ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ ) / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス

ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス

  • ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス画像1
  • ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス画像2
  • ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス画像3
  • ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス画像4
  • ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )  / Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス画像5
5
  • メーカーサイトManufacturer Site
USB、Thunderbolt接続に対応したオーディオインターフェイス。
ANTELOPE AUDIO スペシャルキャンペーン!

Discrete 4 Synergy Coreは、デュアルDSPチップに加えて、Antelope FXの豊富なエフェクトライブラリ用のFPGAプロセッサを搭載。本機は4つのコンソールグレードディスクリートマイクプリアンプ、合計14の入力と16の出力、著名なAntelopeデジタルクロッキング、Mac/PCのためのThunderboltとUSBの接続性を提供します。また、Discrete 4 Synergy Coreには、3,000+ドルのAntelopeのトップエフェクトプラグインが無料で含まれているので、プロジェクトを最初から最後までワールドクラスのサウンドでレコーディング、モニター、ミックスすることができます。

Key Features:
- Synergy Core - ニューマイルストーンテクノロジーと将来性のあるFX処理プラットフォーム
- 121 dBのダイナミックレンジを備えたクラス最高のAD/DA変換
- 36のSynergy Coreエフェクトプラグインが含まれています - 総額3,000+ドル
※付属FXについてはこちらのメーカーサイト「36 FX Included」欄 をご参照ください。※Includedマーク付きが付属となります。
- ミリ秒未満のラウンドトリップレイテンシー
- スタジオの同期を保つためのワードクロック出力を搭載したアンテロープクロッキングテクノロジ
- 4つのコンソールグレードのマイクプリアンプを備えたデスクトップUSB/Thunderboltオーディオインターフェース
- マイク/ライン/楽器ソース用の4 XLR-1/4 "コンボ入力
- L/RモニターTRS 1/4 "ライン出力、TRS 1/4"ライン出力 x4
- S/PDIFおよびADATで拡張可能
- AFX2DAWブリッジを含む、35種類のエフェクト拡張を個別に入手可能
- AFX2DAW Bridgeにより、すべてのエフェクトをCPU負荷なしでDAWで使用できます(現在Macのみ、Windows は現在BETAテスト版のみ)。

内部的には、Discrete 4 Synergy Coreには2つのDSPチップと1つのFPGAプロセッサが搭載されており、ホストのMacやPCから電力を消費することなく、Antelope Audioの膨大なヴィンテージエフェクトプラグインを実行できます。Discrete 4 Synergy Coreをシステムに追加することで、DAWは利用可能なCPUパワーをより効率的に使用できるようになります。Antelopeハードウェア上で実行されるエフェクトを使用すると、システムはすぐに最適化され、オーディオバッファサイズを短縮し、レイテンシーを減らし、クリックやポップ音を排除、ホストコンピュータを解放してCPUを大量に消費するVSTシンセ、サンプラー、およびネイティブベースのエフェクトを実行できます。

1 FPGA + 2 DSP = More Effects, More Variety
Antelope Audioの業界最先端のFPGAオーディオ処理プラットフォームは、エフェクトチェーンにおけるレイテンシを短縮し、シグナルにミリ秒ではなくマイクロ秒という知覚はもはや不可能なレベルの高速処理のエフェクトをスタックすることを可能にします。Discrete 4 Synergy Coreは、1つのAntelopeオーディオインターフェイスにFPGA + DSPチップを融合し、クラウドコンピューティングとモバイルテクノロジ向けに開発された最新世代のARM DSPチップと並行してFPGAの並列処理能力を利用します。オーディオインターフェイス市場で使用されている他のDSPチップよりも速いクロックレートを実現します。この独占的なハイブリッドアーキテクチャは、Antelope Audio独自のコンピューティングパワーシナジーを提供し、開発可能なAntelopeエフェクトの多様性を大幅に拡大します - ディレイ、コーラス、フランジャーなど今まで開発されなかったエフェクトが開発可能になります。 Discrete 4 Synergy Coreには、無料の36種類のAntelope FX(クラシックのコンプレッサー、スタジオEQ、必需品のリバーブ、アイコニックなビンテージ機材をベースにしたチューブギターアンプモデル)が搭載されています。

A/D、D/Aコンバータは、すべてのDAWベースのオーディオ録音/再生システムの中核をなすものです - コンバータはあなたのスタジオの完成度に直結します。そのため、Antelope Audio Discrete 4 Synergy Coreは、アナログ入力とモニター出力に121 dBのダイナミックレンジを持つ、実績のあるクラス最高のAD/DAが搭載されています。最大24-bit/192kHz

Discrete 4 Synergy Coreは、AntelopeのオリジナルDiscrete 4インターフェースと全く同じI/Oを提供します。 USBとThunderbolt の両方で、Discrete 4 Synergy CoreはあなたのMacまたはWindows PCへの接続方法を選択することを可能にします。フロントパネルには、切り替え可能なマイク/ライン/インストゥルメントプリアンプ付きの2つのXLR-1/4 "コンボ入力、および4つの独立したヘッドフォン出力があります。背面パネルには、もう2つのXLR-1/4 "コンボ入力、モニターにフィードするための2つの1/4"出力、さらにアウトボードギアに接続するための4つのラインアウト、ADATおよびS/PDIFデジタル入出力があります。あなたのスタジオとAntelopeの伝説的なデジタルクロッキングと同期させるために、TOSlinkと2つのWord Clock出力を用意しています。

Specifications:
ANALOG
Analog Inputs
2 x Mic / Line Inputs
2 x Mic / Line / Hi-Z Inputs
Analog Outputs
1 x Monitor Out on TRS 1/4 Jacks, +20 dBu max
4 x Line Outs on TRS, +20 dBu max
4 x Stereo Headphone Outputs

DIGITAL
Digital Inputs
1 x ADAT (up to 8CH)
1 x S/PDIF
Digital Outputs
1 x ADAT (up to 8CH)
1 x S/PDIF

CLOCKING
Word Clock Outputs
2 x Outputs @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32 - 192kHz
Clocking System
4th Generation Acoustically Focused Clocking
64-bit DDS
Sample Rates (kHz)
32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192

Weight (約)
1.7 kg
Dimensions (約)
Width: 261 mm
Height: 44 mm
Depth: 208 mm
Power Consumption

内容物:
本体
Quick Start Guide
電源アダプター
USB Cable

※コンデンサーマイクEdge Soloをプレゼント中です。プレゼント品Edge Soloコンデンサーマイクはお取り寄せとなり、納期未定となり入荷までにお日にちをいただきます。
用意のできたインターフェイスから先に発送希望の場合は、ご注文時に配送方法を「準備ができた商品からできるだけ早くお届けする」をお選びください。
代金引換の場合はまとめて発送のみとなります。

関連商品

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.9)
  • レビュー数Reviews25
この商品のレビューを書く

2020/11/10 

11111『RMEとUniversal Audioのいいとこどり』 

投稿者名Reviewed byayabejirou 【京都府】

①購入動機
同価格帯で、フラットで高解像度で有名なRMEのBabyface Proと、丸みのある解像度でエフェクトで有名なUniversal AudioのAPPOLLO TWIN あたりで購入を悩む人は沢山いるかと。
RME Babyface Pro: とにかくフラットで高解像度。でもエフェクトどうする?
Universal Audio APPOLLO TWIN : エフェクトいいけど高いです。あと、エフェクト沢山かけ録りしようと思うと、最低でもAPOLLO TWIN X QUAD(15万円)以上の製品を買う必要があるとの評判も多数あり。それに、録り音が丸みのあるのはちょっと。。。
こちらの製品はフラットで高解像度、エフェクト(自分の場合、Windowsなのでかけ録り専用ですが)も初めからついておりキャンペーン期間中だったので750$分のエフェクトもさらに無料でゲットでき、『RMEとUniversal Audioのいいとこどり』な製品と判断してます。
あと、『マイクプリ』の評判が非常に良いです。特にBae-1073MPは絶賛の声が多い。自分ボーカル重視なので、それも購入の決め手です。5万のマイクプリを購入しようかと思案中でした。
ドライバが不安定等のレビューありますが、自分の場合なんの問題もありません。かけ録り時の設定もちゃんと記録・再現してくれます。
②評判
どのサイトでもとにかく高評価。このサウンドハウスさんの商品レビューでも、みんな一生懸命レビューを書いておられます。ネットでいろんなサイト調べてみると、この製品がいかに『愛されているか』がわかります。
一生懸命レビューを書いている、つまりそれだけ良い商品で買った人がそのすばらしさを他人に伝えたいという想いがあるということだと思います。
購入した後しばらく経ってから「レビューを書いてエフェクトゲットしよう」みたいなメールが来ますが。。。
購入前にそういう宣伝しないところは、信頼がおけます。
某有名ネット通販サイトでは、購入前に「レビューを書いて〇〇!!」なんてのが横行してますが(笑)
③とにかく頑張ってほしいAntelope Audio 『Japan』
日本ではまだ知名度ないので(世界的には有名)、スタッフさんも少ない状態で頑張っておられるのだと思います。
応援してます。

レビューIDReview ID:110943

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/10/15

11111少し変わっているものの音は最高

投稿者名Reviewed by下駄 【茨城県】

このAIFで特筆すべきはディスクリートマイクプリによる録り音の良さです。
これだけでも音質として素晴らしいのですが更にFPGA FXを利用することで
ほぼゼロレイテンシで名機と謳われるマイクプリアンプ等のモデリングを掛け録りする事ができます。
これらのモデリングがまた巷のプラグインとは一線を画すクオリティです。
リスニングにおいても5万円以下のAIFとは音質が段違いです。
良い音質で聴けるのならわざわざEQでドンシャリにする必要がありません。
ドンシャリというのは解像度の低さが故に必然的な流れとしてそこに落ち着こうとする典型的な妥協です。
自分の体験談として特に感じた事はサウンドのスムースさです。
高精度クロックによる恩恵か、これが正しい形で再生されている音なのだと感じました(とはいえ勿論これより上のレベルは存在します。)。
導入費用としてはそこそこしますが全体的なコストパフォーマンスで見れば破格だと思います。
但し初めてAIFを購入する方には今の所オススメできません。自分なら5万円以下の価格帯ならSSLあたりをお勧めします。
何故かというと安定性やユーザビリティの点で未だ円熟の域に達していないためです。
自分の環境でもLauncherが一発で起動しない等の問題が発生します。
それでも購入を検討している方、またある程度の経験がある方でもサポートページの熟読が必須だと思って下さい。
とにかく個人的にはかなりオススメですので悩んでいる方の後押しをする形で役に立てれば幸いです。

レビューIDReview ID:110051

参考になった人数:2人

2 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/17

11111満足

投稿者名Reviewed byjiz 【東京都】

何も足さない何も引かないそのまんまの無味無臭ではなく艶があって元気良いサウンドです。
それでいてもちろん高解像なのでモニタリングしやすい。
それとモデリングマイクのEdge soloは若干高価ですが十分元を取れるクオリティだと思います。

レビューIDReview ID:109006

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/14

11111良い音です。

投稿者名Reviewed by180 【東京都】

audientのevo4からのこちらに替えました。
弦楽器の録音に使っています。
evo4で使っていた、同じマイクで(ラージダイアフラム、スモールダイアフラム共に)音の輪郭と奥行きが全く違いました。
discrete本体からの返しの音がとても良いです。マイクの位置や、設定の変化が良く分かります。
もっと使い込んでいきたいと思います。
初期設定も公式の動画の通りにやれば全く問題なかったです。

レビューIDReview ID:108884

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2020/09/11

11111不満なし

投稿者名Reviewed by1977 【長崎県】

元々はRMEのUCXを購入予定、さらにZEN TOURとも悩みましたが、他とは違うマイクプリのディスクリート回路に惹かれてこちらにしました。
正解だったと思います。自分には好みの音。
おそらく殆どの方が音質的に不満はないかな?とは思います。
ZEN TOURは使ってませんが、音質に不満を感じない事から音に関してはZEN TOURとは好みで分かれるのかな?と思います。
生楽器が美しく響きます。
録れなかった、聴こえてこなかった空気感が録れます、聴こえてきます。
ラインではなく特にマイク録りを多用する方にお勧めなのかなと思います。ライン録りは勿体ないかな。
Edge soloも使っていますが、予想の他このマイクも良く、使えます。このマイクも合わせて、購入して損はないかなと思います。

レビューIDReview ID:108658

参考になった人数:1人

1 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ANTELOPE AUDIO ( アンテロープオーディオ )
Discrete 4 Synergy Core オーディオインターフェイス

商品ID:265471

¥109,800(税抜)

(¥120,780 税込)

  • 送料無料

6,038ポイント内訳

  • 1,207Pt

    通常ポイント

  • 4,831Pt

    対象在庫商品ポイント5倍キャンペーン

  • 6,038Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top