ここから本文です

サウンドマート

Laney ( レイニー ) / IRF-LOUDPEDAL

Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL

  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像1
  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像2
  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像3
  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像4
  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像5
  • Laney ( レイニー )  / IRF-LOUDPEDAL画像6
3
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
LoudpedalはIRONHEART FOUNDRYシリーズ第1弾となるペダル型ギターアンプ。2つのチャンネルに加えてブーストスイッチを装備。キャビネットへ直接接続できるほか、DIアウトとヘッドホンアウトを備え、練習からライブ、レコーディングまで幅広く活躍します。
■ペダル型ギターアンプ
■IRONHEART FOUNDRYシリーズ
■出力:60W RMS(MINIMUM 8 Ohm)
■2チャンネル仕様
・チャンネル1:Clean/Rhythm/Lead 切り替え搭載
・チャンネル2:Bright/Natural/Dark ボイシング切り替え搭載
■コントロール:Bass、Middle、Treble、Gain 1、Volume(CH 1)、Gain 1モードスイッチ、Gain 2、Volume(CH 2)、Gain 2ボイシングスイッチ、Boost、Emulation(背面)
■端子:Input、Loudspeaker Out、FX Send(Line Out)、FX Return、Headphones Out、AUX In、DI Out
■EmulationのON/OFFを切替可能なDI Out 搭載
■寸法:W151 x H62 x D124mm
■重量:約1.05kg

関連商品

スタッフレビュー

歪みにこだわるギタリストほど、使用するアンプにもこだわりがあるかと思います。一般的なスタジオに設置されているアンプはそこまで深く歪まないものが多く、やむを得ずヘッドを持参するケースも多いのではないでしょうか。「ヘッドアンプを持ち歩くのは重いし大変……」そんな悩みをお持ちの方にぜひオススメしたいのがIRF-LOUDPEDAL!最大出力は60W、8-16Ωのキャビネットに接続できます。LINE OUTやDI OUTも搭載しており、エフェクターとして使ったり、ミキサーに直接入力したりと幅広く使えます。さらにはヘッドフォン端子も搭載しているため、自宅での練習用途でも活躍してくれるオールラウンダーです。肝心のサウンドは、IRON HEARTシリーズのサウンドを踏襲したアンプならではの重厚な歪みと、ハリのあるクリーントーンが特徴的。IRT60Hなどのヘッドアンプと弾き比べましたが、このサイズからは想像できないほどのアグレッシブなサウンドが楽しめます。極端に歪んだサウンドだけでなく、オーバードライブ系の音色もクオリティが高いため、メタル以外のジャンルでもマッチすると感じました。ペダル型ギターアンプをお探しの方に、ぜひ一度お試しいただきたい製品です。

サウンドハウススタッフサウンドハウススタッフ

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110(4.0)
  • レビュー数Reviews2
この商品のレビューを書く

2023/06/30

11111モダンでクリア!

投稿者名Reviewed byyut 【千葉県】

IRONHEARTシリーズのペダル型アンプということもあって、
しっかりモダンでハイゲインな音作りができるのはもちろんですが、
8弦ギターなどでも潰れずしっかりとクリアに出てくれます。(これだけで満足ですが)
キャビネットで鳴らしてもLaneyらしい音がしっかり鳴ってくれて、FX Loopも付いていて非常に良いです。
クリーンも非常によく、音作りの幅の広さもめちゃくちゃ良いです。
最近はアンプシミュレーターやアンプ/エフェクト・プロセッサー系の機材で
なかなか満足のいく音が作れなかったり、
好みの音がもう決まっていてアナログ的に作り込みたい!なんてシーンにも良いと思います(アンプですし)。
ローが潰れて抜ける音が作りにくいなどもなく、
DI Outでクリアなまま出力できるので
オーディオインターフェースに繋いでも良い感じになるのでめちゃくちゃお気に入りです。

レビューIDReview ID:141309

参考になった4

hmdress

2024/03/12

111もう少し

投稿者名Reviewed byhmdress

ライブで使用したく購入。CH1、2もEQが共通なので音作りしやすい反面、チャンネル切り替えた時のハイの出方がガラッと変わるので、どっちを我慢するかという感じ。小さいトグルでチャンネルのキャラも変えられるけど、、、
解せないのはブーストがなぜPREなのか。
音色がクリーンの時はボリュームが上がるが、ハイゲインの時はさらにゲインアップするだけで、ソロには使えない。別にブースターを用意しなければならない。
preとpostの切り替えが欲しかった。
スタジオでMarshall1960Aに16Ωで鳴らしてみましたが、3ピースバンドなら音量は問題なし。
ツインギターでJC120が入るとどうかなと思う所。
スピーカーアウトジャックの位置もセンドリターンの手前にあるので、これはセンドリターンの向こうにしないとボードに組み込みにくい。PAに送れるのでpostのブーストがあればと次回作に期待します!

レビューIDReview ID:147826

参考になった0

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

Laney ( レイニー )
IRF-LOUDPEDAL

商品ID:318262

¥35,800(税込)

  • 送料無料

1,074ポイント(3%)内訳

  • 358Pt

    通常ポイント

  • 716Pt

    ポイント3倍キャンペーン

  • 1,074Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加(ログイン)

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram