ここから本文です

サウンドマート

CELESTION / PULSE12

CELESTION / PULSE12

  • CELESTION / PULSE12 画像1
  • CELESTION / PULSE12 画像2
3
  • メーカーサイトManufacturer Site
200W, 12-inch bass amplifier speaker. Kevlar cones in a solid steel chassis, featuring a solid rock sound. The tight, punchy lows, the warm mid-range, and the clear highs provide the sound you want.
■ Diameter: 12"
■ Impedance: 8Ω
■ Allowable input: 200W
■ Frequency range: 45-3500Hz
■ Sensitivity: 94dB
■ Magnet: Ferrite
■ Dimensions: 309mm x 309mm x 130mm
■ Weight: 3.2kg

エキスパートの海外レビュー

Celestion Pulse 12インチ・ベース・スピーカー

コンボベースアンプに取付けるスピーカーを考える時、いつも2通りの構成を考えます。1つは15インチ・スピーカー1発、もう1つは10インチ・スピーカーを4発または8発組み合わせる構成です。どちらの構成でも、重低音を響かせることはできます。今回はそんな中で忘れがちな12インチスピーカーについてお話をしたいと思います。
12インチを搭載したコンボアンプはたくさんあります。しかしながら12インチ4発の「ベース」アンプ・キャビネットをGoogleで検索すると、12インチ4発「ギター」アンプキャビネットの検索結果と比べるとヒットする数がかなり少なく、存在感が薄いのがわかります。最も興味深かったのは、BassTalk.comに掲載された「12インチ・ベースキャビネットはなぜ、存在しないのか」のスレッドです。
12インチ・ベーススピーカーはどうして使われないのでしょうか?私のバンドのベーシストMikeは最新の10インチ4発キャビネット(ホーン付)に70年代ヴィンテージAmpegヘッドを繋いでいます。私は古いAmpegV4ギター用キャビネットを持っていて、これをベースアンプコンボにできないかと考えました。クラシックAmpeg風のものにしたかったのです。
元々ついていたギタースピーカーは取り外さなければなりませんでした。このキャビネットは1984年に購入し、一度も内部を確認したことはありませんが、とてもいい音を出していました。キャビネットを開けると60年代後半か70年代初期のヴィンテージスピーカーCelestion G12Hが出てきました。金鉱を掘り当てたような気分でした。ヴィンテージのG12Hは最も探し求められているスピーカーです。以前にこのスピーカーを探し、WEBサイトを検索したところ、1セット見つかり、希望売価は800ドル、しかも1台は壊れているため使用できないというものでした。
気に入っていたキャビネットにG12Hスピーカーが搭載されていたのを発見したことにより、数あるスピーカーの中で一番好きなのはCelestionだということが分かりました。Celestionスピーカーは正しく使用していれば、ずっといい音を出し続けることができます。
古代洞窟から陶器を掘り出している考古学者のように、キャビネットからG12Hを慎重に取り外しました。我々を悩ます次の難しい仕事は、Mikeが音を出せるように、実際に新しいスピーカーユニットをキャビネットにマウントすることです。
WEBサイトを巡回し、当然Celestionスピーカーが候補に上がり、検討の結果、Celestion Pulse 12インチに決めました。決め手となったのは、許容入力が200W、ケブラー・ペーパーコーンを採用している点。メーカーによると、クリアで明瞭、そしてしっかりとした低域を生み出す仕様になっています。
12インチ4発を接続しMikeに演奏してもらいました。部屋にいたみんなの顔がすぐに笑顔に変わりました。その12インチ・スピーカーはクリアな重低音を出力。D♭にドロップ・チューニングしたMikeのベース音はクリアで、10インチスピーカーより豊かで温かいサウンドになりました。12インチは15インチのしっかりとした温かみのあるサウンドと10インチの鋭いアタック感のあるサウンドのちょうど中間の音を出します。
最も驚いたことは、キャビネットにホーンがマウントされていないのに、サウンドがクリアで中域と高域の音飛びが良いことです。何曲かの中で、MikeはモーターヘッドのLemmy KilmisterやブラックサバスのGeezer Butlerのサウンドを意識して、少し歪みを加えました。歪みのあるベーストーンの中域と高域は素晴らしく、まるで歌っているように感じました。
このスピーカーを使用すると、ベーシストが自分のトーンを作るのに頭を悩ませることはありません。明瞭な高域とパンチの効いた中域を保ちながら、重低音はしっかり響きます。中古市場からキャビネットを探して、この素晴らしいスピーカーCelection Pulse 12インチをぜひ試してみてください。

関連商品

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

CELESTION (セレッション)
PULSE12

Item ID:211048

15,800 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

474Pt(3%)Detail

  • 158Pts

    通常ポイント

  • 316Pts

    ポイント3倍キャンペーン

  • 474Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Popular Alternatives

Add to Wishlist(Login)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok