ここから本文です

HOME

Vivie ( ビビー ) / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン

Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン

  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像1
  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像2
  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像3
  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像4
  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像5
  • Vivie ( ビビー )  / IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン画像6
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
大村孝佳シグネチャー・ドライブペダル。多くのスタジオに常設されているアンプを、より良質なアンプへ変えるというコンセプトのもと作られたウルトラゲイン・ディストーション。大村氏の極上サウンドを手軽に得ることができます。
■ギター用エフェクター
■ディストーション
■大村孝佳シグネチャーエフェクター(アイリーンシックスティーシックス)
■初回限定デザイン、直筆サイン入り認定証同梱
■コントロール:Violence Lv、Level、Tone、Gain、New World

・カラリングは大村孝佳氏シグネチャーギターと同様にラメ入り塗装ピンクにレッドのメタリックのグラデーションをかけたスペシャルカラー。既存のエフェクターにはない抜群の存在感。

・既存のエフェクターの中でもトップクラス歪み量を誇るウルトラゲインディストーション。

・常設アンプのサウンドを大村孝佳サウンドに変えるプリアンプ的なサウンド。

・定番常設アンプマーシャルのスタックアンプと、ジャズコーラスJC-120、それぞれを大村孝佳サウンドにマッチングさせるための切り替えスイッチ搭載。

・また、IRENE66の推奨セッティングと合わせて、定番アンプJC120、JCM2000、JCM900のアンプの推奨設定を大村孝佳氏の監修のもと記載。これによりビギナーの方でも大村孝佳氏サウンドを手軽に体験が可能に。

・MeowモードからGrowlモードに切り替えることでより中域にフォーカスした分厚くシルキーなサウンドメイクが可能に。

・トーンは一般的なエフェクターに搭載されているようなものではなく、ギターとアンプのキャラクターを大村孝佳サウンドへマッチさせることができるようよう設計
これによりトーンを下げると音がこもる、上げるとキンキンし過ぎるというようなことがなくなるように設計されています。

・「Rioters」スイッチはエフェクトオン時のみかかるブースターのスイッチで、「Violence Lv」はレベルのブースト/カット、「NewWorld」はゲインブーストのコントロールとなっており超ハイゲインな歪みを更にブースト・ソロでの音量アップ等のサウンドメイクが可能です。

関連商品

スタッフレビュー

所属するC4やソロでの活動のほか、BABYMETALをはじめとするサポートワークでも辣腕を振るう現代のギターヒーロー・大村孝佳が完全監修したディストーションペダル。触ってみてまず感じたのはビックリするくらい歪むペダルだということ。GAINゼロでもメタルを演奏するのに十分な歪み量を持っていると感じました。激烈に歪むにもかかわらず驚くほどローノイズなのも特徴です。
コントロールはLEVEL、TONE、GAINに加え、2種類のモード切替スイッチ。GAINとTONEは派手な効き方、変化をしない印象。GAINでサウンドの基準を決め、アンプ側のEQで音を作り、TONEで微調整するという手順で好みの歪みサウンドを得ることができます。他のエフェクターのように、アンプのEQとエフェクターのTONEを行ったり来たりして調節する必要がないのはとてもストレスフリーです。
サウンドの方向性はいわゆる改造マーシャル系。同じ方向性の他社歪みペダルと比較したところ、他社製はプレゼンスの強い、非常にメタリックな質感だったのに対して、IRENE66は中低音に弾力があり、アンプライクなサウンドと感じます。
GAINとLEVELを個別に設定可能なブーストチャンネルも備え、1台でバッキングサウンドとリードサウンドの音作りが可能です。「常設アンプのサウンドを大村孝佳サウンドに変える」のコンセプトどおり、どんなアンプに繋いでも上質な歪みサウンドが得られるIRENE66は、大村孝佳ファンはもちろん、良質な歪みを求めるHR/HMギタリストにもおすすめのペダルです!

営業部 / 宮崎  政樹営業部 / 宮崎 政樹

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.6)
  • レビュー数:5
この商品のレビューを書く

2018/12/15

11111なるほど

投稿者名:Katsu 【北海道】

他の方のレビューにもある通り、このペダルは良くも悪くもアンプの個性を打ち消し、ペダルの歪みの自己主張が前面に出てきます。ならばとこの特性を逆手にとり私は爆音でありながら歪みが少ないことで有名なHiwatt DR103 Custom 100にて使用してみたところ、狙い通りペダルの個性的な歪みにクリーンかつ音圧も伴う爆音を得ることができました。私はこのペダルの後段にMXRのM108Sをかましてmidが豊かな基本の歪みに高音低音域も調整してややドンシャリ的なニャアンスも加えて音作りをしました。このペダルは使い方によってはアンプの個性を奪いかねませんが逆にアンプの個性を利用できることもあるので、試行錯誤は必要かもしれませんがそれも音作りの楽しさの一環として是非、色々試されてはいかがでしょうか?
私は中々奥が深いペダルだと感じました。

レビューID:87920

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/11/16

11111使い方次第

投稿者名:Flat Field 【東京都】

さすがに謳い文句だけあって、これはこれの音しか出ないです。
トーンツマミもほとんど効かないし、あまり積極的な音の作り込みが出来ないと感じたので、私の場合はEQを後ろにかましたら、途端に気持ちの良い音になりました。
最近では前段にクリーンブースター(Exotic RC Booster)をかましてローを上げ、ゲインブースターとして音作りをしたら、更にパワフルな音になりました。
当の大村氏もツイッターで、この音をベースに自分好みの音を作って欲しいとおっしゃていました。
すごく歪むのに音の分離が良く、驚くほどノイズが少ないです。
ただ、普通のディストーションよりも単純計算して10倍は電池の消耗が早いので、AC電源は買っておいた方が良いと思います。ただまたVivieのスタッフさんが言うには、電池の方がノイズが少ないとの事。
そりゃそうですね、よほどしっかりしたレコーディングスタジオでもない限り、電源というのはノイズの巣窟。
難しい事は分かりませんが、とてもパワフルな音がするので気に入りました。
買って良かったと思いました。

レビューID:84929

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/06/19

11111ハイゲイン

投稿者名:おいしょ 【神奈川県】

ハイゲインでいい音させたい! という方は買って損はないペダルだと思います!
アンプを殺すエフェクターなので アンプの音を大事にしたい、アンプとエフェクターを混ぜていい音を作りたい と考えている人には合わないでしょう。
逆にどんなアンプでも基本的には変わらない、カッチョいい音が出せるはずです。
論理的な説明は得意ではないのでふわっとしたレビューですが、参考になれば幸いです。
vivieはいいぞぉ。

レビューID:83147

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/11/28

1111便利で不器用なハイゲインディストーション

投稿者名:シロクマ 【大阪府】

既に他の方々も書かれてますが、電池の消耗が激しく、ノイズもそれなりですし、つまみを弄っても基本的な音色はそのまま大きく変わりませんし、一本調子なその音色はアンプの個性とともにギターの個性さえも半殺し、細かいニュアンスも出にくいです。
「……これでこの値段は高くないか?」と、試奏せずに買ってしまったことを当初少し後悔しておりました。
しかし、セッション等で使っていくうちに、メーカーが謳うこのペタルの狙いに納得し、利点と用途が見えてきました。
このペダルの良い点をまとめると以下のとおりです。
第一に、ガッツリコンプ感と美味しくチューニングされた厚いミドルのおかげで、とても弾きやすく、そして、とんでもなくハイゲインながら埋もれにくい音です。
第二に、機材の個性が殺されようとも、弾き手の個性までは死なないので、ペダルの個性が分かってさえいれば、どこでも大体狙った音が出せます。
第三に、ブーストスイッチの効きが絶妙で、メタルだけ演奏する場ではこれ一台あれば事足り、持ち物を軽量化できます。
以上の理由から、タイトルのように評させて頂いた次第であり、今ではこのペダルを買って良かったと思っております。
ただ、「この価格帯でオススメのハイゲインディストーションは?」と尋ねられたら……個人的にはメガリスデルタを推すかなと。
少なくとも、この便利で不器用なペダルを無条件にオススメしたりはしません。

レビューID:87406

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/07/05

1111いい音作りについて勉強になる

投稿者名:JB 【新潟県】

Vivieは初代モダンレイブン、2代目ラウドハウンドに続いて3台目。
Vivieらしくミッドに強いこだわりを感じます。
もう限界までミッドとゲインを押し上げているサウンドですが、320designのブラウンフェザーなどと比べてもそこまで癖の強いものではありません。
とはいえあれこれ幅広い音色は作れません。
悪く言えば一本調子の音色ですが、これはシグネイチャーペダルなので、大村さんの音しか鳴らなくて正解だと思います。
トーンは音抜けの微調整レベルしかできません。
しかし圧倒的な歪み量はなかなか無いし、指定されたアンプで弾けばこれであの音に近いものが出ると思います。
ただ比べた結果モダンレイブンの方が私は好きです。自分の音が出ますので・・・。
でもこちらのペダルも大変参考になりましたし、音作りに迷ったりしたらこれを使うと思います。
初めてのディストーションを探しているなら、多分失敗はないでしょう。ここからギターのコントローツや音作りを学べると思います。
逆に自分のサウンドを確立している方、探している方は不要かと思います。

レビューID:83554

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

Vivie (ビビー)
IRENE66 大村孝佳シグネチャーモデル 初回限定デザイン

商品ID:250697

¥33,800(税抜)

(¥36,504 税込)

  • 送料無料

3,650ポイント内訳

  • 365Pt

    通常ポイント

  • 3,285Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 3,650Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top