ここから本文です

サウンドマート

PEDALTRAIN ( ペダルトレイン ) / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case

PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )  / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case

  • PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )  / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case 画像1
  • PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )  / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case 画像2
  • PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )  / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case 画像3
  • PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )  / PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case 画像4
  • メーカーサイトManufacturer Site
面ファスナーでエフェクターを固定できるコンパクトサイズのエフェクターボード。厚手のナイロン製ソフトケースが付属し、エフェクターをエフェクターボードに固定したまま、収納、持ち運びが可能です。
■エフェクターボード(Nano+)
■ソフトケース付

■サイズ
・ Frame
45.7 x 12.7 x 3.5cm
重量: 0.54 kg

・ Soft Case:
46.36 x 16.51 x 8.26cm
重量: 0.86kg

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating1110.50(3.7)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2020/12/09

11111裏にパワーサプライを忍ばせたい人へ

投稿者名Reviewed by月曜日 【神奈川県】

裏側にパワーサプライを忍ばせたい人は高さが3cm辺りが限界かと思います。
実測値は3.4cmでしたが、その高さだと結局地面に当たる+ベルクロなどでの固定が絶望的です。
ベルクロで固定する場合、限界値が3cm程度というだけであって種類や形によって地面に当たる部分など出てくる可能性はあるので心配な人はもっとゆとりがあるパワーサプライを選んだほうがいいかもしれません。
あと付属のベルクロはかなり貧弱なので、思っている以上に運搬時にエフェクターも剥がれたりズレたりします。
このシリーズを使う際は強力なベルクロを使ったほうがいいです。

レビューIDReview ID:112033

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/10/19

1111軽くてコンパクト

投稿者名Reviewed bySummers 【愛知県】

デザインとコンセプト、共にすごく良いと思います。
自分の現物は特にガタつくことはありませんでした。
エフェクターボードとしてのサイズ感を考えると少し割高かもしれませんが、実用性はかなり高いと思います。

ただ、付属の面ファスナーは貧弱すぎます 笑
特にループ面は今まで見たことがないほどにボリュームがありません。
ここは別に準備した方が良いかもしれません。

レビューIDReview ID:67223

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/04/13

11メイド イン チャイナ

投稿者名Reviewed byミラ 【愛知県】

 箱のMade in china 見た瞬間悪い予感…
床に置くとガタガタ 精度悪し やっぱりな
脚のゴムをカッターで削る事2時間 やっと使える。
 デザインは良い だから設計は良いってこと 
MXRなら4コが丁度 躯体は頑丈 ソフトケースも良い
 ただし メイド イン チャイナの通過儀礼有り。

レビューIDReview ID:63173

参考になった人数:20人

20 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

PEDALTRAIN ( ペダルトレイン )
PT-NPL-SC NANO Plus w/soft case

商品ID:208665

¥6,500(税抜)

(¥7,150 税込)

  • 送料無料

71ポイント内訳

  • 71Pt

    通常ポイント

  • 71Pt

    合計

閉じる

4/21頃予定4/21頃予定

数量

お気に入りに追加

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top