ここから本文です

つちのこ さんのレビュー一覧

MARSHALL
DSL5C ギターコンボアンプ
在庫状況:在庫あり
価格:¥58,300(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 不満はあるけど最高の自宅用マーシャル 2024/02/25
キャビはすごくしっかりしているし、スピーカーのTen30も10インチで程よく、8インチでは感じられない低音の迫力が有って、一軒家ならギリギリ楽しめるサイズです。このスピーカーは低音量でも良い音がするようになっているみたいなので、家使いなら変えない方が良いのでは?と僕は思っています。Classic Gainはクリーンが本当にクリスタルに綺麗でJCM2000に近い感じです。ただ、他の方のレビューどうり何故かゲインを上げてもほとんど歪みません。Gainは12時までぐらいはコンプレッション感は高まり、14時以降から少しブーミーになって、フルにしてもクランチしかけたぐらいで終わります。取説にJCM800のようなクランチトーンと有りますが、大嘘でそこは少し残念。Ultra Gainはオーバードライブから始まり、メタルができるくらいまで歪みます。少しモコる感じは有り、ボリュームはClassic Gainより下がりますが、イコライザーの効きが良いので調整できます。マーシャルってフェンダーのギターだとTrebleゼロとか普通ですが、このアンプはマーシャル風味は出しつつTrebleは9時ぐらいで良い音がするようにしてあって調整できます。ミドルは上げ目が良い音がします。Tone Shiftを押すとその辺のマーシャル風味は無くなって、イコライザーの効きはどフラットにできる感じです。低音は十分ですがズンズンしたい人はDeepスイッチもあると。リバーブはホールで、歪ませても暴れないように効きは非常に弱めです。Aux Inはパワー管通るのでもっさりしますが、練習には便利で、Line Outはあんまり音が良くない感じですね。真空管は中華なマーシャルロゴ入りでしたが、JJの新品に変えてもあんまり音変わりませんでした。僕はクランチが出ないのが不満だったので、スピーカーケーブル外せるので、VoxのMV50のACやBoutiqueを繋いでキャビとしても使っています。ケーブルが短かくて不便だったので、Amazonでベルデンの8470の長いのに変えたら解像度が激変しました。短いケーブルなのですがコネクタも悪いのか、このアンプでもマーシャルのミッドハイがギャリギャリする感じがよく出るようになり、MV50の音もかなり艶っぽく変化。すごい気に入ってますが、やっぱりクランチが出ないのでマイナス1としたいと思います。

ELECTRO-HARMONIX
CANYON
在庫状況:お取寄せ
価格:¥22,300(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 初めてのディレイにもオススメ! 2024/02/24
どうしてもエレハモのブランドイメージがキワモノなので損していると思うのですが、特にコレは非常に使いやすくて、真面目に音も良くて、それでありつつ飛び道具も有って飽きのこない本当に良いディレイです。このデジタルシリーズMOD11もOCEAN11も買ったのですが、どれも音楽的で使いやすく、DSPも同価格帯のBOSSやTCと比べても良いものを使っているのか音もほとんどデジタルを感じません。なのでデジタルディレイモードやルーパーモードは音質劣化をほとんど感じないレベルです。録音時間は短いですが、TCのDittoをたまに使うだけなら十分代わりになります。電源入れないと音が出なくてバッファードっぽいですが、通して音の変化もほとんど感じないです。モジュレーション系やリバーブとの組み合わせ以外にも、マルチやシマーなど飛び道具も充実。アナログのメモリーマンやテープエコーもすごく良くできていて、こちらはディレイ音の劣化具合が非常に気持ち良い。さらにフィードバックを上げれば発振も自由自在。確かにリバーブモードは原音にリバーブ掛からなくて、フィードバックをゼロにすると原音に掛かるけど、それはディレイじゃ無いよね?ってところはちょっと不満が残るかも。BOSSみたいにディレイタイムが分かれていないので、ちょいツマミのセッティングがシビアなところは有るけど、それ以外は本当にスタンダードにも飛び道具にも良いエフェクターです。アナログディレイとかってやっぱりおんなじ音しか当然出ないので、飽きたりするのですが、コレはいじるほどに遊び方を思いつく感じで飽きがこないです。円安でドンドン高くなっているのが残念で、コレが昔は18000円ぐらいで買えたと思うと本当に安かったわけですね。コチラで買おうとしたら値上げ&在庫無しでやむなく他のサイトで国内正規品を買ったら、キョーリツのステッカー貼られている挙句、ガッツリぶつけた跡がある傷物が来ました。サウンドハウスの並行輸入品ではそんなことなかったのに、トホホ・・・正規品はアダプタ付いてくるけど200mAで使い道無いし。愚痴が出ましたが、本当に良いディレイですよ!

ELECTRO-HARMONIX
OCEANS 11
在庫状況:在庫あり
価格:¥24,800(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 予想に反してかなりハイファイ 2024/01/28
MOD11が良かったので、こちらも購入してみました。筐体はこのシリーズでは一番高級感あるマットな仕上げで、ちょっとジャックが硬いのですが、スイッチは軽いタイプで電源繋がないと音は出ないのでトゥルーバイパスでは無い感じです。MOD11は結構アナログ混在でノイズ出ましたが、こっちは改良後なのか問題ありませんでした。相変わらず直輸入なのでACアダプタは付属せず、MOD11はドイツ語の取説でしたが、こちらは英語でした。他のサイトではイシバシが同じ値段だけど在庫有るのかなあ?なので取説はキョーリツのホームページから落とす感じです。MOD11はデジタルながら結構元ネタがあることも有ってアナログチックな感じだったのですが、こちらは流石に元ネタが無いのもあるのか全体的にすごいクリアでハイファイです。音質はめちゃ良くて、動作が不自然でデジタルを感じることは無いのですが、あまりにクリアすぎてデジタルを感じます。深くかけて残響させても解像度が下がらず反響が続き、歪ませても全然モワったりもしない感じ。TONEつまみが付いているのも、ストラトのリア等の耳に痛い感じが入れば当然それが反復するので、調整できるようになっています。ホール・プレートなどはオーソドックスですごく使いやすい感じ。みなさんお楽しみのスプリングは他の追随を許さないピチャりっぷりで、もう9時過ぎぐらいからガンガンピチャります。さらにそこでスイッチを二度踏みするとスプリングリバーブ搭載アンプを蹴飛ばした時の残響音付き・・・やり過ぎだろ・・・スプリングは処理が複雑なのか少しノイズが乗るのも逆にリアル。コーラスやディレイの組み合わせもすごく実用的だし、リバース、シマー他に数種類飛び道具になりそうなものも搭載されているのが、BOSSやTCより強みと思われ、コレさえあればほとんどのリバーブの用途は満たせると思います。予想に反してちょっとハイファイ過ぎてちょい音が硬いなあとは思うのですが、よくできているのでマイナスできない感じですね。

MXR
M78 Custom Badass 78 Distortion
在庫状況:在庫あり
価格:¥15,500(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) DS-1なんだけど良い意味で原形をとどめてない 2023/12/29
DS-1ってとにかくボリューム足りない問題に始まり、音も引っ込むし使いにくすぎて手放したのですが、歪み感が嫌いだったわけではなく、バッファードバイパス嫌いなのと改良されているとのことでDS-1Wよりこっちを買ってみました。まずVolumeはほぼ9時から10時で事足りる感じで、Baddasシリーズはみんなこの辺がユニティーですね。ToneだけがDS-1とほぼ同じで、低音と高音が連動する形で上げるとスカスカ、下げるとモフモフで使えるエリアが10時から11時の辺以外は飛び道具ってのは本家と同じだけど、そこまでピーキーでは無い。で、ゲインはなんじゃコレというくらい別物。Distortinを7時で左に捻り切ると深めのクランチからスタート。そっからはアンプっぽくオーバードライブしていって、3時から急激にゲインが上がってDS-1っぽくなって本家より少し歪まないぐらいで終了。確かにサスティン無いのですが、3時以降は割と音も伸びると思います。Crunchボタンを押さないと、ドンシャリでDS-1の感じは感じるものの、音抜けは良く使いやすく仕上がっていて、特にゲイン高めでザクザクする分にはコッチの方が良かったりもします。一方で結構ドンシャリすぎてハイ暴れしたり、音がペラい、引っ込み気味かなと思えばCrunchボタンを押すとミッドが上がって、ハイが少し下がって音が前に出つつ耳に痛い感じが緩和されます。コレが結構アンプライクで特にシングルコイルでは確かにBD-2の代わりが務まる感じ。2023年末基準ではコレよりアンプライクなエフェクターはたくさん有り、マーシャル系とも言えないレベルですが、ボリューム操作やピッキング追従性は真空管アンプ並みに恐ろしく高く、一台でなんでもできちゃう感はすごいです。BD-2の代わりからハードロック、Nirvanaまで全て対応できるエフェクターなかなか無いですよね?ちょっとOCDに近い使い勝手です。DS-1Wは割とDS-1の音そのままに欠点を改良した感じですが、コレはDS-1の回路ってこんな色々できちゃうの?って驚きを隠せない逸品です。正規品は円安も有りすごい高いですが、サウンドハウスではまだ安く買えるし、DS-1を好きな人はもちろん、全然興味ない人にもオススメできるレベルです。

CUSTOM AUDIO JAPAN
PB10.8DC9-2.1
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,310(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 少し高いけど本当にノイズ出ない 2023/12/09
メインボードがアナログとデジタルが混在で、アナログ側はトランス式電源が良いので、同じCAJのAC/DC StationⅥで動かしています。デジタル側を同じCAJのHUB6に供給していて、スペース上小さいアダプタを探していて、前は手持ちのモリダイラのSilent Powerを使ってました。これもスイッチング電源でかなりコンパクトなのに500mA出力が有りますが、アナログ歪み系に使うと結構ノイズが出て、デジタルで使う分には割とノイズは小さかったんです。ただ多少はノイズ出ていたので、こちらを購入しました。Silent Powerとほぼ同寸法でちょっと厚みがあるだけですが、なんとこのサイズで1.2Aも出ます。150mAのデジタルエフェクター8個分ですよ!電圧はデジタルでの動作の確実性を重視しているのか9Vジャストぐらいです。驚くことにアナログ歪み系と組み合わせてもほとんどノイズが気になりませんでした。ちょっと他のコンパクト系アダプタより高いですが、確実にノイズは少なく、メインボードのデジタルもこれに入れ替えたら過去最高にノイズが少なくなりました。デジタルエフェクターの電源アダプタ分けたいけどスペースがって人には最適だし、アナログで超コンパクトボード組みたいって人にもおすすめできる感じです。僕はほとんど電源周りCAJなのですが、DC/DC StationⅡだけはスイッチング電源な分だけ音が劣るのと、アナログ歪み系で結構ノイズが出て諦めました(点数低いレビューしましたが、CAJ好きなのでショックでかかったんですよ)。コレと同じメーカーなのになあ?とちょっと切なくなりましたが、それはさておきこれは地味ながらオススメです。本当にサイズからは信じられない出力量とノイズの少なさです。

CUSTOM AUDIO JAPAN
HUB-6 ver.II
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,880(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) デジタルエフェクターの分離にも便利 2023/12/09
アルミの筐体はDC/DC Stationと共通で結構高級感があります。サイズ的にはPedal TrainのNanoやMetroに裏にマジックテープで止めてもギリギリ地面と擦らない絶妙サイズで、Pedal Trainに付けることを前提にしていると思います。コネクタ部分もDC/DC同様にしっかりしているし(AC/DC Stationはあんまり作り良く無いのでそれと比べてですが)、電圧メーターもアダプタや電池の電圧測るのにも便利です。唯一残念なのが付属ケーブルが60cm付けてくれるのは良いのですが、コレで組むボードって絶対小さいので半分30cmなら良かったのにって感じですね。実際にMetroだと長すぎて一個も使えませんでした。正直ケーブル付属無しにして1000〜1500円安くしてくれた方が絶対うれしい。僕はエフェクター7個中の3個がデジタルでノイズの原因になっていたので、これにまとめてモリダイラのSilent Powerで駆動しています。アナログはAC/DC StationⅥを使って、結果デジタル由来のノイズは当然全滅しました。同じCAJのPower Block Compactにしたらさらにノイズレスになりました。DC/DC StationⅡも試したのですが、アナログ側のノイズ結構大きくなった上に、音がやっぱりトランス式のAC/DC StationⅥの方が全然良かったので、結局アナログとデジタルの電源を分けるって結論になったんですよ。アイソレートされていても、アナログとデジタル混在はやっぱりアナログがおざなりになったり、ノイズが出たり、それなりにリスクはあると思いますね。6個から10個でボード組んでいて、デジタルの電源を分けたい、ボードの裏に電源入れたいって用途だとベストチョイスだと思います。デジタルメインの人は電源容量大きいDC/DC Station Ⅱは良いと思うのですが、アナログがメインの人はAC/DC StationⅥとコレで組むとトータルコストは一緒で、アダプタが2つになるのがデメリットですが、悪く無い選択肢かと思います。

One Control
HOOK & LOOP - LOOP 1m ロゴ無し
在庫状況:在庫あり
価格:¥326(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) Pedal Train純正品の改良版みたいな感じ 2023/12/02
テープ幅は完全にPedal Trainのレール幅に合わせてあるので、長さを切るだけできっちりはまります。Pedal Trainに純正で付いてくるテープも粘着もマジックテープも性能十分で、かつ結構剥がす時も良いのですが、端が切りっぱなしなので、何回もエフェクターを付け替えしているとちょっとほつれてきます。これは端ベースの布だけになって、マジックテープ部が縫い止められているのでほつれません。粘着はPedal Train純正より強力で、ただ剥がす時には結構大変なレベルです。マジックテープ自体の性能はPedal Train純正と似たり寄ったりか少し良いくらい。ただほつれないので性能を維持できそうな雰囲気はします。Pedal Trainは最初に結構テープ付いてくるのですが、何回も組み直すと無くなる量だし、純正テープ高い上に何故か黒があまり売ってないので、無くなったらこれを使えば良いと思います。長さは短いですが、安いですので。

One Control
エフェクターインナーバッグ BLACK
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,530(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) お家での小物整理にも便利ですが、中仕切り増やして欲しかった 2023/11/09
僕は持ち歩き用というよりメインとサブのボードから漏れたエフェクターやパッチケーブル、電源ケーブル等々をぐちゃぐちゃにならないように入れているので、家使いなのですが、ちょうどよくベッドの下等に片付けるのに重宝しています。確かに持ち歩くと作りが若干弱そうだったりしますが。中仕切りが便利なのですが、もう2つぐらい付けてくれるとかなりもっとスッキリとケーブルやエフェクターの用途別に仕分けられたので満足だったのでマイナス1です。

PROVIDENCE
PAP-509DCJ-2
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,200(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 消費電力の少ないアナログエフェクター用の安いのだとベスト 2023/11/12
まずはこの製品リコールが出ていて、2023年4月製造分がセンタープラスで作られたロットが有るようなので注意が必要です。僕はテスターで電圧値確認してから使い始めました。どうしてもスイッチング電源は歪み系のノイズの原因になったり、音がこもりがちになったり、エフェクターのポテンシャルを活かせず、電池にすると「アレ、コレってこんな良いペダルだったっけ?」って事が多いです(マフ系は逆にそれでこもった音が僕嫌いじゃないですが・・・)。コレはトランス式なので単体使いでは本当に電池とあまり区別が付きませんでした。電圧は測定すると9.8V近く出ていて、電圧高いと抜けが良くなったりレンジが広がったりして少し電池より音は抜けて明るい音になります。気難しいFuzz Faceも電池とは抜け感が違うものの、スイッチング電源のようなちょっと違う感は無いです。特にクランチが得意なトランスペアレント系エフェクターは本領を発揮してくれます(エレハモのSoul Foodだけは壊れるみたいで注意が必要ですが)。単体使いではノイズも本当にアナログで使っている分にはビックリするぐらい少ないですよ。ただ、200mAまでなので、複数使いや昇圧系、NuTube入りがあるとちょっとキャパ不足になります。その場合はFree The ToneのStabilized Power 9.6は350mAまでで3500円ぐらいと高いですが、コネクタと電線の作りが良い感じで、単品使いだとあまり差は無いのですが、複数だとノイズに結構差が有り、消費電力高いエフェクターほどキャパの違いが出て音の深みは負ける感じでしたね。同じくトランス式のCAJのDC/AC Stationは450mAで、この製品とほぼ同等ぐらいに感じました。とはいえ値段を考えると非常に良くできていて、単品で消費電力の少ないアナログエフェクターを使いたい用途で安いアダプタを探しているならベストです。ただ、アダプタ部でDCに変換しているのにその先がペラい2本線になっちゃっているので、ノイズが乗っちゃってる気がします。そのくらいは値段上がってもシールド線の方が良かったんじゃない?ってので、マイナス1で。

BOSS
RC-1 ルーパー
在庫状況:在庫あり
価格:¥14,800(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 音質はそこそこだけど入門や練習には最高 2023/10/31
TCのDITTOと迷ったのですが、初ルーパーなので使いやすさ、電池駆動、スイッチの踏みやすさでコッチを選びました。期待通りスイッチはやはりBOSSなので最高に踏みやすく、耐久性も絶対この形が飛び出たフットスイッチより頑丈だと思います。ルーパーは結構タイミング取ってエイッと踏まないといけないので安心です。また他のエフェクターと繋いで練習する際にアダプタはやっぱり手間で、電池入れておけばいつでもサクッと練習できるので気に入ってます。もちろんデジタルで電池は長持ちしませんが、最近はリチウムイオンの9V出る充電式の電池を使ってます。エフェクターによっては放電しちゃうんですが、コレは大丈夫でした。オクラホマのPale Blueってブランドの電池です。僕はBOSSコンバッファが嫌いでBOSSコン全部手放してきた人で、15年ぶりにBOSS製品を買ったのですが、最近のはちょいハイ上がりなものの音痩せはかなり小さいですね。バイパス音は全然問題無いです。一方ループ音はたぶん16ビットなので、やっぱり圧縮音源のような感じで艶などが無くかなり落ちますが、実用上ギリ問題に感じないレベル。エレキで歪んでいる分には問題無いですが、クリーンやアコギメインの人は上の機種にするとほぼバイパスと差は無いと思うのでそっちを選んだ方が良いかもです。僕は練習とギターソロ考える時のバッキング用途なので、とにかく使いやすいし、インジケーターが最高に分かりやすいし、電池で使えるし大満足です。ループ音の音質だけが少し欠点ですが、ルーパー入門と練習用としてはコレ以上の製品なんて有るのか?って感じです。

Animals Pedal
Rust Rod Fuzz
在庫状況:取扱中止
価格:¥14,850(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 三度目の正直でやっとマフデビュー 2023/11/14
ファズは好きでファズフェイス系は3つ持っているし、トーンベンダー系も持っているのですが、どちらかというとマフ嫌いです。現行が抜けが悪すぎでスリーピースバンドとかだとどうやって使うのコレ?って挫折して、ロシアン系のSandwich Fuzzはバイパスの音やせが嫌になって手放しで三度目の正直でコレ。他のファズ好きから見ても程良いです!マフってトライアングルが一番普通のファズっぽくて、ラムズヘッド→ロシアン→現行とモデルチェンジのたびに音の壁感が強くなるけど抜けが悪くなってある意味使いにくくなる進歩?を遂げてきているかと思います。その点コレは音の壁感は残りつつも抜けの悪さは一部単音でしか感じません。そして永遠に続くかのようなサスティンを持っています。ブチブチ感は有りつつもディストーション感もあってバッキングにも使いやすく、ソロではサスティンを生かしてロングトーンも自由自在。この辺は他のファズでは無いマフの特徴をしっかり持っています。各つまみもよく調整されていて、本家のように使いにくいポイントは無く、全域で良い音がします。ちょっと優等生すぎて物足りないレベルかも。オンにすると確かにマフの世界には飛びますが、かろうじてピックアップの特徴は出るレベルに現世と繋がっています。マフは結局世代による好みで自分に合う世代のモデルを買えば良いと思います。現行もバッキングでうっすら鳴っているとか、完全に突き抜けた感じには合うのですが、僕はこの辺が好きでした。厚い音の壁!って感じを求めるとロシアンとかの方が良いかもですが、リフやバッキングで万能なのはこの辺のような。単音でもう少し音を前に出したい時はコンプレッサーでブーストしても良いし、オーバードライブとも相性良いです。まあ何をしてもマフの音しかしないんで…電池で使う分には少しブライトでノイズは気になりませんでした。スイッチング電源だとノイズ多めで音が太めになりますね。ボードに入れたい人はリニアタイプとかも試すと良いかと思います。

XOTIC
VOLTAGE DOUBLER XVD-1
在庫状況:在庫あり
価格:¥5,280(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) アダプターを選ぶみたいです 2024/01/02
15Vと18Vと切り替えできますが、何を繋いでも15Vの方は割とちゃんと電圧が出ます。18Vの方はかなり相手を選ぶみたいで、電池だと16.2V、BOSSの9.3V1000mAのアダプタで16.5V、Jim Dunlopの9V150mAでも16.5Vと電圧が出ず、18V対応ののOne ControlのStrawberry Overdriveを駆動しても15Vの方が音良いんじゃね?となりました。元のアダプタの電圧が高い方が良いのかなとProvidenceのトランス式で9.8V近く出ているPAP-509DCJ2バッテリーエミュレータを繋ぐと18V強に。同じトランス式アダプタのOFrer The ToneのStablized Power 9.6でも同じ結果を得られ、この二つは電圧もしっかり出て音もすごく良くなりました。この2つも他のエフェクターと分岐するとやっぱり17V台になるなど、非常に電源への要求が厳しいようです。どうもスイッチング電源だと電流値が足りていても18V出ないみたいですね。元々リニア電源主流だった頃のVooDooとかで使うことが想定だったのでしょうか?ただトランス式でも分岐したりしたものを繋ぐと17Vぐらいになったり…謎だ。まあトランス式の電源持っているとストレス無く使えますが、18V側の電圧が出ないってレビューはアダプタとの相性が有るようです。18Vアダプターはスイッチングタイプしかほとんどないし、9Vのエフェクターに繋ぎ間違えると壊しかねないので、トランス式の電源アダプタと組み合わせて使うのが幸せかと思います。ノイズも少なくて、クリーン・クランチが得意なエフェクターやトランスペアレント系のエフェクターの抜けが良くなりレンジが広がって、結局スイッチング電源より幸せかと思います。

Animals Pedal
Surfing Bear Overdrive
在庫状況:取扱中止
価格:¥7,850(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) TS系の枠を出ない範囲で改良されている 2023/11/24
最近はOne ControlのPercian Green ScreamerのModern ModeやVin AntiqueのPPSE’79などのTSをベースにしながら、結構別物な感じになった倍音感を足したものも有りますが、コレはあくまでもTS系の基本を崩さずにその中でスッキリさせた感じです。歪みは本家よりはよく歪み、クリアなので単体使用でも結構使える音にはなっています。コレだけで使っている分には満足ですが、比較すると単体使いならコレより良いエフェクターはいくらでも有る感じです。他のペダルと組み合わせたり、バッファやクリーンブースターと組み合わせるとかなりいい感じにはなりますが、あくまでTSの域から逸脱できているわけでは無いです。やっぱりブースターとして使用するとかなり良くて、マーシャルをプッシュするとすごく良い感じにスッキリして押し出しの強い感じになります。ゲインは低めでブーストしても結構サスティーンも稼げてブースター用途としては絶対に間違いの無い感じです。Animals Pedalでは他にもVitange Van Driving is Very Funなどが有りますが、あっちは割とトランスペアレントかつクランチが気持ち良いオーバードライブで単体使いにも向いていますが、ブースター用途でもすごいトランスペアレントで帯域の整理をして押し出し感が出たりはしません。アンプの色そのままにゲインが上がるし、結構ゲインを上げないとサスティーンも稼げない感じです。こっちは単体使用はそれに劣るんだけどブースター用途ではサスティーンも稼ぎやすいし、マーシャルの難しいところを抑えてくれたりします。それでいて単体でもそこそこの音なのでというところで用途によって使い分ければというところです。結局どっちも買え的なレビューで恐縮ですが・・・

Animals Pedal
I Was A Wolf In The Forest Distortion
在庫状況:お取寄せ
価格:¥11,800(税込)
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) 最安のJCM再現モデルかな? 2023/11/08
あんまりこのペダルどこにもレビューが無いので、旧モデル所有ですが書いておきます。音は完全にJCM800の再現モデルです。Gain低めだとクランチ感がよくマーシャル感のジャリっとした歪みが出て、Gain MAXでJCM800よりちょっと歪むかどうかぐらい。ディストーションとなっていますが、ほぼオーバードライブで、ハードに歪ませたいとかメタルとかやりたいならブースターは必須です。同じAnimals Pedalからマーシャル系色々出ていますが、Major Overdriveとはそんなに歪み量は違わなくて、あっちは改造プレキシっぽいオールドマーシャルな音。こっちは完全にJCMの音です。後はMajor Overdriveはスクレディの設計なので、ジャズコは想定されておらず真空管アンプに繋ぐ前提でフワッと感は無いですが、コイツは国内のジャズコ対策を踏まえられているので、ONにするだけでかなり真空管風味のするフワッと感があります。ちょっとこの低音の出方が結構本物のマーシャルに似ている感じでは有りますが、クドいと感じれば内部トリムでベースを抑えられるので、少し抑えた方が良いかも。あとJCMの再現度はかなり良くて、ジャリっとした感じやハイ上がりの気難しいところまで再現されていてちょっとセッティングが気難しい側面も有ります。ハイ暴れは内部トリムでプレゼンスで調整できるのですが、アンプ側のトレブルを下げ気味にしてコイツのトーンを上げる方が暴れないコツっぽいです。アンプとの相性も有り、ハマると良いのですが意外と奥深いというかサクッとセッティングが決まる感じじゃ無いところが有り、結構セッティングが難しいんですよ。あとはアダプタで使うと結構ノイズが多いです。1個でロックな気分を味わえ総じてよくできたペダルなのですが、元々Ninevolt時代は5000円程度だったものが改良されているとはいえ結構高くなってしまい、アートワークも前作の黒ベースの方が美しかったし、現行モデルはBOSS ST-2とかより高くなってしまったので、前の8000円くらいなら手放しでオススメでしたが、価格帯が中途半端になっちゃったかな?とは思います。内部トリムが表に出てツマミになって値上げなら納得なのですが。

One Control
STRAWBERRY RED OVERDRIVE 4K
在庫状況:在庫あり
価格:¥15,950(税込)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) コレは参った。確かにすごく良いです。 2023/11/09
One Contorolはスイッチャーやチューナー、ジャンクションボックス等たくさん持っているけど、エフェクターは何故か縁がなく持ってなくて、BOSSのOD-3を売った代わりに万能オーバードライブが欲しくて買ってみました。音出しして結構ビックリするくらい音が良いですね。ゲイン7時だとボリューム全開でユニティー、そこから10時までぐらいはクランチでボリュームと調整すればブースターとしても優秀で、ゲイン8時でサスティーンだけ伸ばして音量も挙げられる感じです。10時から3時までぐらいはオーバードライブ。3時以降は少しディストーションしてきて、多少ピーキーになるけどTrebleとLowでコントロールできる感じ。ほぼクリーンからOD-3と同じくらいまでの歪みをカバーできます。かなり歪むので完全色無しトランスペアレントということは無いけど、フェンダーとマーシャルの中間みたいな歪みで本当に何にも特徴はない歪みですがストラトのフロントの潰れ具合とか本当に気持ちよくて、かなりアンプライクなんです。どのアンプに繋いでもLowで低音を足し引きして音の厚みを変えられるから、真空管アンプに繋いでもOD-3と違ってくどくなくできるし、トランジスタでも厚みを出せてJC対策にもなる。Trebleの効きも素直。ハム用にSCも有りますが、僕のSGは結構ローパワーでトレブリーなのでこれでむしろちょうど良かったです。ハイパワー載せてる人はSCを見る感じかと。18Vでも動かすと、印象はそのままながらレンジが広がり、OD特有のコモリ感が結構消えよりアンプライクになります。JCだと有効かも。確かに面白みのある音ではないけど、もう無個性という個性で完成度がそれを気にさせない感じです。本当に学生さんの若いギタリストはコレあればメタル以外はカバーできるので最初にコレ買った方が良いですが、4ノブとケース高級化で少し高くなってるので、メーカーさんに公式HPで学割購入プランとか準備してあげて欲しい!って思うくらいに良い出来です。参りました。ミニサイズにノブ4つで密集して少し回しにくい以外欠点が見つけられないです。

MASTER 8 JAPAN
INFINIX HARD POLISH TRIANGLE - 0.8mm [IFHPR-TR080]
在庫状況:在庫僅少
価格:¥165(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) カッティングもソロも使いやすい 2023/10/07
元々Jim Dunlopのウルテム使っていたのですが、円安で高くなってこちらに乗り換えました。正直最近ピックがすり減るほど練習できてなくてコスパを気にする必要もなくなっているので・・・会社は郡上八幡の池田工業で作っていて、アド街ック天国でも紹介されてましたね。岐阜県民としては地元企業を応援したい気持ちも有り、完全に切り替えました。トライアングルとしては角が結構尖っている部類なのですが、ティアドロップほどではないっていう絶妙な具合です。カッティングはトライアングル派ですが、角度ゆるいトライアングルに対しては高速カッティング以外ではそこまで差を感じません。普通のトライアングルに比べると先が尖っているのでかなりギターソロや単音弾きはしやすいです。3ピース前提でやっているので、バッキングもソロも一人でこなしているのでオールマイティーで使いやすく、滑りにくくて減りも遅いです。友達もコレは割れると言ってましたが、僕はまだ割れてないです。ただその友達結構ピッキング力入り過ぎている感じでギター教室で指導されていたので、脱力ピッキングだとそこまで割れないと思うのですが・・・僕は今後もコレ使っていきたいです。

CLASSIC PRO
電源タップ PDS8 1.6m
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,580(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) ノイズは減りますが、スッキリしすぎと感じることも 2023/10/07
まず鉄板で作ってあってガッチリしていて、電線は長さもそこそこで扱いやすいです。僕のは改良が進んでいるのか、アダプタが刺しにくいとかはありませんでした。アンプ用の電源スイッチ付きタップ(オーディオテクニカ製・・・)が老朽化して火災の心配もあったので、コレに買い換えました。あまりそこまで変わることも無いんじゃない?とタカを括っていたのですが、ギターアンプを歪ませた時、アダプタで接続した歪み系エフェクターのノイズが激減!一本歪ますとノイズが多いなあと思っているギターが合ったのですが、コレにしてからはほとんどノイズ無くなりました。やっぱり電源由来のノイズって結構あるんですね。ノイズは良いのですが、ギターの真空管アンプは少しクリアになる感じですが、エフェクターやトランジスタを使っているアンプに電源供給するとスッキリしすぎてふくよかさが落ちちゃうこともあります。全体に音がクリアに解像度が高くなる傾向ではあるのですが、ちょっとスッキリし過ぎちゃうんですよね。具体的にはNutubeの入ったMV50がコレにする前は真空管アンプと大差なく感じていたのですが、明らかに真空管よりあっさり風味になってしまいました。メリットも大きい製品ですが、好みもあるのでその辺を踏まえて買ってもらえれば。

Animals Pedal
Tioga Road Cycling Distortion
在庫状況:お取寄せ
価格:¥13,800(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(4.0) 太めのサウンドが気に入るかどうかですね 2024/01/18
人工的で荒くてオルタナっぽいのが欲しくてコレを買ってみました。ギターとの相性は無く、3本持ってますが同じような挙動になり、Volumeを使い切るようなことは有りませんでした。ただ、アンプとの相性は少しあるみたいで、少しハイ上がりの真空管アンプとは相性が良いのですが、フラットな特性のアンプやトランジスタだとファズ感が強すぎると感じることも有ります。アンプ側のイコライザで少し高域を持ち上げてあげると解消することが多いですが、少し好みが分かれる音色だし、なんともならないアンプもあるみたいです。実際Amazonではそういうレビューを見ました。具体的にはマーシャルや一部フェンダーのハイ上がりアンプと相性が良いです。マーシャル系は自宅のDSL5もMV50 Rockもマジ最高でした。一般的にウォームかつ荒いけどスムースと言われるRAT1を歪ませた状態を使いやすくしたコンセプトでしょうね。RAT本家は1でも良く言えばカラッと、悪く言えばペラくなることもあるかと思います。これは低中域がかなり太くて存在感が有るため、多分JCとかに繋いでもペラくはならない厚みが有る一方で、本家のカラッと感が好きな人にはファズっぽくって気に入らないこともあるかと思います。モードが3つあって、1は対象クリッピングなので少しファズ的な鼻詰まり感が一番強いですが僕のSGはすごいミッドハイが暴れん坊なのでコレがちょうど良かったです。3が非対称なので、少し抜けが良くなり大半の人はコレがちょうど良いかと。で、3でも抜けないときは2にするとクリッピングなしで一番抜けが良い音になります。って感じでモードで調整する方法が準備されてます。トーンの効きも本家のフィルターより全然使いやすく適切で、絞ってリード、開いてバッキングみたいな感じです。ブースターやクランチ用途ではゲインを8時半以下に下げるとこもって使い物になりませんが、モード1と3は結構使える感じです。その辺でブースターとして使っても。後段が歪んでればサスティーンだけ稼げます。ただやっぱりそこでも太いし、クランチ音もレーザービーム出そうな人工感ですね。ちょっと本家よりボリュームやピッキングへの追従性は悪い気がする。RAT系としては音のバリエーションもあって良いのですが、この太さが好き嫌いあると思いますので、マイナス1で。

KORG
Pitchblack X mini
在庫状況:入荷未定
価格:¥11,000(税込)
参考になった人数:6人(6人中)
(5.0) 全域押し出されるバッファー 2023/12/28
メインボードの前作をベースにしたOne Control Minimal Seriesを入れていて、同一サイズで入れ替え可能なコレをサブボード用に買いましたので比較します。まず見た目はピアノブラックですが、面積が狭すぎて高級感を感じるほどではなく、指紋や傷が目立ちそうだなあと言うところで、僕は艶消しの方が好きでした。チューナーとしては前のPitchblackはスイッチノイズが大きく出たり、また電源相性でチューナーON時ノイズが結構出ましたが、その辺は割と解消されてるっぽいです。また電池非対応になった分、キャリブレーションやチューナーモードの設定は記憶してくれるので、ストロボモードや442Hzで使いたかった人は便利になっていると思います。表示の輝度はかなり上がっていて、直射日光の当たる窓際でもギリ見えます。輝度上げるために青白になっちゃっているのは好みが分かれるところですが、野外でも見えるレベルかと。僕はBOSSは精度低すぎてTCは高過ぎと思っていてこの使い勝手好きです。バッファーはワンコンのBJF Bufferと比較になりますが、アン直とチューナーだけ接続で比較するとBJFは劣化を取り戻したのか落ちる前提で上げてあるのか高域が少し目立つようになるけどその他はアン直にかなり近い。Ultra Bufferは高域は同じような感じですが、低域や中域も同じように目立つようになり全域でハイファイ感のある押し出しを感じます。とはいえどの帯域もめちゃ引き締まってハイファイかつナチュラルな感じで悪い感じではなく、特にストラトではマジックのように気持ちよさを感じたりします。コレが脚色的でバッファの範疇を超え、もはやクリーンブースター?エフェクター繋いでも劣化の取り戻しての押し出し具合が有り、低域が足りなくて売ろうとしていたVOX Mystic Edgeはすごい良くなって踏みとどまりました。歪み系エフェクターはほとんどちょい真空管チックなリッチな感じになって、JC対策にもなるかなという感じでした。一方でTS系みたいな帯域を整理してくれるエフェクターは、ブースターで使う時逆に整理され具合が減少してしまうことがありました。後は元々リッチなサウンドや真空管入ったエフェクターだとクドくなることは有りました。でもBFJもUltraも万能ですが、全てにおいて完璧は無く好みで選べば良いかと思います。

MOOER
PDC8A
在庫状況:在庫あり
価格:¥900(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 十分です。 2023/09/23
安いので、ジャック部分がどうかなと思いましたが、悪く無い仕上がりで、値段考えるととっても良いです。本当に悪いやつはばらつきがあって、ジャックの刺さり具合が場所によって違ったりしますがそんなことは有ませんでした。ケーブルも割としなやかでボードに使っても取り回しも悪くなく、値段考えると良いと思います。ただ絶縁キャップ付いてこないので、キャップ持ってない人は付いてくるワンコンとかのやつとかが良いかもです。

Ex-pro
NF-1
在庫状況:在庫あり
価格:¥3,920(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) スイッチング電源のノイズはよく消えます 2023/09/03
CAJのAC/DC Stationを使っていて、デジタルエフェクターのElectro HarmonixのMOD11入れたらそこかしらからノイズがしたため入れてみましたが、リニア電源だと全く効きませんでしま。DC/DC Stationで試すとMOD11自身がノイズを出しましたが、それは一発で収まりました。スイッチング電源に由来するノイズは収まる気がします。一方でモバイルバッテリー系とかリニア系の電源だと効かない事が多いかもです。スイッチング電源で悩んでる人には良い解決案かもしれません。

MORIDAIRA
Silent Power DC-009SP
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,700(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) アナログ歪みは結構ノイズ有だがサイズが魅力 2023/08/27
他店でFuzz Face Mini買ったらオマケで付いてきました。このコンパクトさは非常に嬉しいですが、効率のために当然スイッチングタイプなので、一部歪み系では結構ノイズが出ます。電圧は9Vジャストなので、音が元気になるとかも無いです。Jim DunlopやBOSSのものよりも音は良く無いです。が、このサイズで500mAも出力が有るので、ノイズを撒き散らすデジタルエフェクターの電源を分ける場合には邪魔にならないこれが結構便利だったりして、今はその用途で使っています。デジタルだと電圧もスイッチングノイズも関係無いですしね。これよりコンパクトなやつはなかなか無いので重宝しています。が、メーカーの売りの低ノイズとか高音質かって言われると違うかなあと言うところです。

CUSTOM AUDIO JAPAN
DC/DC Station II
在庫状況:在庫あり
価格:¥14,200(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(3.0) AC/DCと比べるとアナログではノイズは出やすい 2023/09/06
エフェクターボードにモジュレーションも欲しくて、デジタルエフェクターのElectro HarmonixのMOD11を買ってボードに入れたらAC/DC Stationではいろんなところからノイズが出て、ノイズを消すためにこちらを購入しました。AC/DCより値段が倍するだけあって、ボディーはアルミの引き抜き材だし、アダプタも付属のケーブルもしなやかで値段の割にはすごい高級感あります。サイズもスノコボードに合わせて作ってあって、PedaltrainのMetroの裏にマジックテープで貼っても5mmぐらい空いて地面と擦りません。AC/DCより高さが有る分、9Vケーブルがエルボでも全部きれいに取り回せるのもよく考えられていると思います。アイソレートされているため、干渉ノイズは無くなりましたが、デジタルエフェクター自身もノイズが出たり、AC/DCがリニアタイプの電源に対して、こちらはスイッチング方式で有るため、アナログでゲインの高いエフェクター、特にファズのノイズは1.5倍から2倍ぐらいになりました。ギター側のノイズ処理がうまく行っているギターだとAC/DCと大差無かったのですが、ちょいノイズ処理が悪いと盛大に違いが出ました。アダプタと相性悪いのかとFree The Toneの12Vアダプタつけても動きましたが、むしろ悪化。ギターのノイズ処理を見直すことにしました。また電圧が9.3Vなので、AC/DCの9.7Vに比べるとやっぱりレンジが少し狭くなって大人しくなる感じです。作りやアイソレート、コストパフォーマンスは良い製品ですが、AC/DCはまたコンセプトが違いその良さもちょっと実感させられました。とはいえアイソレート対応でスノコボードとの相性の良さを考えると良い製品とは思います。でもわざわざノイズ大きくて音悪くなる方にするのも抵抗あって導入を諦め、デジタル専用アダプタを持ちました。

Animals Pedal
1927 HOME RUN KING COMP Ver.2
在庫状況:在庫あり
価格:¥13,700(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 新ケースで結構高級感有りですね 2023/11/04
Animals Pedalは同じ会社がやっているOne Controlよりも安くてハズレが無い感じで、チープさも好きだったので新ケースになって値上げしてからは買ってなかったのですが、コンプレッサーは他にめぼしいものが無かったので、無難で評判も良いこちらを購入しました。まずは以前のものに対して質感のアップにびっくりました。ケースは分厚いアルミダイキャストでマットなシボ有り風の塗装になっていました。またスイッチも前は音質劣化が無い代わりにかなり重たい素足で踏むと痛い感じだったのですが、これもMXRとかJim Dunlopと同じ感じで、軽くて音質劣化の無いスイッチに。LEDが一つになっていたので、一体どうやってかかり具合を見るんだろうと思いましたが、ONにすると赤く光るLEDがかかり具合が大きいほど緑に変わり、かかり具合によって赤→オレンジ→黄色→緑になる感じです。音は少し丸くなるものの、高音の艶やかさが落ちたりはせず、ナチュラルに掛かります。MAXまでかけると結構パコパコにもできますし、パワーがないピックアップ積んだギターだと歪むちょい手前で止まる感じです。COMPをそこそこ上げた状態で、Volを上げ目にすれば音量を稼ぐことが出来ます。ブーストしてもノイズがほとんど乗らないのはかなり優秀かと思います。でも普通にCOMPを12時付近で使うのが気持ち良いですね。アルペジオやカッティング、刻みなどは安定した感じにできますし、音圧上げてカッティングがクッキリ聴こえる感じになるなど、クリーンからクランチでプレイする人の大きな味方になります。またEQ調整してブースターとして使う用途がかなり良く、抜けが悪い歪み系をプッシュでき、他の方も書かれてますがマフ系の音がガツンと前に持ってくる事ができます。地味なんですが、使い込むほどしみじみ味が出てなるほどなあと感心するスルメのようなペダルです。

ELECTRO-HARMONIX
MOD 11
在庫状況:在庫あり
価格:¥23,800(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(4.0) モジュレーションとしては超優秀ですがそれなりにノイズ出ます 2023/09/08
他サイトよりサウンドハウスで4000円近く安く買えますが、ACアダプタは付属せず、EU向けのもので取説は英語どころかドイツ語オンリーでした・・・どこ向けの在庫を買ってきているのか?取説はキョーリツのホームページでPDFで確認できますが、ACアダプタは他で買っても3000円以上しているので、アダプタ持ってない人や保証が気になる人は他で買った方が良いかも。筐体はきれいですが、めっちゃ軽くて、すこしカタつく音もして高級感は無いです。スイッチはタップでも使えるようにすごく軽くて切り替え感が全く無く、完全デジタルでバッファードか内部リレーでトゥルーバイパスですが、よくできていて繋いで音質変化はほとんど無い感じです。海外製のデジタルエフェクターらしく、一部のアナログ歪み系のノイズを起こすし、スイッチング電源だとコイツ自身がノイズを出したりもします。モバイルバッテリーを使う、BOSSのアダプタ以外は効かず、僕はコレ専用アダプタ付けてボードに入れてます。11種類&バリエーションで多数のエフェクターが入っていますが、ツマミが12時だとちょっと濃く掛かりすぎですが、少し左にするとどれも使いやすい感じです。ただBOSSやZOOMとかみたいにこれぞスタンダードって感じでも無く、コーラスは明らかにスモールクローンな音しか出ないし、どれもエレハモの機種のモデリングなので、エレハモ臭がする多少癖がある感じかと思います。でもキワモノとかってほどでは無く使える音です。かなりアナログチックではありますが、少しクリアすぎるところやエグくかけたりした時だけデジタルを感じます。トレモロやユニヴァイブはかなりアナログチックで良い出来だと感じました。ロータリー・フランジャー・フェイザーも使いやすいです。ツマミで使えてマルチじゃないモジュレーション系オールインワンとして非常に貴重ですが、ノイズだけが…ストライモンとかの電源ならうまくいくのかな?

JIM DUNLOP
CBJ95 Cry Baby JUNIOR ワウペダル
在庫状況:在庫あり
価格:¥20,800(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 最初の一台に最適では 2023/07/29
WahはマルチのとVoxのやつしか使ったことが無い人なので、入門機として購入しました。Miniの後にこっそり登場したのであまり注目度無いかもですが、サイズは程よく確かに奥行きがPedal Trainピッタリです。ボディは頑丈なアルミダイキャストで重さは870gとクソ重くは無いもののそれなりにガッチリしています。きれいにシボ塗装されているのですが、ペダルの軸のところは軸取付作業でガッツリ塗装が剥げてました。裏面は硬めのゴム板ですが、そのまま使っても、両面テープ貼っても良しな裏面です。Jim Dunlopにしては割ときれいな作りで、Fuzzみたいに接着剤はみ出したりもしていません。Made in USAの限界と思われ、これより見た目気にする方は別メーカー行った方が良いと思います。スイッチはトゥルーバイパスでJim Dunlopのスイッチ軽い上に音質劣化少ないんですよね。ONにならないことは無く、むしろ誤ってOFFにする可能性があるかも。サイズ的に操作がしづらいとかは全く無く、むしろテンポ早い曲はこっちの方がフルサイズより良いかも。サイドにスイッチが合って、モードは裏面のシールに表記があります。HはCry Babyですが、確かにハイ上がりなクリーンアンプに繋ぐと耳が痛いかも。逆に歪ませてリードではちょうど良い感じになります。Hで耳痛かったらMにすると少し大人しくなり、これがVoxよりちょい派手か同じぐらい。それでもクリーンで耳が痛かったらLにすると確実に大人しくなります。逆にLは歪ませると抜けなくなったりするので、程よいモードを探す感じです。って感じなので、僕はサイドにスイッチが合ってすぐ切り替えられるのでMiniよりこっちの方が使いやすいと思っています。ツマミの設定で迷うことも無いし。ただ、円安もあって高いですよねえ・・・でも相当にオールマイティーで僕は大満足です。

VOX
VALVENERGY MYSTIC EDGE オーバードライブ
在庫状況:在庫あり
価格:¥16,300(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 難しい!慣らしが必須! 2023/09/24
Vox AC再現ってことで、何と繋いでもコンボ感が出るように仕立てられている感じがします。特にCAB SIMが本家のAlnico Blueの音っぽい感じにしてありますね。それが災いしてか、良い意味でも悪い意味でもギャリギャリするし、他機種より低音が少な目です。ハイの暴れはトーンカットもあったりするので、抑える手段は準備されてはいますが、SILK DRIVEやCopperhead DRIVEと比べると真空管的なふくよかさとかローの出具合が少ないです。Valevenergyシリーズ全般がそうなのですが、新品状態だと慣らしをかけないとすごく硬く、特にこの機種はそれが顕著で良い音がするまで時間もかかる感じがしました。かなり引き込むとかなり硬さは取れてきましたが、Bassを上げ気味でTonecutも12時までぐらいでやっと真空管っぽさが出る感じがします。MV50のACはカスタマイズしてもしなくても歪みでのAC感を狙っていて、クリーンはクラシカルだけどチャイミーな感じは少し諦めてセッティングされているのですが、この機種はACのクリーンでのチャイミーさをしっかり出そうとした結果難しくなっている感じがします。結果もモダンで硬めというかACっぽいと言えばそうだけど・・・って感じです。クリーンからクランチ、深いオーバードライブまでカバーでき、ヘッドルームも十分でクリーンブースターとしても使える万能っぷりですが、八方美人というか美味しいポイント探しが難しくなっている気がします。使いこなすのが難しいです。とにかく根気強く慣らしをかけて、それでも硬いなあと思った時にKorgのUltra Bufferをかけると結構低中域も押される感じで程よくなりました。Ultra Bufferは割とNutube無しのオーバードライブに使うと真空管風味になって、SILK DRIVEに使うと過剰な感じでしたが、この機種は少し硬く薄いので良い感じになります。まあ本物のACも相当に難しいので、難しいということは良い再現度なのかな?MV50のACはカスタマイズすると、かなりお手頃に良い音がするのですが、コイツは結構曲者だと思って付き合った方が良い気がします。でもVOX系ってあまりエフェクター選択肢が少なくクリーンからオーバードライブまでの再現は難しいので、ハマればその感じはかなり出る貴重な選択肢かとは思います。

SWITCHCRAFT
184
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,120(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) ストラトには使いやすいですよ。 2023/03/17
スピーカーケーブル用のコネクタですが、ジミヘンのカールコードはでかいのが付いていて多分これ180番台が付いていたと思われます。ストラトには差しやすいです。ギターのシールド用の線、例えばモガミとかは6mmが多いのですが、穴が8mmなのでだいぶ遊びます。フェンダーのジミヘンカールコードは専用のゴムブッシュで埋めてあるのですが、お手軽な方法があります。BOSSコンのスイッチ部のゴムが単品売りしているのですが、アレが8mmの穴にシンデレラフィットするのです!擦れで外皮がやられるのが不安だったらお勧めします。あとコネクタがでかいので、ホットとコールドの間に小さいやつならハイパスフィルタやスムーステーパーねじ込めます。僕はエマーソンのスムーステーパー入れて、足の線がケースと当たってグランドに落ちちゃったので、ハムバッカーのアセテートテープで巻いて絶縁したら使えました。結果相性悪くてイマイチだったんですけどね・・・あとは大電流用なので、若干ギターに使うと小さいやつより抜けが悪いような気がしたりします。配線は割りとやりやすいです。スムーステーパー入れると大変ですが・・・ストラトのジャックの抜き差しって結構硬くてストレス感じているならおすすめです。

GOTOH
SD90-05MA-L3+R3-Nickel
在庫状況:在庫僅少
価格:¥4,180(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 2001年のJ45にはそのまま付きました 2023/02/23
2001年製のJ45を2004年ぐらいに売れ残りで安く買ったのですが、20年ぐらい使っていたので弦のテンションで摩耗したのか5弦と4弦のペグが引っかかるようになり、ギアの当たりが抜けちゃってる感じだったので交換を決意しました。純正も有りましたが、値段も倍近くするので信頼のGOTOHを購入。元々付いていたペグを外しましたが、ブッシュはそれほど摩耗しておらず、かつペグの軸径もピッタリ合ったので、そのまま取り付きました。8mm穴用のブッシュが付属していますが、ギブソンは10mm強で使えません。モントルーのコンバーションブッシュ、10mm径6.35mm穴のものも買って準備していたのですが作りが甘く、使用済みの純正の方がしっくりきたのでわざわざ交換する必要は無くなりました。元々付いていたペグもチューニングの安定性には不満が無かったのですが、ペグの個体差で軽いやつと重いやつが有りました。コイツはさすがの作りで6個が全部同じ回し心地です。ギアの当たりも遊びが無くカチッとした感じで、長持ちしてくれるんじゃないかなあと期待です。もちろんチューニングはすごい安定感です。にしてもギブソンはネジ外すだけで、マホガニーがボロボロ崩れて、幸い元々付いていたネジを逆向きに回して落ちるポイントで慎重に締めればネジはどこもなめませんでしたが、何度やってもギブソンのマホガニー部分を触るのは本当に緊張してストレスです(フェンダーのアルダーはネジ目が安定するとストレス無いですが)。前のは20年もったので、コイツは死ぬまで交換せずに済んで欲しい・・・

SQUIER
Mini Jazzmaster HH Daphne Blue
在庫状況:在庫あり
価格:¥29,500(税込)
参考になった人数:8人(8人中)
(4.0) 作りは荒いが音は良い 2023/08/07
スクアイア全般かと思いますが、他の方も書いているようにめちゃくちゃ作りは荒いです。ネックは特にヘッドの辺は削れるときえぐれちゃった跡がバリバリ。ナットは汚れているし、その他も汚れている。ピックガードはプラスチックを整形するときに混入した埃がそのまま埋め込まれたまま・・・等々不安になる出来なのですが、プレイに関わる部分はよくできていて、ネックは未塗装なのかサテンなのかよくわかりませんが握りやすいし、フレットの高さも適切。フレットはハナから端を整形したネックより少し幅の狭いものを打ち込んであるみたいで、特に支障は無くコストダウンされています。驚いたのがピックアップでフロント9.4kΩ、リアが9.8kΩとハイパワー系じゃ無いんですが、非常にクリーンから歪みもバランスの良いサウンドです。うちは娘用に買って、けいおんもぼっちざろっくも結構歪んでいるからハムバッカーが良いだろうなと思ってコレ買ったのですが、クリーン用途でもフロントは甘くリアはシャープでシングルでプレイされた曲をコレでカバーしてもそんなに違和感無く、それでいて歪ませてもフロントは太くリアは引き締まっていてとても良い音です。ただハードに歪ますと崩れますねえ。ポットは多分ボリューム・トーンともに500kΩで耳が痛いレベルまでトレブリーな音作りもできて、フェンダーらしいブライトでハムのデメリットはあまり感じさせない作りです。難点はジャズマスターシェイプなのでスタンドに綺麗に乗らないのと、弦がブリッジに引っ掛けてサドルの間を通すために交換時に最初通すのがかなりめんどくさい。裏通しだったら満点でしたが、作りの荒さと弦交換でマイナス1で。ケースはクッション5mmぐらいあるメキシコと同じレベルで、ギリ傷つきにくいレベルですね。また最初に届いたものはリアピックアップが死んでて音がせず、メーカー交換になりました。ネットでギター買うの初めてじゃ無いですが、実店舗だと音がするかぐらいは確認されているだろうけど、サウンドハウスで買うと安いギターはノーチェックで来ることもあるんだなと思いました。ポイントは沢山付いてお得ですが、こういうデメリットも有りますね。

DADDARIO
XSE1046 Regular Light Set
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,400(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(4.0) やっと寿命ではエリクサーと比較できるレベルかな? 2024/01/03
XTはXLに近く音は好きなんですが、やっぱり1ヶ月ももたなかったり、コーティングしてあるのに錆びてきたりというところでしたが、このXSは結構ライフは長く張って2ヶ月経っても極端に音が悪くなったり錆びたりはしません。音的にはNYXLにコーティングしてある感じで、少し硬い音色かな?という感じで、ちょっと味付けは濃いです。他の方も書いてますが、かなりコンプ感が強く、全域よく出ているものの締まっていて、高域の倍音感は少なくモダンな音で、エリクサーOptiwebの方が感じとしてはナチュラルです。特に高域はキラキラ感が若干少なく、低域がすごくよく出ている感じはします。エリクサーはエレキもアコギもちょっと低音が抑えめなので、特にギブソン系で低音弦をミュートするような人はこっちの方が気持ちいいかな?と思いました。エリクサーは張った直後からちょい死んだ音でそれが極力長く、ゆっくりと死んでいくゾンビ感ですが、それとはだいぶ思想が違う気がします。コレは張った直後は猛烈に暴れるレベルに鳴り、2日くらいで落ち着いて、そこからはゆっくり死んでいく感じです。とにかく最初を良くして良い時期が極力長く続くようにされている感じです。死んでいくスピードはXTに比べるとかなり遅い感じはして、ようやくエリクサーと純粋に比較できるレベルにはきたかなあと思いますが、やっぱり3ヶ月ぐらいでだいぶ鳴りが悪くなり、半年ぐらいほったらかすことができるエリクサーに比べるとちょっとライフ面では劣るもののXTのように全く勝負にならないってほどではないかなというところです。音の色付けが濃いのと、ライフはやはりエリクサーには敵わずに値段は高いので、やっぱり満点にはできない感じですが、XTに比べるとエリクサー同様に扱えるようにはなっているかと思います。なぜか近所の楽器屋が安いので、最近そこで買ってギブソンのSGに張っています。

FENDER
Custom Shop Fat '50s Stratocaster Pickups Set
在庫状況:在庫あり
価格:¥29,800(税込)
参考になった人数:6人(6人中)
(5.0) これぞオールマイティー 2023/09/08
Fender Japan搭載のテキサススペシャルがちょっと太すぎるし、リアの抵抗値が7.7kΩもあって硬すぎたのですが、あまり細すぎるとなあと57/62と迷ってこちらを購入。直輸入品で荒いとの投稿があったので、心構えはしていましたが、箱は擦れて色落ちし、ケースの蓋は割れていて笑えてきました。ピックアップは無事で断線等ありませんでしたが、抵抗値はフロントから6.08k、6.21k、6.33kと箱と違う数字なのも不安を覚える仕上がり。ポッティングのロウ漬けのロウがすごくて、ロウがポロポロ落ちます。ポールピースは当然ロウまみれでこすり落とし、一番大変なのはネジ穴が完全にロウに埋まっていました。カッターで削ぎ落として、付属のネジでネジ通しを確認して到着初日は終了。ダンカンとかはちゃんとネジはタップ切り直して入ってくるのに対して、ポッティングしたまんまです。でも結局そうやって人件費削っているから安いし、フェンダーは安くて良いものって方針なんでしょうね。ダンカン3つ買うより安いし。音は基本的に50sのチャキチャキ音なのですが、低音の量感が多くて細い、ペラいとはならない絶妙なドンシャリ具合。ダンカンのSSL2も別のギターに載せてますが、似てるけどアレだと若干クリーンでペラくなるシチュエーションでも細くはならないし、こっちの方がナチュラルでレンジが広いかな。250kΩのポットに0.022μFのJupiter Yellowで組んでいますが、フロントは甘く、ミドル、リアと徐々にシャープに自然になる仕上がりです。リアはトーン通してますが、通しても歌物のバックで使ったりする分には程良いですね。歪ませてもSSL2のようにキャラが変わる事がなく、フロントから程よく潰れて、リアはかなり歪ませてあまり崩れずという感じです。一方で巻弦ゴンゴンやるのはそこまで暴れたりせず、60s系やSSLとは違う感じです。ハーフトーンはテキサススペシャルよりは良いですが、センターリバースなのでやっぱり引っ込む感じで多用する人は直列の57/62やCustom54の方が良いでしょうね。軽さと太さと実用性を求めてどんなシチュエーションでも使いやすく、ストラトっぽい鈴鳴り感も欲しいけどそれなりに歪ませて使うことが多いならベストかと思います。

NUX
Mighty Air
在庫状況:在庫あり
価格:¥21,100(税込)
参考になった人数:11人(11人中)
(5.0) 娘がめっちゃ練習するようになった 2022/12/24
小六の娘にDonerの安いミニアンプを与えていたのですが、ぼっちざろっくの影響で結構練習するようになったので、こちらを購入しました。ワイヤレスでかつBluetoothでタブレットと接続できるのでとにかく練習へのハードルが低いです。特に初心者はお手本とリズムトラックが収録されたCD付きの教則本を買うと良いですが、PCからタブレットに取り込んで再生しながら練習するとめちゃ楽しいみたいで、非常に練習量が増えました。教則本のお手本は当然良い機材で録音されているわけですが、エフェクターとアンプ種類が豊富なのでほとんど同じ音を作りながら練習できるのも良いですね。アンプも良いですが、エフェクターも結構良い出来ですよ。ウルトラロングトーンの練習フレーズではメサブギのレクチでもサスティンが足りませんでしたが、ブースターかましてサスティン稼げば同じ感じにできたり。音自体はいわゆるデジタルの音ではありますが、クリーン・クランチもそこそこの音はしますし、深く歪ませるタイプではほとんど不満はないです。友達がPositive GridのSparkも持っていて弾いたことあるのですが、もちろんあっちの方が多少良い音するし、機能や音色は豊富ですが、ワイヤレスの気軽さやサイズ。あとは機能が多すぎないことで子供でも使えるし、音作りで迷って練習せずじまいみたいな事が無くてコレはコレで最高の練習ツールだなと思います。音の立ち上がりはあまり良くないですが、パッシブラジエーターも効いてて低音も結構出るし、家で使う分の音量で割れちゃったり不便を感じることはないですよ。確かにプリセット切り替えると音量変わっちゃうのとかは不便ですが、小さめにして保存しておけば大丈夫。本体電源切れているとトランスミッター充電されないのは、娘は普段からコレで音楽聴いているので、その間に充電されていて、我が家ではあまり不便感じてないです。ぼっちざろっくは結構ぼっちちゃんのパートが難しくて、「けいおん」の曲やってますが、ハイゲイン目の音作りもレクチやディーゼルのモデリングでバッチリです。こら楽しいわ。自分が若い頃にこんなのあったら自分もぼっちちゃんぐらい弾けたのかな?

MXR
M250 Double-Double Overdrive
在庫状況:取扱中止
価格:¥11,880(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(3.0) このニコイチは無理だったんじゃないだろうか? 2022/12/18
OCDとTube Scremerのニコイチ。そんな美味しい話があるのか?という組み合わせですが、最初のインプレッションはOCDはともかくTSの方が全く音が抜けないぞ・・・YouTubeでレビューを見たらBassツマミをゼロにして使っている事に気がつき、真似してみると良い感じに。もはやTrebleが普通のTone相当で、Bassは言うならばDeepツマミとかのエクストラな極低音を足すためのツマミで、使わなくてもそれなりの音がするんですよね。むしろ上げると低音が他の帯域をマスキングしちゃったりして抜けが悪くなる。日本メーカーなら多分Treble、Bassって表記にしなかったと思う。OCD側はネットで見ただけですが、かなり似てますね。JC対策として有名だったエフェクターですが、さらにBassを足すと結構真空管っぽい厚みを足すことはできます。本家持ってる人もここは注目かも。Gainを上げ切ってもそこまでは歪まないので、確かによく歪むOverdriveの範疇ですね。本家のHi Gain側はもうちょっと歪むんでしょうか?今基準で見るとコレよりアンプライクなエフェクターはいくらでも有りますが、結構良い出来です。ところがTS側はBass足すずとも低音が出過ぎです。BassはゼロでTrebleをかなり上げても、低音が出過ぎていて、ブースターとして使ってもブーミーになりすぎる感じ。クリーンセッティングで歪ます分には使えるのですが、本来のTSとしての使い方には結構支障が出るシチュエーションが有ります。Bassが効きすぎて似ているんだけど、こっちは微妙に本家のTSと何かが違う感じ。OCDをTSでプッシュすると気持ちよさそうですが、切り替え式なのでそれはできないというジレンマもあります。たまに特売されているのでそれで買いましたが、まあ7000円とかで両方手に入るので、Bassツマミの使い方を覚えればかなり使えるし、便利だけどTS側だけがネック。何でこうなっちゃんたんでしょうか?クリーンセッティングでクランチとオーバードライブとして使う分には使えますが。本当にTSの低音が何とかなればすごい良いエフェクターなのですが・・・

MXR
Super Badass Variac Fuzz ファズ
在庫状況:在庫あり
価格:¥22,400(税込)
参考になった人数:7人(7人中)
(4.0) ボードに入れられる万能Fuzz Face 2023/11/24
便利なFuzz Face系を探していてレビュー動画いっぱい出てきたので買ってみました。中スカスカ?ってくらい軽いです。スイッチもMXRのやつは軽いのに音質劣化を感じなくて良いスイッチですね。音は完全にシリコンタイプのFuzz Faceです。歪み量もシリコンタイプの本家と同等で、電圧落とすと本家より歪むかどうかぐらい。SNSでノイズ多いってレビュー見たんですが、ノイズはかなり少ない方で、他のファズに比べるとゲインの割に静かだと思います。バッファは完全対応で、本家はバッファ後に繋ぐとカリカリになっちゃったりしますが、ほとんど影響は感じません。ワウ後ろは発振とかはしませんが、ワウの効果が半減するところは本家同様です。本家だとOutputが足らず、音量上げられなくなったり有るとと思うのですが、これはそこはめちゃ余裕でOutputツマミが左半分から出ることはほとんど無いぐらい音量は稼げます。歪みの深みっていうか複雑な響きは本家に少し劣るんだけど、ボリューム絞ったクリーンも割と良かったりするところがとても優等生。あと本家は電池でしか良い音がせず電源に敏感ですが、コレは変圧回路が有るためか何で電源取っても音は変わりにくいです。ただ本家を電池で動かした時のような深みはやっぱり電池でも無いかな。Variacつまみで音色と共に音量も変わります。太く暴れさせたければ電圧下げて、バッキングとかでスッキリさせたければ電圧上げてって感じです。で、Gainをいじって、Outputでボリューム調整して、潰れ具合変わるからToneで音色調整して、気に食わないとVariacつまみに戻るという無限ループ・・ちょっと慣れるまでは結構時間かかりますが、ある程度いじっているとだいたい目処がつくようにはなります。Gainはリニアに効くのでアンプはクリーンでもクランチでも余裕で対応可能。電圧最大でゲイン最小にするとオーバードライブとしても使え、ゲインあげるとディストーション風にもできます。電圧下げれば潰れた感じも簡単に作れます。フロントだとToneを最大にしても使い切る時があるのがちょっと残念かな?Fuzz Face本家の不便ポイントは解消した安定動作でFuzz Faceをボードに入れたい!って人にはおすすめです。ただも少し響きが本家に近づければでマイナス1です。

CUSTOM AUDIO JAPAN
AC/DC Station VI エフェクター用パワーサプライ
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,650(税込)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) ちっちゃい安い音も良い 2023/12/16
まずめちゃくちゃ小さいです。特に高さ方向が薄いので、Pedaltrainの小型の傾斜がないやつでも裏面に押し込めます。作りは金属製で小さいけど結構重くて、外周は板金を曲げて作ってあり、下面が板金の継ぎ目があります。そのため、スノコボードの裏面につけようと思うと表のロゴがある面にマジックテープを貼らないとうまく固定はできませんでしたが、そっち向きの方がボルテージ確認もできて良いかと思います。アダプタの繋ぎ口も金属パーツで頑丈になっていて安心ですが、DCケーブルの方と相性でキツかったり緩かったりする場所があります。緩いところは当たりが悪いとノイズも出たりするので、プラグが太めのEX-Proのケーブルを刺してなんとかしてます。ぶつけても壊れなさそう。仮にアダプタがトラブっても余ったポートに何らかの9Vを供給すれば使えちゃうし、他社のアダプタの電圧とか測定できて面白いです。付属は9.6V、新品電池は9.4Vでした。ACアダプタもコンパクトですが、他のレビューにある通りちょっと線が固くて、劣化すると割れそうですが単体買いできるので問題ないですね。DCケーブルは30cmが4本、50cmが4本で単体売りしているのと同等の良いものが付いてくるのでますますお得ですが、両方LLです。スノコの裏に入れるとLSが欲しくなるのとちょっと長いので、その辺は買い足すしか無いです。国産のデジタルエフェクターだとノイズ乗ることはあまり無いかなあと思います。僕はディレイとリバーブがデジタルでしたが大丈夫でした。あとはStrymonみたいな大量に電気食うペダルがなければ8個繋いで結構足りると思うんですよね。ただ、デジタル機器を抜いて運用した方が容量に余裕ができるのか、アナログが生き生きします。電圧が高いのでエフェクターのヘッドルームが大きくなり、良い意味でレンジが広がり特に高音がよく出るようになるのでセッティングを見直しトーンを少し絞る必要が有る感じでした。ノイズもスイッチング電源よりははるかに小さく、スイッチング電源以上ですが電池未満では有りますね。またアイソレートだと電源死んだ時に救いようが無いですが、これはどっかに別電源入れちゃえば助かります。僕は大満足でした。

PEDALTRAIN
PT-M20-SC Metro 20 w/soft case
在庫状況:在庫僅少
価格:¥10,340(税込)
参考になった人数:5人(5人中)
(5.0) コンパクトです。 2022/11/12
僕のは全然塗装とか問題ありませんでした。ジュラルミンの板を曲げて端だけちょこちょこ溶接されている作りで、端はパイプ状になっているのでめちゃくちゃ頑丈そうです。両端の裏はちょっとスペースが狭いので電源置くなら真ん中のレールが良いかな?真ん中の板もリブが付いているので頑丈ですが、裏面の仕切りになってしまうので、裏に電源入れるなら最初に配置を考える必要があります。ジャンクションボックスとチューナー、2ループスイッチャーに6個のエフェクターを飲み込めました。タイトな配置ですが、6個ぐらいはエフェクター配置できちゃいます。裏面も薄型のパワーサプライで高さが無いやつなら置けます。僕はCAJのAC/DC Staionを入れましたが、かなりピッタリで表面は全てエフェクターで使い、表の余ったスペースにACアダプターを両面テープで貼って、外して電源繋げばマルチ並みのセッティング時間にできています。ミニペダルなら8個ぐらい置けるかも。Pedaltrain自体がスマホアプリを提供しているので、必要なサイズはそれでシミュレートしてから買った方が良いです。アプリにかなりエフェクターが入っていて、BOSS、MXR、Ibanez、One Control等の有名どころは全部入っているので、かなりサイズを検証できます。もともとBOSSのBCB-60を使っていたのですが、ギターボーカルなのでマイクスタンドの前に置くとデカくて邪魔で、踏みやすい位置にセッティングできなくて困っていましたが、かなりのダウンサイジングできました。付属の両面テープもかなり強力でわざわざ買う必要はないです。タイラップも付いてきますが、配線を好きな位置に固定しようと思うとしばるためのバンドベースをホームセンターで買ってくると良いですね。ソフトケースも結構良い作りですが、若干クッションが足らない感じがします。僕はAmazonでHOZANの波型緩衝ウレタンのB-89って型式がちょうど幅ぴったりなので奥行きと隅だけ切って、余ったマジックテープでフタに貼ってエフェクターの固定を上げています。あとはペダルの配置で9Vコネクターは弱いのでそれが外方向に来ないように配置すればエフェクターが壊れることはほとんど無いと思いますね。コンパクトかつカッコよくて使いやすくて、めっちゃ満足ですねえ。

JIM DUNLOP
FFM1 Fuzz Face Mini Silicon
在庫状況:在庫あり
価格:¥21,100(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) さすが本家って感じですけどねえ 2023/10/07
ちっちゃいです!踏む時気をつけないと、ツマミ蹴飛ばしそう。ケースもアルミなのか軽くてシールドで引っ張ると簡単に動いちゃいます。Made in USAと書いてありますが、確かに裏のゴムの貼り付けとかテキトーな感じで、僕のは剥がれたりしてませんでしたが、接着剤がはみ出て端の方触るとネチャネチャします。でもコネクタとかスイッチはしっかりしている感じで、トゥルーバイパスでも結構音劣化するやつありますが、スイッチ軽めですが劣化は感じませんでした(スイッチ重いやつの方が劣化少ないことが多いですが、劣化が無い中では過去最高に軽いスイッチでした)。MXRのバッファ対応と迷いましたが、あえてこのモデルかつ多分一番不人気?なシリコンモデルです。ゲルマニウムのモデルと違ってもたつく感じは無いので、他のレビューどうりモダンな音楽でも合わせられる音だと思いますね。ジミヘン別に好きじゃ無くて、個人的にシリコンのファズフェイス系の音が一番好きなんですよ。マフ系は嫌いで、トーンベンダー系は割と好きですが、音の邪悪さが足りない気がします。これは潰れ方が良くってミッドハイのジャリジャリ感が大好きだなあ・・・ボリュームを絞った時の鈴なりも割と綺麗だし、アンプもクリーンでもクランチセッティングでもそこまでもたつかないのはシリコンならではかと思います。バッファもOne ControlのBJFバッファと繋ぎましたが、潰れっぷりが上がるため、和音はダメですが単音ソロとかなら使えそうな雰囲気でした。後はアダプタより電池の方が3割増しぐらいで良い音がするし、ボリューム絞った時のクリーンがきれいになります。電池入れやすく作ってあるのでぜひぜひ電池で!最高にシンプルでワガママなエフェクターですが、デメリットはほとんどなく、シンプルだけど奥が深いです。僕は便利なジェネリックエフェクターばかり買っていて、初めて本家を買ったので、本家には本家の良さがあるなあとシミジミ思うエフェクターでした。

AURALEX
BABY GRAMMA V2
在庫状況:お取寄せ
価格:¥10,800(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) バキバキに引き締まります 2022/10/01
敷くだけのものなのに結構な値段するなあと思いましたが、届いて納得、かなりしっかりした作りです。上側は多分ですが、MDF合板にフェルトをしっかり貼り付けたものです。裏にウレタンスポンジが上の板より小さい形で貼り付けてあります。上の板が相当しっかりしているので、脚がこの上に載れば大丈夫かと思います。しっかりしている分重くて、何のために取手が付いているんだろう?と思っていましたが、無いと運ぶのが辛いんですね・・・大体のキャビって横幅いっぱいに脚は付いていないので、10インチ一発のキャビはほとんど載るだろうし、12インチ一発でもイケるやつもあるんじゃないでしょうか?書いてある寸法いっぱい使えるので、アンプの足幅測って足りれば載っけられます。僕はマーシャルのDSL5C(10インチ一発)を載っけていますが割とピッタリです。音を出すと、確かにローが回ると言うかフローリングの床が揺れる感じは完全に無くなります。それと共にローに包み込まれる感じも10インチ程度のスピーカーでは無くなり、締まった低音だけが伝わってきます。贅肉のない引き締まりまくった音になる感じですね。低音が締まる分、高域も抜けが良くなり、抜けの悪さなどは解消するかと思います。下の階に響くみたいなことはほとんど皆無になる感じです。確かにレコーディングで使うと余分な成分が入らなさそうで良さげですね。デメリットは低音に包まれる気持ちよさが好きな人はローが周るって感じが一切無くなるので、ビッグマフとか好きな人は冷静な音すぎて嫌かもしれないですけど。共鳴が無くなる分防音対策でもオススメかと思います。

VOX
MV50-BQ Boutique ギターアンプヘッド
在庫状況:在庫あり
価格:¥19,800(税込)
参考になった人数:7人(7人中)
(5.0) かなりのダンブル再現度ですね 2022/08/29
もちろんダンブル現物に触れたことは無く、YouTubeで観ただけですがゲインの効き方とか音そっくりですね。Nutube関係はMV50のACとRock、ValvenergyはSILK DRIVEとCopperhead Driveも持ってますが、間違いなくコレが一番真空管アンプっぽいです。Marshall DSL5Cと比べてもクリーントーンでそんなに劣ってない、9割方真空管っぽいと思います。MV50はキャビがちゃんとしていて大音量を出すほど真空管っぽいですが、それでも特にクリーンで少し本物真空管より少しペラいなと思うことがありますが、コイツは自宅使用ではそれを感じさせないレベルですね。ゲインは皆さん言う通り12時まではクリーン、3時までがクランチで、3時からがファズっぽく潰れますが、いずれもダンブルそっくりです。クリーンは少し歪んでいるような感じで、レイヴォーンな感じでダンブルっぽいです。ACは湿っぽいですが、明るくアメリカンな音では有ります。ストラトのハイポジションで少しこもらせると気持ち良いですね。フェンダーっぽい、どクリーン、チャリーンとした感じを望むならCleanを買った方が良いかもです。とはいえこっちの方がスタンダードなクリーンで普通に使う分には使いやすいことも多いと思います。SILK DRIVEのクリーンは完全にフェンダー系なのでそこは違うところですね。12時まではほとんど歪んでいかないので変化ないようですが、どクリーンでボリューム稼ぐには便利で歪んじゃうCleanより音量稼げると思います。クランチは特に気持ちよく、真空管ならではのキラキラしながも歪んでいる感じの音が出ます。3時以降はSILK DRIVEよりは潰れ具合がマイルドで、最後の一捻り以外はそこまで潰れずにリードとかには使いやすいですね。ACはクリーンからクランチ、オーバードライブとリニアに歪んでいくので、それに比べると使い勝手を選びますが、クリーンは一枚上手だし、クランチぐらいをメインで使っている人にはおすすめです。シングルコイルとマッチするように思われましたが、ハムバッカーとも全然良くてギブソンともかなり相性良かったですよ。ストライクゾーンは狭いけど、一番MV50すげー!ってなるモデルだと思います。

VOX
VALVENERGY COPPERHEAD DRIVE オーバードライブ
在庫状況:在庫あり
価格:¥16,300(税込)
参考になった人数:4人(4人中)
(4.0) 確かに一線を画すがマーシャル系としては不満も・・・ 2022/07/31
MV50のACとRock、SILK DRIVEも持っていて4つ目のNutube製品です。マーシャル系の歪みペダルも色々試してきましたが、やっぱり得意な歪み加減があって、OCDはオーバードライブぐらい、Angry Charlyはちょいディストーション気味が気持ちいいとか有ると思いますが、こいつは確かにクランチからディストーションまで全ての領域で使える音です。GAIN9時までぐらいはクランチでコレが結構気持ち良いのですよ。フロントピックアップでイナたいブルースロックみたいなリフを弾いてもすごく気持ち良い。9時から2時までぐらいがオーバードライブ的で、音の分離やハイポジションでソロを弾いた時の潰れ具合がまさにアンプそのまんま。2時以降はディストーションしますが、ドンシャリセッティングでズンズンやるのに気持ち良い感じです。SILK DRIVEよりかなりゲインが高いのか音量が稼げる感じで、VOLUMEは左半分で使うことがほとんどかと思います。その分プリアンプモードでリターン刺しするとボリュームの調整がめちゃくちゃシビアで、これはスタジオの大きいアンプだと調整不能かもしれない・・・総じて良く出来ているのですが、いくつか不満も。まずはトゥルーバイパスですが、メカニカルでは無く内部リレーで切り替えている感じで(スイッチ軽いので)、結構OFFだとつなぐだけで音質劣化あります。バッファかましてもあまり改善しませんでした。あとマーシャルの魅力って歪んでも原音が混じっているような、ダークな暗さを持ちながらもギラギラした粗い感じが残る感じがあるかと思います。MV50 Rockはその辺が完璧に再現できていてマーシャルよりマーシャルっぽいのですが、こいつはそこまで行ってない。ちょっとジャージャーする感じで、ダーク感やギラギラ感は少なめな明るい音色で、アメリカンなハードロック弾く分にはマッチしますが、UKロックとかグランジ好きな人にはマッチしないことがあるかも。その分高域が暴れて耳が痛かったりは無いのは助かりますが、いろんなアンプとのマッチングを考えると限界なんでしょうか。MV50 Rockがあまりに良くできていたので同レベルを期待していたし、僕はダークなマーシャルサウンドが好きなのでマイナス1ですねえ・・

VOX
VALVENERGY SILK DRIVE オーバードライブ
在庫状況:在庫あり
価格:¥16,300(税込)
参考になった人数:5人(6人中)
(4.0) 支配力の強いエフェクターというかプリアンプ 2022/11/13
他の皆さんの書いている通り、動作は完全にアンプです。自然なフェンダー系サウンドがしますが、サスティンが稼げたりしないので、ソロを弾く場合には手前にブースターが必要になると言えば動作感が分かるでしょうか?プリアンプモードが注目を浴びがちですが、スタンダードモードも非常に良くできています。非常に支配力の強いエフェクターで、どんなアンプに繋いだとしても、クリーンセッティングならアンプの特性が分からないくらいにフェンダー系のサウンドになります。こっちの方が割とスッキリしたサウンドですね。プリアンプモードでリターン刺しすると、ソリッドステートアンプだと程よく真空管な感じになりますが、真空管アンプだと効果がダブってすこしもたつく感じになったりします。そんな時はイコライザーとブライトスイッチでそれなりにつじつま合わせられるところも良くできています。ゲインは12時まではコンプレッション感が強まるだけな感じです。ゲイン低めでクリーンブースターとしてサッパリ系の音にしたい場合はボリューム上げても少し音量が足らない感じですが、ゲイン上げ目の方が真空管チックなので、サッパリ目が欲しいなら他の製品の方が良くないかな?と思います。ゲイン12時から3時が歪みとしては一番美味しくて、ジャキジャキ感のあるキラキラしたクランチが味わえます。3時以降はダンブルを模しているのか結構ファズ的に音が潰れる感じで、単音ソロとかだと使える感じですが、コードプレイだとちょっとなあという感じで、3時までと同様のままゲインが上がる方が使いやすいけどなあ・・・と思いました。イコライザーは効きが良く、素直で想像通りすぎる利き方で感想の書き用が無いくらい素直です。最高峰にリアルなプリアンプですので、コレを使うと逆に普通のオーバードライブの良さとか不自然が故の使い勝手などを思い知らされます。オーバードライブ沼の終着点では無く、前段に繋ぐオーバードライブ探しが始まったりする出発点で有ることを覚悟した上で買うべきかと思います。コレがあれば何も要らない訳では無く、今までよりも良くするためにコレを追加するような沼感です。ただ他のレビューにもあるようにヘッドルームが若干狭く、前段にファズとか持ってくるとサチュレーションしちゃってボリューム上がらないこととかあります。そこがセッティングに気を使うのでマイナス1で。

GOTOH
JCS-1 Chrome
在庫状況:在庫僅少
価格:¥550(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(2.0) 微妙にフェンジャパに付かず… 2022/06/19
取り付けネジのピッチが微妙に小さくてフェンジャパに付けようとしましたが、穴あけ直しになりそうだったのでやめました。なんか薄めですが作りは良い感じだったので残念。余りパーツに…

ATLAS
LO2B
在庫状況:在庫あり
価格:¥3,780(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 高いがシッカリ 2022/06/19
マランツのアンビエントフィルターの取り付けがめんどくさすぎる感じだったので、こちらのアダプタで取り付けを簡単に。他社のやつはK&MもTAMAもグラつくって評価もあったので、お高いけどコチラを購入。ジョイントが長いのでコンパクトではないけどしっかり取りついて、グラつきとか有りません。地味に高いですが、地味に良い作りです。

EMERSON CUSTOM
0.022uf 300v-Emerson Classic Paper in Oil Tone Capacitor
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,780(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) リアハムが痛い時はとても良いです 2022/05/07
Gibson SGにフロント57 Classicでリア57 Classic plusにしていますが、リアハムがマーシャルで歪ませるとちょっとキンキンして耳に痛い感じでした。あとフロントも艶感がイマイチで、エマーソンの回路キットに丸ごと変えました。するとフロントは艶やかでクリーンとかはジャズとかもイケる感じになりつつ、リアの痛さだけは落ちつつも抜け感は保たれ、歪ませてもジューシーと言えるような響きに。Fender Duo Sonic HSも持っていて、これもフロントがDuncan SSL-2でリアがTB-59でしたが、結構マスタングボディーの影響もあり、やはりマーシャルで歪ませるとちょっとリアがキンキンして悩んでいたのでこちらをインストール。狙い通り痛いところは落ちて、艶が加わる感じになり、おいしい感じになりました。絞った時も秀逸で、本当にトーンゼロまで何かしら使える音楽的な音になります。確かにめちゃくちゃ高いコンデンサーかと思うのですが、50年代のクラフト紙を紙屋さんに作ってもらってまで作っているようだし、仕上げもきれいで手間暇はかかっているんだとは思います。ちょっとトレブリーで困っている場合もっちりはしつつ、矛盾するようですが抜け感は保たれる感じです。より抜け感を重視するならJupiterのレッドなども良いかと思いますが、これより高いですので。割と確実に結果の出せるコンデンサーではないかと思います。

JIM DUNLOP
MXRPT03 Phase 90 (Orange)
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,980(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 割と良い作りだ 2022/05/01
ちょっと高いですが、ピックも6枚付いてくるのでケースも600円程度かと思います。結構この缶が良い作りでフタがキチッとしまります。ピックは20枚くらい入れられる感じです。ちょっと面白いデザインだし、スタジオ持って行く用のピックケースにしました。

G7TH
G7th Performance 3 ART Capo Silver
在庫状況:在庫あり
価格:¥5,880(税込)
参考になった人数:4人(5人中)
(5.0) 確かに無差別級チャンピオン 2022/05/01
ギターマガジンにカポ特集が合って、指板Rの種類持っているならコレが無差別級チャンピオンと書いてあったので、楽器屋さんだと7000円ぐらいで売られているので、こちらで購入。確かにフェンダーとギブソンで合うカポ違いますもんね。仕組みが分からんという声がありますが、島村楽器さんのホームページに動作原理の説明YouTube動画がありますね。
https://www.shimamura.co.jp/originalbrand/import-agent/g7th/product/performance3/p3-6string-silver.html
加工機械の仕事していますが、コレは部品見ても凝った作りだななというか、こんな小さい部品よく作るなあというめんどくさい部品のオンパレードです。むしろこれで4500円ぐらいって安いと思います。クラッチ機構で押さえていますが、本当に握り具合で締め付けをコントロールできる絶妙な感じで、何回も締め直さなくても数回で決まることが多いです。ストラトのR7.25。メキシコデュオソニックのR9.5。ギブソンのR12と試しましたが、特に苦手なRは無いように感じました。ギターマガジンにはR7.25は苦手と書いてありましたが、R7.25のフェンダーはだいたいフレットが低いので、そっちの影響か本当にジャストフィットのカポ以外は厳しいかもと思います。R9.5やR12は本当に良いです。特にギブソンJ45で声のキーの関係上7フレットカポでジャカジャカやるオリジナル曲で結構きれいに鳴らずに困っていたのですが解消しました。あれこれ買うよりかはコレ試せば大体のカポの悩みは解消するように思われます。

FENDER
JIMI HENDRIX VOODOO CHILD CABLE, Black
在庫状況:約1ヶ月
価格:¥4,950(税込)
参考になった人数:7人(7人中)
(4.0) シングルコイルだとマジックが起こるかも 2022/05/01
元々カールコード好きでステージで使うような長さだと9m欲しくて、ProvidenceやVital Audioは6mとか7mなので、そうするとこれかVoxに限られます。Voxは持っているのですが、ギブソンのフロントだとこもりすぎで使わなくなり、唯一の選択肢のこれを購入。線は6mmで丸めた部分が6.5mmになっていて、巻きが30mmぐらいと大きいので、直線長は2mぐらいしかありません。線は割と良さげなものを巻いてある感じです。引っ張ると稼働範囲は3m超でしょうか?コネクタは刻印がないのですが、Swichcraftの228と184に見えます。184が極太でストラトのジャックプレートにギリギリ刺さる感じです。直線部分は割と長くて、ストラップに引っ掛けるのにちょうど良い長さです。シールドはいつもCAJのものを使っていてそれを基準にしますが、そこそこハイ落ちしますので、クリーン・クランチだと確実に音質劣化は感じるレベルで、それはカールコードである以上しょうがないでしょうね。でもギブソンのフロント以外ではそこまで弊害は感じないレベルでVoxのものよりは全然マシなレベルです。ただ、ミドルの押し出しがかなり強く、テキサススペシャルの載ったストラトで弾くと確かにジミヘンな感じがします。とにかく野太いと表すのが正しい音で、オーバードライブぐらい歪ますとTS系のエフェクター通したのとはまた違う太さというか、ミドルがゴリっときて特にシングルコイルではVoodooマジックが起こる音かもしれません。歪ますとハムバッカーでもそんなに違和感は無いです。リアピックアップでキンキンするのはハイ落ちが幸いしてマイルドになることもありますね。万能では無いですが、長めのカールコードを探しているのであれば良い選択肢かと思います。

AUDIENT
iD4mkII オーディオインターフェイス
在庫状況:在庫あり
価格:¥29,800(税込)
参考になった人数:6人(7人中)
(4.0) スペックは最高だが、一長一短かなあ 2022/04/09
SSL2も持っているんですが、モニターアウトの解像度が低いのと、デカくて机の上に常時置くには邪魔なのでbias FXでサクッとギターを録音できるようにしたかったので、コンパクトなこちらを買いました。すごくコンパクトで金属ボディーでカッコ良いですが、その分重くて1kgぐらい有ります。ツマミや表示共に最小限で逆に迷わなくて使いやすいですが、インジケーターだけはアウトプットレベルとインプットレベルと兼ねているため分かりにくく、マイク繋ぐ時が特にPC画面見ながら調整が必要になるため少し不便です。ジャック類も安い分、どこに何を挿してもヌメっとした感じで、かつボディーに固定されずメイン基盤にハンダ付けと思われ、そのうち断線するのが心配になります。この辺はSSL2の方が遥かにキッチリしています。M1 Mac miniですが、USB TypeCだと最初認識しなくて、Type Aで認識してソフトをアップデートしたらType Cでも問題なく認識するようになりました。楽器入力は確かにズバ抜けている感じで、bias FXでギターやピックアップの特性をリアルなアンプのように感じることが初めて出来ました。マイク入力も素直な感じですが、ダイナミックマイクだとゲインを使い切る時があるし、コンデンサーだと前述のようにレベル決めがちょっとめんどくさいです。出音が特出すべき点でモニターアウトが圧巻の解像度です。スペック的にDAC代わりに買おうとする人いるでしょうが、寒色系を通り越して、全ての音を見通す極寒の世界で、低音も出ているのですが引き締まりまくりでオーディオ的では無いです。僕はTannoyのReveal402をモニターにしてますが、低音がボワつきがちなので打ち消しあってちょうど良い感じでした。ヘッドフォンアウトも同様の特性で、ATH-M50xを使ってますが、全域引き締まり低音も引き締まっています。ただ、ヘッドフォンアウトインピーダンスが22Ωもあってヘッドフォンが38Ωなので、2倍も差がなく多少低音の押しが薄れているかもしれません。インピーダンス高いヘッドフォンの方が相性良いかもしれませんが、とりあえず支障は感じませんでした。当初の目的は達せましたが、SSL2の方がマイク録音が4Kドーピングで良く仕上がったり、付属のプラグインが便利だったり、どっちも一長一短ですね。

FENDER
The Pelt Fuzz
在庫状況:在庫僅少
価格:¥11,800(税込)
参考になった人数:9人(9人中)
(5.0) サウンドは本当に理想的だがボードに入れるか悩み中・・・ 2023/10/22
サウンドはFuzz Face系ですが、かなりモダンで低域は締まっています。マフ系・ベンダー系はバッファ対応や使いやすくしたタイプが豊富ですが、Fuzz Faceはどうしてもジミヘン再現モデルばっかりで、狭いスイートスポットというかハマらないことも有るっていうペダルばっかりで、これはバッファ対応かつ調整が豊富で値段も手頃で貴重なモデルだと思います。バッファ有り無し試しましたが、当然バッファの音質影響は受けますが、サウンドの変化はほとんど感じませんでした。電源も電池アダプタでもあまり音は変わらず良い意味で鈍感ですが、ファズ沼にいる人には深みが足りないと感じるかも。まずはノイズの少なさに驚かされます。アダプタで使ってもノイズ処理したハムバッカーのギターだと、Fuzzを最大にしてもわずかにノイズが乗る程度です。Fuzz Level Toneの効きは素直で、Fuzzつまみの利き方もリニアで、最大にするとオリジナルより歪むくらいまで行きます。BloomはSoftにするとクラシカルな輪郭がぼやけた感じになり、Hardにすると輪郭がスッキリしてモダンな感じになりますが、最大にすると固すぎると感じるかと思います。音圧が足りない時はThickで足せますが、マフ系とかTCのRusty Fuzzほどはローは出ないですが、よっぽど低音大好きな人以外は足りると思います。Mid調整がかなり便利で、シングルコイルはブーストすると厚みが出るし、ハムバッカーはブーミーになりすぎたらオフすれば狙い通りになる上、リアとフロントを切り替えたくない曲とかでこのスイッチでごまかしきれる使い勝手です。便利系ファズでありがちなエグい音が出ない本末転倒な事はなく、セッティング次第でかなりエグ目な音も作れます。大人しめ、古め、エグ目の全てカバーしてくれます。ただ万能な代償かギターのボリュームを絞っても、鈴鳴りは特筆すべきものでは無く、その用途が欲しい人はオリジナルに近いモデルを探された方が良い気がします。特性的にボードに入れるには理想的ですが高さがかなりある上、サイズもBOSSコンより微妙に大きくボードに入れるにはサイズが要チェックです。フットスイッチがちょっと高くて踏みにくい上に、スイッチの径が小さくてMooreとかのハットが付かないし、スイッチは硬いです。調整要素が多くて、音作りにハマり練習始められないかも…

TONEPROS
T1ZS-C
在庫状況:お取寄せ
価格:¥6,350(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 地味に便利で鳴りも改善? 2021/12/31
ブリッジと同時に変えちゃったのでわからないのですが、鳴りも改善している気がします。スタッドも付属してきますが、テイルピースが落ちるのが嫌でコレを買うような怠け者で、スタッドまで変える奴いるのか・・・?僕は当然スタッドは変えず、ポストだけ新品に交換しました。かなりネジを締め込まないとポストと当たらず、ネジ頭が完全に陥没するところまで締め込めばちゃんと固定されました。どこまでも締まるので若干ネジ使い切っちゃうんじゃないかと焦りましたが、問題無かったです。やっぱり弦交換で落ちないのは便利です。

TONEPROS
AVR2-C
在庫状況:お取寄せ
価格:¥8,980(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 便利でチューニングも鳴りもすごく改善 2023/01/22
ニッケルの方で溝有が来たってレビューがあったので、めんどくさがりな僕は期待していたのですが溝無しがちゃんと来ました・・・ビンテージタイプらしく針金でサドルが落ちないように抑えてあるのですが、そもそもサドルが抜けないようにできている気がします。抜く方法あるんですかね?なので、元々付いていたサドルを移植しようと思ったのですが、無理だったので安い金ヤスリで軽く溝を付けて取り付けました。専用のヤスリとかまで買わなくても、元々のギブソンの仕事も荒いので良いかと思っています。マスキングテープで溝位置決めてゴリゴリやればそんなにミスもしないです。弦間ピッチに不満がある人は修正する良いチャンスで、僕はちょっと1弦を内側に入れました。ミスりかけて一回切り直しましたが・・・イモねじ固定すると、ギブソンのSGですが非常に鳴りが良くなりました。ギブソンらしく弦と金属パーツだけが鳴っているのとは異なりボディーがかなり振動する感じ。ただ、やっぱりリアが硬すぎてキャンキャンしたので、軽く当たるだけの締め加減にして、弦貼り替え時に落ちないようにだけしました。あとやっぱり元のやつは動いちゃっていたのでしょうが、どこまでやってもオクターブチューニングがそこまで追い込めなかったのですが、こいつはどこまでも追い込める感じでした。それでいて安定感も抜群。サドルもはめ殺しになっていて落ちないのし、弦交換のたびに落ちてナットが回りセッティングが狂ってましたがそんなこともなくなり、ベストセッティングしたら弦交換のたびに見直さなくても良くなりました。でも溝切りめんどくさかったので溝付き出してくれませんかね・・・?

EMERSON CUSTOM
SG PREWIRED KIT
在庫状況:在庫あり
価格:¥25,800(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) レンジは広がりノーマルとは結構別物に 2023/04/11
1999年製のSGスタンダードにフロントは57 classic、リアは57 classic plusを載せていて、モントルーのオイルコンデンサ載せていたのですが、フロントのポットが壊れたときにフロントを500kΩのポットに変えたら、元々が300kΩだったので、すごいレンジが広がって、コレに載せ替えたらより良くなるかなと思い交換しました。ギブソンはノーマルはボリュームが300kΩ(上位機種だけ500kΩ)でトーンが500kΩですが、コレは両方500kΩで上位機種同等になるためすごいレンジが広がります。リアなんかはセッティング次第で耳が痛いレベルにトレブリーな音にもできます。扱いづらくなる側面もありますが、広がり感はゴージャスですね。コンデンサもギブソンノーマルは0.022μFですが、これはフロントを0.016μFと変えてあるため、モコり感は無くカッティングでも気持ち良い感じになり、ストラトのフロントっぽい感じになります。一方で太さはセッティングで出す必要があり、太いリードトーンとかはセッティングする必要が出てきます。オイルコンデンサはトーン絞っても0から10までどこでも音楽的でとても良いです。新品だとデジマートの動画でもかなりもっちりですが、コンデンサは40〜80時間で慣らしが終わるらしく、結構スッキリしてきて痛いところだけが落ちる感じになります。ポットも写真はヘソ有りですが、CTSがヘソ有りの生産を止めているためへそ無しがきまして、コレも内部グリスの関係でしばらく使うと馴染んできて、新品の状態よりだんだんトレブリーになります。レスポールでトレブリーすぎるっていうレビューが有りましたが、レンジが広がる分ブライトな弦を張ると暴れたりして、ちょっとピーキーになる部分も有ります。レンジは広がるのでチャレンジしがいのある仕上がりですが、扱いにくくなる側面もあるかと思います。僕は他にもギター持っててSGはレコーディング用途だけなので満足でしたが、結構キャラ変するので、考えて導入してください。

DADDARIO
XSAPB1253 Light Set
在庫状況:在庫あり
価格:¥3,210(税込)
参考になった人数:4人(9人中)
(5.0) Gibsonにはこっちが向いている気がします 2023/02/26
馴染むと低音がしっかり響いてGibsonとかGuildとか低音のドスが魅力のマホガニーボディーにはこっちの方が向いている気がします。GibsonのJ45を週末しか弾けないので、ダダリオが好きでもコーティング弦の寿命が短く、たまに弾くときに弦が死んでると嫌になるので、元々好みじゃないけどエリクサーのNanowebを張っていました。Nanowebは色がピンクで、かなり明るい音色というか、悪くいうと弦だけが空鳴りしているような感じで、明るめの音色のマーティンやヤマハには合う感じがするのですが、低音の響きに欠ける感じでJ45は弾かずにエレキばっかり弾くようになっていました。張った直後は割とNanowebに近い感じで弦だけが空鳴りする感じで似たり寄ったりかな?と思いましたが、2日ぐらい経って落ち着くとかなりNanowebより低音が響いて、Gibsonのドスの効いた感じが出るようになりました。EJやEXPなどの今までのダダリオに比べると引き締まっていてちょっと硬い音色では有りますが、エリクサーよりは遥かにGibsonに向いている音色で弾いていてとても楽しいです。寿命も半年くらい持つエリクサーほどは長くないかもしれませんが、3ヶ月程度はそこまで劣化を感じない感じです。ダダリオのコーティング弦の中では抜群に寿命は長いです。エリクサーのNanowebが好きじゃなくて寿命の長い弦を探している人には良い選択肢かと思います。

FENDER
ALUMINUM PICKGUARD SHIELDING FOR AMERICAN VINTAGE '57 STRAT
在庫状況:在庫あり
価格:¥880(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(3.0) 分厚すぎて採用を見送りました。 2021/12/04
フェンジャパのST-62に付けようと思いましたが0.5mmほどある上にキャビティに収まらず乗り上げるのですが、簡単に切れることもないので諦めてアルミテープ貼りました。厚みがすごいのでCTSのカスタムは良いけど、へそ付きは菊座金外さないとノブがピックガードに当っちゃうと思います。

MONTREUX
Ceramic Disc Capacitor 0.022uF 100V [9193]
在庫状況:在庫あり
価格:¥170(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) いわゆるセラコン 2021/12/04
テキサススペシャルの抜けをよくするためにあえてオレンジドロップから変更。確かにフルだと解像度上がる部分もある。が、特筆するほどのことはなく、トーン絞ると7以降は使えなくなるポイントがフィルムやオイルより大きい。チャキチャキ感出すには良いでしょうけどね。僕はやっぱりフィルムがオイルが好きだなあ…

SCUD
PG17N
在庫状況:在庫あり
価格:¥570(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 高めにセッティングしたい時は困るかも。 2021/12/04
確かにバネが太いし高さもあるので少し力が掛かります。テキサススペシャルは低めセッティングなので良かったですが、高めにセッティングしたい人だとちょいキツイかも。

MONTREUX
Inch toggle switch knob Cream [1288]
在庫状況:在庫あり
価格:¥170(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 付属品よりマシでした 2021/12/04
スイッチクラフトの付属ノブが頭の部分が軸からズレていたので指に引っかかりこちらを購入。頭部分に型のバリはあるもののズレはなく良くなりました。まあ気に入らなきゃ紙やすりで磨くですね。

SEYMOUR DUNCAN
TB-59 59 Trembucker White
在庫状況:在庫あり
価格:¥14,800(税込)
参考になった人数:1人(2人中)
(5.0) どう使っても気持ちいいです 2021/11/13
Duo Sonic HSのリアピックアップが分離が良くなくて、歪ませるとキャンキャンすることが多かったので、こちらに交換しました。元々がボリュームも500kでキャンキャンしていたので、少し抑えようとフロントシングルなので、ボリュームは250k、トーンは500k、コンデンサーはトロピカルフィッシュの0.022で組みました。ポール幅が広い分少しピックアップ自体の幅が大きく、ピックガードの穴が狭かったので、はめ込む時にちょっとテープが剥がれてしまいました・・・明るい音色でクリーンだとアルダーの軽量ボディーなので軽やかにきれいに鳴ってくれます。ギター自体の特性を残した鳴りになります。ハムらしい太さはありつつかなり歯切れの良い音で、カッティングで使っても気持ち良いです。コイルタップも音量差の問題はありますが、軽やかで自然な音色です。フロントのSSL-2とのハーフトーンも良い感じでした。クランチもとても気持ち良いし、深く歪ませても崩れません。ダンカンのピックアップ全般に言えますが、やはり高域の耳に痛い部分は抑えられているので、キャンキャンはしなくなりました。エフェクターとの相性もとても良くて、外れるエフェクターがほとんど無いです。ボリュームが250kなのも効いているかもしれませんが、それでいて明るめなのでこもる感じは無いです。それでいて低音はアルダーボディーに組まれる前提でそれなりにあるような特性と感じます。ドンシャリセッティングで歪ませてズンズンさせても気持ち良いです。マスタング型ボディーに取り付けると、ミッドハイがロールアウトしてギャーンとなる感じがかなりオルタナ臭のする歪み方でバッチリな感じになりました。ジャンルを選ばずオールマイティーに使えるし、気持ち良いピックアップです。ギブソンのSGには57 classicと57 classic plus載せてますが、こっちの方が少し好みかも。

SEYMOUR DUNCAN
SSL-2 VINTAGE FLAT STRAT
在庫状況:在庫あり
価格:¥11,800(税込)
参考になった人数:4人(7人中)
(5.0) とにもかくにも実用的なピックアップ 2021/11/16
Fender MexicoのDuo Sonic HSのフロントピックアップに買いました。純正も悪く無かったのですが、マスタング系のピックアップはさすがに繊細だけどパワー無さすぎな感じがして、もう少しレンジが欲しくてこちらに交換。指板RがR9.5なのでこちらを選択。2弦3弦ボリューム差は無くて良いです。APS2も考えたのですが、You Tube見るとちょっと湿っぽすぎる気がしたので。リアハムなので、ボリュームポットは250k、トーンポットは500kでコンデンサーは0.022で組みました。トーンが500kだとキンキンするか心配でしたが、ちょっとフロントとしては少しブライトすぎるかな?というぐらいです。テキスペ載ったストラトも持ってますが、確かにミドルがかなり落ちているので、軽やかな感じでありながらペラくならない絶妙なバランス。ローは結構出ていて巻弦が気持ち良い。ハイはブライトですが、超高域はそこまで出ていないので耳に痛い感じは無いです。音の分離はすごく良い。歪ますとフロントのくすんだ感じが出て気持ち良いし、クリーンが良いのに結構歪ませても崩れず、超高域は出てないのでキンキンはしなくて非常に実用的。そしてエフェクターとの相性がめちゃくちゃ良くて、どれと繋いでも使える音になる。唯一VOXのMV50 ACとはボディとアンプの暴れポイントが被って使えませんでした。メーカー系はナチュラルだけど、120点にも60点にもなるけど、これは常に80点や90点の取れる感じで、少しモダンで人工的です。ダンカンのピックアップ全般がそうだと思うのですが、家でアンプ直でも良いけどスタジオ持ってくなら抜群という感じでしょうか。ただ実用的な一本が作りたかったので大満足。

MONTREUX
CTS DPDT A500K Solid INCH PUSH PULL SW POT[896]
在庫状況:お取寄せ
価格:¥3,850(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 無駄に高いスイッチ買いましたが、動きはとても良いです 2021/11/13
Fender MexicoのDuo Sonic HSの電気回路全改造用に購入しました。リジッドシャフトでインチだと安いのが無くて、こんな高級品を求めていたわけでも無いですが、CTSの自信作のようなので買ってみました。配線部が他のスイッチと違って配線穴が設けられているタイプです。樹脂部分が多いですが、耐熱樹脂で作られているようなので、ハンダづけて曲がったり、色が変わったりは無く、その辺は流石に作りが良さげな気がします。とはいえ高いので、壊すのが嫌で、ハンダ時間が短くなるよう気は使いましたが。ポットは軽くてCTSのビンテージタイプに近い感じです。プッシュプルがとてもスムーズで高いですが高級感ある動きはします。演奏中にでも切り替えようかという気になる感じです。ネジは長いですが、親切にナットが二つついてくるので、ピックガードに取り付ける場合にも調整して、もう一つのポットと高さ合わせられました。機能は抜群ですが、普通1200円程度だから、4000円は高いですよねえ。安ギターに突っ込むには過剰スペックだったかと思いますが、リジッドコレしか無いようなあ・・・スプリットにネジ締めノブ使うと回転が楕円になって嫌だったので。

MONTREUX
Belden #8503 Red 1 meter[1674]
在庫状況:在庫あり
価格:¥250(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 確かに皮膜がホワイトやブラックより溶けやすい気がする・・・ 2021/11/13
定番で、ワイヤーストリッパーとの相性も良く、作業性抜群です。最近のメキシコフェンダーに合わせてホット側を赤で組んだのですが、ホワイトやブラックより皮膜が熱で溶けたり色がくすんだりしやすい気がします。ブラックは元々黒なので偏見かもしれませんが。十分使えますが、気になる人はホワイトとブラックで組んだ方が良いかも。

MONTREUX
NOS Tropical Fish 0.022uF 250V [9482]
在庫状況:入荷未定
価格:¥720(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) やっぱりオレンジドロップにそっくりな気がします 2021/11/13
Fender Duo Sonic HSの電気回路を全て取っ替える際に使いました。マスタング系のギターって細いので、ボリュームやトーンのところのキャビティーがめちゃくちゃ狭いんですよ。どう見てもオイルコンデンサーやオレンジドロップはよっぽど入りそうも無かったので(ネットで調べると世の中にはオイルコンデンサー入れるためにキャビティー削っている人もいますが・・・)、こちらを採用しました。フィルムコンデンサなので、やっぱり傾向はオレンジドロップそっくりな気がします。太くて元気な感じだけど、オイルほどは艶っぽくはない。それでいてセラコンのようにキンキンはしない感じ。シングルとハムの組み合わせなので、ハムが籠らないように500kのポット使うとシングル側がキンキンしないか心配でしたが、このコンデンサのおかげかちゃんと使える感じの音になりました。割と小さいのでキャビティーの狭いギターでも結構入る気がします。足が弱いとのレビューもあるので、足曲げる時は注意しましたが。ほとんどオレンジドロップ同様に使えると思います。艶感はそれほどではないですが、オルタナ系で実用的ギターを作りたかったので、僕はバッチリでした。

MONTREUX
Switchcraft Short toggle switch[9180]
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,480(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) 動きメッチャ良いです 2021/11/13
深さは書いてある通りで、ボディー厚み40mmしかないDuo Sonicにもきれいに収まりました。ただ、キャビティーが浅いSGみたいなギターだとアングルの方が無難な気はします。ジャズマスターはギリギリなのかなあ?ロングタイプより高級感ある作りで、動きはロングタイプよりスコスコ動いて、スポーツカーのマニュアルシフトを思わせる気持ちよさです。レバー部にグリースを塗るとさらにスムーズに動くようになりました。ネジが8mmあるのでレスポールとか木部に締めるタイプだとちょうど良いのでしょうが、ピックガードにつけるタイプだとネジがだいぶダブつきます。Duo Sonicは標準で付いてきたスイッチも同様でカラーが入っていたのでそれを使えばちょうど良い塩梅にできましたが、カラーを準備したり、場合によってはナットもう一個買って表裏ナットで締めて高さ調整する必要は有るでしょうね。ノイズも少ないし、動かしていて幸せを感じるスイッチですよ。逆に動きが渋い方が好みでレスポールの人はロングでも良いでしょうが。

MONTREUX
Switchcraft straight toggle switch [813]
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,380(税込)
参考になった人数:2人(3人中)
(3.0) めちゃデカいし、ショートタイプより動きが渋いです 2021/11/14
ネジ部からH39mmxW32mm(端子抜きだと19mm)xD17.5mmとかなりデカいので、ボディ厚みが40mmのDuo Sonicには入らず、ショートタイプで組むことになりました。ショートタイプと比べると安いからしょうがないんでしょうが作りも安っぽいし、動きもちょっと渋いので、スイッチ部にグリースを塗った方が良いかと思います。ボディー厚みのあるレスポールタイプか深いセミアコとかにしか入らないと思います。多分ジャズマスターとかにも入らない。ネジが短いのでレスポールだとディープナットが必要になると思いますが、ピックガードに締めるタイプだとネジ部はちょうど良いけどピックガードにスイッチ付いていて、そんなにキャビティ深いギター無いですよね?買ったけど使わずじまいになりました。レスポールでも僕はショートタイプがオススメかなあ・・・

NEKTAR
SE25
在庫状況:取扱中止
価格:¥6,350(税込)
参考になった人数:21人(24人中)
(4.0) 人柱になってみました 2021/10/07
コレ気になってるけどレビューがないから買わない人結構いるんじゃないでしょうか?僕もそうでしたが、人柱になってみました。元々KORGのnanoKEY2を使ってベースラインの打ち込みだけしていたのですが、やっぱりボタンがベロシティ付いててもオモチャでリアルタイム入力だと使い物にならないんですよ!(僕だけじゃ無いはず)で、micro Key25とコレで迷っていたのですが、楽器店に有ったのを触ってみたのですが、鍵盤は小さいし、軽すぎて反応が不安だし、nano KEYよりかなり大きくなるので狭い机で不便そうだったんです。なので覚悟を決めてコレを買いました(前置き長いな!)まずすごい小さくてnano KEYより奥行きは少しありますが、ほぼ同じで厚みがあるだけです。ただ鍵盤がしっかりしてる分見た目よりかなり重いので持ち運ぶ人は不満かも。鍵盤はmicro KEYよりちょっと大きいと思いますので、よっぽど指太くなければ大丈夫です。そして鍵盤のタッチがかなり深くて、反応もちゃんとしていて、楽器として弾ける感じで、リアルタイム入力もそんな違和感無かったです。休符の感じとかも出せるレスポンスは持っています。解像度が高い感じは無いけど、ドンシャリでは決して無い。サスティンボタンもあるので、ピアノとかも時間かければ打ち込めると思います。ジョイスティックが無いので、ベンドボタンは設定できますが、ダメダメなのでギターのチョーキングとかコレで再現するのは無理です。そういう用途の人はmicro KEYの方が良いと思います。ただ残念なのが、25鍵では一番良いと思われる鍵盤が、場所によって重さが違います。なぜか2オクターブ目のCからD#までが他の鍵盤より結構重い。せっかく繊細に打ち込める感じの鍵盤を兼ね備えているのに、そこだけバネが重たいっぽい感じで、スローな強弱溢れるフレーズとかの打ち込み時にイラッとしそう。あとはベースの打ち込み用途だと完璧ですね。

FENDER
Player Duo-Sonic HS Ice Blue Metallic
在庫状況:在庫あり
価格:¥99,800(税込)
参考になった人数:16人(16人中)
(4.0) 好みはあるけどよく考えられたギターですよ 2021/10/09
まずは軽いです!というのもボディーが薄くて、ストラトは45mmぐらい、SGは35mmぐらいですが、このギターは40mmぐらいとフェンダーとしては薄い部類に入る上に、表面積が小さいのでSGより軽いです。その恩恵でハイポジションは意外と手が入りやすく弾きやすいですが、ツルツルのストラップだと少しヘッド落ちしますね。色はメタリックでキラキラしていて、パウフェロ指板もローズウッドみたいに良い匂いはしませんが明るすぎず、そんな安っぽいと感じるところは少ないです。ヘッドは表面だけグロス仕上げで、裏はサテン仕上げのために少し安っぽく見えますが、サテンはスベスベで良いですよ。フレットはハイポジションの親指側だけどうせ使わないでしょ?って感じで仕上げが少し荒かったです。ギブソンより少し細いフレットですが、程よいサイズで弾きやすく、太すぎないのでハイポジションでも狭さは感じないです。裏通しが効いているのか010-046ゲージで全くショートスケールを感じさせないテンション感があります。流石にセットネックのSGのようには鳴りませんが、ストラトよりボディーの鳴りは感じるぐらいです。チューニングもアメスタと同じ?ペグなのでほとんど狂いません。フロントピックアップはトレブリーで軽いですが、軽やかで繊細で、歪ませるとパワーが無い分少し潰れて枯れた感じが出て予想以上に良い音でした。まさにフェンダーな音。リアはクリーンでもフロントとバランスの取れる音というかハムですが、割とトレブリーで楽器としてバランスが取れている気がします。コイルタップは音量が小さくなるし、ちょっとセッティング次第というところですね。リアは結構歪ませても使えますが、前述のようにパワーを追ったピックアップでは無いです。どうしてもカートコバーン的なものを求めてこれ買う人も多いのでしょうが、あくまでもフェンダーの音として仕上がっていると思います。トレブリーな分セッティングやエフェクター次第で結構暴れたりキンキンすることもありますが、Duo Sonicはポットが500kΩなのもあるでしょうね。シングルとハムの音が両方出て便利なギターには違いないです。最近値上げ幅がすごくてPlayerのストラトより高かったりするのでお買い得とは言い難いですが・・・なので他店でアウトレットを安く買いました・・・ごめんなさい。

VOX
VCC-90BK ギターケーブル
在庫状況:入荷未定
価格:¥3,550(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(3.0) やっぱりちょっとこもる 2021/08/21
安いし、なかなかの品質で、カールコードとしては長さもあってステージで動ける長さがあると思います。9メートルもあるので重いですが。プラグは太いのか、Switchcraftに差し込むには少し硬いです。シングルコイルのギターだと感じないのですが、ハムバッカーのギターで使うと結構こもって、特にフロントはモコモコになります。逆にシングルコイルやVoxのようなジャキジャキアンプだと耳に痛い部分や雑味が落ちて、暖かみのある音に聞こえるマジックが起こることがあります。このシールド褒めてる人って大抵テレキャスとかの人なのでマジックがかかっているかと。僕はストラトだと良くてSGでは使い物になりませんでした。カールコード同士だとVital Audioの方がこもりは少ないと思います。なんにせよカールコードは長いし構造上高音とかは削られやすいと思います。でもそれが良いこともあるケーブル。

VOX
SDC-1 MINI RD ミニエレキギター
在庫状況:在庫あり
価格:¥12,800(税込)
参考になった人数:11人(14人中)
(5.0) 一発のピックアップが良いです 2021/06/25
他店での購入ですが、子供向けに探してる方の参考に。赤のシースルーでポプラの木目が全く面白くないですが、結構仕上げもきれいです。ポプラなので軽くて、子供も苦にならず持っています。ネックは多分世の中で一番短い部類ですので、小学生の子供も喜んで弾いています。ただ、ネックの長さは短いものの幅はブリッジやピックアップの部品の関係で大人用の細いものと変わらないので(42mmぐらい)、小学校低学年だと指の長さが足らないかもですね。弦は012-52が張られてきていて、結構テンション感ありますが、3弦だけはどうしてもウォームのセルフロックがかかるほどテンションが無いもので結構チューニング狂いますね。012-052なんてエレキ弦だとレイヴォーンぐらいしか張ってる人いないゲージなので選択肢があまりないですが、もう少し細い弦の方が子供は押さえやすいかもしれません。他のミニギターと違い、ピックアップ1基のミニハムバッカーのためか、そこそこ良いピックアップで、クリーンも歪みも両方結構良い音します。ミニハムバッカー初めてですが、確かに、シングル寄りのハムバッカーの特性で中途半端といえば中途半端だけど、どのジャンルでもある程度そつなくこなせる感じです。

MONTREUX
Pickup rubber springs set (6) [1572]
在庫状況:約10日
価格:¥250(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) たまには替えた方が良いですね 2021/06/06
フェンジャパに付いてた天然ゴムのものがカスカスになっていたので、こちらに替えました。少しカットしないと入りません。かなりガッツリ潰すので、切れ目をそこまでキレイにする必要は無いような。細かいことを気にしない人はハサミで切っちゃっても音には影響ないと思います。変えるとロスしていたと思う高音が出るようになり、プリッとジャリッとした音になりました。交換するのがそんなに面倒な部分でもないので、たまには交換してピックアップが押してもあまり動かないぐらいにしておいた方が良いと思います。

Effects Bakery
Sandwich Fuzz
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,780(税込)
参考になった人数:4人(5人中)
(4.0) 扱いやすいマフ系で値段を考えたら良い出来です 2021/05/28
ロシアンマフは所有したことがないのですが、20年ぐらい前と2年ぐらい前に現行のPiは使ったことがあるのですが、正直苦手で低音がすごすぎてベースと被るのと、音が引っ込むので制御不能だ!と手放してきて、Fuzz Face系やベンダー系を使ってきました。でもギター何本か重ねて録音すると、アンサンブルとしてマフ系が入っていても良いなと思い、値段的にリスクのないこちらを購入。低音がかなりスッキリしている上に、中音域もしっかり出ているのでとても使いやすいですが、音色的にはちゃんとマフです。ロシアンもこうなんですかね?アンプの前で低音の塊に埋もれたいぜー!って人には物足りないかもしれませんが、どう使ってもちゃんとファズでしっかり聞こえる音です。トーンの効きもとても適切で、シングル・ハムバッカー共に同じような音がしてマフな音に支配されます。ファズってハムバッカーだと音量下がっちゃうやつありますが、コレはシングルでもハムバッカーでも同じような音量でした。前段にバッファーがいても音質変化もあまり感じません。と良いところばかり上げてきましたが、同じ会社のAnimals Pedalと比べると値段なりのところもあります。つなぐだけでオフ時の音質変化がそれなりにありますね。Animals Pedalはスイッチが固い代わりにオフの時ほとんど音質変化を感じませんが、こっちは少しもこります。TC Electronicの安いやつはもっとモコモコになるのでそれよりは遥かにマシですが、Effects Bakeryで直結で何個も繋ぐと明らかに音質は変わり、シングルコイルでクリーントーンも使う人だとかなり気になるかも。なので、値段の差が無いってことはなく、パーツの差はあると思います。オーバードライブとかも元ネタのAnimals Pedalとの差はその辺にあるかと思います。スイッチャーかませば何も気になりませんが。ノイズはファズなので小さくないですが、特に大きくは無いと思います。本家のロシアン復刻は小さいんですかね?

TANNOY
Reveal 402 スタジオモニター ペア
在庫状況:在庫あり
価格:¥35,600(税込)
参考になった人数:7人(8人中)
(5.0) ベタ置き前提なのでは? 2023/06/17
丸っこい形で、底には一面ウレタンシートが貼られています。机の上にK&Mのスピーカースタンドで設置しているのですが、インシュレーターをかますと小さい割に低音が出るためか、スピーカーが全体が揺れて低音がブリブリします。コレはコレで楽しい暴れ方でオーディオとしては有りで、低音が弱い音源なら楽しい感じになったりします。しかし、低音の音圧が強い音源だと特にベースがまともに聞こえないのでマスタリング等には使えず、インシュレーター外しました。そうするとスッキリ落ち着いた音色に。多分設計的に極力ゴツい台にベタ置きで最適になるようになっている気がします(何となく取説にもそのような文面が)。56Hzまで再生可能って、0.5インチウーファー大きいPresonusのEris E4.5でも70Hzなのにと思ってましたが、コレがマジで低音がガンガン出ます。それでいて4インチなので、一軒家なら確実に近所迷惑にはならないレベルの音量で良い音がするのが良いです。確かにクラシック好きな人はコントラバスの感じがたまらないんだろうなあと感じました。ジャズはもちろん得意だし、エッジが効いた感じではないので、メタルはあまり向いてないと思いますが、ハードロックやEDMやテクノは結構いけると思いますよ。ダフトパンクやケミカルブラザーズも楽しく聴けるし、ビリーアイリッシュのバッドガイはビビるぐらいに低音がきます。毎日鳴らして2週間ぐらいでエイジングは終わるとツイーターの動きが良くなった感じで音が艶っぽくなりました。オーディオ用途でも低音が豊かでかつ少しボヤけた感じが良い方に作用しているものの、リビングのMrantz M-CR612とB&W686はやっぱりキラキラ脚色した音色であるのに対して、これは低音のボヤけ具合以外はやはりモニター的です。割と楽しいけど純オーディオに比べるとやはりモニタースピーカー。Mrantz M-CR610よりは良かったのですが、612で進化したためにやっぱりこっちはかなり地味だと気づきました。低音ですが、フロントバスレフが横長なので、1/2か1/3をスポンジで埋めるとかなり引き締まります。低音が出過ぎで中高音もマスキングしてしまっており、スポンジ詰めた方がツィーターの音がよく聞こえるようになってより艶やかになります。値段の割にツィーターは本当によくできていると思います。

audio technica
ATH-M50x ブラック 密閉型モニターヘッドホン
在庫状況:在庫あり
価格:¥19,000(税込)
参考になった人数:14人(17人中)
(5.0) 低音の立体感がすごい 2021/03/31
他のレビューにもあるように低音がよく出るのですが、ドンシャリというわけでも無く、全域がちゃんとよく出ているという感じです。低音はよく出ているけどボワッとはせずに締まった音で立体感がすごいです。ノラ・ジョーンズのファーストのウッドベースのボディーが唸る感じが感じられる。ビリー・アイリッシュの「bad guy」シンセベースがうねっている感じが分かると言えば分かるでしょうか?並の再生環境では音圧しか感じない低域の詳細を把握することができます。中高域もすごくよく出ていますが、高音に刺さる感は確かに無くて、ピアノやストラトのリアが痛いと感じる場面はあまり無いです。一方で情報量が多すぎて、リスニング用途だと元気な時は楽しめるけど、ダラっと聞くには疲れる感じだと思います。また、全域がとにかく出ているため、ちょっと全体のバランスを判断するのが難しい部分はあり、マスタリングはやっぱりスピーカーと併用して、細かい部分のチェックに使った方が良い感じはします。実際ギターのクリーン、クランチのレコーディングですごく聴こえてやりやすかったのですが、マスタリングをヘッドホンでやったらスピーカーでは音が小さくて聞こえなかったりってことがありました。側圧は強いですが、フィット感やクッションが良いので、すぐ耳が痛くなるような感じでは無いです。フィット感が高いため、レコーディング用途でも助かり、コレならドラムの録音もいける感じじゃないでしょうか?レコーディングで使うと汗かいて蒸れますけどね。またケーブルの付け替えが便利で、特にデスクで作業するときにカールコードが最高に便利です。最初取り外しがめちゃくちゃ固かったですが、何度か付け外ししていたらちょうど良い感じになりました。畳めるのもスタジオに持って行く時は便利な感じです。またインピーダンスが低いので、意外とiPhoneでもそれなりに鳴らせて普段使いも可能ではあります。なので、アンプのシミュレーションアウトに繋いでもそこそこな音になるのが嬉しい。使い勝手はかなりオールマイティーなので、あとは音が好き好きかなと。ロック・ポップス・エレクトロニック関係をメインにしているなら気に入る音かと思います。

K&M
26772 スピーカースタンド
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,000(税込)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) すごいしっかりした作りですよ 2021/04/11
安くは無い、いやむしろ高いですが、その分しっかりした作りで、板厚も5mmと厚い板金で作られていて、上下スライド部は別部材を組み合わせてあって、上下動作・固定共にカチッと動いて滑り落ちてくるなんてことは無さそうです。高さ調整も細かくできるので、きっちりツイーターを耳の高さに持ってこれます。ガッチリしているのでインシュレーター無しでもそんなに音はボケないので、スピーカーは直に置いています。あとはコの字型なので、下のスペースにMac miniがすっぽり入ります。下側に付いてきたゴム足を貼っておくと、奥側のロゴのゴム部分と高さがだいたい合って、いい感じで置けます。左右にテレワーク用とプライベート用のMac miniを一台ずつ中央に配線部分を向けて置いて使っています。幅の狭い書斎がスタジオっぽくなってめちゃくちゃいい感じです。サイズ的にはこちらは4インチがジャスト。5インチははみ出すけど置ける感じ。それ以上はもう一個上の型式を選んだ方が良いかと思います。TannoyのReveal402を置いてますが、幅・奥行きとも上の置き台にジャストサイズぐらいです。

SSL (Solid State Logic)
SSL2 USBオーディオインターフェイス
在庫状況:在庫あり
価格:¥29,780(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 高スペックというより超音楽的でレコーディング重視 2021/01/16
MOTUのM2を注文したのですが、納期が長い上に旭化成の火事でさらに延びちゃうかなあというところでコレが値下げしていたので変えました。まずデカくて無骨です。小さくしようとか、デザインを良くしようとかした形跡が無いし、高級感がある感じでは無くて、むしろスイッチなんかは安っぽい感じ。それでいてツマミやマイクコネクタは良いものを使っているので、マイクケーブルがカチッとハマる感じが良いです。インジケーターは5灯ですが、マイクの増幅レベルが高いので、そこまでインプットレベルをシビアに詰めなくても十分良い音で録れるのでこれで十分使いやすいです。モニターをインプットとPCのレベルミックスツマミがすごい便利です。ボーカルとアコースティック・エレキギターを録音するのに使ってますが、地べたに置いて録音することが多いので、上面配置はすごく使いやすいし、背面接続もヘッドフォン端子が右奥にあること以外はすごく使いやすいです。ヘッドフォンアウトはかなりパワーが有って、53mmドライバーのオーテクATH-A900を軽々と鳴らします。ヘッドフォンアンプのHP-A3と大差なく、ただ音はやはりモニター的で分離が良く聞こえるようにセッティングされている感じです。録音直後にヘッドフォンでチェックがしっかりできる性能があるのはやはりとても便利です。ほぼ4Kボタンオンで録ってますが、スッキリと派手って感じで艶っぽい音で非常に音楽的です。録音後の調整が要らないこともしばしば。マイクはMXLの2003A使ってますが、こんないい音で録れたんだ!と驚く事しきり。ちょっと残念なのが唯一モニターアウトの性能がそこそこな事ですね。MOTUのM2と比べても数値上のスペックもココは明らかに劣っているし、HP-A3と比べても特に中高域の解像度があまり高く無い感じです。レコーディング重視でストレス無くできるようになっていますが、マスタリングは他でしっかりやってよってコンセプトで、マイクプリにお金掛かってる分、モニターアウトは価格なりかなあという感じです。僕はHP-A3を据え置きで使っていて、オーディオインターフェースは持ち歩くってスタイルなのでレコーディングが最高に楽になりましたが、1台で完結させたい人はちょっとモニターアウトに不満が出るかもです。あと持ち運ぶにはちとデカいので星4つ。

One Control
Minimal Series White Loop
在庫状況:取扱中止
価格:¥7,920(税込)
参考になった人数:2人(3人中)
(4.0) 最近のは問題無いのでは? 2020/11/28
トラブルのレビューも多かったのですが、何にも問題無く使え、切り替えノイズも全く無いです。ミュート状態で切り替えてもノイズ無いですよ。電源はLED用で無しでも動きますが、機能的に無しはキツいです。電源はどこに何を刺しても機能は同じです。このメーカーのA/B BOXは小さすぎるためか電源繋ぐと音質が変わってしまいましたが、コレは音質変化は少しだけで実用レベルでは問題無いかと。レコーディングだと外しますけど。多分Lep International はAnimals Pedalのレビュー見てても昔は問題有る製品も多かったようですが、頻繁に改良や仕様替えを行ってて、最近のものはほとんど問題無いように思います。前述のA/B BOXは問題ですけどね。ファズとディストーションの切り替えに使っていて本当に楽になりました。バッファ付きチューナー持ってるからTri Loopは要らないと思ったので。小さすぎて配線は工夫が必要です。ボードのスペースが少ないとソルダーレスが必須に思われます。僕はAmazonでTone Geekのソルダーレスで繋ぎましたが密集度が高いのでそれでも工夫が必要でした。でもコンパクトは良いことだし、満足してます。

Animals Pedal
Relaxing Walrus Delay
在庫状況:取扱中止
価格:¥7,850(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) かなりアナログチックです 2023/10/11
アナログかデジタルかって言われてますが、PT2399っていうDSPじゃ無いけど内部でデジタル処理しているチップを使った半デジタル回路みたいですね。反響音が本当に自然でありながら半デジタルなので劣化感は少ないけど暖かみのある程よいディレイです。メーカーホームページにはデフォルトでは発振しないように出荷してますと書かれてましたが、発振が好評なのか発振するのがデフォルトになっています。内部トリムも調整しましたが、デフォルトが発振をコントロールしやすい良い塩梅だったので、元に戻しました。

Animals Pedal
Bath Time Reverb
在庫状況:取扱中止
価格:¥11,200(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) オーソドックスで暖かみのあるサウンド 2024/02/12
リバーブは他社が高いのでコレを買いましたが、必要な機能だけが良い感じに集約されてます。マルチエフェクターでいろんなリバーブ入ってても使うのって結局コレだけだよねって機能が集約されてる感じです。サウンドはデジタルですが、アナログ感のある感じで確かに少し丸みの有る音になるかともいます。ホールは一般的なリバーブで、割と自然ですが、このモードだと残響がかなり出るので、クリーンだとツマミをかなり深くかけられますが、歪ませていると12時までぐらいで使わないと残響のシュワシュワ感がかなり出てしまいます。ただ、そこは深さを調整しながら使う感じです。スプリングはピチャったりはしませんが、深くかけてもアナログリバーブっぽい仕上げにはしてあって、こっちはシュワシュワ感は出たりしません。ツマミを全開にしてクランチまでぐらいで使うとそれなりにベンチャーズ感を出せますが、プレートリバーブとあんまり変わらない感じかも。深くかけて使うと気持ちよく、空間系と組み合わせたりレトロなサイケロックやシューゲイザーとかにも合いそうな音です。ルームは響きがかなり抑えられ、エフェクターで歪ませてのっぺりした時にうっすら掛かると箱鳴り感が出て、ちょいスタックアンプみたいにできます。結構マーシャル系のペダルとコレが気持ち良いですね。音圧を稼ぐ専用モードみたいな感じで、やり過ぎなところまで掛からなくて使いやすいです。デジタルですが、そこまでデジタル感は強くなく、アナログ混在でノイズも出たことはなく優秀です。消費電力が何故かデジタルの中でもかなり大きいためアダプター必須ですが、本当にシンプルで使いやすいと思います。他のリバーブエフェクトも買ったりしましたが、このアナログっぽさが使いやすく、手放したりはしてません。ただモデルチェンジしたAnimals Pedalの中で、コレは一番変わっていると思われ、YouTubeとかで見てもかなりハイファイな音になって場合によってはトレブルが痛くなるのでFilterが付いているようです。なので新型買う人には参考にならないかも。

Animals Pedal
Vintage Van Driving Is Very Fun
在庫状況:取扱中止
価格:¥8,880(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) 気持ちいいクランチ出るしブースターとしても優秀 2022/12/02
ODモードとBOOSTモードがあり、キャラが違います。ODモードはかなり普通のオーバードライブです。Blues Brakerが元ネタらしいですが、You Tubeで見た本家よりもたつかない感じは有ります。ODモードはゲイン下げても少し歪んだ状態でスタートするのですが、12時ぐらいのクランチが気持ち良いです。かなりアンプライクで脚色がない感じ。TS系っぽくいろんな帯域が削れる感じはあるけど、あそこまでミドルに寄ってなくて、ハイもローもそこそこ出ていて、単体でも気持ち良いクランチです。BOOSTモードがブースト用みたいですが、単体で歪ませるとBlues BreakerのJTM45の元ネタになったFenderのBassmanっぽい音になります。進歩させた結果先祖返り?歪ませていくとまさにシシャモの「明日も」のイントロの音が出せる感じ。かなりフェンダーっぽいですがキンキンするような難しさは無いです。ツマミを上げていくとジャリっとした明るさと音圧を保ったまま歪みが上がり、右に回し切っても使える音のまま歪みも高まる感じです。これも気持ち良い上にBOSSのOD-3とかBD-2みたいに過剰な倍音感はなくアンプと喧嘩しない感じですね。こっちのモードはクリーンブースターとしても使えますね。どっちのモードでもブースターとして優秀で、足したい歪み具合が少なければBOOSTモード、歪みを足したければODモードにすると良いです。TS系よりハイとローが落ちないので、マーシャルをドンシャリにブーストすることもできます。どのアンプをブーストしても、アンプの音色そのままに歪みが上がってサスティーンが稼げる感じで、とてもとてもトランスペアレントです。どっちのモードでも変な癖はないし、すごい使いやすいですが、ODモードよりBOOSTモードの音量が結構大きくて(目盛り1時間分ぐらい)、セッティングしなおさないといけないのだけが不便かなあ。ボリュームは右半分で使うことが多いけど足りないことは無いです。本当になかなかここまで良いオーバードライブって無いと思いますね。

One Control
Minimal Series Tuner TUNE POWERED BY KORG-
在庫状況:取扱中止
価格:¥8,140(税込)
参考になった人数:6人(8人中)
(5.0) バッファとノーマルチューナーとしては満点 2023/09/23
まずちっちゃいです。ちっちゃすぎてこけそう。これはOne Control製品全般だと思いますが。小さいし、金属ボディーでも小さい分軽いので単体で使うと動いちゃって不便なこともあるかもです。ボードに入れて固定する分には何にも問題ないです。チューナーはかなり正確で、BOSSのものよりシビアに追い込める気はします。ストロボモードだともっと追い込めるようですが、そんな必要あるのか?って感じ。私はストロボモードは苦手でした。ハーフストロボはちょっと便利かもって感じだったけど直感的じゃなくて結局ノーマルモードでしか使ってません。ボディは小さいですが、画面は極限まで大きく、野外だと少しかもだけど明るさも十分では?電源落とすと電池で使う以外は記憶を無くすので、ストロボやハーフストロボが好きな人は不便かも。バッファはナチュラルで掛かっていることを忘れるレベルですね。エフェクターをこの後ろに5個繋いでいるのですが、劣化していたものがアンプ直に戻るようなイメージ。特にハムバッカーよりストラトだとニュアンスやタッチが戻ってくるを顕著に感じます。中音域がモリっととかそう言うことは一切ないです。それでいてノイズはかなり抑えられる。本当にバッファが果たすべき仕事を忠実に行なっている感じ。スイッチング時とチューナーオンで少しノイズがあります。脚色的なバッファが欲しい人や、劇的な効果が!みたいなのが欲しい人は他のものの方が良いかもしれませんが、これだけのチューナーとバッファがこの値段で手に入るなら万歳です。

Animals Pedal
Major Overdrive
在庫状況:取扱中止
価格:¥10,800(税込)
参考になった人数:9人(11人中)
(4.0) ブラウンサウンドというよりオールドマーシャルですね 2023/10/19
オールドマーシャルの再現ペダルですが、海外の設計なのでトランジスタのJCのことは考えられておらず、基本真空管アンプを前提としたサウンドです。JCに繋ぐとペラい感じになるかと思います。JCにつなぎたいのなら同社のI was a wolf in the forest distortionの方がおすすめです。改造マーシャルを前提としていて普通のオーバードライブよりは歪みます。ゲインを絞ればマーシャルっぽいギャリっと感だけ出るブースターとしても使えます。7時だとほとんど歪まずに音だけマーシャルチックになる。9時ぐらいのクランチも気持ち良いです。12時までぐらいはすごくリニアにゲインが上がっていきます。12時以降は歪みは少し緩やかになり、ひねり切るとディストーションしかけたぐらいで止まるので、ドンシャリまではいかない。ブラウンサウンドとかよりもオールドよりのマーシャル、ツェッペリンとかクラプトンの音がすると思った方が良いですね。JTM45っぽい音もするので、サニーデイサービスとか、ブリグリっぽい使い方もできるし。歪みの幅が広いのに全域で不自然なところや使えない領域が無いのはこのペダルのすごいところです。かなり真空管チックに歪んで音がナチュラルそのもの。ピッキングニュアンスやボリュームへの追従はすごく付いてくる。ボリューム絞ればクリーンにもなります。モダンな音では無いけど、低音ズンズン要らないし、そこまで歪ませないんだよっていう深めのオーバドライブを探している人には良い選択肢だと思います。ただ、黄色のノブに白いラインで線が書かれてるので、ツマミがどっち向いてるのか明るくないと見えません。僕は赤く塗りました。あとはニュアンスが出る分アンプとかの影響をかなり受けて、相性はかなりあると思います。オンにした途端、ペダルの音に支配されるようなペダルではありません。どうしてもマーシャルとミッドハイの特徴感を出しているので、ゲインを上げるとピッキングで少しキンキンしたりはします。特にストラトのリアだと耳痛い時もあるし、リアピックアップだとそれが顕著になったりします。ブラッシングがうるさくなってしまったり。またアダプターより電池の方がマイルドになったり何かとセンシティブです。ちょっと扱いが難しいところがマイナス1で。

Animals Pedal
Rover Fuzz
在庫状況:取扱中止
価格:¥14,850(税込)
参考になった人数:6人(8人中)
(5.0) 名作です! 2023/10/14
なんかこのファズ本体が異様に重たいのですが、一体何が詰まっているのでしょうか?音はトーンベンダーベースですが、音圧はありジャリジャリ感もFazz FaceとMuffのちょうど中間的な音色だと思います。ただ低音はかなり抑えられていて、音の壁的な感じにはなりません。Fuzz Face系と比べてもかなりブーミーにしても低音は控えめです。少しオールドスクールな音色ですが、モダンな音楽に合わないほどでは無いです。ゲインはかなり高くAttackを一番絞っても結構に歪んでいます。サスティーンもかなりあり、ロングトーンのソロでも重宝するし、ライブ演奏で良い意味でごまかしの効く感じですね。Attackは上げていくともうアダプタだと12時ぐらいで飽和してきます。電池だと12時からも音色が変わります。9時ぐらいの低めで使った方が複雑な響きがして、ボリューム絞った時のクリーンも味わい深いですよ。これだけ便利系なのにクリーンもイケるのはなかなか無い。Levelも結構余裕はあるもののAttackとの兼ね合いで飽和してしまうと音量が稼げず、後段のアンプやプリアンプのヘッドルーム次第でボリュームが決まってきます。音が小さくなっちゃったり抜けなかったらAttackを削って、Levelを上げた方がうまくいきますね。後は気を使うことは何もなく、バッファを通していても音色変化はかなりわずかなもので、変化しても全然実用域で、本家Fuzz Faceみたいに使えなくなっちゃったりしません。シングルコイルで鳴らすと潰れ気味ですが、Woolツマミを左に回せば程よい潰れにできます。逆にハムバッカーはアッサリしちゃうのでWoolツマミを右に回せばいい感じに潰せます。後段のアンプをクランチセッティングすると太くなりますが、太くなりすぎたらWoolツマミを左に回して太さをコントロールできます。Fuzzなのでやっぱり電池の方が音は良くノイズも少ないです。Fuzz Faceほどの変化は無いものの、アダプタだとノイズも出るし、Attackが12時で飽和しちゃいます。ボードにも入れられますが電池で単体使いが進化を発揮しますね。

BOSS
BCB-60 エフェクターボード ペダルボード
在庫状況:取扱中止
価格:¥13,860(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(5.0) フローリングが傷付きません 2020/09/06
マイホームが無垢の床なので、角が尖っていて、床が傷つくと困ってしまうのでこちらを購入しました。見た目が工具箱みたいでかっこ悪いっていう批判がありますが、自転車も趣味で工具箱が好きな私には批判に当たりません。ワウペダルとか入れない限りは工具も必要なくて、手でネジを回して仕切りなどを外せます。電線を仕切れるのですごくきれいに仕切れて、IN・OUT・SEND・RETURNとつなげるので、ほぼマルチ並にすぐセッティングできます。BOSSコン以外も小さければ入るし、大きければ間の仕切り外して入れられます。蓋のスポンジが優秀なのでズレ無いですよ。他社のペダルばかり買っていて、BOSSコンが追い出されましたが…とにかくセッティングを楽にしたい、配線地獄を避けたいのならお勧めです。縁の強度が心配と言う声もありますが、そこはかなり肉厚を上げてあるので、よっぽど体勢を崩して全体重で間違えて踏まない限り壊れなさそうには見えます。私は大満足です。

One Control
Minimal Series AB BOX
在庫状況:在庫あり
価格:¥4,510(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 電源入れなきゃ最高。電源入れると意味不明バッファ… 2023/09/08
電源を入れなければ、音質の劣化もなく、スイッチの踏み加減も適切で、切り替えノイズも全然なくて最高です。電源を入れるとまず目に痛いレベルでLEDが眩しく光ります。何故か一部のスイッチング電源と相性が悪く、電源を繋ぐと音も全域強調される意味不明バッファになる事が有ります。元々ギラつき気味のシングルコイルは、耳が痛くてトーンを絞っても使い道が無くなるくらい高音がギラつきます。こもり気味のハムバッカーは低音の塊になって抜けが無くなります。ただBOSSのアダプタしかその症状は出ず、しかも使ってるうちに症状が軽くなってきました。しかし不安定なのでマイナス1で。

SONIC
SP-01 Water-Based Shielding Paint
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,980(税込)
参考になった人数:2人(3人中)
(5.0) やっぱり水性が便利 2020/07/27
マスキングしませんでしたが、はみ出ても濡れた布等で拭けば落ちるのでやっぱり便利です。かなり塗りやすく、ムラなく塗れます。結構キャビティーの中を全部塗るのには時間が掛かるうえ、集中して顔を近づけて塗るので、溶剤を使っている製品だとラリパッパになってサイケな世界に行けてしまう気がします。多少臭いはありますが、長時間作業しても全く気にならないレベルなので便利です。ただ一度付くと結構落ちませんのでご注意を。ハケもホームセンターでセットを買ってきて、塗った後は捨てました。机に一滴落ちたのですが、ちょっと染みてしまって跡になっていまいました。ハケにつけすぎず垂らさないことに注意すれば本当に良い製品と思います。

MONTREUX
Montreux SC Aluminum Shield Plate [9173]
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,720(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) 分厚いです! 2020/07/27
シートっていう感じではなく、完全に確かにプレートです。手で持っても完全に姿勢を保持できる板。Fender JapanのST62-70TXに装着しましたが、多少ボルト穴が真ん中に来ない部分はありましたが、追加加工なしで全く問題なく付きました。分厚いので、多少ピックガードが浮く感じにはなりますが、気になるレベルではありません。1プライのピックガードで元々浮いてると気になるかもですが。導電塗料と同時施工しましたが、ノイズはほとんど無くなり、ギブソンのハムバッカーより静かになりました。ハイ落ち対策でEmersonのTreble Bleed回路も同時につけたのでハイ落ちは感じませんが、かなりガッツリした構造なので、ハイ落ち対策もしながら付けた方が良いかもです。

EMERSON CUSTOM
2017 TREBLE BLEED CIRCUIT - VOLUME MOD
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,680(税込)
参考になった人数:1人(2人中)
(3.0) たぶんボリューム250kΩでキャパシタ0.047μF専用 2023/03/24
抵抗が220kΩでコンデンサが670pFみたいなので、多分ですがタイトルの250kΩで0.047μF専用に仕上がっているかと思います。実際エマーソンのストラト回路キットはその値でコレが付いています。まあ大半のスペックのストラトはそうなので、絶賛している人はきっとそのスペックのギターに付けているのでしょう。僕はストラトをボリュームポット500kΩで最初試して当然効きませんでした。ボリューム250Ωにキャパシタ0.022μFって最近のストラトほとんどそうかと思うのですが、それでもイマイチで一部のアンプで少し効果を感じられるぐらいでした。ガッツリ歪んだマーシャルではそこそこ効果は感じられましたが、そこまで劇的に変わったか?って感じでした。他のギターはどうなのだろうと思い、自作シールドの片側をスイッチクラフトの184にしてホットとコールドの間に付けましたが、やはりキャパシタが0.022μFだとイマイチでした。ちなみにシールドだと500kΩのギブソンにも繋げますが、当然イマイチでフロントは逆に猛烈にこもりました。リアはちょいトレブリーなので無しでは無かったですが。結局僕はキャパシタが0.022μFのストラトが好きだと気づいたし、結構アンプとの相性もある感じだったので、変えてダメだった時のリスクを考え採用は諦めました。キャパシタ0.047μFって結構抜けにくい時もあるので、コレ足すときっとちょうど良いようにチューニングされているんでしょうね。

MONTREUX
Retrovibe Oil Capacitor 0.022uF 400VDC[8671]
在庫状況:取扱中止
価格:¥1,080(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) でかい!SGだとサイズも音もギリギリ。 2021/12/31
まずでかいです。径が大きいし、長さも長い。2000年製のSG Standardのピックアップを57 classicとplusに替えてあるのですが、セラコンの音が硬い気がしてこちらを導入。しかし薄っぺらいSGのキャビティーの中にねじ込むのは至難の技でした。これにあたって信号線がポットのグランドに落ちてしまい音が出ないことも…レスポールだとキャビティーが広いので良いかと思いますが、オレンジドロップと違って全域に厚みがあるため、キャビティーの狭いギターにはとてもお勧めできません。音的にはかなり抜けが良いというより良すぎる音です。とくにトーンを10にしているとほとんど直結と変わんないじゃないの?ってくらい抜け、低音も抑えめでめちゃスッキリしています。フロントは逆にこもっていたので程よい抜け具合になったのですが、リアはちょっとキャンキャンしてしてしまいエマーソンのキットに変えました。ギブソンってリアピックアップがブリッジにすごく近いので、抜けと痛いが紙一重ですよね。逆にこの値でそのままフェンダーのストラトとかに使うと良い感じはしました。特にテキサススペシャルが抜けが悪い時とか。フロントがこもっていて困っている人はきらびやかな感じに仕上がっておすすめですが。このシリーズ他のやつもこのくらい抜けるなら、ギブソンのリアだと0.033の方が良いのかな?絞っていくと4とか5までぐらいは使えますが、その下は使えない感じでした。値段の割に良い線行ってますが、エマーソンの方が一枚上手かと思います。一方でエマーソンはかなりもっちりでSGだとペラさがなくなって良いのですが、レスポールで音が暑苦しい感じで悩んでいてもう少しスッキリさせたい人にはかなりおすすめです。

GOTOH
VSVG Nickel
在庫状況:在庫あり
価格:¥13,800(税込)
参考になった人数:3人(3人中)
(5.0) サウンドが激変!ストラトは半分ココの音なの? 2020/07/22
Fender JapanのST62-70TXのサスティーンが無く、チューニングが狂うのでマグナムロックとともにこれを導入。取り付けはまさにポン付けで、何の苦労も無く、弦高調整とオクターブチューニングで3弦を少しいじったくらいです。裏のスプリングカバーもギリギリ加工無しで弦を入れられる感じです。もともと付いていたのはやはり亜鉛ブロックだったので、やはり伝達が悪くて、以前はコードをジャーンと鳴らしてもネック側だけが振動している感じでしたが、ボディーも振動するのを感じるぐらいになり、サスティーンは確実に伸びました。音の質もまさにベルトーンという音がするようになり、以前モントレーの電気回路に全部改造した時も結構変わったと思ったのですが、それ以上にいわゆる「ストラト」の音に成りました。一方でかなりハイがキツイのも事実かと思われ、サドルが固定されていることで高音域が出やすかと。Raw Vintage4本と付属のバネ1本で取り付けましたが、多少バネで柔らかい音になっている気がしますが、硬いバネで全部組むとキンキンする気はします。ストラトの音は半分ココの音なのかとびっくりする変化でした。チューニングの安定感も抜群です。

GOTOH
SD91-MG-05M-L6-Nickel
在庫状況:在庫僅少
価格:¥6,380(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 弦のテンションが結構変わっちゃうので注意かな? 2020/07/04
取り付けで苦労されている方が多いですが、Fender Japanだとポストの固定穴が裏まで貫通してないため、裏面の穴径が小さくて、付属の工具が入りません。8mmの六角レンチを裏から突っ込んでソフトハンマーで叩いたら裏面の穴周りに少し跡はつきましたがスムーズに外れました。裏面の傷は見えないし。付属のポストをソフトハンマーで打ち込み後は何事もなく取り付け完了。Fender JapanのST62-70TXに付けたのですが、1曲ごとに狂っていたチューニングが1日ほっといても狂わなくなりました。マグナムロックも慣れると多分便利です。が、ペグに弦を巻かないために6弦のテンションが下がり、結構弦高を上げないとビビるようになりました。全体にテンションが下がるので、テンショナーが付いていない部分は結構変わりますね。暴れるってレビューされてる方がいましたがテンションが下がった結果かと思います。5弦と6弦の響きが少し変わった気もするので、今度弦を張り替えたら6弦は意味ないけど少し巻いてみようかと思います。マグナムロック無しは穴に差し込むタイプなのでアレがチューニングが狂う諸悪の根源のような気がするんだよな・・・かといって弦高が変えられるタイプはめんどくさそうで、実際結構ハマっちゃってる人が散見されるし、高いので。6弦以外は不満ないんですけどね。

GOTOH
RG15 Chrome
在庫状況:在庫あり
価格:¥400(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(5.0) 緩目が好きならRG30を 2020/07/04
ネジが折れたというレビューを見ますがFender JapanのST62-70TXにつけましたが、元々付いてたやつと刺さる深さがあまり変わらなかったので特に加工なく付きました。あまり長さが違ったら下穴加工した方が良いかと思います。結構テンションが上がる感じで、一緒につけたマグナムロックと組み合わせると3弦より1・2弦のテンションが高くなる感じでした。ソロとか引く感じで緩目が好きならRG30もありだと思います。私はほとんどコードとアルペジオとかなのでこれで満足です。チューニングも安定するようになりましたが、無しだとさらに安定するのかもですね。アーム使いまくると3弦よりは1・2弦は狂うかも?ってぐらい。

RAW VINTAGE
RVTS-1 トレモロスプリング
在庫状況:在庫あり
価格:¥1,680(税込)
参考になった人数:0人(0人中)
(4.0) 音は良いけどベタ付けしたい人にはお勧めしない。 2021/06/06
非常に太くて柔らかいです。色はちょっとくすんでいます。多分なんですが、最近のバネがステンレスとかのバネ鋼で材質が非常にバネ定数が高いんだと思うのですが、これは古いバネ鋼でステンレスでは無いもののような気がします。緩いので振動しやすく、揺れ感というかリバーブ感のある音になります。きらびやかですが、ハイの痛い部分は少し落ちる気がします。多分バネ定数が低いので、持ってる周波数が低いのかと。柔らかいので、009-042のゲージでギリギリベタ付けできるレベル。010-046だとベタ付けにはできず、普通につけるとナチュラルにフローティングになります。それらのゲージでベタ付けにしたい場合は固いバネを1本か2本混ぜる必要があるかと思います。1本混ぜたくらいだとサウンドは変わらなかったので満足です。でもこれは少しフローティングにしてこのバネの揺らぎ感を楽しむスプリングですね。アンプのリバーブもかけて、クリーンで揺らぎ感を楽しむのが正解でしょう。

ELIXIR
NANOWEB Phosphor Bronze Extra Light #16002
在庫状況:在庫あり
価格:¥2,580(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 良く言えば明るいけど悪く言えば軽い 2020/05/20
ギブソンのJ-45に張ってみました。普段はダダリオ派なのですが子育てもあるとたまにしか張り替えられないので。ダダリオのコーティング弦より明らかに寿命は長いです。最初の鳴りは少し控えめだけどそれがずっと続く。エリクサーは割とアニーボールよりの明るい音がしますが、コレは特に明るい。ギブソンに張っても軽やかな音でキレイです。ただ低音側の唸るような感じが無く、悪く言うとすごく軽い。ブルースとかには向かない感じ。アルペジオやストロークにはよくて、何というかレコーディングしやすい音だけど、生特有の響きが少し欠ける。迫力がある音が好きな人には向かない。けど寿命はバツグンに長いし、音はキレイです。

TC ELECTRONIC
Rusty Fuzz
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,580(税込)
参考になった人数:2人(2人中)
(4.0) 単体で歪ませている分には良いのですが・・・ 2021/05/06
ブチ切れたソロ用にファズが欲しくなったのですが、滅多に使うものでも無いので、安いものを探していて評価の高いこちらを購入。昔ビックマフは持っていたのですが、あまりに音が引っ込むので使いこなせず手放し、FUZZ FACE系のコレを買いましたが、トーンも付いているのでセッティングはしやすいです。音色はFUZZ FACE系ですが、結構ダークな感じでトーンを上げるとチリチリしますが、明るい感じの音色では無いです。低音もよく出ますが、マフ系と違い適度に出る感じで、中音域は引っ込んだりはせず、レコーディングしてもよく抜けてくる感じの音ではあります。かなりファズとしては歪む部類で、ファズってゲイン真ん中くらいから飽和しちゃうのもありますが、コレはゲインを捻った分歪んでいきます。マックスにすると音程が少し怪しくなるレベルです。凶悪でダークなファズトーンが欲しい人には値段も手頃で良い選択肢かと思いますが、欠点もあります。まずはトゥルーバイパスなはずですが、音の劣化がかなり激しいです。BOSSコンなんて目じゃ無いぐらい通すだけで音がペナペナになりました。あとはファズなのでしょうがないですが、他のエフェクターとの相性はかなり悪く、オーバードライブやその他ともケンカしてとっ散らかる感じです。クリーンセッティングのアンプ単体以外ではなかなか使える部分が見出せませんでした。マーシャルだとアンプで少し歪ますと結構グチャグチャになりました。また何故かこのシリーズはスイッチが踏んで上げる時に切り替わるので、肝心のソロの時に踏みにくいです。上記はスイッチャーをかませば解決できることではありますが、とにかく歪みまくるファズを欲しい人にはお勧めしますが、僕はわざわざこいつのためにボードのレイアウト変えるの嫌で手放してしまいました。安いのはベリンガーの工場で作っているためで、それが個人的に嫌だったりしたのも有り・・・

MONTREUX
Montreux SC wiring kit[9208]
在庫状況:在庫あり
価格:¥7,720(税込)
参考になった人数:0人(1人中)
(4.0) 暴れ馬解放になりました 2019/10/26
2005年製のフェンダージャパンST62-70TXを使っていたのですが、アンプが良くなったらギブソンよりハイが出ていないことに気づき、ピックアップはテキサススペシャルだしなあと思い、こちらを購入して改造しました。フェンジャパを改造する際は、ジャックはそのまま付くし、セレクターは元のネジを使えば付きますが、微妙にネジサイズが違うので、なめそうなので少し弱めに締めて取り付けた方が良いです。あとノブは白いので、黄ばんだやつが欲しい人は探してください。ポットはミリの7mmを9.3mmまで広げる必要がありますが、ホームセンターでリーマーを800〜1000円で買ってくればすぐできます。配線材の皮膜が布で剥がしにくい!これが一番ストレスで、配線の注意点は、オレンジドロップがデカイのでボディーに収まるように配置するのと、セレクターの配線が全然元と違うぐらいでしょうか。2列のうち1箇所ずつ繋ぐのと、フロントとリアの接続先間違いに注意(1回間違えてフロントからリアの音がして焦った・・・)。完了するとテキサススペシャルが暴れまくり!扱いにくいくらいのレベルになりました。特にリアでマーシャルに繋ぐとアンプのトレブルは9時ぐらいで十分な感じ。テキサススペシャルには500kΩのポットを使った方が良いとの意見もありますが、マーシャル相手だとこれで十分過ぎです。逆位相のテキサススペシャルでもハーフトーンも結構綺麗に出るようになりました。感想といってもあまりにテキサススペシャルの暴れるキャラクターが強烈で、それしか浮かびません。逆にこれをおとなしくしていた今までの回路はなんだったんだろうと・・・フェンジャパの回路はトーンやボリュームを絞ると使い物にならないくらいモコモコな音になりましたが、トーンでハイを絞ることもできるし、ボリュームで歪み具合をコントロールできるようにはなりました。作業は6時間ぐらいでしょうか?木ネジを逆回ししてから締めて舐めないように注意してください。配線の皮膜があまりにストレスで-1します。

FENDER
STRATOCASTER KNOBS Aged White
在庫状況:約1ヶ月
価格:¥1,080(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) 作りの甘さがレトロっぽくて良いけどなあ・・・ 2019/10/26
CTSのぽっとに問題なく使えます。作りが甘いとの指摘があり、その通りですが、それがまたちょっとレトロっぽくて僕は気に入ってますが。

MONTREUX
Lever Switch Knob Inch/Metric Aged White[8336]
在庫状況:在庫あり
価格:¥170(税込)
参考になった人数:1人(1人中)
(4.0) ちょっと黄ばみ具合が足らない 2019/10/26
モントレーの回路に改造した際に、元々のフェンジャパのノブが使えなくなったので購入。フェンダーのボリュームノブのAGED WHITEに比べるとちょっと黄ばみ具合が足りませんが、小さくて目立たないのでまあ良いかと。ピックアップのガードまで付いたフェンダーのセット買うと、余るものが出るし・・・

VOX
MV50-CR Rock ギターアンプヘッド
在庫状況:入荷未定
価格:¥20,700(税込)
参考になった人数:5人(7人中)
(4.0) かなり良い!が、オールマイティーではない。 2021/06/06
本物マーシャルのDSL5Cを持っているのですが、クラシックゲインがほとんど歪ますクランチサウンドが全く出ない。ウルトラゲインのキメが細かすぎるのに不満を持ち、MV50ACが良かったのでこちらも購入。フェンダーだとギリギリクリーンが出ますが、ギブソンのハムバッカーだといきなりクランチからスタートします。ギブソンだとボリューム絞ってもちょっと歪みが残る感じ。GAINが10時までぐらいはかなり良い感じでクランチサウンドも出ます。12時だとかなり歪みますが、その辺まではちょっと原音が混じったようなキラキラ感を残した歪み方で、JCM800とかにそっくりな感じがします。12時以降はかなりハイゲインで、サスティーンも伸びていく感じで、ブースターなしでソロも普通に弾ける感じです。ただ、ここまでハイゲインである必要はあったのかな?と思います。ちょっとゲインが落ちてもクリーンもマーシャルっぽい音が出るともっと良かったのに。MV50ACも所有してますが、そちらのオールマイティーさに比べると、意図的にオールマイティーじゃなくしてある感じがしました。やっぱりVOXブランドとしてはしょうがないんでしょうか?若干サウンドもスタックアンプっぽい音が出るような感じで、ちょっと脚色的に感じる部分はあり、DEEPスイッチを入れなくてもかなり低音の広がりはあります。JCM800っぽいジャリジャリした音が満足いく形で最安で手に入れられる製品かと思います。16ΩのDSL5Cのキャビなら12.5Wで自宅でも使いやすいです。ただクリーンが出ないため、一台で全てを完結できない部分がJCM800と違うので-1させてもらいました。
後日、FAT&BRIGHT短絡しました。意図的なスタックっぽい部分が無くなってスッキリかなり使いやすくなりました。特にシミュレータ回路だと顕著に。低音がモワッとして気に食わんって人はスイッチ付けなきゃ結構簡単なので試してみてください。純粋にこの方が良い音で、メーカー保証が無くなる&スタック感が欲しい人以外はお勧めできます。

VOX
MV50-AC ギターアンプヘッド
在庫状況:在庫あり
価格:¥18,000(税込)
参考になった人数:4人(9人中)
(5.0) 安めのACより良いかも 2021/06/06
元々AC4C1の10インチスピーカー入りを18000円ぐらいで買って持っていたのですが、クセが強いし、音の抜けが悪くて、フェンダーだと悪くないけど、ギブソンだと全く音が抜けなくて嫌になってました。マーシャルのDSL5Cを買ったのですが、スピーカーケーブルがコンボなのに外せるので、こちらを購入。クリーントーンはさすがに真空管の方が若干立体感があって良いサウンドですが、DEEPスイッチを入れるとかなり改善。歪ませていくと真空管とのほとんど差を感じないレベルで、AC4C1よりかなり歪み、メタルでもやらない限りはこれ一台でもブースターでも準備しておけば何とかなる感じ。イコライザーはTONEツマミのみですが、TREBLEとBASSが連動した作用を起こすAC4C1の特性に悩まされていたので、こっちの方が良い意味で癖がなく使いやすい。フェンダー・ギブソン共に相性は良く、持ってる意味の無くなったAC4C1は売ってしまいました・・・
FAT&BRIGHT短絡してみましたが、本物のACに近づいてジャリッと感が強くなり、ある意味扱いにくくなりました。AC30の音が欲しい人にはお勧めしますが、このアンプのオールマイティー加減が良いと思っている人もいるかと思うので万人にはお勧めできません。扱いにくくなったとはいえ、本物の扱いにくさに比べれば全然扱いやすいですが、音が暴れるようになって、のっぺりした音は作れなくなりますね。

つちのこ さんのプロフィール

レビュー投稿数:99件

住所:岐阜県

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram