ここから本文です

HOME

DADDARIO ( ダダリオ ) / EJ14 80/20 Bronze Wound Bluegrass Light Top/Medium Bottom

DADDARIO ( ダダリオ )  / EJ14 80/20 Bronze Wound Bluegrass Light Top/Medium Bottom

  • DADDARIO ( ダダリオ )  / EJ14 80/20 Bronze Wound Bluegrass Light Top/Medium Bottom 画像1
5
  • メーカーサイト
■アコースティックギター弦
■80/20Bronze Light Top/Medium Bottom/Bluegrass
■012、016、025、035、045、056
■ダダリオは80/20ブロンズ(ブラス)弦に関してもパイオニアです。明るく歯切れのよいサウンドによって、多くのプロミュージシャン達にステージやスタジオを問わず使用されています。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:2
5
0件
4
2件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2018/09/13

1111マーチンD-28に

投稿者名:トイカメラ 【新潟県】

73年製D-28に張ってみました。
以前はダダリオの普通の012のライトゲージが気にいっていたので、今回は低音弦がミディアムゲージというユニークなラインナップに魅かれて買ってみました。
率直な感想は「少しちがうかなー」と思いました。
70年代前半マーチンのあの音とは少し違いました。
でも全然悪くない。素直に低音が出てくれていますし、高音弦はライトゲージで弾きやすい。
しかし肝心の中音域が残念ながらダメでした。思っていた音とは少し違います。

レビューID:85353

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/09/13

1111j50に

投稿者名:チューイ 【静岡県】

アコギと弦の相性は、セッティングと好みに大きく影響されるので、なるべく客観的に…

2002年j50の弦高やや低めにしてるので(6弦12fで2.3ミリ)、ミディアムスケールで丁度良い調整のギターに張りました。

ダダリオのアコギ弦ブロンズとミディアムスケールの音は、おしなべて低音が気持ち良くハッキリ鳴り、分離も良いです。
あいかわらず他メーカより柔らかいテンション感です。 張り始めはややギラギラしますね。3日で落ち着きます。

13〜56の通常のミディアムのセットだとプレーン弦も変に前に出てややドンシャリになります。巻弦とプレーン弦のバランスがあまり良くないセットに感じました。

12〜56のセットだと、良い具合にプレーンが引っ込み、ピアノの様な重厚感があり、かつ分離も良い音で鳴ってくれます。
ストロークもフィンガーも良いです。
ゲージは13の太い方が指ざわりは好きですがここは慣れですねー。
聴いてる方からも、良い音だねとの感想もらいました!

ミディアム弦のジョンピアースからマーティンSP、ディーンマークレーやアーニーの中ではこれがベストマッチでした。
あくまでも自分のギターでの相性ですのでご参考まで。


レビューID:75640

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

DADDARIO (ダダリオ)
EJ14 80/20 Bronze Wound Bluegrass Light Top/Medium Bottom

商品ID:26548

¥580(税抜)

(¥626 税込)

  • 1,000円(税込)以上で送料無料

30ポイント内訳

  • 6Pt

    通常ポイント

  • 24Pt

    弦人気3大メーカー最大10倍ポイント

  • 30Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top