ここから本文です

サウンドマート

HOME

audio technica / ATH-M50xBT Black Bluetooth Wireless Monitor Headphones

  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
ATH-M50xBTは、スタジオヘッドホンの人気モデルATH-M50xの音質をそのままに、ワイヤレスで実現したヘッドホン。45mm径の大型ドライバーユニットを搭載し、情報量豊かで解像度に優れたサウンドを再生します。BluetoothコーデックはSBC、AAC、aptXに対応し、ワイヤレスでも高品質なサウンドを伝送します。
◇ Headphones section
■ Model: Closed dynamic type
■ Driver: 45mm
■ Output sound pressure level: 99dB/mW
■ Playback frequency band: 15~28,000Hz
■ Impedance: 38Ω

◇Microphone part
■ Model: Electret condenser type
■ Directivity: Omnidirectional
■ Sensitivity: -42dB (1V/Pa, at 1kHz)
■ Frequency band: 80-10,000Hz

◇ Communication specifications
■ Communication method: Bluetooth standard Ver.5.0 compliant
■ RF output: 2.4mW EIRP
■ Maximum communication distance: Within 10m with good visibility
■ Frequency band used: 2.4 GHz band (2.402 GHz to 2.480 GHz)
■ Modulation method: FHSS
■ Supported Bluetooth profile: A2DP, AVRCP, HFP, HSP
■ Compatible codecs: Qualcomm aptX audio, AAC, SBC
■ Supported content protection: SCMS-T method
■ Transmission band: 20-20,000 Hz

◇ Other
■ Power supply: DC 3.7V lithium polymer battery (built-in type)
■ Charging time (*): About 7 hours
■ Available time (*): Continuous communication (when playing music): Up to 40 hours
■ Weight: about 310g
■ Operating temperature range: 5℃-40℃
■ Accessories: USB cable for charging (30 cm, USB Type-A-Micro USB Type-B), cable for smartphone (detachable, single-sided 1.2 m, 3.5 mm gold-plated 4-pole stereo mini plug, L type), pouch

関連商品

関連パーツ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2020/12/31

11111モニタリングからリスニングまで

投稿者名Reviewed byまるしぃ 【長野県】

演奏、ボーカル、ラジオ等の収録時のモニタリング、DTM、ミックス・マスタリング、動画編集用途の他、普段のリスニング用途目的で購入。有線版も検討はしたが、有線状態での音質に差がないなら普段の流し聞きリスニングとかそこまでレイテシや分解能が重要ではない作業で便利だなーという気持ちから無線版にしてみた。あと細かいところではあるが、無線版のほうのヘッドホン側のコネクタが3.5mmのところ、有線版は2.5mmかつバヨネット方式らしくリケーブルするなら無線版のほうが自由度は高いかなという印象。
これまで900ST等標準的なモニタリング環境を使用していたものの、どうにもあと一歩音の曇り感や濁り感が拭いきれず、機材も10年近く使ってきてガタも出てきたので更新してみた。
音はとにかく解像度が高い。一歩届かなった濁りが全て払拭された感覚で、思った通りの音が出てくれる。密閉型故低域に若干の盛り上がりがある気はするが、解像度に影響はないと思う。中域は特に癖もなくフラット、高域は解像度の高さから上がってるように聞こえるが実際はフラットに近く、サ行等の突き刺さりは全くなくむしろ今まで突き刺さって聞こえていなかった情報がきっちり聞こえてくる。ミックスにおいても音の分離が良いため作業がものすごく楽で、バランスを決定しやすくなった。遮音性はよく、レコーディング時も音漏れの心配はほぼなさそう。
リスニング用途でも良い。周波数特性的にモニタリングでは若干邪魔になる低域の盛り上がりが有効に働き、かつ解像度が高いので高域まですっきりとした音で聴ける。高域まで情報量がものすごく多いのに突き刺さることは皆無で聴き疲れもしにくいと思う。個人的な好みとしてはこれは最高に近い。BOSEのような低音が好みならおすすめはできないが、フラット系が好みならかなりハマるのでは。ちなみにBluetoothでも音はなかなか良く、ほんの少しだけダイナミックレンジが狭くなる気はするものの、CD音質なら有線とほぼ差はないと言っていい。
確かにこれは海外のスタジオで採用されるだけはあるなと思った。久々の機材更新だったが大満足。これがヘタったらたぶんまた買うだろう。

レビューIDReview ID:112844

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

audio technica (オーディオテクニカ)
ATH-M50xBT Black Bluetooth Wireless Monitor Headphones

Item ID:258215

19,800 yen(excl. tax)

(21,780 yen incl. tax)

  • Free Shipping

217PtDetail

  • 217Pts

    通常ポイント

  • 217Pts

    Total

close

No Longer Available

Popular Substitute

Rating11111

Reviews:1

同等品のオススメはこちら!

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top