ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

DADDARIO ( ダダリオ ) / EJ17 Phosphor Bronze Wound Medium

DADDARIO ( ダダリオ )  / EJ17 Phosphor Bronze Wound Medium

  • DADDARIO ( ダダリオ )  / EJ17 Phosphor Bronze Wound Medium 画像1
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
フォスファーブロンズを使用し、深みがありキレの良いサウンドと耐久性を兼ね備えたアコースティック弦の大定番。多くの高級ギターメーカーが長年この弦を工場出荷時に張っていることでもその実力と信頼性が伺えます。

[直輸入品][Direct Import]

■アコースティックギター弦
■Phosphor Bronze Medium
■PL013、PL017、PB026、PB035、PB045、PB056
■1974年に世界初のフォスファーブロンズ弦を発売したダダリオ。以来その素晴らしい音色とロングライフでプロ/アマ、ライブ/レコーディングを問わず幅広く使用されています。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews1
5
0件
4
1件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2017/10/07

1111J50との相性

投稿者名Reviewed byチューイ 【静岡県】

ミディアムスケールで弦高を下げ目のネックをほぼストレートに調整している2002年製J50との相性です。
ライトゲージではテンションも音も緩く感じミディアム弦にしてます。

ダダリオのエレキ弦は好きでないですが、アコギ弦は低音も出てくるのにこのゲージの割に他のメーカよりテンションは緩く弾きやすいです。
指先の痛さも特に感じません。
ここら辺はギターのセッティング次第ですが。

ライトゲージだとギラッと鈴鳴りするプレーン弦と比較して、ミディアムゲージはダダリオの表記どおりメローなミドルにまとまった音色。
分離感も悪くないです。

J50に張ってもコードではジャリっとギブソンな感じではなく少しピアノ寄りというかマーティン臭が入ります。
声と同じ帯域なので弾き語っても心地よいですが、ややつまらなく感じるかも。
指弾きでも単音が分離してちゃんと抜けて聴こえます。

ジョンピアースやディーンマークレー等色々試してますが、気分でこれかダダリオ85/15ブロンズのミディアムゲージで落ち着いています。
バランスの取れた良い弦だと思います。

蛇足ですが、アコギは是非テンションを調整してミディアムゲージの弦を張ってください。
それまでの不満が一気に解消されます。
このゲージの鳴りを体験するとライトゲージには落とせません。
でもチョーキングは出来ないですがw

レビューIDReview ID:76249

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

DADDARIO ( ダダリオ )
EJ17 Phosphor Bronze Wound Medium

商品ID:26555

¥700(税抜)

(¥770 税込)

  • 1,000円(税込)以上で送料無料

36ポイント内訳

  • 7Pt

    通常ポイント

  • 29Pt

    ボーナスポイント

  • 36Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top