ここから本文です

DTMセール情報まとめ

SONNOX OXFORD / Oxford TransMod Native

SONNOX OXFORD / Oxford TransMod Native

  • SONNOX OXFORD / Oxford TransMod Native 画像1
10
アタック調整用のプラグイン。素材のトランジエントを操作。入力された信号に動作が追従するアダプティブ処理を採用。原音のクオリティを維持し、高度な処理が可能。音の存在感を引き出します。
※製品名の末尾記載されているNative、もしくはHD-HDXの表記は対応するプラグイン規格を表しています。
ご使用環境に合わせて、動作環境をご確認ください。


■プラグイン

パーカッショントラックのアタックをはっきりさせたい。耳障りなアタックをソフトにして、生楽器のトラックを自然な音にしたい。そんな処理は、Transient Modulator = TransModにおまかせください。

TransModは、素材のトランジエントを調整することでアタックを強調したりソフトにすることができるプラグインです。入力された信号に動作が追従するアダプティブ処理を採用しているため、原音のクオリティを損なうこと無く、高度な処理を最小限のパラメーターで実現しています。

動作開始のインプットレベルを設定するThreshold、ダイナミック・ゲインコントロールの対象外となる処理レベルを設定するDeadband、トランジエント調整を行う時間の長さを調整するOvershoot(小さい値では、トランジエントのほんの一瞬のアタックにだけ作用します)、エンベロープ検知のアタックタイムを調整するRise Timeなど、シンプルにサウンドの追い込みが可能です。TransMod全体の動作はRatioスライダーで設定でき、プラス方向ではトランジエントが強調され、マイナス方向ではトランジエントがソフトになります。

その他にも、Inflatorゆずりのエンジンで、クリッピングを防止すると同時に、最終的な音圧をかせぐことができるOverdriveも搭載。100%に設定すると6dBレベルが上がりますが、デジタルクリッピングを起こさずに倍音構成に作用して、音に暖かみを加えることができます。

■対応フォーマット

■動作環境
プラグイン動作環境
G5ライセンス: 現行バージョン

Mac OS X 10.7-10.14
Windows 7-10
VST2 および VST3(Restore, Pro-Codec, Codec ToolboxはVST3未対応)
Audio Units
AAX Native
SoundGrid(WAPAPI):以下のプラグインが対応 (1製品につき15ポンドの個別アップグレードが必要です)
EQ、Dynamics、Reverb、Limiter、Transmod、Inflator
iLok 2/3 USB Smart Key(別売)

レビューを投稿するWrite a Review

  • この商品のレビューを書くWrite a Review

SONNOX OXFORD (ソノックスフォード)
Oxford TransMod Native

Item ID:1121

18,700 yen(incl. tax)

  • Free Shipping

1,870Pt(10%)Detail

  • 187Pts

    通常ポイント

  • 1,683Pts

    ポイント10倍キャンペーン

  • 1,870Pts

    Total

close

お取寄せBack Order

Qty

Add to Wishlist

Categories

Search by Brand

Brand List
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram