ここから本文です
コーテッド・タイプ

コーテッド・タイプ

コーティングすることにより表面をざらつかせ、程よく倍音、サスティーンがコントロールされています。ブラシを使う場合、コーテッド・タイプを使用します。主にスネア・ドラムに使用されます。

クリア・タイプ

クリア・タイプ

透明のフィルムを採用しクリアな立ち上がりです。シングルフィルムのタイプはタム、フロア・タムのボトムにも仕様されます。

ダブル・フィルム

ダブル・フィルム

二重構造のヘッドを採用し、耐久性に優れふくよかなサウンド。二重フィルムによりサスティーンがコントロールされ、基本的には打面に使用します。タム、フロア・タムに最適で、チューニング・コントロールも簡単です。

センタードット

センタードット

ヘッドの上にドットと呼ばれるフィルムを貼ることにより、太いアタックを得ることができ、タイトなサウンドメイクに最適なヘッドです。また耐久性も高くハード・ヒッターにもおすすめです。

スネア・サイド

スネア・サイド

スネア・ドラムの裏側(ボトム)専用のヘッドで、スナッピーを響かせるために、極薄のヘッドを採用しています。


新生活応援セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
2020年 新卒採用
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
Fashion Music SOUND HOUSE x SHOPLISTスペシャルコラボ YOITOKOめぐり旅 Vol.9 岡山県津山市 B'z稲葉浩志の出身地! 「津山」の音楽シーンはUltra Soulだった! SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top