ここから本文です

サウンドマート

ZOOM ( ズーム ) / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー

ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー

  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像4
  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像5
  • ZOOM ( ズーム )  / PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー画像6
5
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
  • 製品マニュアルProduct Manual
ZOOM PodTrak P4は、ポッドキャスト収録に便利な機能をコンパクトにまとめたマルチトラックレコーダー。最大70dBのゲインが得られる高品位なマイクプリアンプを4基搭載し、最大4人分音声をマルチトラックにクリアに録音することが可能。独立4系統のヘッドフォン出力を備え、出演者全員が快適にモニタリングすることができます。
■主な特徴
・4つのXLRマイク入力(ファンタム電源対応)
・各入力にミュートボタン、ゲイン調節を装備
・4つのヘッドフォン出力(独立ボリューム付)
・4つの入力とSOUND PADを、別々のトラックに録音可能
・ミックスマイナス機能により通話先の音声からフィードバックを自動除去
・TRRSケーブル1本でスマートフォンと接続完了
・音声ファイルを割り当てられる4つのSOUND PAD
・2イン/2アウトのUSB オーディオ・インターフェース(ミックスマイナス機能付)
・SD、SDHC、SDXCカード(最大512GB)にダイレクト録音
・単3アルカリ電池2本で最長4時間駆動、USBバスパワーによる駆動も可能

■入力チャンネル数: 4(モノラル/ステレオ)
■出力チャンネル数: 1(ヘッドフォンx4)
■レコーダー
・フォーマット: WAV 44.1 kHz、16-bit モノラル/ステレオ
・記録メディア SDHC 規格対応カード 4GB ~ 32GB(Class 10 以上)
SDXC 規格対応カード 64GB ~ 512GB(Class 10 以上)
■オーディオインターフェース: 44.1 kHz、16-bit、2in2out
■電源
・単三電池× 2(アルカリ乾電池、ニッケル水素蓄電池、リチウム乾電池)
 ※ P4 はニッケル水素蓄電池を推奨します。
・AC アダプター(ZOOM AD-17):DC 5 V/1 A ※ USB バスパワー対応
■連続使用時の電池持続時間(目安)
・44.1 KHZ/16-BIT 4CH SD カードへ録音(+48 V OFF、ヘッドフォン 63 Ω負荷)
 アルカリ乾電池:約4 時間
 ニッケル水素蓄電池(1900 mAh):約4.5 時間
 リチウム乾電池:約9 時間
 ※上記の値はあくまで目安。
 ※電池持続時間はメーカー試験法によるものです。使用条件により大きく変わります。
■消費電力: 5W
■サイズ(WxDxH): 112x155x47 mm
■質量(本体のみ): 290g

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.3)
  • レビュー数Reviews3
この商品のレビューを書く

2021/12/27 

11111ポッドキャスト収録に特化されているがスマホでの配信にも使える

投稿者名Reviewed byTAKURO-9 【神奈川県】

機能性、操作性が良く、音質も問題ない。
 
何ができるか、どんな機能が優れているのかは製品説明や他のレビューを読んで頂くとして、
 
特に良いと思った点
• マイクゲインが最大70dBなのでSM7Bなどのダイナミックマイクでも充分なゲインが得られる
• リミッターが掛けられる
• PC接続用と給電用とUSB端子が別個にある
 
気になったところ、やや不満なところ
• ライン入力がない
• 出力がヘッドホンしかない
• イコライザー、コンプ(リミッターはある)、リバーブがない
• USBオーディオインターフェイスとしてチャンネル個別の出力ができない(2ミックスが出力される。各々のマイク入力は左右に分配、つまりすべてセンターにPANされた音がミックスされて2ミックスとして送られる)
 
これらはすべて、本機がポッドキャスト収録を目的としている以上しかたがないのだろう。ヘッドホンでモニターしながらマイクで声を集音し、個別のトラックに録音する。細かな調整をしたければ録音データをPCに読み込んで編集すればいい。そう考えると問題はない。むしろ余計な機能を省いて低価格化してくれたことに感謝したい。
 
 
実のところ、私はClubhouse(音声配信SNS)でこれ一台で効果的に使えるのではと思って購入した。
 
ClubhouseはLightningでのデジタル接続では認識されないという問題があったので、3.5mm TRRSのアナログで接続する必要があった。そうするとオーディオインターフェイスにIK Multimedia iRig2やSaramonic SmartRig IIなどを挟む必要があった。しかし、本機を使えばポン出しを含めて一台で済む上、レコーダーとしてもオーディオインターフェイスとしても使える。
 
結果、ポッドキャスト収録という本来の目的ではないにも関わらず、双方向の配信という目的どおりの使い方ができ満足している。

レビューIDReview ID:125354

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/12/23

11112イン/2アウトのUSB オーディオ・インターフェース?

投稿者名Reviewed byN 【大阪府】

全体に良いものですが、一つだけ「2イン/2アウトのUSB オーディオ・インターフェース」と言うのは疑問。
オーディオインターフェースとして使った場合、マイク入力はすべてセンターに定位させられます。別チャンネルとして録音することはできません。
2チャンネルで録音できるのは入力4で、端末からの再生音をループバックした場合だけです。
普通は「2イン」と言えば、2つのチャンネルを独立して録音できるという意味なので、ちょっと誤解を与える表現です。

レビューIDReview ID:112528

参考になった人数:10人

10 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/08/17

1111使用用途に合っていればとても便利な機材

投稿者名Reviewed bypapuya 【北海道】

地方のコミュニティラジオ放送での収録用に入手。
PCにUSB接続し、プレイヤーをアナログ接続(TRRSジャックですが、標準ステレオプラグで使えます)、コンデンサーマイク一台で収録しました。
接続さえ間違えなければ、ほとんど考えるような事もなく収録できます。
簡単だという事は本当にありがたい。余計な事を考えずに収録の内容に集中できます。
不満な点として、XLRジャックはコンボジャックにして欲しかった事と、レベルメーターの見にくさ(ピークがわかりづらい)でしょうか。
他にも細かい部分で改善してほしい箇所もありますが、こちらはファームアップを期待します。
ちなみにSOUND PADの音声フォーマットはWAVEのようですが、MP3を読み込ませたら勝手に変換してくれます。

レビューIDReview ID:107808

参考になった人数:11人

11 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ZOOM ( ズーム )
PodTrak P4 ポッドキャストレコーダー

商品ID:281832

¥22,710(税込)

  • 送料無料

1,135ポイント(5%)内訳

  • 227Pt

    通常ポイント

  • 908Pt

    ポイント5倍キャンペーン

  • 1,135Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube Twitter Instagram