ここから本文です

サウンドマート

BEHRINGER ( ベリンガー ) / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI

BEHRINGER ( ベリンガー )  / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI 画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI 画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI 画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI 画像4
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
BEHRINGER/BDI21はオーセンティックなV-TONEモデリング技術により、ビンテージチューブトーンからファンキーなスラップサウンド、クランチーなディストーションまで、多彩なサウンドメイクを実現するプリアンプ/ダイレクトボックスです。
■ベースアンプモデラー
■ダイレクトレコーディングプリアンプ/DI
■コントロール:DRIVE、TREBLE、BASS、LEVEL、PRESENCE、BLEND
■グランドリフトスイッチ
~メーカーサイトの解説より~
■単なる DI ボックス以上の働きをするこの BDI21 は、市場における有力エフェクターの対抗製品として開発されたアナログモデリングベースプリアンプ/ストンプボックスです。一台のストンプボックスに、数多くのアンプを内蔵しているため、伝統的なベースアンプからモダンアンプの重低音までがあなたのものになります。チューブエミュレーション回路は、ブレンドコントローラを使ってダイレクトベースサウンドとミックスすることができます。明確なサウンドと高音域のハーモニクスにはプレゼンスコントローラー、もしくはベースギター用に最適化された非常に音楽的な 2 バンド EQ が大いに役立つでしょう。この BDI21 は、スピーカーシミュレーション内蔵のダイレクトレコーディング出力として、もしくは、バイパスモードでの標準的なアクティブ DI ボックスとして使用できます。出力端子は、 6.3 mm モノラルフォンジャックまたは、金メッキ加工の施されたバランス型 XLR コネクターで接続可能。グラウンドリフトスイッチにより、典型的なグラウンドループを除去。電源は 9 V バッテリーもしくは DC パワーサプライ (別売)による作動が可能です。

関連商品

スタッフレビュー

BDI21 V-Tone Bassはサウンドハウスが取り扱うベース用プリアンプの中で最もコストパフォーマンスの高いモデルの一つです。ベース用のエフェクターは高価なものが多く、なかなか手が出し辛い…そんな悩みを抱えているベーシストは少なくないと思います。そういった方に本当にお勧めできるベース用プリアンプですね。アンサンブルだと引っ込みがちなベースサウンドが、このエフェクターを使うことによって音圧が増し、グッと前に出すことができます。DRIVEコントロールが絶妙で、軽くドライブさせてアンサンブルに馴染ませるのも良し、ガッツリ歪ませて凶悪なディストーションサウンドにするも良し!この価格帯からは想像できないほど使い勝手の良いベース用プリアンプです。

営業部 / 井口 公平営業部 / 井口 公平

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews87
この商品のレビューを書く

2021/06/07

11111十分使える

投稿者名Reviewed byほんだ 【兵庫県】

ベーシストなら歪み系プリアンプは持っておきたい。でもあまりお金かけたくない…本音はみんなそうなはず。上質なライブをやる機会なんてないので、これで十分良い音出ます。
ただ、ツマミが真っ黒なので何時を指してるのかわかりづらいです。
なので自分はツマミに色を塗りました。

レビューIDReview ID:118799

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2021/04/28

11111ホントに3000円?

投稿者名Reviewed byJJDTMC-HST 【宮城県】

ツマミとフットスイッチがやや弱いですが、それ以外は満点。セッティング次第で2万円程度の他社製プリアンプに匹敵する音が出せます。

レビューIDReview ID:117250

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/13

11111すっごくいいが、最大の欠点と最大の秘密がある

投稿者名Reviewed byGumby 【神奈川県】

・貧乏ベーシストの味方。おそらく有名なベースプリアンプの回路をパクったのかもしれないが、そういう2-3万円の本物に申し訳ないほど使いやすくいい音が決まる。
・練習スタジオで毎回違うアンプの音の調整に苦労していたが、アンプ側のトーンコントロールは全部フラットにして、このプリアンプで音を調整すれば簡単に決まる。この値段でダイレクトアウトも付いていてよろし。
・ブレンドというツマミは右いっぱいにして使うのが基本だよ。変なことを書いている人がいるけど。
・この製品の最大の欠点は、他のベーシストにこの安い製品を使っていることがばれてしまうこと。それが嫌な人は、スプレー缶で変な色に塗り替えてしまおう。
・この製品の最大の秘密は、ズシリと重いその重さ。実はこの重さは裏のフタが重いだけで、上はカラカラのプラスチックなのだ。ただでさえベースは重いのに、キミはさらにこの重いフタを毎回持ち運ばされているというわけだ。

レビューIDReview ID:112172

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/26

11111普通に使える

投稿者名Reviewed byLucky Seven 【東京都】

普通に使えるC/Pの良いプリアンプです。
 
下の方で「ブレンド」について色々言ってる方がいますが、「ブレンド」は、生音とプリアンプ音のバランスブレンドですので、センターで1:1のMIXです。
 
つまりMIN.では生音だけなのでプリアンプの効果は得られません。
 
逆にMAX.だとプリアンプ音だけになります。
 
これはプリで歪ませた時(もしくは弄った時)に生音(のアタック感)をどの程度活かすかのコントロールです。
 
ですから「ブレンドを上げると音が変わってしまう」と言ってるのは仕様として当たり前のことです。

レビューIDReview ID:108128

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/06/25

11111初心者向け。

投稿者名Reviewed by高円寺ハイスクール 【大阪府】

初心者がコンパクトタイプのプリアンプとして購入するのには最適たと思います。
僕は宅録で使ってますが、これ一台で迫力のあるベースサウンドが作れるので重宝しています。
将来的に高価なコンパクトタイプのプリアンプの購入も検討しています。

レビューIDReview ID:105694

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

BEHRINGER ( ベリンガー )
BDI21 V-Tone Bass ベース用プリアンプDI

商品ID:19020

¥4,180(税込)

  • 送料無料

417ポイント(10%)内訳

  • 41Pt

    通常ポイント

  • 376Pt

    ポイント10倍キャンペーン

  • 417Pt

    合計

閉じる

在庫僅少在庫僅少

数量

お気に入りに追加

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram