ここから本文です

サウンドマート

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon

  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon 画像1
  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon 画像2
  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon 画像3
  • JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )  / FFM1 Fuzz Face Mini Silicon 画像4
3
  • メーカーサイトManufacturer Site
JIM DUNLOP製のギター用エフェクター。シリコントランジスタを採用しました。

[直輸入品][Direct Import]

■ギター用エフェクター
■ファズフェイス
■70年代の仕様を再現。シリコントランジスタを採用。
■サウンドは従来のファズフェイスのまま、ミニサイズとなり、トゥルーバイパス仕様、LED、バッテリーボックス、そしてDC入力を備え、より使いやすく進化しています。
■電源:9V電池またはDC9Vセンターマイナスアダプタ(別売)
■寸法、重量:直径89mm、高さ52mm(ノブ含む)、約240g
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews4
この商品のレビューを書く

2022/11/16

11111意外と使うの難しい

投稿者名Reviewed byコーヒーの女 【京都府】

繋いで音出せば良い音が鳴るってもんではないです
FAZZFACEってものの使い方をわかってないと意外と難しいエフェクターだと思います。鈴鳴りのやり方とかピックアップとの相性とか他のエフェクターとの兼ね合いとかを知ってないとただ凄い音が鳴るエフェクターに成り下がってしまいます。色々な方が動画などで使い方を説明していますので1度参考にしてから購入した方がいいと思います

レビューIDReview ID:134833

参考になった1

2023/10/07

11111さすが本家って感じですけどねえ

投稿者名Reviewed byつちのこ 【岐阜県】

ちっちゃいです!踏む時気をつけないと、ツマミ蹴飛ばしそう。ケースもアルミなのか軽くてシールドで引っ張ると簡単に動いちゃいます。Made in USAと書いてありますが、確かに裏のゴムの貼り付けとかテキトーな感じで、僕のは剥がれたりしてませんでしたが、接着剤がはみ出て端の方触るとネチャネチャします。でもコネクタとかスイッチはしっかりしている感じで、トゥルーバイパスでも結構音劣化するやつありますが、スイッチ軽めですが劣化は感じませんでした(スイッチ重いやつの方が劣化少ないことが多いですが、劣化が無い中では過去最高に軽いスイッチでした)。MXRのバッファ対応と迷いましたが、あえてこのモデルかつ多分一番不人気?なシリコンモデルです。ゲルマニウムのモデルと違ってもたつく感じは無いので、他のレビューどうりモダンな音楽でも合わせられる音だと思いますね。ジミヘン別に好きじゃ無くて、個人的にシリコンのファズフェイス系の音が一番好きなんですよ。マフ系は嫌いで、トーンベンダー系は割と好きですが、音の邪悪さが足りない気がします。これは潰れ方が良くってミッドハイのジャリジャリ感が大好きだなあ・・・ボリュームを絞った時の鈴なりも割と綺麗だし、アンプもクリーンでもクランチセッティングでもそこまでもたつかないのはシリコンならではかと思います。バッファもOne ControlのBJFバッファと繋ぎましたが、潰れっぷりが上がるため、和音はダメですが単音ソロとかなら使えそうな雰囲気でした。後はアダプタより電池の方が3割増しぐらいで良い音がするし、ボリューム絞った時のクリーンがきれいになります。電池入れやすく作ってあるのでぜひぜひ電池で!最高にシンプルでワガママなエフェクターですが、デメリットはほとんどなく、シンプルだけど奥が深いです。僕は便利なジェネリックエフェクターばかり買っていて、初めて本家を買ったので、本家には本家の良さがあるなあとシミジミ思うエフェクターでした。

レビューIDReview ID:133616

参考になった3

2022/03/04

11111現代的な曲にハマる奴

投稿者名Reviewed byXくん 【富山県】

他の機種と比べていまいち人気がないですが、個人的には1番好きです。
シリコントランジスタらしい突き抜けるようなハイエンドの暴れ具合が最高です。鈴鳴りもきれいに出ます。オールドな名曲を弾くならやっぱりゲルマニウムの方が雰囲気出ますが、現代的なアレンジの曲でレコーディングするならやっぱりシリコンの方がバッチリハマります。

レビューIDReview ID:127619

参考になった9

2019/05/05

1不良品

投稿者名Reviewed byまさ 【香川県】

届いてから、音出し確認だけを済ませていましたが、裏面のゴムが剥がれていました。
いつもサウンドハウスさんにはお世話になっていて、こういうトラブルは初めてでしたので、とても残念です。

レビューIDReview ID:92019

参考になった5

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ )
FFM1 Fuzz Face Mini Silicon

商品ID:184028

¥21,100(税込)

  • 送料無料

633ポイント(3%)内訳

  • 211Pt

    通常ポイント

  • 422Pt

    ポイント3倍キャンペーン

  • 633Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram