ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

Laney ( レイニー ) / AH-Freestyle 電池駆動アンプ

Laney ( レイニー )  / AH-Freestyle 電池駆動アンプ

  • Laney ( レイニー )  / AH-Freestyle 電池駆動アンプ画像1
  • Laney ( レイニー )  / AH-Freestyle 電池駆動アンプ画像2
  • Laney ( レイニー )  / AH-Freestyle 電池駆動アンプ画像3
  • Laney ( レイニー )  / AH-Freestyle 電池駆動アンプ画像4
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
MIC/LINE入力、ステレオ入力、楽器入力を備え、ギターアンプとしてはもちろん、簡易PAスピーカーとしても使用可能なモデル。TIMEとFEEDBACKを調節可能なデジタルディレイも備え、様々な使い方が可能です。
■ギターアンプ、簡易PA、電池駆動可能
■出力:5W
■スピーカー:カスタムデザインスピーカー8"×1
■3チャンネル仕様
チャンネル1:マイク/ラインインプット
チャンネル2:ステレオラインインプット
チャンネル3:ライン/インストゥルメントインプット
■電源:単三電池×6本、DC12V 500mA センタープラス電源アダプター付属
■最大駆動時間:約16時間 (※単三電池使用時)
■寸法、重量:360W×314H×278Dmm、7kg
スピーカースタンド 種類で選ぶ

関連商品

スタッフレビュー

AH-Freestyleはマイク/楽器/音楽プレーヤーの入力と8インチスピーカーを内蔵したオールインワンタイプのPAアンプです。低価格ながらデジタルディレイも内蔵しており自宅でのカラオケや楽器の練習に加え、電池駆動により屋外パフォーマンスでの使用も可能です。本体重量は7kgと軽量なので丈夫なギター・ベースストラップを使って肩に掛けることもでき持ち運びが苦になりません。
木製エンクロージャーに堅牢なグリルのロゴが映えるコストパフォーマンスに優れた1台です。

技術サポート / 木内 正明技術サポート / 木内 正明

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.5)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2017/11/04

11111AH-Freestyle

投稿者名Reviewed byKEI@平塚 【神奈川県】

普段、必要に迫られての音作り以外は、もっぱら聞く方なのですが
先日、moog社のThereminiを入手したら
音も良くて、電気処理もしっかりしている
で、キーボードアンプが欲しくなりました

値段から、LaneyかROLANDあたり?(ほとんど無知)
が、Laney AH40が入手困難に
そこからLaney AH-Freestyleを発見
ですが5W? でも絶滅していない

そこでUKのお店のデモなど聞いて、屋内なら使える
ポータブル(電池可)だし、音が良いと判断し購入

低音から高音までハリがあって(ダンピングが良い)、
音が立っている、抜けが良い、音が取れる
但し、逆にボーカルは刺激が強い(チリチリ)音

8インチのフルレンジとデジタルアンプ?の効用?
余裕があれば4X4(ボーカルの音の肌触りが良い)でしょうが(現在、入手困難だし)

それから、電源アダプターはサウンドハウス添付の2アンペアで助かりました(取説にあった0.5アンペアは同梱してなかった!)

レビューIDReview ID:77068

参考になった人数:4人

4 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/04/10

1111用途により、使えます!

投稿者名Reviewed byゆうれい 【静岡県】

正にタイトル通りです。
当方の使い方としては、取り敢えずCH1にマイク、CH2は不使用、CH3にギターorベース、AUX INにウォークマンで部屋弾きオンリーです。
購入理由としてはマイク端子、インストゥルメント端子、外部入力端子があり、個別にリバーブ(ディレイ)が掛けられる、という事ですが、これを満たしつつ且つ小型で安価となると最早このモデル以外存在しません。
構造上インストゥルメント端子を装備していてもベースを繋ぐ事を推奨していないアンプが多いのですが、このアンプはマニュアル上でもベースを繋げる内容で紹介されています。
勿論ギターはゲインを搭載していませんのでペダルは必須ですが、そもそもこのテのアンプはペダルで歪ませるでしょう。またベースも一応プリアンプをカマすようにしています。
電池駆動もできるようですが、ストリートでは少々音量不足だと思われます。音質や機能より、あくまで音量を重視するのであれば100V電源のみですが、ARTECの‘PMA-3’の方が良いでしょう(当方所有していますが、音質としては圧倒的にLANEYの方が良いです)。
従いまして結論としては、ストリートアンプやライブモニターとしては音量不足ですが、部屋弾きとしては結構使えて面白い、といったところですが、そんな使い方をされる方っているんでしょうか?というギモンは残ります(笑)。

レビューIDReview ID:63128

参考になった人数:35人

35 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

Laney ( レイニー )
AH-Freestyle 電池駆動アンプ

商品ID:192538

¥13,800(税抜)

(¥15,180 税込)

  • 送料無料

755ポイント内訳

  • 151Pt

    通常ポイント

  • 604Pt

    全商品ポイント5倍キャンペーン

  • 755Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

AUDIOHUBシリーズ

  • キーボード、電子ドラム、ボーカル、エレアコなど、多くのミュージシャンにとって簡単に最適なパフォーマンスとサウンドを得られるように設計されたモデルです。

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top