ここから本文です

beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック ) / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像1
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像2
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像3
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像4
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像5
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像6
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像7
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像8
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像9
4
  • メーカーサイトManufacturer Site
25Hz~18,000Hzの幅広い周波数特性により、超低域から高域までしっかり再現。ハウリングにも強く、ライブステージに最適。
■ハイパーカーディオイド
■周波数特性:25Hz-18kHz
■出力インピーダンス:280Ω
■感度:3.2 mV/Pa = -50 dBV +/-2.5 dB
■出力コネクター:XLR3ピン(オス)
■サイズ・重量:ヘッド部54mm、シャフト部23/35mm、長さ185mm・345g
■付属品 マイククランプ、専用ケース

国内ミュージシャンの商品レビュー①

あれ、これファンタムいらないの? 最初の感想はそれだった。コンデンサーマイクだと思ったのだ。
あまりにも反応が良すぎて、発音までのスピード感、レンジ、それらは慣れ親しんだダイナミックマイクとはかけ離れていた。それなのに強く歌っても、時に乱暴に声を発しても、タフに受け止めるその様はダイナミックマイクの強さ。無敵じゃん!笑
歌い手にとってマイクの反応が良ければ、どんどん無駄な力を抜くことができるので表現力を豊かにしていくことが可能ですが、従来レコーディング時のコンデンサーマイクでしかできなかった歌唱をライブのステージですることが出来るという可能性にワクワクします。

さいとうりょうじ

2016年に発売した1stアルバム「ME AND SIX STRINGS」がiTunesブルースチャート初登場1位獲得。2018年は半年の間に2度のワンマンライブを成功させ2ndALBUM「My Sweet Allergie」を発表。
特にギタリストとしては 大森靖子/foxcaptureplan/DAOKO/IMALU…etc 様々なシーンへの参加やギター誌の特集に名前が挙げられるなど注目される。タイのスーパースターSTAMPをはじめとする海外アーティストとの演奏も多い。
作曲家としても、双子ラップのP.O.P/ラップアイドルRHYMEBERRYや吉田凛音、NHK Eテレ「シャキーン」、テレビ東京「おはスタ Bラッパーズ ストリート」への楽曲提供 や テレビ東京ドラマ 「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」「ナイトヒーロ―NAOTO」の劇伴音楽を担当するなど活躍中

さいとうりょうじ Official Website

国内ミュージシャンの商品レビュー②

マイクに正直あまりお金をかけていなくて、昔購入したSENNHEISER/e835かサウンドハウスで購入したSHURE/SM58を使っているのですが、このマイクの立体感にはビックリしました。ライブでも使えるコンデンサーマイクのような印象で、細かい息遣いもニュアンスもしっかり伝えてくれる感じです。ライブ当日はTC helicon Live 3 the Extremeを通して使い、録音もしていたのですが、音源もナチュラルに、バッチリ録れていてテンション上がりました。自宅で歌を録るのにも、ライブにも使えるマイクなので一本持っていてもいいかもと思います!

向原愛海(むこうはらあいみ)

Singer Songwriter. Vocalist.

1990年生まれ。千葉県成田市出身。東京在住。父親のフォークギターを引っ張り出し、高校生の頃から歌い始める。当時留学していたイギリスで20歳の誕生日を迎え、歌で生きていくことを決める。平凡な日常から生まれる人間味溢れるストーリーと、胸に突き刺すような歌声で聴く人をハッとさせる。

2015年9月 1st EP「One Last Love」を自主制作し、会場限定版として発売。
2016年11月 渋谷JZ Bratにて初となる100人規模の単独公演を開催、一ヶ月前にソールドアウトさせる。
2017年8月、2nd EP「SHE」を全国発売。先行発売されたタワーレコード渋谷店、HMVイオンモール成田店、湘南T-SITEにてインストアライブを行う。
2017年発売のNintendo Switch『スーパーマリオ オデッセイ』の主題歌「Jump Up, Super Star!」日本語版を担当。
2019年1月には地元成田市の成人式にサプライズゲストとして出演し、同日「Good To Be Home vol.1」と題して初のフリーワンマンライブを主催し、超満員で大成功を収めた。町おこしの一環として今後も定期開催予定。

向原愛海 Official Website

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews7
この商品のレビューを書く

2023/03/02

11111一年ほど使ってみて、

投稿者名Reviewed byけんと 【東京都】

自分は音楽の専門学生で、低音がしっかり出るマイクが欲しいなと思ってこちらのマイクを買いました。
楽器の音がすごく大きいパンクバンドでもどの音域も埋もれずしっかり出てくれますし、普通の設定でもドラムに負けません。これで埋もれたら歌い方が悪いなっていうレベルで全く文句のつけようがない素晴らしいマイクです。
そもそもレベルが大きいので、ライブなどは事前にPAにこのマイクの名前を伝えた方がいいと思います。いい買い物をしました。
もし壊れたらもう一度この商品を買おうと思います。

レビューIDReview ID:138004

参考になった0

2022/09/29

11111とても良いマイク

投稿者名Reviewed by四季追うサヨナラ 【沖縄県】

コンデンサーマイクのように高音の伸びを拾いたい&指向性があって録りたい場所以外のノイズに強く、ある程度は色々な所に持ち運んだりガサツに使っても壊れなさそうなものをと思い購入。
手に取るとズッシリとしてしっかり作られてる印象。
ガサツに扱った事は未だにないけれどノイズもほぼなく狙い通り高音も(コンデンサーマイクほどではないにせよ)伸びますしコンデンサーマイクより素直なダイナミクスでかといって離れすぎてもSM58ほど極端に全ての帯域がなまる感じではない。
指向性もSM58より狭い感じがする。
コンデンサーマイクよりリップノイズ等は適度に抑えられているがかと言って声の表情を殺す事もない。
悪い点は強いて言えばハンドリングノイズにはそこまで強くないところと、クセがないのがマイクによる艶(余計な味付けともいう)が感じられないという人も居るかもしれないと思う。
めっちゃ広い周波数を拾うというよりはなんとなく素直なレンジ感なので本当に完全にコンデンサーのニュアンス(所謂コンプで潰したような強烈な高音の出方)等は出せない。
でもとても良いマイクだと思います。
特に価格に対しての価値はかなり高いかと。

レビューIDReview ID:133544

参考になった1

2022/06/20

11111高音が得意な人こそ試してみる価値がある

投稿者名Reviewed byユーリ 【東京都】

マイクメーカー別のキャラクター紹介の動画を見て、自分の歌い方と合いそうだなと思い、気になっていたので購入しました。
結果は当たりでした。家での練習で使ってみましたが、とても歌いやすかったです。
弾き語りのようでなくしっかり発声するタイプの方は、このTG-V70Dが合うと思います。他のマイクではND76が好きですので(合うので)、ND76もいいと思います。
また、今までは高音の抜けを重視していましたが、このマイクを使ってみて低音の重要性が分かりました。
自分は男性ですが声が高い方ですので、このマイクで低音を拾ってもらうことで、ちょうどだったのかもしれません。
あとは、過去に使用してみてBeta58は高音がキンキンして嫌だったのですが、ネット上のレビューで同じような感想を持った方がTG-V70Dはおススメとあったので、もしかしたら高音がよく出る人ほど高音より低音を拾ってくれるこのマイクは合うかもしれないと思いました。
最後に、マイクの径が若干大きいので普通サイズのマイクホルダー(K&M製MH2)にはほとんど刺さらず、マイクの下の方がわずかに刺さる程度でした(いちを固定はできます)。マイクホルダーは付属純正品かクリップ式なら必ず合うかと思います。参考までに。

レビューIDReview ID:130656

参考になった3

2022/04/12

11111ボーカル必須

投稿者名Reviewed bykta012345 【千葉県】

様々なマイクを所有していますが、結論、買いです!
パワーとダイレクトさを兼ね備えており、爆音バンド、ライブ、声の細い方に最適です。シャウトも楽になりました。
低中音寄りの為、胆から声が発しているような迫力があります。
しかし、レスポンスもとても良いマイクの為、58やゼンハイを使い慣れてる方は使いこなすまでに少し慣れが必要です。
EQで若干HIを上げてやると、音抜けがよくなります。
あくまで個人的な意見ですが、BETA58と、このマイクがあれば事が足りる。とてもオススメです。

レビューIDReview ID:128808

参考になった1

2021/11/23

11111素晴らしいマイク

投稿者名Reviewed byGOSPEL 【群馬県】

このマイクに出会うか出会わないかはPA屋にとってとも、歌い手にとっても大きな岐路だ。
見事なまでの音域の広さと表現力。
ダイナミックの資質の証明がこのマイクにはある。
アメリカンなマイクには無い「マイクの思想」を教えてくれる一品として、多くの人に知ってもらいたい。
自分の耳と哲学で道具を選ぶ人が増えていくならば、このマイクは当たり前に「業界の贅沢な標準」となるはずである。

レビューIDReview ID:124418

参考になった5

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )
TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

商品ID:180545

¥31,600(税込)

  • 送料無料

1,505ポイント(4%)内訳

  • 316Pt

    通常ポイント

  • 1,189Pt

    ボーナスポイント

  • 1,505Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram