ここから本文です

dbx ( ディービーエックス ) / DriveRack PA2 プロセッサー

dbx ( ディービーエックス )  / DriveRack PA2 プロセッサー

  • dbx ( ディービーエックス )  / DriveRack PA2 プロセッサー画像1
  • dbx ( ディービーエックス )  / DriveRack PA2 プロセッサー画像2
  • dbx ( ディービーエックス )  / DriveRack PA2 プロセッサー画像3
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
2in6outに対応するスピーカー・マネジメント・システムの大定番。クロスオーバー、EQ、コンプレッサー、リミッター、ディレイなど、PAに必要な機能を網羅。ウィザードにより、誰でも簡単に最適化されたスピーカーシステムの構築が行えます。
DriveRack PA2はスピーカーシステムのパフォーマンスを最適化/保護するために、クロスオーバー、EQ、コンプレッサー、リミッター、ディレイなど、ミキサーとアンプの間で必要なすべてのプロセッシングを提供します。dbx独自のAutoEQおよび最新のAFSアルゴリズムによるフィードバックサプレッション、新しいディレイモジュール、Android、iOS、Mac、またはWindowsデバイスを介したイーサネット制御、およびアップデートされたウィザード機能など、渾身の技術を惜しみなく投入。DriveRack PA2は、まったく新しい世代に向けて生み出されたラウドスピーカー・マネジメント・プロセッサーです。

■AUTO EQ
新しく改良されたAutoEQアルゴリズムは、極めて正確で、高速、そしてストレスフリーな自動EQエクスペリエンスを実現します。
測定用のRTA Micを使用することで環境による音響特性を瞬時に計測。スピーカーレベルとルームEQをほんの数秒で自動的に設定します。観客を煩わしくて長いピンクノイズにさらすことなく、調整を非常に迅速に行うことができます。さらにレベルアシスト・ウィザードでは、音圧レベルからスピーカーのレベルとLR バランスを分析。最適なパワーアンプのゲイン設定を教えてくれます。

■アドバンスドAFSフィードバックエリミネーション
システムのトーンを損なうことなく、より速く、より正確なフィードバック除去を行うAFSアルゴリズム。
意図的に発生させたハウリングにより、使用環境のハウリング・ポイントに周波数固定のノッチ・フィルターを自動で設定します。

■新しいウィザードセットアップ機能
アップデートされたウィザードは、極めて容易な初期設定を提供。ガイダンスに従ってセットアップすれば、熟練のエンジニアが施すような、精度の高い音響調整を、短時間で行うことができます。
DriveRack PA2のウィザード機能は、スピーカーシステムのパフォーマンスを最大化するガイダンスを提供します。レベルバランシング、AutoEQ、フィードバックサプレッションも簡単に設定可能。そしてあらゆるメーカーのスピーカーやアンプに対して最適なチューニングプリセットを用意しており、スピーカーやパワーアンプのモデル名と構成を選ぶだけで設定は終了。インターネット経由でのプリセットのアップデートにも対応しています。

■音声入力:2(XLR、電子バランス、インピーダンス50kΩ、最大レベル+20dBu
■RTAマイク入力:XLR、電子バランス、ファンタム電源15V
■出力チャンネル数:6(XLR、電子バランス)、インピーダンス120Ω、最大レベル+20dBu
■AD/DA変換: 24bit、48kHz
■周波数特性:20Hz-20kHz( ±0.5dB)
■ダイナミックレンジ:107dB(ウェイトなし)
■電源:AC100V、50/60Hz
■消費電力:22W
■サイズ(WxHxD) 482x44x149mm(突起部を除く)
■質量: 2.4kg

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.2)
  • レビュー数:5
この商品のレビューを書く

2017/01/02

11111簡単ゆえ、本番投入前に馴れが必要

投稿者名:ひろっぴ 【石川県】

他にPA+も所有しております。
音質に差は感じませんが操作性はPA+より簡潔化されており優秀です。セッティングはiPadなどの大型画面で遠隔操作出来るのが何とも有難い。「PA2 コントロール・アプリ」画面が見やすくて更に操作が楽になります。
これを買ったならタブレットやノートPCでの操作は絶対お勧めですね。本体操作だけしかしないなら2万円程損した気分になります。
不満な点は①内蔵プリセットのリストに有る機種がJBLに偏ってる点(販売元がハーマンだから仕方ないが)と、機種が古い。(ここ5年内程の機種は網羅されてない。
②オートイコライジングで作られた出音に違和感がある。(自分の耳で聴いた感じでも修正必要)
③はウィザードが簡単操作ゆえ間違った設定を選択してもポンポンと設定が進んで行ってしまう(最後に確認すればいいだけなんだけど)

設定が上手く確立できれば高中低ともカッチリ、ハッキリした出音になり、スピーカーから出る音量がアップして音飛びが良くなった様な感じになります。
2wayを左右1個づつしか使わない時も重宝しますし、サブ・ウーファー兼用の時は必需品になりますね。チャンネル・デバイダーって3wayなどの多構成スピーカーの場合しか使わないイメージがありますが、2way左右単独構成の場合も十分に優秀戦力になります。
音響助手が居ない初めての現場での音場作りの際は手放せないアイテムになりました。

レビューID:69029

参考になった人数:17人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/11/08

11111文句なし。

投稿者名:さとし 【兵庫県】

システム構築に欠かせない1台です。
買ってよかった。

レビューID:67723

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/03/12

1111良いのだが

投稿者名: 【沖縄県】

扱いやすいし音もよいと思います。
ただ、恐ろしいことに電圧が下がると落ちる現象ありです。
電源をアンプと一緒に、、はちょっと怖いです
よって、昇圧トランスもラックに積んでいます。。笑

レビューID:90474

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/01/08

1111DriveRack PA2 Control について

投稿者名:cityfox 【兵庫県】

2018年1月2日より、iOS11対応版がリリースされました。
若干GUIとかも更新されてますが、使い方は変わっていないようです。
ただし、ヒビノのサイトでは、まだダウンロード出来ないので、dbxのサイトかAPPストアからどうぞ



既に、ご存知だとは思いますが、iOS 11で「DriveRack PA2 Control」が使えません
メーカーにも聞いてみましたが、対応に時間がかかっているようです。
パソコンかiOSのバージョンが古いのでお使いください

て、この手の話題、あんまし騒がないのね。。。。

あっ、製品自体は、一回使うと手放せませんよ。。。
便利と言うか、音作りが非常に分かりやすくなるので、お勧めです

レビューID:77298

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/02/17

111値段相応です。

投稿者名:haru 【東京都】

まず、購入から約半月ほど使用していたところで突然アウト側(high-mid-low)から信号が出力されなくなり、メーカー保証による修理で、基盤ごと交換となりました。
別機種で同社のvenu360と4800も所有していますが、音に関しては良くも悪くもという感じです。
4800とは比べ物になりませんが、この価格帯でiPadからのリモート操作ができるのは外現場など、シビアなお仕事ではかなり重宝します。
iPad/PCリモートの面で改善していただきたいのが、作成したデータをユーザーメモリーへストア・リコールする際に、よく本体がフリーズしてしまい、再起動しなくてはならないこと。
他のデータをリコールする際には、本体アウト側にミュートが入るため、フリーズしたときは音も出なくなってしまいます。
その他、プリセットメモリーのSP機種がJBLに偏っていることでしょうか。
iPadから操作できる分、
トータル的にコスパの良い製品だと思います。

レビューID:89781

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

dbx (ディービーエックス)
DriveRack PA2 プロセッサー

商品ID:198833

¥39,800(税抜)

(¥42,984 税込)

  • 送料無料

430ポイント内訳

  • 429Pt

    通常ポイント

  • 1Pt

    ボーナスポイント

  • 430Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

dbx DriveRack シリーズ

  • dbx DriveRackは、イコライジングやディレイなど、スピーカー・マネジメントを包括的に制御するスピーカー・プロセッサーです。ライブハウス、ホールからビッグネームの世界ツアーまで、あらゆるシーンにおいて高い評価を受けています。

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top