ここから本文です

サウンドマート

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / TB-5 Duncan Custom Trembucker Black

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / TB-5 Duncan Custom Trembucker Black

  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / TB-5 Duncan Custom Trembucker Black 画像1
  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / TB-5 Duncan Custom Trembucker Black 画像2
  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / TB-5 Duncan Custom Trembucker Black 画像3
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
PAFをオーバーワウンドしてパワーアップさせたようなトーンのピックアップ。セラミック・マグネットとカスタムワウンド・コイルによりタイトなディストーション・サウンドからクリスタル・クリーンまで幅広い用途に対応できます

[直輸入品][Direct Import]

ピックアップについて
■ギター用ピックアップ
■DUNCAN CUSTOM
■トレムバッカー、ブラック
■マグネット:セラミック
■D.C.RESISTANCE:14.10k
■RESONANT PEAK:6.00kHz
■ケーブル:Four Conductor
■OUTPUT:Moderate/High
■フェンダー/フロイドローズタイプの、弦間ピッチの広いギターに対応します。

スタッフレビュー

ハードロック/ヘヴィメタル向けのリプレイスメント・ピックアップ。

セラミックマグネットを使った、ハイゲイン寄りのピックアップ。Seymour DuncanのTBシリーズは、主にフロイドローズやシンクロナイズド・トレモロを搭載したギターの弦ピッチ幅にマッチします(レスポールなどギブソン系のT.O.M.ピッチの場合、SH-5になります)。ARISTIDESのOIOにも採用され、純正ピックアップとしてギターに最初からマウントされることも増えているようです。

スペック的には、交換用ハムバッカーの王道であるSH-4やTB-4の出力を少し増やした感じですが、サウンド的な印象は多少異なり、誤解を恐れずに言えば、暖かみがあるというよりは、クールに高音域から低音域まで淀みなくロングサステインで出力します。ヘヴィメタルの冷徹なリフなどには最適で、アクティブ・ピックアップっぽいサウンドと言われるのも分かる気がします。

ヴィンテージタイプのギターよりも、モダンなスペックを持ち、キチンと調整がされたギターで使いたいピックアップで、「JB-4やTB-4を試したけどもう少しハイゲインが欲しい!」「ハードロック系に最適なギターに改造したい!」そんな時に最適な一品になるはずです。

広告部 / 川村 信博広告部 / 川村 信博

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.2)
  • レビュー数Reviews10
この商品のレビューを書く

2014/10/21

11111クセのない素直なPU

投稿者名Reviewed byたらちゃん 【愛知県】

今回アルダーボディのストラトと、バスウッドボディのストラトに取り付けました。
ハイゲインとの相性は抜群です。クセのない音質で、音作りがしやすいです。エフェクターのノリが良く感じました。
アンプ直でクリーン~クランチだと、クセの無さが逆につまらなく感じます。若干コンプがかかったようなサウンドです。

レビューIDReview ID:52145

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2015/03/26

11111気に入ってます。

投稿者名Reviewed byMAZAZEL 【埼玉県】

うちにある10本のギターの内4本にTB-5を付けてます。
とにかく気に入ってます。
心地よいディストーションと12フレットを超えた
ハイポジションからの鋭く透き通った音が堪りません。
まるでピックアップを切り替えたように音が変わります。

レビューIDReview ID:51917

参考になった人数:7人

7 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2014/01/16

11111クセの無いPU

投稿者名Reviewed bysugityann 【京都府】

ESP製アルダーボディフロイドギターに搭載したの
ですが、低域も決してブーミーではなく
高域は平らな、というか整ったシャープな音がします。
このギターで初めて音合わせした時、
バンドメンバーが「EMGっぽい音だね」と
言っていました。
深く歪ませた時の
タイトな低域と平らな音の雰囲気は
アクティブに近い気がします。
ハイパワーなのでヘビィロック向けだとは思いますが
クセの無い音だとおもうので
音作りは楽だとおもいます。
そして何よりダウンチューニングでも真価を発揮
するPUだと思います!!
リアにダンカンJB搭載で2音半下げチューニング
をした時は音がこもってしまって、ヌケが悪く
メンバーにも文句を言われる始末笑)
でもTB-5に換えると、物凄く音抜けが
改善された記憶があります。
どっちかと言うとタイトでバランスの良い出音なので
マホガニーやアルダーのようなマイルドな鳴りの
ギターと相性が良いような気がします。
色んなギターに載せた事無いけど(笑)。

レビューIDReview ID:46458

参考になった人数:13人

13 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2013/12/29

11111良い

投稿者名Reviewed bycrown800 【岐阜県】

ダンカンの中で一番自分に合うリアかな。クセが無くて使いやすい。チューニングもレギュラーからダウンまでイケるし。

レビューIDReview ID:45982

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/07

1111竿やパーツの相性はシビア。

投稿者名Reviewed by桃ガムと炭酸飲料 【宮城県】

2020/09/07更新。
Duncan CustomはTB-5だとFenderスペースなので、多くの人はトレモロユニット付きのギターで使用していると思います。
自分も同じ用途ですが、これまで「低域に締まりがなくてサスティーンが異様に長い不自然なピックアップ」だと残念に思っていました。
今回再レビューしたのは、Floyd RoseのバネをESP Type2の4本張りにし、音質が劇的に改善した為です。
竿はアッシュボディ+メイプルネックのボルトオンですが、丁度同社のNazgulを薄っぺらくしたような感じです。
HR/HMが主体でレギュラーチューニングもやる、という人なら使い勝手が良さそうです。
ただ、自分には出力が高過ぎたので、マグネットだけ抜いてTB-16に付けました。
こちらはほぼTB-5のキャラでパワーダウンした感じなので、フロントのSH-1nあたりとバランスが取りやすいと思います。
いずれにしても、乗せるギターやパーツとの相性がシビアなのが残念ですが、設定マニアや機材弄りが好きな人には満足度の高い商品です。

レビューIDReview ID:74444

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )
TB-5 Duncan Custom Trembucker Black

商品ID:69078

¥7,709(税抜)

(¥8,480 税込)

  • 送料無料

423ポイント内訳

  • 84Pt

    通常ポイント

  • 339Pt

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 423Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

お得なクーポン
セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top