ここから本文です

beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック ) / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像1
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像2
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像3
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像4
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像5
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像6
  • beyerdynamic ( ベイヤーダイナミック )  / TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク画像7
  • メーカーサイト
25Hz~18,000Hzの幅広い周波数特性により、超低域から高域までしっかり再現。ハウリングにも強く、ライブステージに最適。
■ハイパーカーディオイド
■周波数特性:25Hz-18kHz
■出力インピーダンス:280Ω
■感度:3.2 mV/Pa = -50 dBV +/-2.5 dB
■出力コネクター:XLR3ピン(オス)
■サイズ・重量:ヘッド部54mm、シャフト部23/35mm、長さ185mm・345g
■付属品 マイククランプ、専用ケース

国内ミュージシャンの商品レビュー①

あれ、これファンタムいらないの? 最初の感想はそれだった。コンデンサーマイクだと思ったのだ。
あまりにも反応が良すぎて、発音までのスピード感、レンジ、それらは慣れ親しんだダイナミックマイクとはかけ離れていた。それなのに強く歌っても、時に乱暴に声を発しても、タフに受け止めるその様はダイナミックマイクの強さ。無敵じゃん!笑
歌い手にとってマイクの反応が良ければ、どんどん無駄な力を抜くことができるので表現力を豊かにしていくことが可能ですが、従来レコーディング時のコンデンサーマイクでしかできなかった歌唱をライブのステージですることが出来るという可能性にワクワクします。

さいとうりょうじ

2016年に発売した1stアルバム「ME AND SIX STRINGS」がiTunesブルースチャート初登場1位獲得。2018年は半年の間に2度のワンマンライブを成功させ2ndALBUM「My Sweet Allergie」を発表。
特にギタリストとしては 大森靖子/foxcaptureplan/DAOKO/IMALU…etc 様々なシーンへの参加やギター誌の特集に名前が挙げられるなど注目される。タイのスーパースターSTAMPをはじめとする海外アーティストとの演奏も多い。
作曲家としても、双子ラップのP.O.P/ラップアイドルRHYMEBERRYや吉田凛音、NHK Eテレ「シャキーン」、テレビ東京「おはスタ Bラッパーズ ストリート」への楽曲提供 や テレビ東京ドラマ 「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」「ナイトヒーロ―NAOTO」の劇伴音楽を担当するなど活躍中

さいとうりょうじ Official Website

国内ミュージシャンの商品レビュー②

マイクに正直あまりお金をかけていなくて、昔購入したSENNHEISER/e835かサウンドハウスで購入したSHURE/SM58を使っているのですが、このマイクの立体感にはビックリしました。ライブでも使えるコンデンサーマイクのような印象で、細かい息遣いもニュアンスもしっかり伝えてくれる感じです。ライブ当日はTC helicon Live 3 the Extremeを通して使い、録音もしていたのですが、音源もナチュラルに、バッチリ録れていてテンション上がりました。自宅で歌を録るのにも、ライブにも使えるマイクなので一本持っていてもいいかもと思います!

向原愛海(むこうはらあいみ)

Singer Songwriter. Vocalist.

1990年生まれ。千葉県成田市出身。東京在住。父親のフォークギターを引っ張り出し、高校生の頃から歌い始める。当時留学していたイギリスで20歳の誕生日を迎え、歌で生きていくことを決める。平凡な日常から生まれる人間味溢れるストーリーと、胸に突き刺すような歌声で聴く人をハッとさせる。

2015年9月 1st EP「One Last Love」を自主制作し、会場限定版として発売。
2016年11月 渋谷JZ Bratにて初となる100人規模の単独公演を開催、一ヶ月前にソールドアウトさせる。
2017年8月、2nd EP「SHE」を全国発売。先行発売されたタワーレコード渋谷店、HMVイオンモール成田店、湘南T-SITEにてインストアライブを行う。
2017年発売のNintendo Switch『スーパーマリオ オデッセイ』の主題歌「Jump Up, Super Star!」日本語版を担当。
2019年1月には地元成田市の成人式にサプライズゲストとして出演し、同日「Good To Be Home vol.1」と題して初のフリーワンマンライブを主催し、超満員で大成功を収めた。町おこしの一環として今後も定期開催予定。

向原愛海 Official Website

関連商品

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

beyerdynamic (ベイヤーダイナミック)
TG-V70D ボーカル用ダイナミックマイク

商品ID:180545

¥21,800(税抜)

(¥23,980 税込)

  • 送料無料

239ポイント内訳

  • 239Pt

    通常ポイント

  • 239Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top