ここから本文です

さうんどはうしゅ

AKG ( アーカーゲー ) / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル

AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル

  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル画像1
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル画像2
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル画像3
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル画像4
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
安心3年保証モデル! 「K701」に並ぶ開放型ヘッドホンの名機。人気ヘッドホン「K701」のカラーリングを深みのあるネイビーに変更し、着脱可能なケーブルを採用したモデルが「K702」です。
<特徴>
■フラットな形状をした「フラットワイヤー・ボイスコイル」を採用し、ボイスコイルの軽量化と感度の向上を実現。微細な音声信号にも機敏に反応し、弦楽器の擦れるような音や、ハイハットの細かいタッチも忠実に再現する、高い原音再生力を誇ります。
■「K700シリーズ」や「スタジオシリーズ」に採用されている、AKG独自の音響技術「バリモーション・テクノロジー」や「TWO-LAYERダイヤフラム」も、もちろん採用。ノイズが無く、AKGらしい壮大なスケールの音場と、滑らかに伸びる明瞭な中高域を堪能できます。
■人間工学に基づいて設計された「3Dフォーム・イヤーパッド」は、耳をすっぽりと覆い、圧迫感のない心地よい装着感です。
■濃紺とシルバーを基調としたカラーリングは、落ち着きのある印象を演出。北欧ブランドらしい、余計な装飾を排したミニマルなデザインが特徴です。
■「K702」は、ヘッドパッド部を無くした「コブ無し」仕様になっています。

<仕様>
■ヘッドホン
■形式:ダイナミック、開放型(オープンエアー)
■周波数特性:10~39,800Hz
■インピーダンス:62Ω
■感度:105 dB SPL/V
■最大入力:300mW
■重量:約235g
■ケーブル:3.0m着脱式ケーブル(片だし、99,9% oxygen-free)
■プラグ形状:3.5mmステレオミニ(6.3mmステレオへの変換アダプタ付属)
■コブ無し
K702
タイプ 開放型 開放型 開放型 開放型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー径 直径40mm 直径40mm 直径40mm 直径40mm
周波数特性 10~39,800Hz 12~39,500Hz 10~39,800Hz 10~39,800Hz
インピーダンス 62Ω 120Ω 62Ω 62Ω
感度 93dB/mW 92dB/mW 93dB/mW 93dB/mW
ケーブル長

・3m (ストレート)

・5m (カールコード、伸長時)

3m
(ストレート)
3m
(ストレート)
3m
(ストレート)
ケーブルタイプ 片出し、着脱式 片出し、固定 片出し、着脱式 片出し、固定
プラグ ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオ標準
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート ストレート
本体重量 298g 256g 290g 235g
付属品

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

・5mカールコード

・キャリングポーチ

ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

ステレオミニ変換プラグ (金メッキ、はめ込み式)

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

K701の後継機として名高い「K702」。AKGの総力を結集して開発された「定番モデル」と言っても過言ではありません。事実、AKG設立65周年記念モデルのベースモデル選定の際、数ある機種の中から、このK702が採用されている事からもその意気込みは証明されます。

まず、その音質は非常にナチュラルです。低音から高音までの素材の良さをダイレクトに表現し、空間がもつ「音の響き」や「余韻」をありのままに再現する、実に素晴らしい鳴りっぷりが特徴です。昨今の低音強調・高音誇張のいわゆる「イージーリスニング・ヘッドホン」とは一線を介する仕上がりです。ワイドレンジかつ高解像度、人気の秘密はここにあります。

また、その美しいカラーリングも特徴の一つで、高級感のあるネイビーがオシャレと評判。その色見と質感は実際に手に取ってみると、なおその深みを実感できる仕上がりで、納得の逸品です。ケーブルは着脱式になり、断線トラブルにもパーツ一つで対応可能。リケーブル等で自分好みの音質でカスタマイズする事も可能です。

音質はもちろん、AKGエッセンスの粋が詰まったデザイン、メンテナンス性の良さ、拡張性の高さが相まって非常にコストパフォーマンスの高いヘッドホンです。長年に渡って使い続ける事の出来るヘッドホン、それがこのK702と言えるでしょう。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.4)
  • レビュー数Reviews58
この商品のレビューを書く

2024/02/02

11111エージングで覚醒した

投稿者名Reviewed byradiocorner 【山口県】

クラッシック音楽用としてかれこれ6年前(2017年11月)に購入してしばらく使っていましたが、自分には音質が合わずにずっと放置していました。その間も何度が聴き直して見ましたが印象は変わらずでした。
最近とあるイヤホンを購入し今までと違ったエージング方法を行うと音質が大幅に良化したことが契機となり、所有するイヤホンやヘッドフォンを同じ方法で再度エージングしてみました。
この結果K702の音質に大きな変化がありました。今までの味気ない音からは想像できない音、所有するK3003と同じかそれ以上の素晴らしい音がK702からも聴こえて来たのです。
今手元にあるK702は紛れもないAKGの音です。多くの皆さんが高評価しているものと同じ音です。
20240202記

レビューIDReview ID:146761

参考になった0

2023/10/12

11111素晴らしかった

投稿者名Reviewed byMetroid 【山形県】

モニターヘッドフォンを新調するのに悩んだ末こちらに決めました。
とにかく素晴らしいの一言。音の分離、全音域聴き取りやすい、着け心地、どれを取っても大満足でした。これから長く付き合っていきたいです。

レビューIDReview ID:143900

参考になった1

2023/10/11

11111初開放型ヘッドホン

投稿者名Reviewed byyutaka 【東京都】

初めて、開放型のヘッドホンを購入しました、エージングが終わり、今は買ってよかったと思っています、
音の分離、定位、音圧のバランス全てが、今までの密閉型より優れています、良いものを安価で提供していただき、感謝です。

レビューIDReview ID:143893

参考になった1

2023/06/06

11111聴き始めとしては大体予想通り

投稿者名Reviewed byZ900&K501 【広島県】

部品交換を繰り返し20数年使ってきたSONY MDR-Z900がヘタってきたのと、
普段使いのワイヤレスAKG Y50BTの損傷が激しくなった事もあり、
気持ち良くリスニング出来るバランスの良いヘッドホンを探してこちらに決定。
それにしても、K701や702も安くなりましたねぇ。
自分が欲しかった時は5~6万ぐらいしてた記憶が・・・w
最初に音を聴いた印象としては、大体の予想通りでした。
未だ現役で長く気に入って使ってるK501と比較すると、
Bass域の量感が増え、中域の良さはそのままに高域は少々抑え目って感じで、
ジャンルを問わず気持ち良く聴けそうなバランスだなぁという印象ですかね。
もちろん音を出し始めたばかりなので、
全体に霞み掛かって低域がぼやけ、中域の伸びや高域の抜けも今一つ。
音の粒立ちも決して良いとは言えないです。
最初は良くも悪くも普通のヘッドホンと思われるかもしれませんねw
ただ、分離感や定位はやはり素晴らしいです。
今後エージングが進み、タイトに締まった低域と伸びや抜けが加わった中高域が
どんなバランスに仕上がるんだろう?という期待感、
またリケーブル出来る楽しみもあってワクワクです♪♪
側圧はK501と比べると多少強めですが締め付け感はそれほど感じませんし、
パッドは501のサラサラに比べて、702はベロア調で非常に柔らかい印象。
装着感も良いと思いますよ。
個人的にはK501との使い分けが出来そうで大満足ですね。
この商品が2万しないのも驚きですw
(追記)
PCやスマホ直刺しのMP3ファイルも含め、
CDプレイヤー:marantz CD5001
ヘッドホンアンプ:オーテク AT-HA60で
10日ほど鳴らしてみましたが、明らかに音が変わってきましたね。
低域は良い感じに締まり、中域の伸びも出てきました。
高域のキラキラ感はK501に比べると少々物足りない感は否めませんが、
それでも十分綺麗に出てますし、抜けも悪くないと思いますよ。
また、PCやスマホ直刺しでもなかなか気持ち良く聴けるのは正直意外でした。
もちろん量感や臨場感は多少薄れるのは確かですが、
バランスが良いお陰なのか聴いてて心地良い印象です。
個人的には嬉しい誤算でした。

レビューIDReview ID:140362

参考になった5

2023/05/23

11111本物のモニターヘッドホンに出会えました!

投稿者名Reviewed byshishipro 【宮城県】

今まで密閉型ヘッドホンでニュースの編集をしていましたが、急な変更で声をかけられることもしばしば…。肩をツンツンされるまで気が付かないことが多いし、オープンな視聴環境に近い音調整のために購入を決意。たくさんのレビューを参考に、K702にしました。結果は大正解!いつものお気に入り曲を聴いていますが、きめ細かさにびっくりしています。楽器それぞれの位置はもちろん、今までのヘッドホンで聞こえてこなかったパートやハーモニーが混ざり合うことなくしっかりと聞こえてきます。ベースギターとリードギターのオクターブの重なり、ハイハットのオープンとクラッシュシンバルがちゃんと鳴っています。タンバリンとハンドクラップも聞き分けられます。かれこれ2時間以上聞いていますが、耳への圧迫感は全くありません。これなら一日中、MA作業をしても平気な感じですし、ナレーションとBGMの音質調整も簡単に追い込めそうな気がしています。Focusrite Scarlett2i2でボリュームは2時の位置あたりでちょうどよく聞こえています。これまでお世話になったSENNHEISER HD25-1ⅡとPX210BT。SONY MDR-V6。AKG K371。ありがとう!そしてK702、よろしくお願いします。これは本当におすすめできるヘッドホン。買ってよかったです。

レビューIDReview ID:140302

参考になった7

  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

AKG ( アーカーゲー )
K702 開放型ヘッドホン 3年保証モデル

商品ID:128909

通常価格:¥20,900(税込)

¥16,800(税込)

  • 送料無料

840ポイント(5%)内訳

  • 168Pt

    通常ポイント

  • 672Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 840Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram TikTok