ここから本文です

キャンペーン

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / CP600

CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CP600

  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CP600 画像1
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CP600 画像2
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CP600 画像3
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CP600 画像4
  • 動画を見る
  • 製品マニュアル
1Uサイズのスマートなシルエットから生み出される200Wx2(8ohms)のパワー。その洗練されたルックスと、徹底的にこだわりぬいたパーツ、価格からは想像もできない無敵のコストパフォーマンスで世界を震撼させるダイナミックで上質なサウンドを生み出します。2スピード冷却ファン搭載。

ショールーム担当のここだけレビュー ~CPシリーズ~

 
シリーズ説明
サウンドハウスのロングセラーでもあり、ベストセラーでもあるCPシリーズ。パワーアンプに迷ったらこのシリーズをおすすめしています。
 
おすすめポイント
CP800、1000、1200、1400にリミッターが搭載されている点もGOOD。この価格帯で「2Ω対応」は他にはない強みです。
 
サウンドキャラクター
アナログアンプ特有の力強さがあります。デジタルアンプのDCPシリーズより低域に馬力があり、高域も音飛びが良い、いわゆる元気なサウンドです。出力の大きいCP1400はよさこいやライブハウスのメインなどにおすすめです。

抜群の安定感と優れたコストパフォーマンスで、発売以来大ヒットを続けているCLASSIC PROのパワーアンプCPシリーズ。
徹底的にこだわり抜いたパーツを使用し、ダイナミックで上質なサウンドを実現。全6種類の豊富なラインナップで様々な用途に対応しています。人気の秘密をぜひムービーでお確かめください。

■タイプ:パワーアンプ
■ステレオ出力(2ohms):-
■ステレオ出力(4ohms):290W+290W
■ステレオ出力(8ohms):200W+200W
■ブリッジ出力(4ohms):-
■ブリッジ出力(8ohms):600W
■周波数特性:20~20,000Hz
■ダンピングファクター:200
■入力端子:XLR/フォン×2
■出力端子:5WAYバインディングポスト
■消費電力:230W
■寸法:48.3W×4.4H×46.5D cm
■重量:11.9kg
■その他:
■THD&N:0.05%(20dB~20kHz)
■入力感度:+4dBu
■入力インピーダンス:11KΩ
■ハム&ノイズ:-102dB
■ゲイン:40dB
■冷却機構:2スピードDCファン

スタンダードな安心音質、コストパフォーマンス重視ならCPシリーズ!!
1.冷却ファン:安定したドライブを実現
2.トロイダルトランス:余裕の大電力を安定供給
3.Jamicon製コンデンサー:大出力と高音質を両立
4.東芝製トランジスタ:抜群の安定性を実現

関連商品

関連パーツ

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.9)
  • レビュー数:8

2015/08/08

11111鳴ります。が、

投稿者名:ストップ 【宮崎県】

良く音が飛ぶなぁという印象で、小規模(スーパーマッケット級の駐車場や、商店街)イベントのサイドにはぴったりではないかと思います。ただし、15インチと12インチで比較すると、12インチの方が低域含め安心して使えるような印象です。(私のだけかもしれませんが)
あとできればミキサーとSPは、安いからといってクラプロ、ベリで固めず、このアンプは1U(数が揃えられる)×高パワー×安価×アナログの安定性が魅力だと感じてますので、MAKIE、E/Vなどのブランドで鳴らさないと逆に生きないと思います。(Yamahaは試してません)

さて心配なのがレイアウトです。
吸排気は全面の両サイド吸入、後部中央排気になっています。トロイダルトランスが二丁、中央縦に配置され、コンデンサ類が”横方向に寝て”配置されています。
これだと、適当な扱い方をして、ダストエアでも入ったらば、横方向のコンデンサ、トランジスタ類が”網”みたいになって埃がたまるようになってます。
半田の足の部分も含めてです。

奥行があるのはトランス配置の為と、高さを1Uで犠牲にして、コンデンサ類を寝かせたためだと思います。
保証は効かなくなるでしょうが、屋外使用がある場合、たまには天板外して様子見る事をお勧めします。
パーツ類自体はそこまで窮屈な作りでは無いので、ほぼ不分解で清掃などは可能でした。

レビューID:57868

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/07/26

11111CP600を買い求める価値とは、、、

投稿者名:kiku-pon 【】

私がこの製品を購入したきっかけは、皆様の高評価レビューに触発されたからでした。
製品が手元に届いて、いざ音出し。
ミキサーはBEHRINGER X1222USB、15年前のカラオケSP(パイオニア製)の構成で。
再生音は、伸びやかで馬力に溢れたサウンド。これには正直、驚きました。
特に、低域の押し出し感はかなり良いと思います。LR独立トランスが、効いているのかも。

ところで私が感じた、唯一の減点対象。リレー式SP保護回路。
外見上は、一般的なリレーにしか見えませんでした。
耐久性は吟味されているのでしょうが、どうにもならんリレーの宿命。
電源ON・OFFする度に、カチカチと接点老化。
何年か先にはダイオード効果が進んで、高音域が濁ってしまうのかな。
まぁこのことは、気づかない程度に序々に変化するものなんで、アバウトでもいいのでしょうが。
皆さんは、この事いかがお考えですか。

私が感じたCP400とCP600の、比較検討結果を申し上げます。
(実は、CP400持っていませんけどね)
WEBで見る限り、両方の外見は同じですね。
その違いを、音に関係するところから整理すると、、、
CP400:重量6.6Kg、ダンピングファクタ100。重さからして、シングルトランスかな?
CP600:重量11.9Kg、同 300。
ということは、重さは約2倍で価格は6000円の違い。トランス1個分の値段の差、なのでしょうか。
しかしながら、それ以上にダンピングファクター(略してD・F=SP駆動力)200の格差は、要・注目点です。
皆様はすでにご存知かと思いますが、D・F低いとフニャフニャな音になりますよね。
特に近年のSPは、箱を小型化した分ボイスコイルとマグネットを強化して、張りのある音作りをしていますから。
ので当然ながら、出力回路の内部抵抗が低いアンプが必要ですね。つまり、ここがポイント。
10cm2ウェイ位までなら、配線を短くすることでCP400でもOKかと思います。
でも、27.5%の投資アップでD・Fが3倍になるのなら、、断然CP600がお奨めです。
この価格で、手軽に本格的なPAサウンドを体験できる可能性。
このアンプを買い求める価値は、ここにあるのではないかと思いました。

以上、ご参考になりましたでしょうか。

レビューID:17612

参考になった人数:94人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/07/11

11111バランスいいです。

投稿者名:HIRO 【埼玉県】

補助的に購入しましたが、DCP1100より音圧があるような感じがします。音質もいいですね、期待以上ですのでこちらがメインになりそうです。今度ブリッジでの音圧・音色も試してみようとおもいます。

レビューID:17401

参考になった人数:13人

参考になりましたか?
Yes
NO

2009/12/02

11111ベストCP

投稿者名:YUU 【岩手県】

CSP12と組み合わせてステージモニター民謡地方)として使用。
皆さんが、レビューしている様に、値段の安さ、1Uサイズで200W
低消費電力、音質的にも十分使えるアンプです。
1人でセット及び撤収するには軽い事は非常に助かります、欲を言えばもう少し重量は軽く消費電力も少ないと良いのですが 。

レビューID:13452

参考になった人数:165人

参考になりましたか?
Yes
NO

2009/06/06

11111いいですよ!

投稿者名:taka 【】

今、趣味として使っています。
1Uサイズなのでラックの場所も取りませんし、すっきりしたデザインで、結構気に入っています。JRX115も元気になってくれますよ!

レビューID:10921

参考になった人数:294人

参考になりましたか?
Yes
NO

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top