ここから本文です

Xvive ( エックスバイブ ) / XV-U3

Xvive ( エックスバイブ )  / XV-U3

  • Xvive ( エックスバイブ )  / XV-U3画像1
  • Xvive ( エックスバイブ )  / XV-U3画像2
  • Xvive ( エックスバイブ )  / XV-U3画像3
  • メーカーサイト
ダイナミックマイクがXV-U3でお手軽ワイヤレス! ミキサーとダイナミックマイクとXV-U3があれば、ライブ、スピーチなど様々なシーンに合わせて大活躍!
マイクロフォンデジタルワイヤレスシステム XV-U3
・使用周波数帯域: 2.4GHz ISMワールドワイド
・レイテンシー: 5ms未満
・同時使用可能チャンネル数: 6
・周波数特性: 20-20KHz
・駆動時間: 約5時間(※フル充電時)
・リチウムバッテリー内蔵(※充電時間: 約2時間)
・ダイナミックマイクで使用可能(※コンデンサーマイク使用不可)
・24bit/48kHz非圧縮デジタル転送
・最大伝送距離: 約27m
 (※実際の伝送距離は、電波の反射・干渉・吸収など環境によて変化します。)
・ダイナミックレンジ: 110dB
・SN比: 110dB
・重量: トランスミッター約90g/レシーバー約90g
・入力レベルスイッチ: MICモード0dB/LINEモード-10dB
・これまでの複雑なワイヤレスマイクロフォンシステムからユーザーを解放
・お好みのマイクを手軽にワイヤレス化するオールインワンパッケージ

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:1

2018/10/12 

11111アンプリファイドハーモニカで使用、満足です

投稿者名:ヤマダ 【東京都】

ボリュームノブをつけたSM57(Ultimate 57)とギターアンプに接続して、ハーモニカで使用しています。
個人練習のみの使用ですが遅延、音質の劣化は私の耳では全く感じられません。体育館のような遮蔽物のない場所では20m程度離れても接続は安定していました。トランスミッターとレシーバー両方のスイッチを入れるとすぐにペアリングされて、非常に使いやすいです。
難点をあえて挙げるとすれば、たった93gではありますが思っていたよりマイクが重くなること、四角いデザインが私の好みでないことでしょうか。
また、掲載画像とはほんの少しデザインが異なっており(おそらく発売前時点でのデザイン)、上部の金属部分はゴールドに近いシルバー、LEDは控えめな光り方で実物の方がかっこいいです。
サムスンのAirline77 Handheldが廃盤となり、レイテンシ、音痩せの少ない実用的な類似製品がない現時点ではコスパも良く最良の選択肢ではないでしょうか。

レビューID:86106

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

Xvive (エックスバイブ)
XV-U3
ワイヤレス/ハンドヘルド

商品ID:251022

¥21,800(税抜)

(¥23,544 税込)

  • 送料無料

2,350ポイント内訳

  • 235Pt

    通常ポイント

  • 2,115Pt

    人気ブランドポイント10倍キャンペーン

  • 2,350Pt

    合計

閉じる

約1ヶ月半約1ヶ月半

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top