ:ギターアンプ、コンボタイプ
■実効出力:10W
■コントロール:ゲイン、ボリューム、トレブル、ベース、オーバードライブセレクトスイッチ
■スピーカー:6" Fenderスペシャルデザインスピーカー
■サイズ(cm):26W×28H×14.6Dcm
■重量(kg):3.8kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.8)
  • レビュー数Reviews22
この商品のレビューを書く

2021/04/08

11111いいんです

投稿者名Reviewed bymuddy 【熊本県】

早く聞きたいからって適当なセッティングでも
ウィルコ・ジョンソンになれんだから大したもんだぜ!

レビューIDReview ID:116633

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/03/03

11111あなどれない。

投稿者名Reviewed bydnoda33 【神奈川県】

デカい音を出さないとその特性が全く生きないプリンストンリバーブは宝の持ち腐れだったのでついに売り払い、それでもフェンダーのアンプは「インテリア」として手元に置いておきたいと考え、あれこれ検討してこちらの安価なFrontman10Gを購入しました。(すみません、他店での購入ですがぜひコメントしたく書いております。ご容赦ください。)
なんだよ、これで音質含めもう十分すぎるくらい良いじゃねえかと。しかもこの価格??!!って。そもそもよほどの郊外、もしくは防音室でもない限り日本の住宅環境においてチューブの特質を享受できる大音量を出すことは無理。しかもデジタルでアンプのシミュレーション、モデリングができる現代においてはシロウトにはこっちのほうがコスパ含め使い勝手が遥かに良いことをこのアンプで実感しました。
私はヤマハTHRも所有(最初のモデル~トーンコントロールがしづらい)しており、それはそれで非常に良い(チューブの音をかなり再現できるだけでなくインターフェイス機能が使い勝手良し)のですがこのFrontmanはアンプそのものにモデリング機能がないフラットなアンプ、かつトーンコントロールが素直なのでマルチエフェクターのアンプモデリングの音の違いが明解に表現でき非常に使いやすい。
私はG5でモデリングしていますがこのFrontmanを使うとTHRを通す場合と比べてより忠実にモデリングの音が出てきます。それだけでなく、エフェクト通さず直挿しクリーンでもそれなりのフェンダーっぽさが(リバーブをかけると更に)ちゃんと出ます。出ない人は腕前とアンプのチューニングに難があるだけかも。
いずれにしろ、日本の(一般的な)住環境においては高価なチューブアンプを一つ買うなら、その予算でVOX、マーシャル、オレンジなんかの同価格帯の小さいのを揃えて使い分けしたほうが楽しめるんじゃないかと。
ということで、チューブじゃないってことと安いということだけでこれを初心者向けアンプと決めつけてしまうのはあまりにも勿体ない。むしろ、ある程度ちゃんと音がわかる人(チューブも使ったことがあってその音をちゃんと体感したことがある人)、それなりの腕前がある人が使ってこそ活かせるなかなかの優れものだと思います。

レビューIDReview ID:115279

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/13

11111素晴らしいアンプ!

投稿者名Reviewed byanshinhn 【東京都】

この価格にして実に素晴らしいアンプだと思います。
しっかりとFenderアンプの音です。
Treble,Bass,Gain各ツマミの細やかな設定で多彩な音創りが可能です。
確かにMetalなサウンドには不向きかもしれませんがBlues,BluesRock,Countryなどには最適なアンプです。
他の方もおっしゃっていましたが小さなカフェなどのライブでも申し分無く使えると思います。
またエフェクターのかかり具合も良いです。
何と言いますか他のアンプに比べてわざとらしいかかり方がしません。
ナチュラルでスッキリとしたかかり方です。
単純な感想になりますがギターを弾くのが楽しくなります。
買って損はないと思います。

レビューIDReview ID:112165

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/11/06

11111賃貸ギタリスト、練習用アンプ探している方にオススメ

投稿者名Reviewed by幸大 【埼玉県】

賃貸なので練習用に小さくてヘッドフォン端子とCDインプットがついている条件で探していました。中途半端に大きいと動かすのに面倒で置き場にも困るのですがギターと一緒に簡単に動かせるので非常に楽です!
夜中はボリューム1〜2でも音量が大きいのでボリュームペダルで小さく調整するかヘッドホンで練習してます
2.3万クラスのアンプだとハイゲインエフェクター通すとノイズとハウリングが酷く、スタジオと同様のセッティングは難しいなと思っていたのですが何故かこの商品はノイズもなく満足に練習できます。ちょっとこもって聴こえる気がしますがこの値段なら許容範囲です

レビューIDReview ID:110838

参考になった人数:8人

8 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/11

11111あの時の音

投稿者名Reviewed byナスリ 【東京都】

◆小径スピーカーの低音を補うためかと思いますが、クローズドバックで少しコモっています。ブラックフェイス風の外見からドンシャリ傾向のクリーンを予想していたので、これには少し驚きました。ある意味でローファイな味はあります。
◆ODをオンにするとミッドが持ち上がります。歪み量もギターボリュームに追従するのでドライブを4程度、ギターボリュームを5〜7程度に下げると粘っこいクリーンになり中々良いです。ドライブの質としては粒が粗めで、傾向としては同社のPro Juniorなどに近いでしょうか。ミッドが出るので、細くはなりにくいですが、反面繊細さも出しにくい印象です。
◆両チャンネルとも、EQを上げて強くピッキングするとトランジスタ特有のペキペキ感が目立ちますが、ギター側のボリュームを下げてピッキングニュアンスに気を配るときちんと角のとれた音がでます。
◆この価格なので当然かもしれませんが、ヘッドホンアウトにはキャビシミュが付いていないのでシャリシャリした音です。反対にauxはスピーカーとキャビネットの特性からハイとローが削れます。ここにアンシミュのヘッドホンアウトを繋ぐと擬似的なリターン端子のように使用できます。本機はリバーブもなく乾いた音しか出ないので、これはこれで遊べます。
----------------------------------
個人的に、ストレス発散にはデジタルモデリングは気持ちの良い音がでて楽しいですが、練習にはドライでダイレクトな音を出す本機のようなアナログアンプが良いと考えています。小ささと見た目は気に入っています。

レビューIDReview ID:107178

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

FENDER ( フェンダー )
FRONTMAN 10G ギターアンプ

商品ID:153851

通常価格:¥6,525(税抜)

¥5,710(税抜)

(¥6,281 税込)

  • 送料無料

627ポイント内訳

  • 62Pt

    通常ポイント

  • 565Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 627Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top